2009年12月の日記

<<  2009年12月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

2009年12月31日(木)
あひるの会のラジオ歌声広場@まちのラジオ
2009年12月30日(水)
元毎日放送アナウンサー 井上光央さん@植田洋子とTea For Two
2009年12月27日(日)
やまかし ユシン生演奏♪
「グルーポゆい」の松岡夫妻(DJカーニバル・フォルクローレのゲスト)
2009年12月26日(土)
みのたんらじお 12月第4週
2009年12月25日(金)
「劇団すずしろ」オフオフブロードウェイへの道・12月号
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(12/25)
2009年12月24日(木)
箕面市三曲協会から@まちのラジオ
永楽荘わんわんパトロールの活動紹介@「聞かせて!ペット自慢」
2009年12月23日(水)
「うたうイブイブたんけん隊」第三章・ママさんだって音楽したい!吹き鳴らせファンファーレ!!
「うたうイブイブたんけん隊」第二章・夢を乗せて天空に伸び行く市民ツリー
「うたうイブイブたんけん隊!」第一章・ジャグリング兄弟との邂逅
12/23放送 スマイル健康!エンジョイ子育て!
2009年12月22日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@ 白寿プラザ箕面店
2009年12月20日(日)
ウィンターライブ2009@「Monthly国際交流コンサート」
2009年12月19日(土)
みのたんらじお
86歳の現役陸上選手 田茂井宗一さん@エール・マガジン
2009年12月18日(金)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(12/18)
2009年12月17日(木)
劇団四季「美女と野獣」@モーニングタッキー木曜日
韓七菊さん(箕面市人権啓発推進協議会:まちのラジオ第3週ゲスト)
ピーちゃん@「聞かせて!ペット自慢」
2009年12月16日(水)
ピアニスト 村越知子さん@植田洋子とTea For Two
12/16放送 スマイル健康!エンジョイ子育て!
2009年12月15日(火)
みんなで川柳 12月号
和気貴志のぐるぐる商タイム@ 能勢産物交流センター
2009年12月14日(月)
辻明さん@みのお市民ツリーPR 
2009年12月13日(日)
美容師 木場篤さん@ふらっとちゃっと
2009年12月12日(土)
プロの葬儀屋さん 西園英信さん@エール・マガジン
みのたんらじお
2009年12月11日(金)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(12/11)
2009年12月10日(木)
はっぴぃぷれぜんと 榎本千恵子さん(まちのラジオ第二週)
ラッキーくん&茶々丸くん@「聞かせて!ペット自慢」
2009年12月09日(水)
12/9放送 スマイル健康!エンジョイ子育て!
2009年12月08日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@ みのおガーデン
2009年12月05日(土)
芦原公園から公開放送!(みのたんらじお@第34回箕面市農業祭)
箕面市卓球協会のみなさん@エール・マガジン
2009年12月04日(金)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(12/4)
2009年12月03日(木)
日本舞踊寿々の会のみなさん@まちのラジオ
胡桃ちゃん@「聞かせて!ペット自慢」
2009年12月02日(水)
ジャズシンガー キャンディー・浅田さん@植田洋子とTea For Two
12/2放送 スマイル健康!エンジョイ子育て!
2009年12月01日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@ みのおフードコンパニオン
辰巳信一さん@みのおの先輩!おじゃましまぁ〜す!

あひるの会のラジオ歌声広場@まちのラジオ

奥:安井けんさん 木下トシキさん たかのぞみ(ギター二人)
中:北摂キャンディーズ(女性三人)
前列:安井SAEさん コール藍のみなさん(右から四人)

箕面の主な活動団体が週替わりでお送りする「まちのラジオ」。
コミュニティ放送ならではの番組です。
第5週は、コミュニティセンター萱野小会館で活動する音楽サークル あひるの会が
「ラジオ歌声広場」と題してお送りしています。
いつもながら、スタジオには大人数。「あひるの会」の安井けん&SAE夫妻、木下トシキさん、ユニット「たかのぞみ」に、北摂キャンディーズの三人。北キャンが披露したのは「松田聖子メドレー」、歌に合わせて振り付けも。三人とも聖子ちゃんになりきって、スタジオは爆笑に包まれました。いやそれにしても北キャン三人娘のよく笑うこと、箸が転がってもおかしい年頃…って何歳までなんでしょうかね。
<ゲスト>
寝屋川市を拠点に活動する女声コーラスグループ「コール藍」より、黒厚子理恵さん、白石文子さん、橋本恭子さん、中本八千代さんにお越しいただきました。現在、30人ほどでワイワイと合唱を楽しんでいるそうです。グループ名の「藍」は、歳月とともにより鮮やかな色合いになっていく藍染めのように、という思いが込められています。
披露していただいた「プレゼント」という曲は、昨年の「やすらぎ音楽祭」(ハンディのある方々から詩を募集し、優秀作に曲を付けるというもの)の入選作。古谷かおりさんの詩に黒厚子理恵さんが曲を付けたということでした。
「寝屋川での定演の他、この頃は箕面でも歌を披露する機会ができ、嬉しく思っています。ちょっと遠いですが、興味のある方はぜひいっしょに歌いましょう」
2010年、あひるの会では春頃に「春のコンサート」(ライフプラザ)、秋にはコラボコンサート「あひるの会とステキな友達」を企画しています。月に一度、集まって練習していますので、ご希望の方は安井さん(TEL090-9088-1460)までご連絡下さい。
2009年12月31日(木)   No.2025

元毎日放送アナウンサー 井上光央さん@植田洋子とTea For Two
毎回、さまざまなジャンルから素敵なお客様をお迎えしている「植田洋子とTea For Two」。
今回は、箕面在住で、元毎日放送スポーツアナウンサー 井上光央さんをお迎えしました。

タッキー816では、箕面の歴史や名所、旧跡をご紹介する「みのおふるさと探訪」で
開局以来お馴染みの井上さん、現在は、日本笑い学会の事務局をされています。
雨さえ降らなければ毎朝箕面の滝まで歩かれます。
滝道で見かけたとおっしゃるかたもいらっしゃるのでは?
いつもにこやかな井上さんの、さすがアナウンサーと唸るメリハリのきいたお話を
いただきました!

■植田洋子とTea ForTwo 
第1・3水曜 午後3時〜4時放送(再放送:当日午後9時、日曜午後6時)
2009年12月30日(水)   No.2027

やまかし ユシン生演奏♪

毎月第4日曜 午後3時放送「やまかしたろか?ラジオ」。
税理士見習いのミュージシャン ユシンが、いい曲はいい!と新旧洋邦問わず
名曲をご紹介しています。
2009年最後の放送は生ライブ!
キーボードを持ち込んで、オリジナルに限らず、カバーをガンガン演奏しました!
2010年も税理士の勉強をしながらガンバル ユシンへの応援よろしくお願いします!
2009年12月27日(日)   No.2026

「グルーポゆい」の松岡夫妻(DJカーニバル・フォルクローレのゲスト)

↑インティDJ 松岡たかしさん 松岡カズミさん↑
関西フォルクローレ界でも有名な「グルーポゆい」から、メンバーの「おまつ」さんこと松岡たかしさん、カズミさんご夫妻にご登場いただきました。

2ndアルバム「リャマの道」
すでにCDを二枚発売し、メンバーにボリビア留学したプロ奏者も擁する実力派グループ。おまつさんは多くのケーナ教室で指導もされていて、たくさんの弟子が存在するそうです。
そんなおまつさんがケーナと出会ったのは、病気のリハビリがきっかけだったそうです。「深呼吸をするように」と医師から言われ、それなら何か笛を練習しながら楽しくやりたいものだ…そう思っていた時、とあるレコードショップで見つけた南米音楽のレコード。「その時はどんな音楽かもわからず、ジャケットの写真に魅かれて買ったんですが」「ジャケ買いがきっかけだったんですか!」
 カズミさんの趣味はアジア旅行。26年前、初めて行ったチベットのラサの街角から、えもいわれぬ調べが聞こえてきました。「その曲はなんという曲ですか?」中国語で語りかけたのに、返ってきたのは日本語。なんと日本人の旅行者がチベットで南米の笛ケーナを吹いていたという、なんだかややこしい話です。
カズミさんは「オーシロカズミ」という名前で、イラストやエッセイのお仕事もされています。(著書「バケツひとつでアジア旅(情報センター出版局)」、過去に毎日新聞夕刊の連載など:現在は「毎日CREY」に「オーシロカズミのASIANスローライフ」連載中)

カズミさんによるメンバーの似顔絵

似顔絵も得意!ということですが、グルーポゆいのメンバーからはもうひとつ不評だとか…「いや、そっくりじゃないですか。気持ちはわかりますけど」(?)
おまつさんはケーナの他、近年になって尺八も始められ、短期間で師範の免状を取ったそうです。アルバムの中には尺八で演奏したフォルクローレも収められていて「吹いてみたらけっこういい感じだったので」「いや、また違った味わいがありますね」。
番組DJのインティさんと松岡夫妻は旧知の間柄で、収録は終始笑顔の和やかな一時間でした。
グルーポ・ゆい フォルクローレコンサート
「1日限りのペーニャ・ゆい開店!」

2010年1月9日(土) 午後2時開演
「集・空・間Tio」(芦屋市茶屋之町7-12 TEL0797-25-0177)
出演 グルーポ・ゆい
ゲスト 神田 哲拓
入場料 前売2000円 当日2500円
※ライブ終了後、交流会もあります(要予約)。

