箕面ふるさとカレンダー5月しげぞうくん@「聞かせて!ペット自慢」

2019/05/08

毎月 第2水曜日の「デイライトタッキー」内でお送りする
「聞かせて!ペット自慢」では、ワンちゃん、ネコちゃんなど
みなさんの家族の一員のご自慢話を聞かせていただきます。

今年は、箕面市内に全戸配布されている箕面ふるさとカレンダー2019に
掲載されているわんこにスポットを当ててお送りします。

今月は5月のカレンダーに登場した パグのしげぞうくん 3歳の
男の子について、しげぞうくんのパパにお話をお聞きしました。
190508_ペット自慢しげぞうくんweb
しげぞうくんはご家族にとって初めて迎え入れるわんこだったそうです。
初めておうちに来た時の大きさ(小ささ?)は おにぎり3個分ぐらい。
犬に関することは何もかも初めてで、手探り状態でした。
しばらく経った頃から、散歩先で出会う人から口々に言われたのが
「しげぞうくんすごく痩せてますね。大丈夫ですか?」
確かに、パパから見てもしげぞうくんはガリガリ。
何がいけないのだろうと、色々な人にお聞きするうち、理由がわかりました。
それはご飯の量。
「成長に合わせて、徐々に量を増やしていかないといけなかったんですよね。
そんな初歩的なこともわかっていなくて」
慌ててご飯の量を増やし、ことなきを得ました。
現在のしげぞうくんは、いい感じの体型を維持しております。

ところで「しげぞう」という名前は吉本新喜劇の「しげぞう爺さん」から頂戴したのだそう。
確かにしげぞうくんの風貌には、洋風のお名前より和テイストが似合う気がします。
カレンダー製作スタッフも、しげぞうくんから「わびさび」を感じたのでしょう。
カレンダーには「空青くサツキ彩る石畳…だワン」という俳句が添えてくれました。
(添え書きに「〜しげぞう心の俳句〜」と書かれていますが、
 カレンダー製作スタッフが代わりに詠んでくれました。ここだけの話にしてくださいね)

ちょこっとはみ出した舌がトレードマークのしげぞうくん。カレンダーに載って以来、
散歩中に声をかけていただく機会が増えたのではと思いきや、最近はパパの仕事場に
同伴出勤しており、箕面市内を散歩する機会が少ないのですって。

インタビューさせていただいている間、しげぞうくんはずっといい子にしていました。
そんな しげぞうくんにパパからの一言は
「話が(人間の言葉が)わかるようになったら良いね」
話しかけると一生懸命聞き取って理解しようとしている様子なので、
あと少しすれば返事ぐらいしてくれそうな気がする しげぞうくんでした。

IMG_2768-1

「聞かせて!ペット自慢」毎月第二水曜日 午前11時~
再放送 当日午後7時40分~

(文責:千波留)