「倉田操のシアターナビ」ゲストは脚本家の好井一英さん

2019/02/02

毎月第1・3土曜日の午前9:30からお送りしている「倉田操のシアターナビ」

放送は93回目。

今回のアシスタントはシアターナビのゆるキャラ大森智治さんです。
大森さんのコーナー「大森のサブカルナビ」では、
赤ペン瀧川さんについて語っていただきました。
実は、大森さんのお友だちの瀧川さん。
大森さんが所属されていた劇団の代表だった赤ペン瀧川さん。
主演ドラマである「警視庁捜査資料管理室(仮)」の
シーズン2制作も決定している赤ペン瀧川さんから今後も目が離せません。
いつかゲストで出演していただきましょう。
DSCF1666_1
今回のゲストは、脚本家の好井一英さんをお迎えしました。
好井さんは今年の芸術祭の脚本を担当されています。
第14回箕面芸術祭 「シュラのほし」は、主催である箕面市メイプル文化財団
設立30周年を記念して作られたオリジナル演劇作品です。
好井さん曰く、この作品では初挑戦がいっぱいのようです。
・長編ファンタジー
・大人数のキャスト
・主軸となる登場人物を3人設定する
・前篇後編のわかりやすい構成にする

とにかく今回の作品は好井さんにとっても挑戦がいっぱいの
第14回箕面芸術祭 「シュラのほし」。
好井さん脚本。操さん演出。大森さん出演。3月3日ぜひメイプルホールでご覧ください。

第14回箕面芸術祭 「シュラのほし」HP

◇倉田操のシアターナビ 第1・3土曜朝9:30放送(再放送・翌金曜15時)