◆「グルーポゆい」ホームページ
http://homepage1.nifty.com/grupo_yuy/


三木山フォルクローレ音楽祭(2008年5月)で演奏する「グルーポゆい」のみなさん
2009年12月27日(日)   No.2022

みのたんらじお 12月第4週

↑伊藤修孳さん ↑繁田麻衣子
この一年で、いろいろな歌い手、ミュージシャンがこの世を去っていきました。今年最後の「みのたんらじお」では、そんな歌い手たちの曲を集めてお送りしました。
川村かおり(享年38)、加藤和彦(62)、忌野清志郎(58)、森繁久弥(96)、マイケル・ジャクソン(50)…他にもマリー・トラヴァース(Peter Paul & Mary)、メルセデス・ソーサなどといった人たちも旅立っていきました。長生きの末の大往生もあれば、早すぎた終止符もあり…どの人も惜しまれながらの他界でしたが、遺された歌はその輝きを減らすことなく、この先もどこかの街角のラジオから流れ続けることでしょう。
<箕面コレ一番>
箕面でいきいきと活動するみなさんをお迎えしてお話を聞くこのコーナー、毎月第4週は「箕面観光ボランティアガイド」メンバーの方にお越しいただいています。
伊藤修孳(いとう・しゅうじ)さんは二ヶ月連続出演、もうすっかりおなじみです。ガイドメンバー中でも写真のエキスパートとして知られる伊藤さん、この秋箕面の山で撮影した紅葉をポスター風にプリントして持ってこられました。
「今年は新しい紅葉スポットを見つけましたよ」
ガイドのみなさんにとっては通いなれた箕面の山ですが、それでも新しい発見があるとのお話でした。
さて、今回のテーマは「役の行者(えんのぎょうじゃ)」について。
「吉野の金峯山寺で、こんなものをもらってきましてね」
伊藤さんが見せてくれたのは「役行者神変大菩薩御一代絵伝」という絵図。役の行者の出生から昇天までを、一枚の紙に絵物語で示したものです。

役行者神変大菩薩
御一代絵伝(部分)

幼少から神童と呼ばれた行者、修行の地を選ぶために三鈷杵(法具)を天高く投げ上げると、はるか遠くの山の彼方へ飛んで行きます。それを追って、着いたところが箕面の地。行者と箕面の縁はこの時より始まるのでした。
箕面にたどり着いた行者の前に、どこからともなく現れし白ひげの老人。「そなたがここで修行に励むのなら、この山をそなたに進ぜよう」なんと老人の正体は歓喜天という神様だったのでした。
「その場所が現在の西江寺で、日本で初めて歓喜天が出現した場所として有名なんですよ」西江寺に秘仏として祀られている歓喜天は、象頭人身の男女が抱き合う不思議な姿です。
箕面山での修行の末、神通力を身につけ、箕面寺(現在の瀧安寺)を開いた役の行者。しかし弟子の裏切りによって罪を受け、伊豆大島へ遠島の仕置きと相成ります。しかしものかは、夜な夜な孔雀の背に乗って富士山に飛び来たり、修行を続けました。朝にはちゃんと帰っていたというから、妙なところで律儀なヒトですな。
最後はまた箕面にやって来て、天上ヶ岳から空に上っていったと言われています。 
「役の行者って、実在したんでしょうか?」
「歴史の中では、流罪になったということしか記載がありません。ただし、確実に存在したことも確かです」
修験道の開祖といわれる役の行者。今でも箕面の山に、山伏姿の修験者たちが修行に訪れています。
2009年12月26日(土)   No.2021

「劇団すずしろ」オフオフブロードウェイへの道・12月号

来年のオフオフブロードウェイの舞台を目指して活動する「劇団すずしろ」のみなさん。
モーニングタッキー金曜日の第四週に、毎月お話を伺っています。
今月は、すずしろの演出家 俳優の倉田操さん登場!
倉本聡の「富良野塾」15期生。
若手で、端正な顔立ちの倉田さんが、シニア劇団の演出をされています。
モーニングタッキー金曜担当の中西明美、倉田さんを前にして、
「今日も凛々しい顔立ちの操さん!もう何を話したのか、さっぱり覚えていません。
私があと20年若かったら・・・」

劇団「すずしろ」では、来年6月のNYブロードウェイへ挑戦する姿を
ドキュメンタリー映画として制作中。サポーターを募集しています。
くわしくは、TEL072-752-0889
2009年12月25日(金)   No.2020

タロリーナ・アケミの週末タロット占い(12/25)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』
(「モーニングタッキー金曜日」で9:30〜オンエア中)


◇1月生まれ:【PENTACLESの9(完成)】正位置
おさいふ暖かい年末年始!生活の安定、よき協力者の登場・・とあなたの思いは満たされるでしょう ラッキー!なこと多く、運の強さが大きな味方!

◇2月生まれ:【WANDSの3(美徳)】正位置
現状から脱出して、新たなステージからのスタートがあなたを待っています 今年の努力や苦労は、来年・・新しい年に報われることでしょう 春新しい出発におおいに期待しましょう

◇3月生まれ:【WHEEL OF FORTUNE(運命の輪)】リバース
どうしても、あなたは、宿命からは逃れられません・・今回、 運命の女神はあなたに微笑んではくれません 同じミスをくりかえしたり、計画がながれて延期になってしまったり・・と思うようにならない年末!でも・・がっかりしないで!もうそこまで幸せはきているのですから! あとひと分張り

◇4月生まれ:【WANDS の7(武勇)】正位置
何事にも積極的な姿勢で対処しましょう あなたは恵まれていて、有利な立場にいます、はじめから他の人よりリードしているのですから・・・勝利は見えていますよ!苦手な人でも嫌がらず、近づいてみると案外、思い込みだったことに気づいて親しくなったり、反対に利益をえたり・・があるかも・・・食わず嫌いは直しましょう!


◇5月生まれ:【CUPSの5(感情的な失望)】正位置
進むべき道に壁を感じてしまいます  1歩がなかなか出ない・・消極的な姿勢に益々行動は固まってしまいそう・・行き詰まりを感じます 何かを変える事は、想像以上に難しく、変えなければ変わらないのですから・・あなたの熱意が問われるでしょう

◇6月生まれ:【THE MOON (月)】リバース
間違いに気づく・・好転の兆しあり!のカードです、迷っていたことに自分なりの結論を出して不安が晴れていきます 健康の回復もあり、なんだかやる気が出てきそう!そうと決まったら進むしかない・・あとはあなたのいつもの行動力でやりぬきましょう

◇7月生まれ:【PENTACLES の8(技巧)】正位置
こつこつと・・真面目によく働くのですが、視野が狭くなってるというか・・自分の目の前しか見えていない・・やり方を変えるか、休憩するか、空気を変える必要あり!です やり方によって結果も随分変わってきます 見直しの時期来る!

◇8月生まれ:【KING OF WANDS】正位置
みんなあなたについてきます!カリスマ性、リーダー性をそなえているので、まとめ役にはピッタリのキャラクター・・少々難しい問題でもあなたの発想は気がきいていて意外な方法で解決できたり・・と、ここが腕の見せ所!


◇9月生まれ:【CUPS の8(放棄)】正位置
あなたを取り巻く何かに幻滅を感じて今の場所から逃げ出したくなっていませんか?失望、嫌気がさす・・そんな意味のカードです、家族、恋人、友人、仕事・・なかなか思い通りにいきませんが・少し距離を置いてみるのもひとつの方法かも・・

◇10月生まれ:【ACE OF PENTACLES(安堵)】正位置
金銭的に恵まれる!ゆたかな気持ち・・幸せな気持ちで過ごせそう!願えば叶う!いつも心で強く思っていると、そのパワーが不思議に夢を現実のものにしてくれます もちろん努力も必要ですが・・・

◇11月生まれ:【WANDS の8(飛躍)】リバース
年末らしく忙しいカードです!迅速に、ばたばたと問題は解決します 一足飛びに勝利はあなたのもの!そうやってあれもこれもとテキパキと用事をこなすことに喜びさへ感じるのでは?困った時は人生の先輩の意見も聞いてみて!先人の知恵はやはりすばらしい!

◇12月生まれ:【KNIGHT OF PENTACLES】正位置
お金儲けに関心が?現実的でしっかり計算できるあなたは信用度も高く、いざというとき頼れる人!金銭運非常に良好 たなぼた なことがあるかも・・・たからくじは買いましたか?



占いの結果が良くても悪くても、人生を切り開くのはアナタ自身!
アナタの手でハッピーをつかんでくださいネ♪
2009年12月25日(金)   No.2018

箕面市三曲協会から@まちのラジオ
箕面の主な活動団体のみなさんが週替わりで制作・出演する「まちのラジオ」。
第4週は「箕面市文化団体連絡会」が、「ラジオでつなごう箕面の文化」と題してお送りしています。

今月は、箕面市三曲協会から、伊藤一声さん、萩原美和子さんをお迎えしました。
三曲とは、尺八と琴と三味線。
新年には、メイプルホールロビーの新春ロビーコンサートに出演されます。
また、6月の定期演奏会に向けて、すでに練習を開始されているそうです。
新年の抱負を、伊藤さんは、
「33回目の公演は、これまでにない素晴らしいものにしたい。半年かけて練習します」
萩原さんは、
「小学校や中学校でお琴を触ったり弾いたりする機会を作りたい」と話してくださいました!

