2013年05月01日の日記

<<  2013年05月 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

2013年05月31日(金)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/31)
2013年05月30日(木)
5/30放送 まちのらじお
大人の風しん予防接種を箕面市が助成します
2013年05月29日(水)
タッキーたんけん隊0恩狂園
タッキーたんけん隊¬面っ子を守る取り組み!
タッキーたんけん隊‖斥曚硫
藤岡組紐店 藤岡潤全さん@「発見!技あり日本」
2013年05月28日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@螢瀬好ンレントオール 箕面ステーション
2013年05月27日(月)
安田美菜子さん&中村美奈さん@モーニングタッキー
2013年05月26日(日)
箕面山瀧安寺ご住職 山本照覺さん@福井栄一の箕面文化塾
2013年05月25日(土)
5月25日(土)みのたんらじお
チーム銀河鉄道のみなさん@エール・マガジン
2013年05月24日(金)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/24)
2013年05月23日(木)
5/23(木)放送 まちのラジオ第4週
2013年05月22日(水)
石田 ヒロキのSwingin' Jazz Express
5月のタッキー句会@歳時記つれづれ
スミコさん&千波留「女子ふんどし」を考察@女子力向上委員会
2013年05月21日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@池田さんちのタマゴ屋さん
5月21日(火)タッキーBOX・チャレンジ レシピ!
2013年05月20日(月)
アメリカで日本語を学ぶ高校生に感動…笹井知博さん@エアライン816
2013年05月19日(日)
番組500回記念 古川真穂スペシャルライブ@「Monthly国際交流コンサート」
2013年05月18日(土)
5/18(土)放送 みのたんらじお
箕面市国際交流協会事務局長 三上照男さん@エール・マガジン
2013年05月17日(金)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/17)
2013年05月16日(木)
5/16(木)放送 まちのラジオ第3週
2013年05月15日(水)
5/15(水)放送 植田洋子とTeaForTwo
未英のレシピ「小さなパーティに」
2013年05月14日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@シニア住宅情報・相談センター
2013年05月12日(日)
ふらっとちゃっと、新コーナー続々!
2013年05月11日(土)
5/11放送 スペシャルみのたんらじお
マスターボール実行委員長・オーバー40 レジェンダーズ代表 松本崇利さん@エール・マガジン
2013年05月10日(金)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/10)
2013年05月09日(木)
大阪大学総合学術博物館・加藤瑞穂さん(まちのラジオ第二週)
2013年05月08日(水)
石田 ヒロキの Swingin' Jazz Express
トイプードル アビーちゃん@「聞かせて!ペット自慢」
2013年05月07日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@箕面山七日市
2013年05月05日(日)
午後のクラシック
2013年05月04日(土)
5/4放送 みのたんらじお
箕面市ペタンク協会のみなさん@エール・マガジン
2013年05月03日(金)
「ランラン・ルー・ラジオ」(ハイスクールプログラム第1週)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/3)
2013年05月02日(木)
西南スケッチ同好会のみなさん(まちのラジオ第一週)
2013年05月01日(水)
5/1(水)放送 植田洋子とTeaForTwo
「カメラとお散歩」 5月号

「カメラとお散歩」 5月号
毎月第一水曜日11時からお送りする「カメラとお散歩」ではスタジオにカメラマン宮本陽さんをお迎えして、カメラの楽しみ方や撮影エピソード、ワンポイントアドバイスなどを聞かせていただきます。


今月のテーマは「人物撮影」。
今日の宮本さんはカメラをご持参。ブログをご覧のかたにわかりやすいように、スタジオでサンプル写真を撮影してくださいましたので、今日のおさらいとともにご覧ください。
「音楽のススメ」水曜日担当 広地カズヒロにも飛び入りでモデルになってもらいました。

【1】メンタル面からのアプローチ
 人物の生き生きとした表情を撮影するには、モデルになる方がリラックスし、本来の表情が出来るようにすることが大切です。
 撮影する人は、モデルをリラックスさせるように、いろいろと話しかけましょう。
 ただしうわべだけの褒め言葉は禁物。ファインダーをのぞきながら相手の良いところを見つけ言葉に出して伝えながら撮影してください。そして1枚だけではなく、何パターンか撮ってナチュラルな一枚を見つけてくださいね。
ここからはいよいよ技術的なお話です。

【2】人物が印象的に見える構図
 人物を撮影する時、つい顔にばかり注目してしまい、まん中に顔がくるような写真になりがちです。それではいわゆる「日の丸構図」になってしまいます。(写真A)。
人物がより印象的に感じられるような位置を考えて撮影してください。その際、ファインダー(液晶画面)の四隅にも目を配り、余分な物が写り込んでいないか気を付けましょう。


【3】背景ボケを生かして人物を際立たせる
 背景をぼかすことは、コンパクトデジカメやスマートフォンのカメラでも可能です。コツは人物と背景を遠く離すこと。
逆に言うと一眼レフカメラであっても、人物と背景が近いと背景ボケはおこりません。
写真Aはボードのすぐ手前に立って撮影したもの、写真Bは数メートル離れて撮影したものです。


【4】ピントは目(瞳)に合わせる
  口紅のコマーシャルなどであれば、あえて唇にピントを合わせることもあるでしょうが、通常の人物撮影であれば、ピントは目に合うように設定しましょう。いわゆる「目力の効いた」写真です。
一眼レフカメラであれば、左右どちらの目にするか、というところまで絞り込むことができますヨ。

【5】横顔の撮影の際は視線の先を広めに撮る
 写真Aは頭の後ろに、写真Bは顔の前に空間があります。
 写真Aのように、視線のすぐ先が途切れていると見る人に息苦しさを感じさせます。


補足として
●人物撮影の場合、露出をプラス補正して明るめに撮る
●画面から顔の一部がはみ出すほどアップの写真を撮る場合、アゴの部分が切れてしまわないようにする(アタマ切ってもアゴ切らず)
などもすぐに活用できるワザです。

大型連休後半、カメラを持って遊びに行きませんか?
「カメラとお散歩」をどうぞ参考になさってくださいね。

【今月の質問】
Q.帽子をかぶっている人を撮るとき、どうすれば表情がちゃんと撮れますか?
A.深く帽子をかぶっている場合、少し浅めにかぶり直してもらいましょう。
 そして太陽光で十分明るくても、内臓フラッシュを焚いて顔を明るくして撮影することをお勧めします。
 通常はフラッシュを焚いて撮影すると正面から光があたり、のっぺりとした表情になってしまいますが、帽子着用の場合は、帽子の影を照らしつつ、太陽の強い光で相殺されるため、有効な手段になります。

どうぞご参考に!

**質問&作品 募集!!**
「カメラとお散歩」ではカメラや写真撮影に関する質問、あなたの作品を募集しています。
いただいた作品には宮本さんからの講評やワンポイントアドバイスがいただけます。
なおご質問の際には、お使いの機種やどのような状況でのことかなどなるべく具体的に教えてくださいね。
メールの件名は「カメラとお散歩」係:816@minoh.net
お待ちしています。
2013年05月01日(水)   No.3946

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

【 TOP PAGE 】


タッキー