2008年11月21日の日記

<<  2008年11月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

2008年11月30日(日)
廣田遥一日警察署長・消防長!
2008年11月29日(土)
自主映画監督 稲田亜衣子さん&役者 森本加南子さん
みのたんらじお 11月第5週
2008年11月28日(金)
>『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』11/28
2008年11月27日(木)
箕面絵画クラブのみなさん@まちのラジオ
マッシュくん@「聞かせて!お宅のペット自慢」
2008年11月25日(火)
伊部チカ子さん@箕面のおじいちゃん・おばあちゃん登場
新・俳句を楽しもう 滝道吟行句会
和気貴志のぐるぐる商タイム@野口酒店
2008年11月24日(月)
NPOフェスタPR
11月の「みんなで川柳」
2008年11月22日(土)
みのたんらじお 11月第四週
日本バーベキュー協会 下城民夫さん
2008年11月21日(金)
自然食料理研究家 丸山光代さんの季節のレシピ 11月
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』11/21
2008年11月20日(木)
ランちゃん&トトくん@「聞かせて!お宅のペット自慢」
瀧道の紅葉
2008年11月19日(水)
ポコ・デ・マイッカ&箕面市三曲協会から@まちのラジオ
2008年11月18日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@くだものマルタン商店
2008年11月17日(月)
タッキーたんけん隊西小コミセン「星座の家」
タッキーたんけん隊当対池公園
タッキーたんけん隊ヽ葦,領い錣鵑錣鵐僖肇蹇璽
2008年11月16日(日)
CHIKA2@「国際交流コンサート」
2008年11月15日(土)
チャンピオン 野中悠樹さん
みのたんらじお
2008年11月14日(金)
>『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』11/14
2008年11月13日(木)
職場体験★六中
トントンちゃん@「聞かせて!お宅のペット自慢」
2008年11月11日(火)
キャンディ浅田さん(植田洋子のTea for twoゲスト)
和気貴志のぐるぐる商タイム@鳥元商店
2008年11月08日(土)
みのたんらじお 11月第2週
ピアニスト 岡本美沙さん
2008年11月07日(金)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』11/7
2008年11月06日(木)
「くるびーだより」に職場体験生
日本名を持つロシアンブルー@「聞かせて!お宅のペット自慢」
2008年11月05日(水)
西南小地区福祉会のみなさん
木皿奈美さん(植田洋子のTea for twoゲスト)
2008年11月04日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@辻田商店
環境分野の企業家 柴田政明さん@ふらっとちゃっと
2008年11月03日(月)
千里国際学園「第2回全日本高校模擬国連大会」出場
2008年11月02日(日)
ジャス&バレエのみなさん@まちのラジオ
2008年11月01日(土)
みのたんらじお
切手コレクター 市村正生貴さん

自然食料理研究家 丸山光代さんの季節のレシピ 11月
「モーニングタッキー みのおの風」で毎月第3金曜にお送りしている、
箕面在住の自然食料理研究家 丸山光代さんの季節のレシピ

機.魯肇爛ご飯
玄米2と1/2C、ハトムギ1/2C、水約1.4倍、塩小1/2

.魯肇爛は前もってぬるま湯につけておく。
玄米と混ぜ、1.4倍の水で炊く。(圧力釜で炊く)
初め強火で、上の重りが動き始めたらそのまま1分間おき、
 火を弱火にして20分間おき、火を消して20分間蒸らす。
そ侏莨紊りに塩を混ぜる。
※炊飯器の場合は、ハトムギを半炊きしてから米と混ぜて炊くこと。

供,ぼろ昆布即席すまし汁(1人分)                 
削りかつお大1、おぼろ昆布1つまみ、焼き麩お好みのもの、しょう油大1/2
熱湯適宜

〆錣蠅燭討虜錣螻錣覆蕕修里泙泙如∋堡里里發里麓絏个之擇カラ炒りすると香ばしくなる。
∀个忘錣螻錙Δぼろ昆布の刻んだもの、焼き麩、しょう油を入れ熱湯を注ぐ。

掘£沺淵屮蝓紡膾(5〜6人分)                    
大根中1本、水約6C、鰤のアラ1匹分の1/2、酒1C、塩大1、みりん1/2C、
しょう油1/2C、柚子の皮少々(大根葉の軸を使うも可)

£泙離▲蕕和腓さを揃え、塩をしっかりとまぶし、10分ほど置き、水洗いして生臭みを取る。
大根は皮付きで2cm厚さの輪切り。
水と酒、みりん、しょう油内の調味料を混ぜ、火にかける。
ぢ膾を入れ、蓋をして強火で煮る。
キい煮立ったら、アラをいれ、中火で蓋をして1時間位煮込む。
Υ錣棒垢蝓⇒子皮の細切りを飾る。
※大根葉の軸の斜め細切りをカラ炒りしてイ亮兔舛鮠々入れ煮たものを添えるも可。
                                 
検…弘鬚稜瀑和え(4人分)                     
長芋250g、米酢小1/2、梅干2〜3個、しょう油小1、みりん大1、
三つ葉・春菊などどちらか1把(大根葉を利用するも可)

…弘鬚枠蕕鯒くむき、1辺が1cmの角切り。
↓,吠匿歉々をまぶし、変色するのを止める。
三つ葉または春菊は、サッと色よく茹で、広げて冷まし、水気を絞り2cmに切る。
で澳海麓錣鮗茲蝓刻み、すりつぶし、しょう油・みりんを混ぜ、2種を和える。
                                   
后.▲奪廛襯僖ぁ別鵤歓擁)                     
リンゴ1kg、卵黄1個、塩小1/4、水大1、ポリ袋2枚、中力小麦粉6C、
オーブン・シート、マーガリン又はバター225g、 塩小1/2、シナモン適宜
卵白1個、冷水1C

.螢鵐瓦藁匹洗い、縦八つ割。芯をとり、2〜3mm巾の小口切り。
 鍋に入れ、塩を混ぜ、蓋をし中火で煮る。
↓,両絏爾鯤屬掘⊃紊出ていたら蓋を開け、汁気がなくなるまで弱火で煮詰め、
広げて冷ましておく。
C耄亙瓦鬟棔璽襪貌れ、塩と冷やし固めたマーガリンまたはバターを入れ、
洋ナイフまたはフライ返しで切り混ぜ、残りの固まりは指でつぶし粉に混ぜる。
きに卵白をほぐし入れ、冷水を混ぜ、2枚のポリ袋に分けて入れ、
麺棒で平らにならして冷蔵庫に入れ、30分以上ねかす。
ヂ泙鬘韻勅茲蟒个掘■欧弔棒擇衒け、打ち粉をして、1個分を3mm厚さにのし、
上・下・左・右を折りたたみ、短形にのばし、リンゴをのせ、シナモンをふる。
三方に卵水をぬり、手前から向こう左右をたたむ。
天板に並べ卵水をぬり、フォークで空気穴をあけ、230℃で色よく焼く。
2008年11月21日(金)   No.1417

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

【 TOP PAGE 】


タッキー