■新春ロビーコンサート
1/17(日)14:00〜 箕面市立メイプルホールロビーにて

■放送日時:12/24(木)午後3時放送(再放送は12/27(日)午後4時)
2009年12月24日(木)   No.2019

永楽荘わんわんパトロールの活動紹介@「聞かせて!ペット自慢」
第1〜第4木曜日にお送りする「聞かせて!ペット自慢」では、ワンちゃん、ネコちゃんなど
みなさんの家族の一員のご自慢話を聞かせていただきます。
今日は豊中市永楽荘にお住まいの山田恵さんにお電話をつなぎました。

山田さんご夫妻と、ご長男の三人家族。同居しているのは
ラブラドールレトリバーの ちゃんた君10歳、こむぎちゃん2歳とロシアンブルーのマロンちゃん2歳。
決して家に入ってこないMix猫のももぞうくん推定11歳と家出中のアメリカンショートヘアーの
ぶんぶん くん13歳も入れると、人間よりペットの数のほうが多い山田さんのお宅です。


さて、山田さんは永楽荘わんわんパトロール隊の発足人のお一人。もともと豊中・緑丘
先に出来ていたわんわんパトロール隊に教わりながら、昨年10月に立ち上げました。
現在(2009年12月24日)126世帯145頭が参加。チワワ、トイプードルといった小型犬から
ラブラドールレトリバーやジャーマンシェパードのような大型犬まで、幅広い犬種が元気に
お散歩しながら地域を守っています。
おかげで発足以降、永楽荘地域では年に10件程度はあった空き巣被害ゼロという快挙。
この実績が認められ豊中市で続々とわんわんパトロール隊が出来ているのは心強い限りです。
箕面市でも、外院の里わんわんパトロール隊、箕面わんわんパトロールWestが発足し地域を守っていますが、永楽荘わんわんパトロール隊には箕面市牧落や桜井地域の方達も参加されているとのこと。行政の枠にとらわれず、自分たちの街を自分たちで守る素敵な輪が広がっています。
永楽荘では防犯・共助意識を高めるだけでなく、放置されている「ウンチ拾いの会」など飼い主さんの啓発運動にも力を入れているそうですよ。
山田さんのお宅のちゃんた君・こむぎちゃんも、もちろん隊員です。
「これからも元気でいてね。良い年を迎えましょう」と恵さん。
恵さんとご一緒に地域を守ってくださいね。
それから行方不明のブンブンくんが帰ってきますように。
(千波留)
■聞かせて!ペット自慢 第1〜第4 木曜9:30〜
**出演者募集!!**
ペット自慢出演者を募集します。写真添付、ご連絡先明記の上、メールをお送りください。
メールの件名は「ペット自慢」で:816@minoh.net
お待ちしています。
2009年12月24日(木)   No.2014

「うたうイブイブたんけん隊」第三章・ママさんだって音楽したい!吹き鳴らせファンファーレ!!

しんけんにリハーサル中!mamanonのみなさん
「箕面文化・交流センター…8階大会議室、と。場所、合ってるよね。まちがってないよね?…まさか、ドアを開けたら誰もいなかった。なんてことないよね?」

8階到着

よかった…リハーサル、やってた!
大会議室のドアを開けると、中からにぎやかな吹奏楽の演奏が流れ出してきました。
ママさん吹奏楽サークルmamanon(ママノン)のみなさん。
えっ。これ、本番…ですか?
「いいえ、まだリハーサルですよ」
まるで本番さながら、真剣な演奏。

私たち、招かれざる客でしたかしら…?

いえいえ、いいんですのよとインタビューに答えていただいたのは、この「第5回おんがくかい」広報担当の藤本央乃(ふじもと・ひさの)さん。インタビュアーは第三の男、じゃなくて第三の女・古谷メリージェーン。
学生時代に吹奏楽をやっていた人たちが、母親となってから「もう一度音楽やりたい!」そんなママさんたちによって結成されたのがこの「mamanon」というサークルです。「ママの音=ママノン」というのがサークル名の由来だということで、練習は子連れ参加オッケー。ママたちは吹奏楽にいそしみ、子どもたちがまわりをウロチョロ走り回る…そんな練習を繰り返し、このイブイブの日に日頃の成果を発表と相成りました。
子どもたちだって、負けてはいない!?この日はリコーダーやピアニカで、練習してきた曲を披露する予定だということでした。
「mamanonは現在、母親たちで構成されていますが、楽器をやりたい人なら誰でも歓迎です。未経験者でも大丈夫ですよ」と藤本さん。
「すみません、私ノーマ・ルドルフは三児のパパなんですが。パパでも入っていいんでしょうか!?」
「…あ、ええ、はい。性別も問いませんので、大丈夫かと…」

大会議室の外で、お父さんが一人、寝ている小さな赤ちゃんを見守っているのが印象的でした。ママさん、きっと心置きなく演奏に集中できることでしょう。

今回、インタビューに答えていただいたみなさんには、たんけん隊サンタクロースからクリスマスプレゼントをお渡ししました。
一足早いけど、メリークリスマス!
2009年12月23日(水)   No.2017

「うたうイブイブたんけん隊」第二章・夢を乗せて天空に伸び行く市民ツリー

↑辻明さん ↑ジュゼッペ
「私がいま来ているのは白島3丁目、箕面グリーンロードトンネル真上の『みのお市民ツリー』設営現場です。ここの担当は、ジュゼッペ・ボ…ぼ…なんだっけ。ぼるさりーの?あ、ボルサリーノ的場です!」相変わらず自分の名前が覚えられないジュゼッペが、インタビュアー二番手。
12/23(水)〜25(金)の三日間、この場所に設営される「みのお市民ツリー」。大型クレーンで18本の電線を吊り上げ、二千個の電球が輝きを放つという巨大ツリーです。
設営作業に携わっているのは、箕面商工会議所青年部のみなさん。おそろいの赤いジャンパーが、この季節によく合っています。
「よーし、いいぞ。ゆっくり上げて!」
「電球同士ぶつかったら、割れるからな。慎重に、慎重に…」
「あっ、おーいちょっと待って!ここ、線の被覆がやばい!」
「ビニールテープ、あるよー」

電球を一つずつソケットにはめながら、ゆっくり、ゆっくりと吊り上げていきます。寒い中、二千個もの電球を手作業で装着するのはかなり大変そうでしたが、みなさんは黙々と、いえけっこうにぎやかに談笑しながら作業を続けていました。
インタビューに笑顔で答えてくれたのは、辻明(つじ・あきら)さん。頭に巻いた緑のタオルと赤いジャンパーで、クリスマスコーディネイトが素敵!?
「去年は箕面駅前で、規模を縮小して設置した『みのお市民ツリー』ですが、今年はこの場所で大ツリーを復活することができました」と辻さん。

パパーン

突如響いたクラクション。そばの道路で、ツリーの設営に目を奪われた車がいたのでしょうか、後続車が鳴らしたようです。そういえば、道路わきには「ツリーに見とれ過ぎないように」というドライバー向けの看板も出ていました。
そんなこと言ったって、やっぱり見とれちゃいますよねぇ…。
2009年12月23日(水)   No.2016

「うたうイブイブたんけん隊!」第一章・ジャグリング兄弟との邂逅
♪たんけん隊、たんけん隊、タッキーたんけんたーい
 今日は楽しいクリスマス。イブイブ〜〜〜〜!!!!


「この、イブイブ〜〜〜!!!!のところは特に盛り上がって、ヤバいテンションでいきましょう!」
「ええっ、マジですか」

今年はクリスマス二日前、いわゆる「イブイブ」(いつから言われるようになったんだ?この言葉)の日に箕面のまちを駆けめぐることになった、月イチ恒例のタッキーたんけん隊。このハイパーなミッションをこなすべく、召集された精鋭(たぶん)は次の通り。

ジュゼッペ・ボルサリーノ・的場(的場純平)
古谷メリージェーン(古谷浩実)
坂口ピーター
ノーマ・ルドルフ・耕平(野間耕平)

「え…ぼくがジュゼッペ…ってなんか言いにくいんですけど!!」
「メ、メリージェーン!?なんですかソレはっっ!!」
「ピーター(本名)だけ本名じゃかわいそうだから、ピーターパンね♪(by奥村裕子)」「はぁ…」
「ルドルフ…私はやっぱりトナカイ役ですかい」

イブイブたんけん隊はこのように、イブイブ限定ニックネームで臨んだのですが、当の本人たちが自分のニックネームをうまく覚えられずに大苦労!?「ボルサリーノって、どっから来たんですかこの名前!」「かっこいいじゃん。マフィアに撃ち殺されないよう気を付けな」

ジャグリングの谷岡ファミリー
前の晩にノーマ・ルドルフが徹夜でチクチク縫い上げた、とんがりサンタ帽子をかぶって、イブイブたんけん隊いざ出陣の時!
最初に目指したのは、西南図書館。
この日「小学生兄弟ケント・カイトのジャグリングショー」が午前11時と午後1時から開催されると聞き、これは面白そう!と押しかけることになったのでありました。中継は10時10分から。本番前のひとときになんて迷惑な…我ながらそう思いましたが、とにかく突撃です。
控え室(和室)で出迎えてくれたのは、ケントくん(4年生)とカイトくん(2年生)、そしてお父さんの谷岡猛進(たにおか・たけゆき)さんでした。
インタビュアー、一番手は坂口ピーターパン。
「それでは取るものもとりあえずさっそく実演を…」いきなりかい!
それでは、と兄弟が手にしたのは三本ずつ、計六本のこん棒。3mほどの距離で向き合い、同時にこん棒お手玉開始!三本のこん棒をそれぞれがまったく落とすことなく、見事にさばきます。次の瞬間、あうんの呼吸で二人の間をこん棒が飛び交う!
そこからは、六本のこん棒が正確なリズムを持って、空中を踊りながら魔法のように飛び続けました。


こいつぁ・・・かなりスゴい!スゴすぎる!!

