職場体験でタッキーへ!第四中学校 後藤瞳奈さん

2017/11/08

今年も、タッキー816では、箕面の中学生の職場体験を受け入れています。
11/7~8は、第四中学校 後藤瞳奈さんがタッキーへ!

「みのおNOW」のコーナーでは、後藤さんが通う「第四中学校」の紹介をしてもらいました。
前日から綿密に準備された紹介文から
自分のリズムで落ち着いて紹介していただきました。

20171108_135951_1私は2日間の職場体験を通して、いろいろなことを学ばさせていただきました。
職場とはどういうものなのか知ることができました。
1日目は、黄堂さんと一緒に生放送ができて、とても楽しかったし、とても緊張しました。

いろんな曲の終わり方にそれぞれ名前がついていることも初めて知ったし、
ラジオの進行表の見方も教えてもらえて、とても勉強になりました。
そして、ラジオの生放送中にはヘッドフォンをつけて、本当にラジオアナウンサー
になった気分になりました。本格的にできてとても嬉しかったです。

お昼からは、2日目の四中紹介に向けて原稿を仕上げました。
話題の内容を広げる作業は、私にとって大変でした。
それが終わると、「まちの情報箱」に紙をホッチキスで止める作業をしました。
1日目は、主に見学がメインでしたが、とても楽しい1日目になりました。
2日目は、千波留さんと、関西大倉中学校の3年生2人と、一緒に生放送をしました。
10時45分から、1日目に準備をしていた「四中ってこんな学校!」の放送をしました。
とても緊張して、あまりハキハキしゃべることができなかったのですが、
とても貴重な体験ができて、とても楽しかったし、とても嬉しかったです。
そして、四中の紹介ができたので良かったと思います。

お昼からは、オンガクノススメで、DJ体験ができたのでとても楽しかったです。
的場さんは、四中を卒業しているということで私の先輩でした。
4中のお話とかもできて楽しかったです。
私は、2日間じゃ物足りないぐらい楽しかったです。
職場の方にはたくさん迷惑をかけてしまいましたが、この経験を生かして
これからも何事にも一生懸命頑張りたいです。
この2日間本当にお世話になりました。とても楽しかったです。
ありがとうございました!

第四中学校 後藤瞳奈DSCF5948_4 DSCF5951_2