ピンクの髪でスポーツデイ!?…関西学院千里国際高等部「Next Awesome Seniors」(ハイスクールプログラム第3週)

HP_senri_190920-1箕面のいろいろな高校が、週替わりで番組づくりに取り組む「ハイスクールプログラム」(金曜夜9時30分~10時/再放送:日曜夜7時)。第3週は関西学院千里国際高等部の担当で、「Next Awesome Seniors」と題してお送りしています。
DJは・・・
「Nao」「Asumi」

3人のレギュラーメンバーのうち、今回はSakuraがお休みです。
2カ月間の長い夏休みも終わり、再び迎えた学校生活。
高校3年の後半に差しかかり、二人とも授業は選択科目を残すのみに。
マーケティング、クラシックギター、小論文、ポートレートペインティング・・・。
「けっこう変な科目が多いよねー」
お互いバラバラの授業なので、学校であまり会わないそうです。

■スポーツデイ
秋のお楽しみ、運動会。
関西学院千里国際では「スポーツデイ」といい、一風変わった内容となっています。
学年ごとにイメージカラーが決められ、今年の高3は「ピンク」に決まりました。
髪の毛もイメージカラーに染めたりして「全頭いく?毛先だけにする?」と悩む二人。
スポーツデイの総合テーマは「Japan」。
日本にちなんだ仮装なども行われるようです。
教室の窓に玉を投げ込む「部屋玉入れ」などの新(珍?)競技も考案されましたが、どうなることやら。
アルティメットや馬跳びなど、普通の学校ではまずやらないものがいっぱいありますが、学年対抗リレーといった定番も。Asumiはリレーの選手として出場の見込みだそうです。
足速かったんすね、Asumiさん!
「いや、あんまりみんな出たがらないから・・・」
本番ではぜひ、ピンクの髪をなびかせながら、他の学年をぶっちぎって優勝してください!HP_senri_190920-2

カテゴリー: ハイスクールプログラム, 千里国際 |

ロックオン!ユアボイス…「異世界転生★職選び」まんがでめざせ甲子園!?箕面自由学園高校マンガ・イラスト研究部のみなさん

lockon_190920-1

あなたのハートに「ロック・オン!」
あなたの声を「ロック・オン(録音)!」
“Lock On! Your Voice”

タッキーBOX金曜日、心ときめくお楽しみコーナー。
その名も「ロックオン!ユアボイス」
箕面のあちこちで出会った人の声を「ロックオン=録音」して、ラジオでみんなにご紹介!
でもいきなりマイクを向けたら、やっぱりちょっとしゃべりにくい?
そこで、毎月テーマを決めて、その質問に答えてもらい、
そこからいろいろ聞き出してくYO!
【9月のロックオンテーマ】isekaiあなたはゲームやファンタジーの世界に生まれ変わりました。
戦士、盗賊、僧侶、魔術師、この中で一つ職業を選ぶとしたら?

9月19日(木曜日)、箕面自由学園高校へ。
校舎3階の突き当り、一番奥にある部室。
そこは「マンガ・イラスト研究部」の活動場所でした。
部員のみなさん、机に向かい、各自せっせとイラスト描きに余念がありません。
活動のようすをお聞きしました。