「かなり見栄えのする技なんですが、難易度はそれほど高い訳ではないんです」とはお父さんの猛進さん。ええっ、もっと難しいのがあるんですか…
谷岡さんファミリーは、東大阪市在住。箕面へは月に一度、大阪大学のジャグリングサークルによる練習会に来られています。
「こんなに上手だったら、二人とも学校で人気者なんじゃないですか?」
そんなことないですよ〜、とお父さんは笑いながら否定していましたけど。いやいや、二人ともかなりの美形だし、将来は○ャニーズも夢じゃないっスよ!
たんけん隊、残念ながら次のポイントへ向かわねばなりません。ジャグリングショー、本番が見たかった…!
2009年12月23日(水)   No.2015

12/23放送 スマイル健康!エンジョイ子育て!
毎週水曜日、偶数月は子育て、奇数月は健康づくり
それぞれに役立つ情報を、楽しくわかりやすくお届けしています。
12月は、エンジョイ子育て!
今月のテーマは『子どもの安全!!〜病気や事故・虐待から子どもを守ろう!』
そして今日は、「豊能広域こども急病センターをご存知ですか?」と題して、
夜間や休日に利用できる、豊能広域こども急病センターについて、
センターの竹内泰雄さんに詳しく伺いました。

また、子育て中のみなさんの声をお届けする「パパママVOICEメール」のほか、
子育てサークル通信では、箕面小地区の子育てサロンの活動について、
西川悦子さん、西田登美江さんにご紹介いただきました!


■12/23(水)午前10時放送(再放送は12/26(土)午前9時20分)
2009年12月23日(水)   No.2013

和気貴志のぐるぐる商タイム@ 白寿プラザ箕面店

月ごとのテーマにそって、箕面市内のお店や会社を生中継でご紹介する「和気貴志のぐるぐる商タイム」(毎週火曜日11:00〜OA)。

今月のテーマは「みのおフードコンパニオン」。

本日は、中島さんからのご紹介で、みのおフードコンパニオンで、健康器具の無料体験コーナーを出店されている「白寿プラザ箕面店」をご紹介しました。

「ヘルストロン」という健康器具は大人気で多くの皆さんが通われていました。


住所:大阪府箕面市大阪府箕面市箕面6丁目5−2 みのおフードコンパニオン
TEL: 072-720-6211
営業時間:10:00〜17:00
定休日:月曜日
2009年12月22日(火)   No.2024

ウィンターライブ2009@「Monthly国際交流コンサート」
毎月第三日曜日の午後2時から4時までサンクス箕面2番館地下1階のサテライトスタジオから
生放送でお送りしているMonthly国際交流コンサート。今月は、ヴォーカル:角谷 早音美さん、
ピアノ:山田静香さん、ベース:山本久生さんをお迎えしてウィンターライブ2009をお送りしました。

皆さん、国際交流コンサートは初登場。
スタンダードジャズ、ポップス、J-POP、クリスマスソングとバラエティ豊かな選曲で、幅広い
年代のお客様のハートをキャッチ!
クリスマスが近いということで、質問コーナーでは「クリスマスの思い出」を伺いました。
角谷さん:子供のころはサンタさんにプレゼントをお願いするというのではなく、家族でおもちゃ屋さんに行って欲しいものを買ってもらっていました。あるとき、クリスマスツリーが欲しくて欲しくておねだりしたのに、最後まで買ってもらえなかったのがショックでした。いま思ったら、年に1度しか使わないし収納場所もないからわかるんですけど…
山田さん:ずっとサンタクロースがいると信じていました。でも小学3年生の時、枕もとのプレゼントにお手紙が添えられていて「普段良い子にしているからプレゼントがもらえるんだよ」というメッセージの字がお父さんの字だったのです。え?サンタさんはお父さんなの?としばらく心の中で葛藤していました。
山本さん:小学3年生ぐらいになると、学校でサンタクロースなんかいないよ、と言うほうがカッコいいという風潮がありまして…。いま思うと信じて楽しんでいればよかったのに。そして12月23日に、父のクロゼットに赤いプレゼントの箱を見つけて「お父さん、これ何?」と聞いた時の父のさびしそうな顔が忘れられません…

クリスマスって、子供が夢見る以上に大人も夢を見ているんですね。
そんなクリスマスを彩るロマンチックな音楽の数々で、寒い中集まってくださった皆さんも大満足の2時間でした。

ところで笑顔が印象的な角谷さん(写真上)、歌にのめりこむと、思わず眉間にシワが…。(写真↓)
あなたは何回目撃しましたか?(笑)

スケジュールのチェックはこちらで↓
ピアノ 山田静香さん:Pianist☆山田静香
ベース 山本久生さん:Bass弾き山本久生のスケジュール
注:角谷早音美さんは現在 ブログ・HP作成準備中です。

最後になりましたが、厳しい寒さの中、会場で聞いてくださった皆さん、本当にありがとうございました。今夜は暖かくしてくださいね。よいお年を。
(千波留)

■Monthly国際交流コンサート:毎月第3日曜午後2時〜4時放送
(再放送 翌月曜午後2時〜4時、8時〜10時)
2009年12月20日(日)   No.2012

みのたんらじお

毎週土曜日の午前11時〜12時、阪急箕面駅前サンプラザ地下一階「みのたん」から公開生放送している「みのたんらじお」(箕面市提供)。箕面の催し情報や、箕面のキーパーソンにお話を聞くコーナーなど、楽しくにぎやかな1時間の番組です。

本日のゲストは聖母被昇天学院中学校高等学校から、三宅理磨先生、田中詩野さん、北乃坊鮎実さんをお迎えして、ハンドベル活動についてのお話をお伺いしました。

今後、クリスマスに向けて活躍されます!
2009年12月19日(土)   No.2023

86歳の現役陸上選手 田茂井宗一さん@エール・マガジン

ガンバッテイルみなさんを応援する「エール・マガジン」(土曜 14:15onair)に、
現在マスターズで大活躍中、世界中を転戦する「金メダリスト」、田茂井宗一さんに登場!
なんと、御年86歳で、現役陸上選手です!!!
とにかくお元気で、明るい田茂井さん、
「85で辞めようと思っていたのに、勝つもんですから・・・」。仰天です!
中学時代、(今の高等学校)で京都府2位、国体予選で4回戦まで進出、
5000メートルの西日本の試合にも出場。
師に言われるがままに陸上を始めたといいますが、「才能」を備えていらしたことは間違いありません。
その後、戦争が始まり、もちろん陸上をすることもなく・・。
戦後、田茂井さんは、第1回の国体が京阪神(西京極)で開催されたのを見に行ったそうです。
そこには、戦前から試合で戦っていた仲間ばかりが走っていたそうです。
そこで、自分ももう1度、陸上をしたいと思い立ち、両親の反対を押し切り、
ご自分の給料をすべて費やし、仕事が終わったあと、寝る間も惜しんでトレーニング。
そして、第2回の国体で3位に入賞。練習を再開して、1年後の国体でこの成績です。
その後ご結婚され、一度陸上から離れますが、なんと、復活したのが70歳のとき!!
現在は障害レースに転向し、6連勝中。86歳の田茂井さんの陸上生命はまだまだ続きます!
2009年12月19日(土)   No.2011

タロリーナ・アケミの週末タロット占い(12/18)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』
(「モーニングタッキー金曜日」で9:30〜オンエア中)


◇1月生まれ:【QUEEN OF CUPS】正位置
気持ちの大きな愛情深い人物・・・それがcupsのqueenのカードが表すイメージです 困っている人に手を差し伸べずにいられない・・気持ちのやさしい、同情心のあるあなたの愛を待っている人がいますよ!

◇2月生まれ:【CUPS の2(愛)】正位置
共感と友好のカードcupsの2、愛のカードです!気の合う友達、気のあう異性、愛の進展、心がワクワクするような時間が過ごせそうです ひとりではないこと、あなたを理解して支えてくれる大切な人がいる事に感謝!

◇3月生まれ:【CUPS の4(混合された喜び)】リバース
落ち込みからの回復・・何かに気づき、目覚めるカードです、仕事、家庭、恋愛・・に、新鮮な空気を入れる必要あり!仕事での方向転換もいいでしょう 立ち直るカードです!気づいたときがその時、即実行しましょう

◇4月生まれ:【CUPS の6(郷愁)】正位置
買い物にツキあり!思わぬ収穫があります 又、このカードは実家や故郷に縁のあるカード、旧友との再会や懐かしい場所に帰ることで、あなたの中のよりどころ・・を見つけられるかも・・思わぬご褒美あり!


◇5月生まれ:【THE FOOL(寓者)】正位置
あなたの中で複雑になっている問題を1から整理し、ゼロからのスタートを切る時です 何かを決断しなければ次には進めません 逃げてばかりでは可能性も消えるでしょう 勘が冴えます あなたの思う通りに!

◇6月生まれ:【QUEEN OF WANDS】正位置
良妻賢母のカードqueen of wanndo!いさぎよく物事をてきぱきと采配します 迷いはありません ぐずぐずしているのが嫌いなあなた・・結論を早く出しすぎて後悔しないように 行動は起こす前にシュミレーションが必要 慎重に! 

◇7月生まれ:【THE TOWER (落雷の塔)】リバース
ちょっとしたトラブル発生!小さくてすむ事故、災難があるかもしれません うっかりミスにも要注意です 恋愛ではいざこざが絶えませんが、チャンスは隠されています 仲直りははやめに!

