まちのラジオ「あひるの会・ラジオ歌声広場」(10/31)

2019/10/31

箕面の主な活動団体が週替わりでお送りする「まちのラジオ」。
コミュニティ放送ならではの番組です。
第5週は、音楽サークル あひるの会が「ラジオ歌声広場」と題してお送りしています。
DSCF5413_1
今回は3組のゲストをお迎えしました。
1組目は、「みかづき」の安台理恵さん、
蔵川裕子さん、中川昭彦さんをお迎えしました。
みかづきの皆さんは、先日開催された
第7回軽音グランプリであひるの会賞を受賞されました。
学生時代の繋がりで最近結成されたみなさん。
住む場所がそれぞれ離れているそうなので、
練習するのも一苦労なんですって。

2組目のゲストは、あひるの会歌唱教室に通われている具志堅幸子さん。
御年77歳とは思えぬ、元気な歌声と三線の演奏を聞かせてくれました。
ウチナグチと呼ばれる、沖縄の方言を使って気持ちを込めて歌っていただきました。

最後のゲストは、
「uta-zakura」から松本三保子さん、
海嶋達也さん、鳥取司さんをお迎えしました。
「uta-zakura」は高校時代の同級生と先輩からなるグループで、
いい意味で力の抜けたボーカルと
正確なギターベースの演奏が印象的でしたが
それにも勝るワイワイがやがやのインタビューコーナーで
スタジオを和ませてくださいました。

その他、あひるの会ウクレレ担当、
高木映子さん率いる「cafe ちゃわん」のみなさんの演奏や
SAEさんの秋のお馴染曲「枯葉」もあり、
今回も盛りだくさんで放送されました。

あひるの会は、月に一度集まって練習しています。
ご希望の方は安井さん(TEL090-9088-1460)までご連絡下さい。

■10/31(木)午後3時放送(再放送は11/3(日)午後1時)