2010年01月30日の日記

<<  2010年01月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

2010年01月30日(土)
フォークデュオ 赤尾健太さん&伊藤麻優さん@エール・マガジン
みのたんらじお 1月第4週
2010年01月29日(金)
「劇団すずしろ」オフオフブロードウェイへの道・1月号
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(1/29)
2010年01月28日(木)
能楽師 山本哲也さん@まちのラジオ
萱北ジャンプ魂のみなさん(ビバ!ブカツ)
ボーイくん@「聞かせて!ペット自慢」
2010年01月27日(水)
西へ!東へ!生涯学習を楽しむ市民グループを探険!@タッキーたんけん隊・その3
西へ!東へ!生涯学習を楽しむ市民グループを探険!@タッキーたんけん隊・その2
西へ!東へ!生涯学習を楽しむ市民グループを探険!@タッキーたんけん隊
1月27日放送 スマイル健康!エンジョイ子育て!
2010年01月26日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@ジュネ毛糸店
2010年01月24日(日)
ケルトの笛の演奏家・hataoさん(DJカーニバル)
2010年01月23日(土)
みのたんらじお@こども会フェスタ!(メイプルホールロビー)
セラピスト・占い師 朝ちゃん@エール・マガジン
2010年01月22日(金)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(1/22)
2010年01月21日(木)
NPO千の風のみなさん(まちのラジオ・ゲスト)
ラブちゃん@「聞かせて!ペット自慢」
2010年01月20日(水)
デンマークから、アレクサンダー・バン・ベンツさん
村田和美さん(植田洋子とTea for twoゲスト)
1月20日放送 スマイル健康!エンジョイ子育て!
2010年01月19日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@ 肉の三田亭
みんなで川柳 1月号
2010年01月17日(日)
リッキービートルズライブVol.19@国際交流コンサート
2010年01月16日(土)
みのたんらじお
山田善春さんのラジオ科学教室VOL.25
2010年01月15日(金)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(1/15)
2010年01月14日(木)
箕面東高校弓道部のみなさん(ビバ!ブカツ)
「NALCわかばの会」のみなさん(まちのラジオ第二週)
石田ヒロキのSwingin' Jazz Express
元気くん&愛ちゃん@「聞かせて!ペット自慢」
2010年01月13日(水)
アルパ奏者・増永雅子さん(gooddayみのおスペイン語ゲスト)
1/13放送 スマイル健康!エンジョイ子育て!
2010年01月12日(火)
e-nation(イーネーション)箕面店
2010年01月10日(日)
箕面の山パトロール隊 佐藤直さん@ふらっとちゃっと
2010年01月09日(土)
みのたんらじお
2010年01月08日(金)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(1/08)
2010年01月07日(木)
桜塚高校OB・OG吹奏楽団@まちのラジオ
ショコラちゃん@「聞かせて!ペット自慢」
2010年01月06日(水)
福井栄一さん(植田洋子とTea for twoゲスト)
1/6放送 スマイル健康!エンジョイ子育て!
ピアニスト 村松健さん@モーニングタッキー
2010年01月05日(火)
止々呂美から射塲孝雄さん
もうすぐ106歳!小林たづ代さん@みのおの先輩!おじゃましまぁ〜す!
劉正宣さん(Gooddayみのお・中国語ゲスト)
2010年01月03日(日)
関西クラシック音楽同好会 西沢嘉祐さん
2010年01月02日(土)
サタワイ新春まつり開催!