lockon_190920-rajo「2年で部長の、らじょです」
異世界転生職選び、僕が選んだのは魔術師です。
現実世界ではできない職業、もしも魔法が使えるのなら雷系の魔法がいいです!
子どもの頃から下手だけど絵が好きで、高校入学を機に腕を上げようと入部しました。
先輩や上手い人からアドバイスをもらい、かなり上達しましたね。
上手になるためのコツは、好きなキャラクターを見つけて模写することから。
そうやってだんだんオリジナルのキャラクターにも挑戦していけばいいと思います。
僕が好きなのは「進撃の巨人」。
部室の入口の上に、巨人の顔が貼ってあります(僕が描いたものじゃないけど)。
部での大きな目標は「まんが甲子園」に出ること。
全国300校の応募の中から、上位30校が8月に高知で行われる本選に進出。なかなか狭き門でして、1次を突破し本選進出が僕たちの悲願となってます。
将来はtwtterで絵をUPして、みんなに見てもらいたいです。lockon_190920-4「1年の、あまがさです」lockon_190920-amagasa
私が選ぶのは「盗賊」。アラビアンナイトとかファンタジーが昔から大好きで、ロマンを感じるからです。
小さい頃から絵が好きで、入学して真っ先に入りました。
描いていて幸せなのは「目」を描いているとき。
どの方向を向いているかや、瞳孔の大きさで表情を表現できる、奥の深いものですね。
個人目標は、女の子を描けるようになりたいです。
今は男の子しか描けなくて・・・骨格が全然違うので難しい。
youtubeの動画を見ながら、人体のポーズや動きを描いたりもしています。
部の活動の一つに「連合漫画祭」があります。
8月に北摂のまんが部が合同で、各校で作った冊子を持ち寄り、コミケみたいな感じで交流するものです。
好きな漫画家は枢やな先生、そして荒木飛呂彦先生!
将来は私もプロの漫画家になり、憧れの先生たちに会ってみたいです!lockon_190920-3「2年副部長、こんです」lockon_190920-kon
僕は魔術師を希望!
もともと本が好きで、魔道書を研究して魔法が使えるようになりたいです。
もし使えるなら瞬間移動の魔法。家から学校まで遠いので・・・。
この部には最初入るつもりは無かったけれど、見学に来たら雰囲気がとても良くて、楽しかったので入ることに。
実はもともと絵は苦手でしたが、ここなら上達できるかと思って。
上手くなるためにはお手本を模写して、自分の絵とどこが違うかを徹底的に研究すること。
実は講師でプロの先生が、定期的に来て教えてくれます。優しくてとてもいい先生です。
将来は会社などで、プレゼンのときに絵を使うことにより、相手に伝わりやすくなる。そんな風に生かしていければと思います。
部員は現在7人で、男女仲良くやってます。
僕が好きなのは「鬼滅の刃」。
中でも冨岡さんという、クールでコミュ障なキャラが大好き。
今はまだ練習中だけど、もっと描けるようになったら冨岡さんの絵も絶対描きます!

■ロックオン!ユアボイス
放送日時:毎週金曜午後4時30分/翌月曜朝7時25分(番組「タッキーBOX」内)

lockon_190920-2lockon_190920-5「異世界転生★職選び」それぞれなりたい職業を描いてもらいました→戦士・1人、盗賊・2人、僧侶・1人、魔術師・3人

カテゴリー: タッキーBOX, ロックオン!ユアボイス |

まちのラジオ第3週 どっこい三味線&ごった煮座…懐かしい、おじいちゃん・おばあちゃんの思い出

gottani_190919箕面の元気な活動グループが週替わりでお送りする「まちのラジオ」(木曜午後3時、再放送は同日午後9時、翌日曜午後1時)。毎月第3週は、「どっこい三味線」と「ごった煮座」の二つのグループが協力して番組を制作しています。

9月には「敬老の日」があります。
それにちなんで、今回は「おじいちゃん・おばあちゃんの思い出」をみなさんに語っていただきました。

●篠山さん
夏休みはいつも母方の祖父母の家へ。
おじいちゃんは背が高い人で、赤玉ポートワインを毎晩飲んでいた、あの頃にしたら粋な人でした。
おばあちゃんはあまり美人じゃなかった、というのも美人だった前妻が早く亡くなり、丈夫な後添えをと選ばれたそうです。
子どもを11人も生んだんですよ。
父方の祖父母はとても小柄で、一枚のふとんで二人で入って寝られるほどでした。
父方・母方で全然違うタイプでしたね。

●六車さん
小学校卒業まで両親と大阪で暮らしていましたが、中学校からは自分の意志で、四国の祖父母の家で暮らしました。
小さい農家で、黙々と仕事ばかりしていた印象でした。祖父は元は宮大工だったそうですけど。
あの頃はすごい年寄りと思ってたけど、よく考えたら今の自分と同じくらい。びっくりですね。

