音楽の祭日 森川奈菜美マイアミより”Happy Moment”一時帰国コンサート@Monthly国際交流コンサート

2014/06/15

毎月第3日曜日の午後2時から4時まで、サンクス箕面2番館地下1階のサテライトスタジオから公開生放送でお送りしているMonthly国際交流コンサート。
今日は留学中のマイアミから一時帰国中の 森川奈菜美さんをお迎えして
「森川奈菜美マイアミより”Happy Moment”一時帰国コンサート」をお送りしました。
140615_kokuryuBlog1
森川さんは2011年12月の国際交流コンサートにご出演されたあとすぐにアメリカに留学されました。
語学と歌をスキルアップするためにマイアミ大学で学ぶ森川さんは、当初5年は帰って来られない予定でしたが、幸運にも一時帰国と国際交流コンサートの日が合い、このたびのご出演となりました。

前回同様、ピアノはフィリップ・ストレンジさん、ベースは3度目の日本来日中のジェイミー・オーズリーさん。フィリップさんはマイアミ大学でジャズ・ピアノの講師経験がおありで、ジェイミーさんもマイアミ大学の卒業生。そして森川さんは現在マイアミ大学在学中ということで、不思議なご縁を感じます。
140615_kokuryuBlog2
フィリップさんは、これまで数々のCDをリリースしてこられましたが、先月末には京都大学人文科学研究所教授の岡田暁生さんとの共著で「すごいジャズには理由(ワケ)がある」を出版されました。有名なジャズプレーヤーの解説だけでなく、フィリップさんの音楽人生までが語られている興味深い内容ですヨ。
グレンミラー・オーケストラの専属ピアニストとして1988年に来日したことがきっかけで、日本で長く音楽活動をされて来たフィリップさんは、8月に帰国されます。ぜひまた日本に戻ってきてくださいね!
ベースのジェイミーさんは、2枚のCDを日本で収録されました。理由は「どうしてもフィリップ・ストレンジさんのピアノでCDを作りたかったから」。
3度の来日で、日本語も少し話せるようになったそう。
「どんな日本語を覚えましたか?」という質問には「紅葉のてんぷらはオイシイデスネ」。
営業センスも抜群のジェイミーさんなのでした。

一時帰国中の森川さんは今、さまざまなお店でライブをされています。「2年半も日本を離れていたのに、懐かしいお客様が来て下さり温かい拍手を下さる…。これまで以上にお客様のありがたさを感じています。」今月いっぱい日本でライブされたあと、森川さんはまたマイアミへ。歌や作曲の勉強だけでなく、ますます世界観を広げていかれることでしょう。

今日のコンサートは毎年夏至のころに開催される全世界的イベント音楽の祭日2014箕面会場という意味合いもありました。音楽の祭日 日本事務局 事務局長の杉本利彦さんが来場され、番組中に「音楽の祭日」についてお話をしていただきました。国際交流コンサートは一足早く開催しましたが、他の会場は6月20日(金)から22日(日)まで行われます。上記リンクを参考に、ぜひ他の会場でも音楽を楽しんでください。

(千波留)
■Monthly国際交流コンサート:毎月第3日曜午後2時~4時生放送
(再放送 当日午後9時~11時、翌月曜午後2時~4時)