殺処分ゼロに!保護犬のアキくん&ルイくん@「聞かせて!ペット自慢」

2018/02/14

毎月 第2水曜日の「デイライトタッキー」内でお送りする「聞かせて!ペット自慢」では、ワンちゃん、ネコちゃんなどみなさんの家族の一員のご自慢話を聞かせていただきます。

今月は、桜ヶ丘にお住まいに坂井久美子さんにお話を伺いました。
180214_petWeb

向かって左側のわんこはトイプードル ルイくん 3歳の男子、右側の白いわんこはMix犬のアキくん推定5歳の男子です。
180214_pet2Web

久美子さんは動物保護団体でお手伝いをしていらっしゃいます。
おととし、息子さんの希望で施設からアキくんを迎え入れました。
つらい思いをしたせいか、アキくんは寂しがり屋さん。そこで、お友だちをということで、新たにルイくんを迎えたのでした。

久美子さんは、元々は「仕事人間」で、睡眠不足になる程、根を詰めて取り組むタイプ。動物の世話など絶対に無理だと思い込み、これまでペットを飼うことはありませんでした。しかし受験期でストレスをかかえた息子さんの希望を叶えるために決心したわけです。
ところがアキくんとルイくんが来てくれたおかげで、久美子さんの生活は180度転換しました。
必要に迫られてアキくんとルイくんを散歩に連れて行くと、今まで気がつかなかった季節の移ろいや街の表情の変化に気がつき良い気分転換に。今では散歩は義務ではなく楽しみに変わっています。そのおかげか、それまでの睡眠不足が嘘のように、よく眠れるようになったそうです。
もともと無口だった旦那さまや息子さんの会話も弾み、ご家族全員で犬の癒し効果を実感していらっしゃいます。
180214_pet3Web
久美子さんは企業などで使わなくなった布やレザーを用いて、お散歩バッグなどを作っておられます。その活動を通じて、殺処分ゼロを訴えていきたいとのこと。
千波留も昨年、保護犬を家族に迎え入れました。これから犬や猫を家族にされるかたは、ぜひ保護犬(猫)を選択肢の一つに加えてくださいね。

久美子さんは、より使いやすいバッグを製作するため、Facebookでアンケートを実施しておられます。Facebookアカウントをお持ちで興味のある方はお名前で検索していただき、アンケートにご協力ください。

180214_Pet4Web

「聞かせて!ペット自慢」毎月第二水曜日 午前11時~
             再放送 当日午後7時40分~

(文責:千波留)
**出演者募集!!**
ペット自慢出演者を募集します。
写真添付、ご連絡先明記の上、「聞かせてペット自慢」のコーナにメールをお送りください。
アドレスは816@minoh.netです。
お待ちしています。