歩く宝石 サファイアちゃん@聞かせて!ペット自慢

2018/07/11

毎月 第2水曜日の「デイライトタッキー」内でお送りする「聞かせて!ペット自慢」では、ワンちゃん、ネコちゃんなどみなさんの家族の一員のご自慢話を聞かせていただきます。

今月は 猪名川町にお住いの大隅美代子さんに、愛犬サファイアちゃんのお話を伺いました。
180711_.ペット自慢web
サファイアちゃんはヨークシャテリア 12歳の女の子。
名前は手塚治虫さんの名作『リボンの騎士』のサファイア姫からいただきました。もともとお家にいたMIX犬の名前が『リボンの騎士』に出てくる「チンク」だったことと、ヨークシャテリアが「動く宝石」と呼ばれていることからの命名だそうです。

大隅さんのお宅にはこれまで、入れ替わりで たくさんのわんこがいたそうです。というのも、ご家族全員が大の犬好きで、殺処分寸前の保護犬がいると見捨てられず、次々にもらってくるから。一人に一匹という状態の時もあったそうです。
愛情が行き届いているおかげでしょうか、先代のチンクは17歳まで長生きしました。

サファイアちゃんが家族になるきっかけは、当時中学一年生だったお孫さんがトイプードルが欲しいと言い出したこと。美代子さん、お嬢さん、お孫さんの三人でペットショップに行ったところ、当初望んでいた犬種と違うというのに、三人が一目惚れしたのが、サファイアちゃんだったのですって。
現在、ご家族の愛を一身に集めているサファイアちゃんは内弁慶で、外に出ると見知らぬ人やワンコが怖くてついワンワンと吠えてしまいます。
また、車が苦手で乗り物酔いをするし、これまでに結石や両脚の靭帯断裂と三度も手術を経験しています。
「手がかかる子なんです」といいつつ、美代子さんは嬉しそう。
お孫さんが帰宅して一番最初にいう言葉も「サファは?」だそう。

ご家族の皆さんに愛されて、長生きしてくださいね、サファイアちゃん。

「聞かせて!ペット自慢」毎月第二水曜日 午前11時~
             再放送 当日午後7時40分~

(文責:千波留)
**出演者募集!!**
ペット自慢出演者を募集します。
写真添付、ご連絡先明記の上、「聞かせてペット自慢」のコーナにメールをお送りください。
アドレスは816@minoh.netです。
お待ちしています。