劇団四季『ノートルダムの鐘』飯田達郎さんへインタビュー!@デイライトタッキー

2019/04/17

京都劇場では劇団四季 ミュージカル『ノートルダムの鐘』待望の凱旋公演が
7/28(日)に開幕します。

タッキー816みのおエフエムでは、「デイライトタッキー」水曜日のパーソナリティ
千波留が、カジモド役のおひとり飯田達郎さんにインタビュー!
3/28(木)、大阪四季劇場に戻られたところを取材しました。

<飯田達郎(いいだ たつろう)さんプロフィール>
190417_飯田さんプロフィールweb
福井県出身。5月14日生まれ
2008年研究所入所。
『ジーザス・クライスト=スーパースター』司祭で四季での初舞台を踏み、のちにペテロ、ヘロデ王、『オペラ座の怪人』ラウル、『サウンド・オブ・ミュージック』ロルフ、『桃次郎の冒険』桃三郎、『キャッツ』ラム・タム・タガー、スキンブルシャンクス、『リトルマーメイド』エリック、『ノートルダムの鐘』カジモドを演じている。『劇団四季ソング&ダンス65』にも出演。

この日は春休みとあり、開演前の大阪四季劇場には、多くの子どもたちが
公演中の『リトルマーメイド』を観るために来場していました。

夏休みには京都劇場で『ノートルダムの鐘』が開幕!
多くのファンを魅了する作品がついに関西に帰ってきます。

楽屋口を入ってすぐの控え室に現れた飯田さんは、TシャツにGジャン、スニーカーといった
カジュアル出で立ち。自然体で穏やかな雰囲気の方でした。
この人のどこからあの声量ある響き渡る声がでてくるのだろうと思うくらい。
190417_飯田達郎さん縦構図web

さてさて、インタビューではこんなお話をお伺いしました。

●舞台人または劇団四季を目指すようなったきっかけ
●この作品でご自身の見せ場やお好きな場面について
●京都でのオフタイムに楽しみにされていること
●体調管理やリラックス法
●今後の夢や目指したいこと
●リスナーさんに向けてひとこと   ほか

飯田さんは熱狂的な阪神タイガーファン!
素顔の飯田さんに、普段のインタビューでは聞けない話題を、
これまた阪神ファンの千波留が迫りました!(^^)
190417_飯田達郎さんツーショットweb
インタビュー後は、リスナープレゼントのプログラムにサインをいただきました。
みなさん、ふるってご応募くださいね。

公演チケット発売中

劇団四季公式サイト 『ノートルダムの鐘』

<プレゼント情報>
劇団四季からタッキーリスナーの方に、飯田達郎さんサイン入り「公演プログラム」を
2名にプレゼント!
(京都公演のプログラムはまだできておらず、名古屋公演のプログラムに
サインを入れていただきました)
image1

ご希望の方は住所、氏名、連絡先を明記の上「劇団四季プログラム係」まで。
番組への感想も添えてください。

E-mail:816@minoh.net
FAX:072-728-3733

応募締切り:4月23日(火)
当選者発表:4月24日(水)

たくさんのご応募お待しています!