◇8月生まれ:【ACE OF SWORDS(革新的な思考)】
何かのはじまりのカードです 正直で素直な気持ちで行動することが大切です 気分を切り替えて、STEP UPしましょう 精神的なことがあなたの行動を大きく左右します 弱気にならないよう強気が吉!


◇9月生まれ:【PENTACLES の6(成功)】正位置
博愛、無償の行為がつきを呼びます チャリティ、ボランティア、プレゼント等、スムーズな人間関係にはちょっとした思いやりが大切!あなたのまわりのすべての人が幸せであるように、祈りましょう

◇10月生まれ:【PENTACLES の5(貧困)】正位置
経済的にピンチ!のカードです 失敗、失業、など思わぬ落とし穴が待ち受けているかも・・・気分的にもマイナス志向で落ち込みやすく、会いたい人にも会えず寒さがこたえる週末になりそう・・せめて暖かい料理で暖まって!

◇11月生まれ:【KING OF PENTACLES】正位置
お金に強いカードです!使っても不思議と入ってくる・・得のあるカード!基本的に用心深くお金の事で危険は犯しませんが、物理的利益となると一か八かチャンスに賭けることもあります へそくり上手!

◇12月生まれ:【WANDS の4(完成)】正位置
家族仲良く安定した生活が営まれる・・マイホームと平和のカードです  健康運非常に良く、家庭の目標は達成されるでしょう 今年一年家族が健康で仲良く過ごせたことに感謝しましょう 



占いの結果が良くても悪くても、人生を切り開くのはアナタ自身!
アナタの手でハッピーをつかんでくださいネ♪
2009年12月18日(金)   No.2009

劇団四季「美女と野獣」@モーニングタッキー木曜日
モーニングタッキー木曜日では、
昨年4月京都劇場で初日を迎えて以来、好評上演中の
劇団四季「美女と野獣」を、来年5月9日の千秋楽決定をうけて再びご紹介しました。

ヨーロッパのおとぎ話を元にしたディズニーアニメ「美女と野獣」。
アニメーションの世界がそのまま舞台に繰り広げられ、子どもから大人まで
わくわく楽しめるミュージカルです。
千波留は3回見ましたが、何度見ても楽しめるのは、劇団四季の役者さんの魅力プラス
巧みな舞台展開の力も大きいと思います。
特に、ラストシーン、"野獣"にかけられていた魔法が解け、王子様が出現するシーンは
「今度こそ、どうなっているのか見破るぞ!」と瞬きもせずに注視しましたが…
全然しかけがわかりませんでした。これはやっぱり本物の魔法が解けたのだと
解釈しておきます。(笑)

一人でも多くの方に、特に子どもさんに見てもらいたい「美女と野獣」。
ファミリーゾーンが設定されていて、通常9,800円(友の会会員8,800円)のS席料金が5,000円という
お得な割引も。3歳以上6年生以下が対象です。チケットをお求めの時には、是非お問合せ下さい。

また、12月末日まで、京都駅ビルでは3,000円以上のお買い物・お食事で
劇団四季「美女と野獣」のS席ペアチケットが250組500人の方にあたる嬉しいキャペーン中。

千秋楽は来年の5月9日。夢の世界を楽しんでみてくださいね。
ちなみに千波留はいつ見ても「もし人間にもどれたら」のナンバーで泣きます。

なおモーニングタッキー木曜日2009年5月7日には「美女と野獣」ガストン役 田島亮祐さんへの
インタビューを放送しました。ブログはこちらでごらん下さい
2009年12月17日(木)   No.2010

韓七菊さん(箕面市人権啓発推進協議会:まちのラジオ第3週ゲスト)
箕面の主な活動団体のみなさんが週替わりで制作・出演するラジオ番組「まちのラジオ」。
第3週は、「箕面市人権啓発推進協議会・わっと」が、「しあわせってなんだっけ??」と題してお送りしています。
「自分が、中国人なのか韓国・朝鮮人なのか…よくわからないままにずっと過ごしてきました」
そう話すのは、韓七菊(ハン・チルグク)さん。箕面市人権啓発推進協議会の職員として勤務されています。
韓さんの故郷は、中国の吉林省・延辺朝鮮族自治州、延吉市という街。北朝鮮との国境にほど近い場所です。中国領ですが、朝鮮族の入植地ということで、街に暮らす人の40%は朝鮮半島にルーツを持つ人々だそうです。
「冬は本当に寒くて…マイナス10度、それより下がることも珍しくないんです」
子どもの頃、冬の遊びと言えばスケート。校庭に水をまいて凍らせたスケートリンクで、スケートばかりやっていたそうです。寒冷の地であり、冬季の暖房は伝統的なオンドル式床暖房。室内はとても暖かかったそうですが、石炭による大気汚染も深刻だったそうです。「箕面に来て、空気のきれいなことに驚きました」と韓さん。
 来日を志したのは、もともと祖父にあたる方が日本の研究をされていて、日本に関する書籍などが家にあったため、関心を持つようになったそうです。高校を卒業し、広い世界を見てみたいと思ったとき、自然と視線は日本に向けられていたのでした。
1999年に来日。空港では、当時流行していたガングロファッションの女性たちに驚愕しながら、東京の日本語学校で言葉を学び、京都の大学に進みます。その時の先生が箕面で活動されている人で、誘われてやって来たのが箕面との出会いでした。縁あって箕面で就職することになった韓さん。この街で伴侶と出会い、家族が増え、いま根をしっかりと下ろしつつあります。「箕面は、ぼくにとって第二のふるさと。これからもこの街で暮らしていきたいです」と話す韓さんでした。
2009年12月17日(木)   No.2008

ピーちゃん@「聞かせて!ペット自慢」
第1〜第4木曜日にお送りする「聞かせて!ペット自慢」では、ワンちゃん、ネコちゃんなど
みなさんの家族の一員のご自慢話を聞かせていただきます。
今日は石丸にお住まいの雲林院 千恵子さんにお電話をつなぎました。
千恵子さんと息子さんと一緒に暮らしているのはビーグルのピーちゃん13歳3ヶ月。

用心のために犬を飼おうと思ったものの、これまで一度も犬を飼ったことがなかった千恵子さん。
練習のために、妹さんから犬をレンタル。半年間生活を共にしました。犬を飼う自信がついただけ
でなく、犬を可愛く思う気持ちも芽生え、最後は「返したくない!」「返して!」と
姉妹喧嘩にまで発展。
もちろん、お借りした わんこは元の飼い主(妹)さんの元に帰り、生後2ヶ月のピーちゃんが
千恵子さんのうちの子になり、丸くおさまりましたが。
ピーちゃんはお転婆さんで、脱走の常習犯。近所の方に通報していただいくこと多数。
千恵子さんが予防に、ドアを余分に取り付けたのに、いつの間にかいなくなり…
いったいどうやって家から出たのか、よくよく調べたら、映画「大脱走」のようにトンネルを掘って
脱走していたのでした。
そんなピーちゃん、車にはねられ骨折したことがこたえたのか、今は脱走していません。
ピーちゃんの好物はブロッコリなど茹でた野菜。長寿の秘訣かも。
今の季節はコタツにもぐりこんで ぬくぬく過ごすピーちゃんです。
「老年になって病気も心配だけど、少しでも長く元気に一緒に過ごそうね」と千恵子さん。
初めて飼ったわんこが 長生きできているのは千恵子さんの愛情のおかげでしょう。
ピーちゃんがこれからもまだまだ元気でいてくれることを祈っています。


(千波留)
■聞かせて!ペット自慢 第1〜第4 木曜9:30〜
**出演者募集!!**
ペット自慢出演者を募集します。写真添付、ご連絡先明記の上、メールをお送りください。
メールの件名は「ペット自慢」で:816@minoh.net
お待ちしています。
2009年12月17日(木)   No.2007

ピアニスト 村越知子さん@植田洋子とTea For Two
毎回、さまざまなジャンルから素敵なお客様をお迎えしている「植田洋子とTea For Two」。
今回は、箕面出身でミラノ在住のピアニスト 村越知子さんをお迎えしました。

イタリア ミラノに住んで来年で20年。4歳からピアノを始め、中学生でオーケストラと共演。
これまで、国内外問わず数々のコンクールで見事な成績をおさめていらっしゃいます。
妹の伸子さんもバイオリニスト。
年に数回帰国しては、地元箕面でチャリティコンサートを開催しています。
今回は、12/23(祝)に、箕面市立東生涯学習センターで、
「第3回村越知子&伸子チャリティーデュオコンサート」を開催されます。
タイに絵本を贈るボランティアグループ サワディープロジェクト主催。
知子さん&伸子さんのお母さまが、このサワディープロジェクトに参加されていることから
発展したチャリティーコンサートです。
演奏の合間には、タイの民話の紙芝居もあるほか、クリスマスソングも楽しめるとか♪
ぜひ、お出かけください!