●浅井さん
父の家は大家族で、祖父母やおじさんたちとみんな一緒に暮らしていました。
おじいちゃんは新しいもの好きで、レコードも一番に買ったり、バイクやゴルフの写真が残っています。
おばあちゃんは昔ながらの大和撫子という感じで、きれいな人でした。

●熊野さん
祖父母たちは江戸時代、慶応年間の生まれ。
父方の祖父母は、なぜか長男のところへは行かずに、次男である私の父と同居していました。
母方の祖父母も、同じ敷地の離れに暮らしていました。
子どもの頃の私は、4人の祖父母に可愛がられて育ったものです。
父方の祖父は帝大出で、日本銀行の松江支店に勤務していました。
祖父も父も趣味は浄瑠璃で、相当の名手だったようです。
戦前に宗教弾圧を受けたことで知られる「大本教」、その教祖・出口王仁三郎が松江の別荘を訪れるたびに、祖父と父が呼ばれて、教祖の前で浄瑠璃を披露していました。
いつの間にか私も91歳で、自分もすっかりおじいちゃんになりました。

カテゴリー: どっこい三味線&ごった煮座, まちのラジオ |

2019年9月タッキー句会前半「枝豆」@「歳時記つれづれ」

東條未英さんをスタジオにお招きして
季節の話題などをお届けする「歳時記つれづれ」。

毎月第3週はタッキー句会 前半をお届けします。

190918_東條さん

今月 前半のお題は「枝豆」。

高点句は

枝豆や夫の酒量のおとろへて   井上綾子さん

でした。

9月句会 後半のお題は「未」です。
後半もお楽しみに。
文責:千波留

(■デイライトタッキー「歳時記つれづれ」
毎週水曜日午前11時30分~
再放送 当日午後8時10分〜)

カテゴリー: 歳時記つれづれ |

鰯の梅煮@チャレンジ レシピ!

まちの情報を詰めこんでお届けしている「タッキーBOX」!
毎月第3火曜日には『チャレンジ レシピ!』を放送中。
担当パーソナリティー・垣内なおみが、誰でも簡単にお安く作れる一品をご紹介。

DSC07957-1-1

今月は【鰯の梅煮】をご紹介♪

《材料》
・いわし・・・6尾
・しょうが薄切り・・・1/2片
・梅干し・・・3個

《調味料:A》
・水・・・1カップ
・砂糖・・・大さじ2弱
・酒、みりん、しょうゆ・・・各1/4カップ強

《作り方》
1.いわしの頭を落とし、内臓を取り、きれいに洗う。
  キッチンペーパーで水分を取る。
2.鍋に調味料Aを全て入れ、煮立ったらいわしを並べる。
  さらに梅干し、しょうがを入れる。
3.落とし蓋(なければアルミホイルを鍋の大きさに合わせて切り、中央に穴を開けたもの)をし、煮汁をかけながら20~30分煮たら出来上がり。
 (水分が足りない場合は水を少し足しながら煮る。)

鰯はカルシウムが豊富で、その吸収を助けるビタミンDも含まれています。
梅干しと一緒に煮ると、骨もやわらかくなりますよ。

■タッキーBOX 毎週月~金曜日16:00~17:30放送

カテゴリー: 未分類 |

20カ国のチョコレートの旅「パティスリークリドコック」@和氣貴志のぐるぐる商タイム

箕面市内の元気なお店や会社を生中継でご紹介する
「和氣貴志のぐるぐる商タイム」。
お得な情報も放送中!!
【毎週月曜日11:00~OA】

パティスリークリドコック

業種:菓子製造販売
住所:白島3-7-2 LA GARELLIA 1F
TEL:072-729-0285
営業時間:10:00~19:30
定休日:水曜日、第1木曜日
DSCF4815_1
「商タイム」:20の産地のチョコレート

