あなたは夏派?それとも冬派?…関西学院千里国際高等部「Fabulous Friday」(ハイスクールプログラム第3週)

2018/09/21

HP_senri_180921-1箕面のいろいろな高校が、週替わりで番組づくりに取り組む「ハイスクールプログラム」(金曜夜9時30分~10時/再放送:日曜夜7時)。第3週は関西学院千里国際高等部の担当で、「Fabulous Friday」と題してお送りしています。
DJは・・・
「Arina」「Ray」「Maki」

Arinaは8月の終わりに、10日間ほど「アジアユース」というプログラムでインドネシアへ。
6か国(マレーシア、タイ、中国、ベトナム、インドネシア、日本)の高校生たちが集まって、「食と健康の改善法」について協議し、政府への提言を行うという内容でした。
言わば、日本代表!という立場で、他の国の高校生たちと話し合いながら「とても仲良くなった」というArina。
別れが悲しくて、泣きながらインドネシアを後にしてきたそうです。
「毎日違う国の料理だったんですが、すごいスパイシーだったり、お茶も甘かったり・・・結局日本食が一番!と思いました」

さて、いろいろなことがあった夏もようやく終わり、季節は秋へ。
今回の話題は「夏が好き?冬が好き?」

●Ray
「どっちかっていうと夏ですね」
そもそも名前の由来が “ray of Sunshine” なんだそうです。

●Arina
「冬のモフモフした服装が好き」
夏は電車の冷房がキツすぎてツラい・・・。

●Maki
「夏に肌を焼くのが好きです」
小麦色のいい色に焼けています!

その他、「好きな授業」については、英語で同じ作品の芝居と映画を見比べるものや、PCで合成写真を作ったりする授業を挙げてもらいました。
Arinaは「編み物のクラスが好きです」
ひたすら編み針を動かして、おしゃべりもOK。
今は基礎練習の意味で、エコたわしを編んでいるとのことでした。HP_senri_180921-2