タッキーたんけん隊「箕面市全市一斉防災訓練」(4)箕面市災害対策本部@箕面市役所

2019/01/17

tanken117D-01tanken117D-02「箕面市全市一斉防災訓練」の避難所を巡る、1月17日のタッキーたんけん隊。
最後の4カ所目は、箕面市役所。
箕面市災害対策本部の防災訓練のようすをお伝えしました。
「箕面市を震源とする震度6強の地震が発生」という想定のもと、市職員のみなさんが道路・水道・ガス・電気などのライフライン、避難所の状況、火災の発生状況、けが人や病院の受け入れ状況などを、本番さながらの真剣な表情で対応するようすは、たんけん隊も身が引き締まる思いでした。
壁一面の箕面市の地図上には、問題の発生個所にカラーマグネットと付せんが貼られ、市の現状が一目で把握できるようになっています。
「こういう風になってるんですね・・・」
タッキー816からもスタッフが参加し、情報の収集・発信の訓練を行いました。
昨年6月の大阪北部地震、7月の豪雨、9月の台風では、実際に災害対策本部が立ち上げられ、対応に当たってきました。
災害は起こってほしくないけれど、いつ起きてもおかしくありません。
日頃からこういった訓練で備えを怠らないこと。その大切さを実感する機会となりました。tanken117D-03tanken117D-04