しあわせの道しるべ:第44回(5/12放送)青山俊宏さん(ワインエキスパート・料理教室講師)

2019/05/12

『しあわせの道しるべ』(30分番組)

第2日曜 15:30〜
(再放送:同日夜22:30〜、翌月曜15:30〜)

誰にでもある人生のターニングポイント。
そのとき、何を感じ、どう選択していったのか。

フリーライター・コーディネーター 中村のりこが、
公私で出会う素敵な方々を毎月ゲストにお迎えして、
その方の人生の転機についてお話を伺っていく対談番組です。

大きな波を起こすものではないけれど、
ラジオを聞く人の心に、小さな道標ができる。
そんな番組をめざしています。

今回のゲストは・・・
青山俊宏さん(ワインエキスパート・料理教室講師)

03

<青山俊宏さん プロフィール>
箕面市桜井在住。「日本ソムリエ協会」J.S.A.ワインエキスパート。
ワインの世界の奥深さに魅了され、現在はワインエキスパート資格を取得。
「ワイン検定」講師も勤めている。
10年前よりNPO法人から料理講師を依頼され、毎月料理教室を開講中。
これまで職業(製図業)と並行して食に関する活動をしてきたが、自身が主宰する少人数制の自宅料理教室の開講を計画中。

ワイン検定
自宅で開講するワイン検定はマンツーマンに近い少人数制(定員4名)。
検定後は、勉強して欲しいワイン2本とそれに合うオリジナル料理も振る舞っている(無料)。
https://www.winekentei.com/instructor/site/1155/bronze/


日本における「ソムリエ」資格

01 日本では民間資格(フランスでは国家資格)です。
ソムリエとして働くのに資格は必須ではありません。ただ、ほとんどの人が働きながら資格を取得していくそうです。
日本ソムリエ協会が主催する「ワイン検定」には、ブロンズクラスとシルバークラスの2つがあり、この検定の講師を担当するのがJ.S.A.ワインエキスパートとJ.S.A.シニアワインエキスパートです。

ソムリエは、ワインの知識があり、お酒に関する仕事をしている人が取得される資格で、試験にはサービス実技というものもあるのだそうですが、それ以外はエキスパートも全く同じレベル。
ワインエキスパートになるための試験は、ぶどうの生育条件、気候、品種、土壌、産地(なんと村まで!)、収穫年、味わいの表現力・分析力など、多岐にわたる知識が要求される難しさ!
ただ単にワインが好きだから取得できるものではないのです。
青山さんは今でも毎月ブラインドテイスティングの教室に通い、常にワインの学びを続けていらっしゃるそうです。

06ご夫婦でワインの道へ


青山さんの奥様は大学で栄養士を育成する栄養学の教授です。
青山さんは前職を後先考えずに退職し、フリーの身になった時期もあったそうで、その時から、仕事が急がしい奥様を助けるために、料理好きだった青山さんが夕食を用意することも多く、そのレパートリーは増えていきました。
食のプロの奥様のアドバイスも加わり、青山さんの料理レシピは栄養バランスも見た目もプロ並みとなったのです。

あるとき、ワイン教室に通っていた奥様の代わりに、フランスへのワインツアーに参加することになりました。その旅以来、ワインの奥深さにはまり、自身もワイン愛好家からワインエキスパートへの道へ。
今では、ワインとそれに合うおつまみを携えて、ご夫婦で公園に出かけたりする時間を楽しんでいるそうですよ♪

障害者支援NPOでの料理教室

青山さんは、10年前より障害者支援のNPO法人から料理講師を依頼され、利用者さんや介護従事者さん向けに、毎月1回25名ほどの料理教室を開催されています。
そのレシピはプロ級で、毎回、前菜からデザートまでのコース料理を考え、材料を購入し、みんなで楽しくていねいに作っています。和洋中などなんでもOK!
この教室が大変好評で、NPOの方だけでなく、一般の方にも青山さんの積み重ねてきた料理のノウハウを提供したいと、現在準備中だそうです。
「シニア男性や若い方など、料理もしたことがない方にも来ていただけるよう、初心者向けのものから上級者向けのコースまで、ゆっくりと計画しています」と年内開講を目指しています。
もちろんワインに合うレシピもお手のもの!
今から開講が楽しみですね♪

05


青山俊宏さんからの“道しるべ”メッセージ】

人生は突き詰めて考えると結局はひとりだと言われます。
確かにその通りで、何事も成すのは自分ですね。
ところが、自分ひとりで出来ないことも多い。
やるのは自分ですが、そういうことができる環境には、周りの人の応援や助けが必要だと思うんです。
私の場合はこれがカミさんになります。
仕事を辞めるときも、次を決めずに辞めましたが、カミさんがいるからこそ、そういうことが出来たわけです。
ワインの仕事に入ったのもカミさんつながりだったし・・・。そういった応援や助けがなければできません。
やるのは自分だけど、人に助けてもらってできる環境は周りのお陰として、感謝しなければいけないと思っています。


人はひとりで生きているのではなく、誰かに支えられ、誰かを支えながら進んでいくのだなぁと感じます。青山さんにとって奥様は無くてはならない存在なのですね!
それに気付ける青山さんの感性が素晴らしいですね!


青山俊宏さん、ありがとうございました♪

04

【♪放送された音源はこちらをクリック♪】

次回の『幸運(しあわせ)の道しるべ』は…

 6月9日(日)15:30〜
 (再放送:同日夜22:30〜、翌月曜15:30〜)
次回もお楽しみに!

(文責:中村のりこ)