■タイの子どもたちに絵本を贈るための第3回村越知子&伸子チャリティーデュオコンサート
▽日 時:12/23(水・祝) 15時開演(14時30分開場)
▽入場料:一般1500円・小・中学生500円(全席自由)
▽プログラム
・ブラームス:ハンガリアンダンスNo.1 No.6 No.5
・ドヴォルザーク:ソナチネ ト長調 作品100
 ☆タイの民話の紙芝居 川井ピアラット
・クリスマス メドレー:戦場のメリークリスマス
 〜そりすべり〜サンタが街へやって来る〜バッハ:コラール他
・ショパン:ノクターン変ロ長調 作品9-3
・サラサーテ:カルメンファンタジー
▽お問合せ:サワディープロジェクト TEL 072-729-2842

■植田洋子とTea ForTwo 
第1・3水曜 午後3時〜4時放送(再放送:当日午後9時、日曜午後6時)
2009年12月16日(水)   No.2006

12/16放送 スマイル健康!エンジョイ子育て!
毎週水曜日、偶数月は子育て、奇数月は健康づくり
それぞれに役立つ情報を、楽しくわかりやすくお届けしています。
12月は、エンジョイ子育て!
今月のテーマは『子どもの安全!!〜病気や事故・虐待から子どもを守ろう!』
そして今日は、「あわてないで!子どもの病気」と題して、乳幼児期の子どもの病気について、
心構えや注意点を、箕面市立病院 小児科医師 山本勝輔さん教えていただきました。
こどもの病気に気付くのは、何よりお子さん各々の体質や様子を日頃から観察し
把握することが大切。
お子さんの急な病気に困ったら→小児救急電話相談 #8000 をご利用ください!

また、子育て中のみなさんの声をお届けする「パパママVOICEメール」のほか、
子育てサークル通信では、豊川北小地区の子育てサロンについて、
福元松吉さんにご紹介いただきました!


■12/16(水)午前10時放送(再放送は12/20(土)午前9時20分)
2009年12月16日(水)   No.2005

みんなで川柳 12月号
第3火曜日の午前10時放送「みんなで川柳」!
箕面凡々川柳会の大先輩方(わたるさん・啓子さん・笙子さん・幹治さん)が
スタジオに集合して、川柳噺に花を咲かせます。

今月のみなさまは・・
わたるさん→ゴルフ三昧。お天気は、大雨→大雨→やっと晴れ!
笙子さん →お姑さんの納骨を終え、社協バザーや消防署でのAED講習会にも参加!
啓子さん →外出でビールが続き、ちとお腹をこわす・・
幹治さん →年2回の旅行を楽しみに。次回は12/20・21で浜坂にカニカニ!
☆後ろは、クリスマスの装いのパーソナリティ 吉田恵美

■次回は、1月19日(火)午前10時に集合!
2009年12月15日(火)   No.2004

和気貴志のぐるぐる商タイム@ 能勢産物交流センター

月ごとのテーマにそって、箕面市内のお店や会社を生中継でご紹介する「和気貴志のぐるぐる商タイム」(毎週火曜日11:00〜OA)。

今月のテーマは「みのおフードコンパニオン」。

店内には能勢の新鮮な農作物が所狭しと並びます。しかも、殆どが有機野菜なのです。そして、目玉は、その日の朝についたばかりの草餅。能勢の情景が口の中一杯に広がるようなお味でした。

能勢産物交流センター    
住所:大阪府箕面市大阪府箕面市箕面6丁目5−2 みのおフードコンパニオン
TEL:072-721-8228
営業時間:10:00-19:00
定休日:月曜日
2009年12月15日(火)   No.2002

辻明さん@みのお市民ツリーPR 

箕面のクリスマスの風物詩になった「みのお市民ツリー」も、今年で14回目!
『拡げよう市民の輪、灯そう愛の火を』をテーマに、箕面のクリスマスを照らし続けています。
今年は、なんと、新御堂筋の突き当たり 箕面グリーンロードトンネル入り口の上に、
装いも新たに登場します!
主催の箕面商工会議所青年部から、辻明委員長がスタジオ生出演!
ツリーCMの公開録音にもノリノリで、熱くPRしてくださいましたヨ!

▽ツリー点灯場所:箕面グリーンロードトンネル 上
▽ツリー点灯期間:12/23(祝)〜12/25(金) 18:00〜24:00

▽点灯カウントダウンイベント日時:12/23(祝)15:00〜19:00
▽イベント開催場所:箕面マーケットパークvisola内 エルステージ特設会場
→箕面市青少年吹奏楽団による演奏、聖母被昇天学院のみなさんのハンドベル演奏ほか、
18:00からは点灯式を開催
2009年12月14日(月)   No.2003

美容師 木場篤さん@ふらっとちゃっと
毎月第二日曜午後2時放送の「ふらっとちゃっと」。
大阪大学大学院で環境を学ぶ学生たちの企画でおおくりする環境番組です。
ゲストを招いて夢を伺う「ドリームルーツ」、優れたエコ商品を紹介「エコネットたかぎ」、
環境に関する情報をニュース形式で熱く伝える「環境ステーション」、ラジオメンバーが
環境活動に参加する「飛び出せ!環境探険隊」など、学生の視点で考えたコーナー満載!

今月の「ドリームルーツ」ゲストは、美容師の木場篤さん(前列中央)。
中学・高校とサッカー少年だった木場さん。
サッカー選手の夢が、美容学校入学へと変化したお話や美容室でのこと、
今後の夢などを伺いました!

■放送日時:12/13(日)午後2時〜4時(再放送12/14(月)午後2時・8時)

☆ブログでふらっとちゃっと。
2009年12月13日(日)   No.2000

プロの葬儀屋さん 西園英信さん@エール・マガジン

ガンバッテイルみなさんを応援する「エール・マガジン」(土曜 14:15on air)に、西園英信さん登場!
プロの葬儀屋さんですが、今のお仕事に転職されたのは15年前。
葬儀が終わり一段落して集金に伺ったときに、「助かりました」と心から言って頂けたときに
やりがいを感じると仰います。
時代はどんどん変わっていて、葬儀のあり方、需要も変化しています。
「何を重んじるのか」自分たちも変わらなきゃいけない、と話す西園さん。
哀しみの中で、真心込めて対応してくださると、こちらも安心できますよね。
2009年12月12日(土)   No.1999

みのたんらじお

毎週土曜日の午前11時〜12時、阪急箕面駅前サンプラザ地下一階「みのたん」から公開生放送している「みのたんらじお」(箕面市提供)。箕面の催し情報や、箕面のキーパーソンにお話を聞くコーナーなど、楽しくにぎやかな1時間の番組です。

本日のみのおコレ一番は歴史。
郷土資料館館長の福田薫館長をおむかえして、この時期の全国的関心事である
元禄赤穂事件についてのお話をお届けしました。
歴史に「if」はありえませんが、もしこの事件がなければ萱野三平の作品が後世により多く伝わったかもしれません。
2009年12月12日(土)   No.1998

タロリーナ・アケミの週末タロット占い(12/11)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』
(「モーニングタッキー金曜日」で9:30〜オンエア中)


◇1月生まれ:【SWORDSの5(敗北)】正位置
利己的な考えが人間関係に溝を作ります、本音は伝わります!誠実さが鍵・・・軽い気持ちの嘘があとあと大きなもめごとのきっかけになったりイヤミなひとことが別れにつながったり・・痛手を負いそう!注意して

◇2月生まれ:【KNIGHT OF CUPS】リバース
訳もなく不安にかられます 他人の言葉に敏感になって、妙に傷つきやすく、こだわります 情緒不安定・・・ひとつのことをいつまでも考え、なかなか抜け出せません  おおらかに・・穏やかに・・

◇3月生まれ:【KING OF WANDS】正位置
グループのなかでリーダーシップをとるタイプ!ばりばり仕事をこなします そんなあなたの評価は高く人気運もあがり カリスマ性発揮です、又以前からの計画を実行に移すチャンスです 自信を持って!

◇4月生まれ:【SWORDSの2(均衡)】正位置
二つ・・三つ・・のことをバランスをとって両立させるのは大変で、頭を悩ませます 他人の心がつかめず行き詰まり感強く、コミュニケーションのとりかたが問題です 物事の本質を見極めて!


◇5月生まれ:【CUPSの7(情緒)】リバース
夢や目標をあきらめないで、地道な努力を、もっともっと積み重ねることが必要です、多少の寄り道や挫折は気にせず、自分に負けないよう意志に基づく計画が大切!

◇6月生まれ:【WANDSの3(美徳)】正位置
さあ!新たな気持ちでスタートです!今までの失敗は気にせず自然体でいきましょう!気負いなく、自分らしく、マイペースで!仕事も恋も何かが新しく始まる・・そんな予感がします

◇7月生まれ:【QUEEN OF WANDS】正位置
しっかりした目標をもって地に足の着いた行動の取れるとき!他人に対しても思いやりややさしさを持って接することができる余裕のカードです、心にゆとりがあるとすべてに落ち着いた対応が出来て失敗も少なくなります

◇8月生まれ:【ACE OF SWORDS(革新的な思考)】正位置
すべてに前向き!強気でいきましょう 新しい仕事にも積極的に挑戦しましょう ライバルにも勝てる運の強さを持ったカードです!あなたの正直で謙虚な姿勢が大切!正々堂々と戦いましょう 


◇9月生まれ:【PENTACLESの10(富)】正位置
金運最高!生活、家庭の安定、幸運な出来事が続きます 冷たい冬もあなたの心は不思議と暖か・・・インスピレーションが冴えます!ピンときたら自分の勘を信じましょう

◇10月生まれ:【WANDS の9(力)】正位置
頑固者のカードです 他人の意見に惑わされないのは大切ですが、聞く耳は持ちましょう 思い込みが強くなかなか自分の非を認めないところがあるのでは?このカードは問題が再燃する可能性大!要注意のカードです

◇11月生まれ:【SWORDSの6(進歩的な心)】正位置
ちょっと思うところあり!人生の転換期です・・悩み事、心配事を乗り越えてようやく一息!といったところでしょうか・・こんな時は旅行に行きたくなるのでは?SWORDSの6は水辺に縁があります 気持ちの赴くまま・・出かけてみては?