フォークデュオ 赤尾健太さん&伊藤麻優さん@エール・マガジン

ガンバッテルみなさんを応援する「エール・マガジン」(土曜14:15on air)に、
フォークデュオ 赤尾健太さん&伊藤麻優さん登場!
若いのに吉田拓郎好きの赤尾さんと、吉田拓郎は知らない正反対の伊藤さんコンビ。
お二人は、桜塚高校の吹奏楽部の先輩・後輩。
でも実は、赤尾さんが卒業してから伊藤さんが入学のスレ違いが、
OB・OGの会で知り合い、意気投合!
夢は、大阪厚生年金会館で、ライブをすること!だそうです。ガンバッテくださいね!
2010年01月30日(土)   No.2075

みのたんらじお 1月第4週
箕面サンプラザ地下一階から毎週土曜日、公開生放送でお届けしている「みのたんらじお」。多目的室や市民ギャラリーで行われる催しに参加する人で、地下フリースペースはかなりのにぎわいを見せていました。お子様たちの鬼ごっこには少々閉口しましたが、にぎやかで良かった!?
パーソナリティー・繁田麻衣子。「昨日は大変だったんです…新幹線がストップした影響で、帰ってくるのに苦労しまして」東京での仕事を終えて帰ろうとしたら、架線事故の影響で新幹線ダイヤは大混乱。「4時間、立ちっぱなしで大阪にたどり着きました」
みのたんらじおには間に合ったので、良しとしましょう。

↑伊藤修孳さん 繁田麻衣子↑
<箕面コレ一番>
箕面でいきいきと活動するグループにお話を聞くこのコーナー、第4週のレギュラーゲストは、箕面観光ボランティアガイドのみなさん。今回は三ヶ月連続の登場、伊藤修孳(いとう・しゅうじ)さんです。
前回は箕面山で修行を積み、箕面と深い関わりのある修験道の開祖・役の行者(えんのぎょうじゃ=役小角)についてお話していただきましたが、今回はそれに関連した話題。
「祇園祭と役の行者って、関わりがあるんですか?」
「たまたま京都の地図を眺めていたら、『役行者町』という地名を発見しまして。これは、と調べてみたら、現在は「室町通り三条上ル」という町名になっていますが、この町が祇園祭で巡行する『役行者山』を持っていることがわかったんです」
山鉾巡行の前日、山伏がたくさん集まって「役行者山」の前で採燈大護摩供(瀧安寺などで行われるのと同じ儀式)を行います。「役行者山」には、役の行者・一言主(ひとことぬし)・葛城の神の、三体の人形が乗せられています。
一言主は、役の行者と因縁深い神。
あるとき、奈良の大峰山と岩橋山の間に橋を架けることを思いついた役の行者は、一言主にその役目を言いつけます。一言主も一応神様なんですが、行者はおかまいなし。まったく神様使いの荒い(?)お人です。
中空に、数十kmに渡って橋を架けるべし…現在の土木技術を持ってしてもとうてい無理な注文ですが、成算はあったのでしょうか?果たして一言主の言うことには「私は醜いので昼間働くのはイヤです、夜しかやりません」「夜は夜で眠くて、仕事になりません」なんたらかんたら、一言主というわりには口数が多かったそうで、結局橋は出来ずじまい。そればかりか、腹いせに「役の行者っつうヤツが、恐れ多くもお上に背こうとしてまっせー」と嘘の告げ口。おかげで役の行者は伊豆に流される羽目になるのですが、飛行自在な行者のこと、夜ごとに富士山まで飛び来たって涼しい顔で修行を続けた…。

…って、飛行自在なら何も橋なんか架けなくても良かったのでは!?

そんな素朴な疑問はさておき、遠島を許されて帰ってきた役の行者、一言主をさんざんとっちめてやったということです。
実際に、ボランティアガイドのメンバーたちと岩橋山へ赴いた伊藤さん。山頂付近には、本当に橋の基礎部分と言われる岩が残っており、はしご状の彫り跡が刻まれているそうです。
「この岩橋山へと向かうコースは『ダイヤモンドトレイル』という難コースで、上ったと思えばすぐ下り、アップダウンが激しく難儀しました。…まるで浮き沈み多き私の人生、そんな感じでした」
2010年01月30日(土)   No.2074

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

【 TOP PAGE 】


タッキー