「蘇るザ・ピーナッツ!!懐かしいオールディーズナンバー」@Monthly国際交流コンサート

2016/03/20

毎月第3日曜日の午後2時から4時まで、サンクス箕面2番館地下1階のサテライトスタジオから公開生放送でお送りしているMonthly国際交流コンサート。
今月は女性デュオ キャンティをお迎えして、「キャンティ蘇るザ・ピーナッツ!!懐かしいオールディーズナンバー」をお送りしました。
ご出演はキャンティ(MAKO&AKI)、ピアノ高瀬芙紀子さん。

16-0320_kokuryu1webキャンティはキングレコードからデビューした女性デュオ。宮川泰さんのプロデュースで
ザ・ピーナッツの名曲9曲をメドレーにした「ピーナツピーナツ」をリリースしました。
その後、キャンティは一度解散し、2014年に再結成するまで、お互いの道を歩みました。
その間、MAKOさんはソロで2010年8月の国際交流コンサートに出演してくださっています。

ザ・ピーナッツといえば、昭和歌謡史に燦然と輝く実力派デュオ。
そのカバーということで、プレッシャーもあったそうですが、お二人のデビュー時には
ザ・ピーナッツさんから愛あるメッセージをいただいたことがいい思い出だそうです。
再結成後は、二人で歌う意味や、歌詞の深さに思いを寄せて、以前に増して歌を大切に感じるとおっしゃるMAKOさんとAKIさん。これからも、ザ・ピーナッツだけではなく、昭和歌謡やオールディーズの名曲を大切に歌い継ぎたいとのことでした。

160320_kokuryu2web

ピアノの高瀬さんは、きめ細やかな配慮と演奏で盛り上げてくださいました。
今日はオールディーズナンバーや昭和歌謡の演奏でしたが、ベンチャーズナンバーのピアノも担当されているとか。
ジャンルは違えど、いい音楽はいいのです!

懐かしいナンバーの数々に、ホールの吹き抜け上などでも、多くのかたが足を止めて聞いてくださっていました。ありがとうございました。
160320_kokuryu3web
ご出演者のスケジュールチェックはこちらで!

MAKOさん→MAKOの音楽日記

(千波留)
■Monthly国際交流コンサート:毎月第3日曜午後2時~4時生放送

(再放送 当日午後9時~11時、翌月曜午後2時~4時)