◇12月生まれ:【WANDSの7(武勇)】正位置
やる気に満ちた・・戦いのカードです!あなたの周りには6人の敵が・・・何かと問題が発生しやすく、あなたの力量が問われます が、ここがあなたの力の見せ所!自然とあなたが有利な立場に立てるでしょう・・このカードが味方です



占いの結果が良くても悪くても、人生を切り開くのはアナタ自身!
アナタの手でハッピーをつかんでくださいネ♪
2009年12月11日(金)   No.1997

はっぴぃぷれぜんと 榎本千恵子さん(まちのラジオ第二週)

箕面の主な活動団体が週替わりで制作・出演している「まちのラジオ」。毎月第二週は、箕面社協ボランティアグループ連絡会(ボラ連)が「つながれ!ボランティア」と題してお送りしています。

ゲストは、はっぴぃぷれぜんと 代表 榎本千恵子さん。
日本さい帯血バンク支援ボランティアの会 会長 有田美智世さんが書かれた絵本
「しあわせのおくりもの」の受注・発注と絵本を通して、さい帯血のこと、命の大切さ、
親子の絆、タバコの害について伝え広げるボランティアとしてスタート。
さい帯血とは、出産の時赤ちゃんのへその緒とお母さんの胎盤にある血液のことで、
血液を作り出す造血幹細胞が多量に含まれているので、白血病などの患者さんに移植して
病気を治すことができます。
8年間の活動で日本さい帯血バンクも軌道に乗ってきたそうです。
小学校に出かけて子どもたちに話をすることも。
やさしくゆっくりと、わかりやすくお話される榎本さん。
毎日がスペシャルだと思いながら活動を続けていらっしゃると話されました。

■12/10(木)午後3時放送(再放送は11/15(日)午後4時)
2009年12月10日(木)   No.1996

ラッキーくん&茶々丸くん@「聞かせて!ペット自慢」
第1〜第4木曜日にお送りする「聞かせて!ペット自慢」では、ワンちゃん、ネコちゃんなど
みなさんの家族の一員のご自慢話を聞かせていただきます。
今日は粟生外院にお住まいの片岡仁美さんにお電話をつなぎました。
仁美さんとだんな様と一緒に暮らしているのはゴールデンレトリバーのラッキーくん11歳4ヶ月と、MIX猫の茶々丸くん8ヶ月。

昨年11月に、愛猫ミントちゃんを見送った仁美さん。里親サイトを発見。ペットショップに行けば可愛らしい猫ちゃんはいっぱいいるけれど、里親サイトに掲載されている子たちはみんな「おうちの子にして」と言っているかのよう。最後まで飼う覚悟があるか、などの審査を受けて茶々丸くんを迎え入れたのでした。
さて、片岡家にやってきた茶々丸くん、当然の事のようにちょこちょことラッキーくんに近づき、甘え始めたではないですか。ラッキーくんも父性を刺激されたのか、我が子のように可愛がって、今もこのとおり。(写真右)
ラッキーくんはもともと、ゴールデンレトリバー独特の優しさあふれるわんこで、常に仁美さんを癒してくれる存在でした。
が、仁美さんはよく散歩に行く帝釈寺さんのご住職に、こんな言葉をいただいたそうです。
「みなさんペットに癒されるというけれど、逆にペットを癒してあげなさい」
老いを迎えたラッキーくんに これまで癒してもらったぶんのお返しをしよう、としみじみ思う仁美さんです。
「ラッキーとは癒したり癒されたり、これからゆっくり一緒に過ごしたいです。茶々丸はとにかく若い!そのパワーをラッキーにわけてあげて」と仁美さん。
我が家にもラブラドール10歳がいるので、帝釈寺さんのお言葉、身にしみます。

ところで、今日は片岡家の双子のお子さんのお誕生日なんだそうです。
おめでとうございます。

(千波留)
■聞かせて!ペット自慢 第1〜第4 木曜9:30〜
**出演者募集!!**
ペット自慢出演者を募集します。写真添付、ご連絡先明記の上、メールをお送りください。
メールの件名は「ペット自慢」で:816@minoh.net
お待ちしています。
2009年12月10日(木)   No.1994

12/9放送 スマイル健康!エンジョイ子育て!
毎週水曜日、偶数月は子育て、奇数月は健康づくり
それぞれに役立つ情報を、楽しくわかりやすくお届けしています。
12月は、エンジョイ子育て!
今月のテーマは『子どもの安全!!〜病気や事故・虐待から子どもを守ろう!』
そして今日は、「子育てに悩んだ時のおたすけ機関」と題して、
子どもの虐待にはどのようなものがあるのか、虐待通告の現状などのほか、
子育てに悩む保護者の相談先について、箕面市 子ども家庭相談課の池田加代さんに伺いました。

また、子育て中のみなさんの声をお届けする「パパママVOICEメール」のほか、
子育てサークル通信では、コミュニティセンター萱野東小会館 灯ろうの家で活動する
子育てサロンを紹介しました!

■12/9(水)午前10時放送(再放送は12/13(土)午前9時20分)
2009年12月09日(水)   No.1995

和気貴志のぐるぐる商タイム@ みのおガーデン

月ごとのテーマにそって、箕面市内のお店や会社を生中継でご紹介する「和気貴志のぐるぐる商タイム」(毎週火曜日11:00〜OA)。

今月のテーマは「みのおフードコンパニオン」。

クリスマスが近い十二月初旬、とりわけ目をひくのは、緑に赤が眩しいポインセチア、そして柔らかな花びらに様々な意匠をほどこしたシクラメン。最近では、このような鉢植えをお歳暮で贈られる方も多いそうです。家の中が華やかになることは間違いなさそうですね。

みのおガーデン    
住所:大阪府箕面市大阪府箕面市箕面6丁目5−2 みのおフードコンパニオン
TEL: 721-7093
営業時間:9:00〜20:00
定休日:無休
2009年12月08日(火)   No.2001

芦原公園から公開放送!(みのたんらじお@第34回箕面市農業祭)



「第34回箕面市農業祭」会場の芦原公園から「みのたんらじお」の公開生放送を行いました。
当日はあいにく朝から雨ザーザー。関係者のみなさんは、雨具に身を包んで仕事をしておられました。幸い、開始から一時間ほどで雨はあがり、下は相当ぬかるんでいたものの晴れ間も出て、次第に来場者も多くなっていきました。
「みのたんらじお」は本部テントを間借りしてブースを設営。
ゲストは
・箕面市農とみどり政策課職員
・福引コーナー担当の方
・箕面市食育推進課(ごはんマン)
・新潟県三条市PR隊
放送中もひっきりなしに福引当選のかけ声が響いて、にぎやかな中での放送となりました。

2009年12月05日(土)   No.1993

箕面市卓球協会のみなさん@エール・マガジン

ガンバッテイルみなさんを応援する「エール・マガジン」(土曜 14:15on air)、
毎月第一週は、『みのおすぽーつのわ』。
今月は、箕面市卓球協会から、大野寿一会長、井上憲俊理事、会計担当の高野美代子さん登場!
卓球は、子どもから高齢者まで幅広く出来る生涯スポーツ。
卓球台がなくても、理科室とか、自宅のテーブルとか、どこでもできます。
高野さんは中学校以来の卓球歴。卓球から、楽しみと元気をもらっていると話します。
大野会長が子どもの頃、箕面小学校の裏に卓球場があったとか。
遊びがてら兄弟で競っていたのが、今や卓球協会の理事、しかも、
オリンピックの公式審判員もつとめていらっしゃいます。
四国出身の井上理事は、なんと野球から卓球に転向した派。
43年間続けていらっしゃいます。
そして、箕面市卓球協会は1977年に発足、32年の歴史と伝統があります。
大阪府の中でも、箕面市はモチベーションが高く、女子のクラブだけでも7クラブも。
また、大会も年間13あるそうです。しかも、90歳の部も!
稲スポーツセンターで、毎年障害者の大会も開催されています。
卓球協会の活動は、まだまだ止まりません!!!
2009年12月05日(土)   No.1992

タロリーナ・アケミの週末タロット占い(12/4)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』
(「モーニングタッキー金曜日」で9:30〜オンエア中)


◇1月生まれ:【CUPSの6(郷愁)】リバース
気持ちが揺れています!今後に迷いがあって、今新しい環境に入ることに不安な気持ちで一杯かもしれません でも案ずるより産むが安し!再生の可能性にかけてみるのもいいかもしれません 何かが変化するカードです

◇2月生まれ:【THE STAR(星)】正位置
チャンス到来!あなたにやっとツキがめぐってきます 迷わず前進しましょう また自分でも気づかなかった才能、可能性が開花するかもしれません 良い出会いがあったり、仕事に恵まれたり、ラッキーなカードです

◇3月生まれ:【SWORDS の8(干渉)】正位置
自由を奪われ、人のいうまま・・精神的に追い詰められる八方塞がりのカードです 孤独感にさいなまれたり、災難に巻き込まれたり 本来のあなたらしさは影を潜めます 思い込みの強さがマイナス!

◇4月生まれ:【PENTACLES の6(成功)】リバース
予算オーバー!で益々やりくりが大変 今までのツケが返ってきます!非常に利己的になるカードです 心の中をみすかされているような・・ちょっと不安な精神状態 デリケートで傷つきやすい面がクローズアップされます


◇5月生まれ:【PAGE OF SWORDS】リバース
詐欺や突発的な事故に注意!家庭内のかねてからの問題が大きくやっかいな問題に発展しそう・・あなただけの力ではどうしようもありません    目の前の出来事だけを見るのでなく問題の根本から見直しましょう 溜めるとダメ!