チョコレートはマニアックな世界が広がっているそうです。
クリドコックさんでも20ヶ国以上の
原産国のチョコレートがその時々で楽しめます。
原産地が違うだけで味や香り余韻の味わいが全然違うそうです。
DSCF4831_4
ちなみに、挙がった国名は…ベネゼイラ・ペルー・エクアドル・ブラジル・メキシコ
・ベトナム・マレーシア・インドネシア
・タンザニア・ガーナ・ジャマイカ・ハワイ・グァテマラ
・パプアニューギニア・マダガスカル・ハイチ・コロンビア・コートジボワール・ドミニカ・ベリーズ
DSCF4825_2
今回はこだわりのチョコレートを使用したケーキ
「ジヴァラ」を試食させていただきました。
パティスリークリドコックの入門ケーキとしておススメなんですって。
ナッツが入った生地の層、クリームの層、
何層もの複雑な味わいが口の中に広がります。
DSCF4822_5
もちろん、テイクアウトも出来ますし、
店内で食べることができるスペースもあります。
看板スイーツのカヌレもおススメですよ。
DSCF4817_3
※ 商タイムとは、お店最大のウリ(こだわり、自慢、商品)です。

カテゴリー: わきたかしのぐるぐる商タイム |

寺澤香織さん JAZZ LIVE@Monthly国際交流コンサート

毎月第3日曜日の午後2時から4時まで、サンクス箕面2番館地下1階の
サテライトスタジオから公開生放送でお送りしているMonthly国際交流コンサート。
今月はタッキー初登場の寺澤香織さんのJAZZ LIVEをお送りしました。
IMG_5358

タッキー初登場の寺澤さんは箕面市立病院生まれ。7歳まで箕面に住んでおられました。
ですから今回タッキーに出演することをとても楽しみにしてくださっていたそうです。
このコンサートでは耳馴染みのあるJAZZやポップス、映画音楽を中心にお送りしましたが、
現在、パソコンの打ち込みによる曲作りをされていて、今後はDJをしながら歌うことにも
挑戦されるそうです。

ピアノのReiさんは、もともと美術関係の仕事をされていましたが、
35歳の時にピアニストに転身。
タッキー初登場にあたり、会場であるサンクス箕面のレンガ色の建物をご覧になって
「あれ?この辺りには馴染みがある」。
まだ音楽の道に入っておられなかった頃のReiさんは車とJAZZが大好きで、
音楽を聴きながらブイブイ運転されていたそうです。
その頃、新御堂筋を北上後通っていらしたのが箕面五丁目交差点のあたり。
その場所にミュージシャンとして帰ってこられたことを不思議なご縁だと感じておられました。

バイオリンの安東フミさんは幼い頃にバイオリンを始められ、
小学生の頃には将来バイオリニストになると決めておられました。
その後、プロオーケストラに入団され、主にクラシック音楽を演奏してこられましたが、
元々はロックが大好きだった安東さん。現在の演奏形態はとても心地よいそうです。
そして安東さんはTwitterやYouTubeで発信をされています。
演奏が素晴らしいだけでなくトークが面白いと大評判なのです。

三者三様のキャラクターですが、とても気が合い
「リハーサルも演奏よりしゃべっている時間が長いかも」
とおっしゃる3人。
お客様には息のあった演奏を楽しんでいただけたのではないでしょうか。
fullsizeoutput_2c21

会場の皆様、ラジオ・サイマル放送でお聞きくださった皆様、
最後までお付き合いくださってありがとうございました。
本日のご出演者のライブなどの情報はこちらでチェック!

・寺澤香織さん→Kaori Terasawa

・安東フミさん→雑談フミ子🎻発信者

・Reiさん→ピアニストReiのオフィシャルサイト

 

(文責:千波留)

■Monthly国際交流コンサート:毎月第3日曜午後2時~4時生放送
(再放送 当日午後9時~11時、翌月曜午後2時~4時)

カテゴリー: Monthly国際交流コンサート |

おじいちゃん驚愕エピソード!@みちると尚紀の農家出身の子ですが…

ゆあさみちると、木川尚紀は、ともに農家出身の20代。
ポップス歌手と演歌歌手という異なるジャンルの二人が、
さまざまな考え方や自分の夢などを語りながら、共通する音楽を織り交ぜてお届けする番組。
2019年9月15日の放送は!?
201915まもなくお彼岸ですね。
お彼岸の話からなんだか二人のおじいちゃんの驚愕エピソードになり…。
今週も盛り上がりっぱなしの30分です。お楽しみに!
◎株式会社ヒデコプロモーション

