しあわせの道しるべ:第45回(6/9放送)河井靖子さん(認定NPO法人サービスグラント 関西事務局ボランティアコーディネーター)

2019/06/10

『しあわせの道しるべ』(30分番組)

第2日曜 15:30〜
(再放送:同日夜22:30〜、翌月曜15:30〜)

誰にでもある人生のターニングポイント。
そのとき、何を感じ、どう選択していったのか。

フリーライター・コーディネーター 中村のりこが、
公私で出会う素敵な方々を毎月ゲストにお迎えして、
その方の人生の転機についてお話を伺っていく対談番組です。

大きな波を起こすものではないけれど、
ラジオを聞く人の心に、小さな道標ができる。
そんな番組をめざしています。

今回のゲストは・・・
河井靖子さん(認定NPO法人サービスグラント 関西事務局ボランティアコーディネーター)

01

<河井靖子さん プロフィール>
認定NPO法人サービスグラント 関西事務局ボランティアコーディネーター

梅田ロフト販売促進部での勤務で雑貨の基礎知識を学ぶ。
その後、マーケティング会社を経て、日本の伝統工芸を扱う中川政七商店に転職。雑貨知識が活きることに。
マーケティング会社に10年勤務する中で、2012年に関西であった「プロボノフォーラム」に参加。2017年になってプロボノに初参加。プロボノの底力に感銘し、それを支え創り出す仕事に魅力を感じ、2017年から現職。


ボランティアコーディネーターって何?

プロボノというボランティアを進めている認定NPO法人サービスグラント。
プロボノとは・・・
「仕事で培った専門的なスキル・経験等をボランティアとして提供し社会課題の解決に成果をもたらすこと」
そのプロボノワーカーさんと、困っているNPOや団体さんとマッチングさせるのが
ボランティア・コーディネーターです。

現在サービスグラントに登録しているプロボノは東西合わせて5000人!
関西だけでも1000人いらっしゃるそうです!
意外にも、これまでボランティアしたことない方が半数近くというから、ご興味のある方は、まずはスキルを登録することから始められるのもいいかも知れませんね♪

就職浪人がきっかけで

新卒で就職できず、梅田ロフトの販売促進部にアルバイトで勤務していた河井さん。
独自の催事を2週間毎に開催したり、広報業務、取材の対応など、業務のコアな部分に関われた時期でした。

その後、マーケティング会社で販促企画の仕事を10年。
市場を分析して、売り方だけではなく買う側の気持ちを調査する仕事は楽しく、外部ブレーンとして商品企画をすることが多くなり、今度はメーカーに勤めてみたいという気持ちが強くなってきたのです。洋菓子会社のブランドや日本の伝統工芸を扱う創業300年の中川政七商店にも転職。それまでの知識を活かした販促企画・ブランディングなどのキャリアを積みます。


プロボノに出会う

2011年、東日本大震災が起こったこと契機に、「仕事って何のためにするんだろう」とみんなの意識が変わり始めました。
河井さんの勤務するマーケティング会社も社会貢献事業をスタート。
そこで河井さんは、2012年に関西で開催された「プロボノフォーラム」に参加。初めて”プロボノ”というものを知ります。

その後、2017年になってプロボノワーカーとして「大阪ええまちプロジェクト」に初参加したところ、「これは社会人の方々に知ってもらいたい!」と自ら実感し、なんと!募集中だった「関西事務局の職員」として発信する側になることに!
河井さん、すごいアンテナの高さと行動力です~!(^^)/

ダウンロード

困っていたNPOさんなどから、自分の持っているスキルが役に立ち、課題解決につながる。「ありがとう」の言葉を直接聞けることが、プロボノワーカーにとって、何よりのやりがいなんだとか。だからこそ、自分のスタンスでプロジェクトに参加されるリピーターさんも多いのだそうです。

社会貢献って、人のために動いているようで、実は自分が前に進む力をもらっているような気がします。

おもしろさ創出大臣

河井さん自身のやりがいはどこにあるのでしょうか?
「みなさんに、無理なく楽しく参加してもらいたいので、その楽しさを創って行けたらなと思っています。『おもしろさ創出大臣』です♪」
プロボノワーカーがおもしろく感じなければ続かないし、そこがモチベーションになるので、楽しんでもらえるイベントの演出などを考える。
まさに『おもしろさ創出大臣』ですね!

「そのプロジェクト毎にチームで取り組むので、小さな力もかけ合わせて大きな力になることをいつも実感しています」と、河井さん。

●やってみたいな・・・と思う方のスキル登録は、認定NPO法人サービスグラントへ。
●困っている課題をお持ちのNPOや団体さんは、「大阪ええまちプロジェクト」へ。
6/13・21には団体向け説明会もあるそうですので、チェックしてみてくださいね♪
大阪ええまちプロジェクトのチラシは「みのお市民活動センター」にも設置されています。

logo_common


河井靖子さんからの“道しるべ”メッセージ】

「せっかくなら何でもチャレンジする」というのを自分の道しるべにしています。
諦めないというのとも違うのですが、「やってみたいと思ったことはやってみよう!」という感じでいつも思っています。
ボランティアコーディネーターという今の仕事も、プロボノとしてやったことは一度しかなかったのですが、「これはもっと伝わった方がいい!それをやってみたい!」と思ったので、今ここにいるのかなと思っています。

やりたい気持ちのアンテナにビビビと受信したものを素直に行動に移す河井さん。
それこそが、全て糧となって未来へのステップを創っているような気がしました。

河井靖子さん、ありがとうございました♪

【♪放送された音源はこちらをクリック♪】

02

次回の『幸運(しあわせ)の道しるべ』は…

 7月14日(日)15:30〜
 (再放送:同日夜22:30〜、翌月曜15:30〜)
次回もお楽しみに!

(文責:中村のりこ)