◇6月生まれ:【THE MOON (月)】正位置
変化のカード月は、予期しない混乱を巻き起こすような出来事が、おこる可能性大です!いやな胸騒ぎを感じたり、噂、陰口に振り回されないよう 自分に自信を持つことです 味方だと信じていた人の裏切りの可能性あり!人間不信・・・

◇7月生まれ:【THE HIEROPHANT(法王)】正位置
精神世界を大事に考える慈悲深い愛情の持ち主・・あなたは周囲の人たちに助けられ災難を脱することができます 周りに恵まれるカードです 友人は大切にしましょう 善意からは善意が!悪意からは悪意が・・・

◇8月生まれ:【KING OF SWORDS】リバース
攻撃的でもめごとを好む傾向があります トラブルメーカーと言われないよう こだわりもほどほどに!協調性を出しましょう あなたに協力的でなくても敵とは限りません 人をよく観察しましょう


◇9月生まれ:【PAGE OF PENTACLES】リバース
現実世界からの逃避願望があり、今の自分は仮の自分であるような錯覚に囚われ、なかなか地に足がつきません いつも何かを待っているような・・そうではなく、今の自分を強く認識しましょう そこからです!スタートは・・・

◇10月生まれ:【WANDSの2(支配)】正位置
先の見通しがきくカードです 正に先見性有り!そのほか仕事の選択、投資、はたまたクイズ、くじ・・と、勘が冴え、あなたの勝利!です その上、結果あなたに報酬が転がり込んでくる・・というタナボタのカードです

◇11月生まれ:【THE HIGH PRIESUTESS(女教皇)】正位置
知性と教養のカード!HIGH PRIESUTESSはインスピレーション冴える頭脳のカードでもあります 決して自分の感情、本心を見せません 物事の本質を見抜き鋭く答えを出しますが、自分の事になると弱く傷つきやすい一面も持ちます

◇12月生まれ:【THE FOOL(遇者)】正位置
迷い、さまよい・・結局最初、ふりだしに戻る・・そんなカードです 一か八かの勝負運強くヤマ勘があたります!一生懸命やっていないのにあなたのに勝利の女神は微笑む・・といった不思議な運のあるカード!収入もないのになんとなく暮らせる!恵まれたカードでもあります



占いの結果が良くても悪くても、人生を切り開くのはアナタ自身!
アナタの手でハッピーをつかんでくださいネ♪
2009年12月04日(金)   No.1991

日本舞踊寿々の会のみなさん@まちのラジオ
箕面の主な活動団体が週替わりでお送りする「まちのラジオ」。
コミュニティ放送ならではの番組です。
毎月第1週は、箕面市立中央生涯学習センター利用者協議会が、「箕面ふれあい広場」と題して、
学習センターを利用するグループのみなさんを迎えお届けしています。

今月のゲストは、日本舞踊寿々の会から会長の田中裕子さん、鹿子木亜紀子さん、
福島節子さん、神下春美さん。(進行役は、劇団すずしろ 須知雄二さん)
粋にお着物でご出演くださいました!
中央生涯学習センターの美術室でお稽古をされていますが、みなさん、
指導くださる花柳禄寿和師匠にホレ切っていらっしゃるようです。
静かな動きの中にも全身を使う日本舞踊。
シャンのされていて、こちらまで背筋が伸びました。

次回の練習は、12/3・10・17(木) 午後1時〜5時。会費は4千円。
舞初めは、来年1/31(日)箕面観光ホテルにて。

■放送日時:12/3(木)午後3時〜4時(再放送:12/6(日)午後4時〜5時)
2009年12月03日(木)   No.1990

胡桃ちゃん@「聞かせて!ペット自慢」
第1〜第4木曜日にお送りする「聞かせて!ペット自慢」では、ワンちゃん、ネコちゃんなど
みなさんの家族の一員のご自慢話を聞かせていただきます。
今日は石丸にお住まいの北爪佐知子さんにお電話をつなぎました。
北爪さんと一緒に暮らしているのはシーズーの胡桃ちゃん。現在7ヶ月の女の子です。

今年の6月に、13年間共に過ごしたシーズーのくるちゃんを亡くした北爪さん。
想像していた以上の喪失感におそわれ、こんなに哀しいのだから2度と犬は飼うまいと決意したはずが、何故か足はペットショップに。そして胡桃ちゃんと出会ってしまったというわけ。

胡桃ちゃんは母方も父方も3代前までさかのぼってチャンピオンという、サラブレッド、セレブです。
でも性格はいたってフレンドリー。犬も好き、人間も好き、散歩で出会うと喜んで近づいていく…
その可愛らしさは近所でも評判のよう。
なんでも齧るのは玉に瑕ですが、病気もせずにすくすく育つ胡桃ちゃんに、北爪さんは
ついつい甘くなってしまうそうです。
「いつまでも元気でいっしょにいようね」と北爪さん。
まだ7ヶ月、これから楽しいことがいっぱいですね、きっと。
(千波留)
■聞かせて!ペット自慢 第1〜第4 木曜9:30〜
**出演者募集!!**
ペット自慢出演者を募集します。写真添付、ご連絡先明記の上、メールをお送りください。
メールの件名は「ペット自慢」で:816@minoh.net
お待ちしています。
2009年12月03日(木)   No.1985

ジャズシンガー キャンディー・浅田さん@植田洋子とTea For Two
毎回、さまざまなジャンルから素敵なお客様をお迎えしている「植田洋子とTea For Two」。
今回は、ジャズシンガー キャンディー・浅田さんをお迎えし、
楽しいトークとオススメのジャズナンバーの60分。

この番組には12月の常連ゲストのキャンディー・浅田さん。
英語の歌を歌いたいと大学では英語科を専攻。
NHK総合テレビの音楽番組「ステージ101」で芸能界入り、ジャズ歌手街道まっしぐら!
選曲はお気に入りのナンバーから、B.クロスビーの「Don't get around much anymore」、
甘い声が魅力のマイケル・ブーブレ「Save the last dance for me」、
来年のグラミー賞?Carol Fredette「a fine romance」のほか、
キャンディーさんのアルバムからもお届けしました。
常に笑顔のキャンディーさん。スタジオは一気に明るい雰囲気に包まれました!

☆LIVE情報
キャンディー・浅田meets大西ノリフミ Cristmas Sweet Jazz Concert vol.8
日時:12/22(火)18:30開場/19:00開演
場所:新世界 通天閣 STUDIO 210
(地下鉄堺筋線 恵比須町駅 3番出口スグ、JR環状線 新今宮駅 東口より徒歩10分)
料金:前売3000円/当日3500円
お問合せ:キャンディー・ジャズ・ボックス TEL072-223-0105(9:00〜12:00)

■植田洋子とTea ForTwo 
第1・3水曜 午後3時〜4時放送(再放送:当日午後9時、日曜午後6時)
2009年12月02日(水)   No.1989

12/2放送 スマイル健康!エンジョイ子育て!
毎週水曜日、偶数月は子育て、奇数月は健康づくり
それぞれに役立つ情報を、楽しくわかりやすくお届けしています。
12月は、エンジョイ子育て!
今月のテーマは『子どもの安全!!〜病気や事故・虐待から子どもを守ろう!』
そして今日は、「子どもに多い事故!こんなことに注意して・・・」と題して、
子どもに多い事故の内容や予防法、家の中での危険な事例を、
箕面市健康増進課の門田加奈さんに伺いました。
また、子育て中のみなさんの声をお届けする「パパママVOICEメール」、
子育てサークル通信では、コミュニティセンター東小会館 みどりの家で活動する
「虹の子サロン」を紹介。次の活動は12/17(木)10:30です!

■12/2(水)午前10時放送(再放送は12/6(土)午前9時20分)
2009年12月02日(水)   No.1988

和気貴志のぐるぐる商タイム@ みのおフードコンパニオン

月ごとのテーマにそって、箕面市内のお店や会社を生中継でご紹介する「和気貴志のぐるぐる商タイム」(毎週火曜日11:00〜OA)。

今月のテーマは「みのおフードコンパニオン」。

今月から、約2ヶ月にわたり、歴史ある「みのおフードコンパニオン」のお店の魅力をお伝えしていきます。

先ず、第1回目は、フードコンパニオンそのものの概略及び歴史を、誕生当初から商売を続けられている、中島商店の中島洋さんを中心にうかがいました。

このフードコンパニオンは、昭和42年6月11日に、箕面の目玉の一つとしてオープンしました。現在は9店舗のお店が入っており、それぞれのプロの職人魂とお客さんとの絆を大切に商売をされています。

今後、それぞれのお店をお届けします!

みのおフードコンパニオン
住所:箕面市箕面6-5-2
2009年12月01日(火)   No.1983

辰巳信一さん@みのおの先輩!おじゃましまぁ〜す!

毎月、植田洋子が元気な先輩がたにお話を伺う「箕面のおじいちゃん・おばあちゃん登場」。
2009年最後にお尋ねした先輩は、箕面市半町2丁目にお住まいの辰巳信一さん、81歳。
長年にわたり、箕面ゲートボール協会の会長として、健康への意識の向上と親睦に
力を尽くしてこられました。
一昨年、突然の病で13分間心肺停止となり、その間に信じられないような不思議な体験をして、
30日後に意識が回復しました。
今また、ゲートボールも楽しむまでにお元気になられ、一病息災で、
穏やかな日々をお過ごしです。これからもどうぞお元気で!

■毎月第1火曜 10時放送
2009年12月01日(火)   No.1981

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

【 TOP PAGE 】


タッキー