パソコン・スマホでもお聴きいただけます→
「みちると尚紀の農家出身の子ですが…」
♪毎週日曜あさ9時30分~10時放送。再放送・毎週日曜19時30分~20時
ゆあさみちるTwitter
木川尚紀facebook

カテゴリー: みちると尚紀の農家出身の子ですが… |

カトレア&白鳥こども会の皆さん@みのたんらじお

毎週土曜日あさ11時よりメイプルホールロビーから公開生放送でお送りしている「みのたんらじお」(箕面市提供)
オススメの週末情報をご紹介したり、ゲストをお迎えして楽しいおしゃべりで過ごす1時間です。

箕面でイキイキと活動するみなさんをお迎えしてお話を伺うコーナー「みのおコレ一番!」には萱野東小校区で活動中のこども会から「カトレアこども会」の田中玲さん(6年生)、森山陽翔さん、城島大晴さん、小谷武睦さん(5年生)と、「白鳥こども会」から倉田和毅さん(6年生)の5人のこども達が登場してくれました。

20190914みのたん①

まずはそれぞれのこども会の紹介から。カトレアこども会は今宮2丁目、3丁目、4丁目地域に住んでいるこども達が加入していて現在18人が在籍しています。
春は新入生歓迎会、バス遠足。夏はドッチボール大会や夏祭りで出店。秋はドッチボール大会、芋掘り会。冬はクリスマス会、お別れボーリング大会など学年を超えて色々な行事に取り組んでいます。

20190914みのたん②

会長の田中くんに思い出の行事を聞いてみると、「春のバス遠足の時にバスの車内でレクレーション大会をしたんだけど、クイズを考えたり、みんなが楽しめるようなことを一生懸命考えて、それでみんなが盛り上がって大成功したのが嬉しかったです」と答えてくれました。

ソフトボールのユニフォーム姿で来てくれた小谷さんは萱野東小校区こども会のソフトボールチーム「萱野東小連合」にはいっていて、試合を抜けて駆けつけてくれました。森山さんや城島さんとともに「秋のドッジボール大会が好き。優勝したこともあるし、今年も優勝するために練習して頑張りたい!」と教えてくれました。
みんな明るくて楽しそうなカトレアこども会です。

20190914みのたん④

白鳥こども会は12家族17人が在籍していて、第1日曜日に白鳥地域の廃品回収や公園清掃、歓迎会で白鳥会館や公園でゲーム大会をしたり、萱野東小校区の盆踊り大会で千本引きの店を出したり、クリスマス会、お別れ遠足などの活動をしています。
会長の倉田さんオススメの行事を聞いてみると、「クリスマス会でプレゼント交換をするんだけど、いろんな種類のプレゼントが集まってどれが当たるかがすごくワクワクして楽しいです!」と教えてくれました。
また盆踊り大会の千本引きのお店も、「どれが当たるかドキドキして、見ていて楽しい」そうです。こども会に入っていてよかったことは?の質問には「キッザニアに遠足で3回も行けたこと!」と教えてくれました。みんなと行くのは絶対楽しいですよね!

20190914みのたん③

秋はみんなが楽しみにしているドッチボール大会があったり、地域運動会があったり、と楽しいイベントがたくさん続きます。
また萱野東小連合ソフトボールチームは毎週土曜日曜に練習しています。興味があるお友達はぜひこども会に入会して一緒に練習に参加してくださいね!

