かきの木こども会の子ども達が登場@みのたんらじお

2019/01/12

毎週土曜日あさ11時からメイプルホールロビーより公開生放送でお送りしている「みのたんらじお」(箕面市提供)
オススメの週末情報をご紹介したり、ゲストをお迎えして楽しいおしゃべりで過ごす1時間です。

20190112みのたん①

箕面でイキイキと活動するみなさんをお迎えしてお話を伺うコーナー「みのおコレ一番!」には箕面小校区で活動中のこども会から「かきの木こども会」の津田遥陽さん(6年生)と徳田郁登さん(5年生)の2人に登場してもらいました。
かきの木こども会は「明るく楽しく元気よく!」をモットーに夏のお楽しみ会や夜の学校、ドッチボール大会にクリスマス会、お別れ会などの行事があり、現在30人ほどの子ども達が活動しています。
2人に好きな行事を聞いてみると。「夏の夜の学校!」との答えが。保護者の皆さんがお化けになりきって、みんなできもだめしをするイベントで、会場に応援に来てくれたお父さんも全身タイツ姿でお化け役をしてくれたそうです。
そのほか3月のお別れ会ではみんなで仮装して美味しいものを食べたり、ドッジボール大会が楽しいそうですよ。

20190112みのたん②

そして何より2人が夢中になっているのがこども会のソフトボールチーム「箕面小ファイヤーズ」。実は津田さんはソフトボールがしたくて5年生からこども会に入ったそうで、ライトなど外野のポジションで練習に励んでます。
徳田さんはセカンドでチームのムードメーカー。昨年の夏の大会で3位になった実力のあるチームだそうです。
現在は男女混合チームで1年生から6年生まで20人ほどで、毎週日曜日に箕面小学校グラウンドで練習しています。
「夏休みに合宿で奈良に行ったのが楽しかった!」と教えてくれました。
6年生にとっては春休みにあるお別れ大会が最後の大きな大会になるそうですので、頑張って良い成績と思い出を作ってくださいね。
ソフトボールのメンバーも募集しているので、いつでも練習の見学に来てください!と呼びかけてくれました。
学年は違ってもとても仲の良い2人でした。こども会に入ると学年を超えたお友達ができるのが良いですね。

20190112みのたん③

最後に数日後が成人の日という事で、2人に将来の夢を教えてもらいました。
津田さんは獣医師!ネコを飼っていて動物が大好きなんだそうです。
徳田さんはミュージシャン!お父さんがミュージシャンなのでドラムを習っているそうですよ。
どちら素敵な夢ですね。頑張ってくださいね!

2019年1月12日(土)あさ11時から放送「みのたんらじお」