最後は元気なみんなの声で「色々な学年のこども達とたくさんの行事で遊べて楽しいです。ぜひ入ってください!」とメッセージをくれました。

2019年9月14日(土)あさ11時放送「みのたんらじお」

カテゴリー: みのたんらじお |

ロックオン!ユアボイス…「異世界転生★職選び」道子さんのリトアニア旅行記

lockon_190913-1

あなたのハートに「ロック・オン!」
あなたの声を「ロック・オン(録音)!」
“Lock On! Your Voice”

タッキーBOX金曜日、心ときめくお楽しみコーナー。
その名も「ロックオン!ユアボイス」
箕面のあちこちで出会った人の声を「ロックオン=録音」して、ラジオでみんなにご紹介!
でもいきなりマイクを向けたら、やっぱりちょっとしゃべりにくい?
そこで、毎月テーマを決めて、その質問に答えてもらい、
そこからいろいろ聞き出してくYO!
【9月のロックオンテーマ】isekaiあなたはゲームやファンタジーの世界に生まれ変わりました。lockon_190913-2
戦士、盗賊、僧侶、魔術師、この中で一つ職業を選ぶとしたら?

9月13日(金曜日)、箕面市半町・箕面川沿いの「アトリエリュシオル」を訪問。
主宰の夏本道子さんに、お話いろいろ伺いました。

「職業ひとつ選ぶなら、私は断然魔術師ですね」
マヤ暦によれば、私は「青い夜の白い魔法使い」。
mage生まれた日により決まるので、ぜひ自分の誕生日で調べてみて。
ここリュシオルは私の自宅で、リビングルームでコンサートをちょくちょく開催しています。
ついこの間、9月7日(土曜日)にはウクライナのバンドゥーラ奏者、カテリーナ・グジーさん。75本の弦をかき鳴らしつつ歌うその声の美しさ、使命を持って歌う生きざまに涙があふれるコンサートでした。

カテリーナさんとバンドゥーラ

カテリーナさんとバンドゥーラ

海外のアーティストがよく来てくれまして、イギリス人のライアー奏者ジョン・ビリングさんを皮切りに、アイルランドからはハープの女王ジャネット・ハーピソンさん、フィンランドからは伝統楽器カンテレ奏者のミンナ・ラスキネンさんや国民的グループ”カルデミンミット”のアンナさんなど、世界的な音楽家たち。「音の響きがとてもいい!」とリュシオルを気に入ってくれてます。

■リトアニア旅行&カンクレスワークショップ
 8月に私はバルト三国のひとつ、リトアニアを訪れました。
もともとリュシオルでは北欧の歌の勉強会をやってて、リトアニアの歌も歌っていました。それがきっかけで、ジェッミーナさんというリトアニアのカンクレス奏者とつながり、ワークショップに誘われたんです。
カンクレスは伝統楽器で、共鳴胴付きの細長い板に金属弦を張ったシンプルなもの。同種の楽器がフィンランドではカンテレ、エストニアではカンネル、ラトビアではクアクレと呼ばれています。世界三大叙事詩のひとつ「カレワラ」にも登場する、紀元前からの古い楽器です。lockon_190913-3lockon_190913-3a ワークショップは1週間、白樺林に囲まれたロッジで、ほとんどはだしで過ごしました。メニューは1日16時間、朝6時からマントラを唱え、ヨガをしてから朝食摂って、カンクレスの授業の他に世界の楽器の講義の時間も。午後は練習の合間に、海に泳ぎに行ったり、夜はみんなで手をつないで歌ったり、野外映画を楽しんだり。楽器だけじゃなくリトアニアの文化を丸ごと体験できました。lockon_190913-4
リトアニアの人たちは、本当に心が穏やかで優しくて、ちょっとシャイなところは日本人と似てるかも。手仕事で物を作り出す文化が普通に根付いてて、歌も踊りも大好きで、思わず抱きしめたくなる人たちでした。
リトアニアを知れば知るほど、悲しい過去の歴史がいっぱい。だけど未来はきっと明るい、これからの国だと思います。
物価は驚くほど安くて、食材はとても新鮮で、食べ物は日本人が飛び上がるくらい美味しいの!ビールやお酒も美味しくて、ここだけの話「海外旅行の穴場」。
・・・内緒にしておきたいから、絶対誰にも言わないでね?
※ラジオで放送しています

アトリエ リュシオル(フェイスブック)

■ロックオン!ユアボイス
放送日時:毎週金曜午後4時30分/翌月曜朝7時25分(番組「タッキーBOX」内)

カテゴリー: タッキーBOX, ロックオン!ユアボイス |