2010年05月の日記

<<  2010年05月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

2010年05月29日(土)
カラーコーディネーター 久保田美砂紀さん@エール・マガジン
みのたんらじお 5月第5週
2010年05月28日(金)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/28)
劇団すずしろオフオフブロードウェイへの道・5月号
2010年05月27日(木)
カーンくん@「聞かせて!ペット自慢」
2010年05月26日(水)
タッキーたんけん隊、「みんなでうたおう!ひだまりコンサート」へ
タッキーたんけん隊、園庭開放中の萱野保育所へ
タッキーCネットだより・松木亮さん(モーニングタッキー)
子育て家族紹介“牧落・神崎ファミリー”(子育てすこやか通信!)
2010年05月25日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@日本政策金融公庫 十三支店
2010年05月22日(土)
シンガーソングライター TARAさん&女優 高田瞳さん@エール・マガジン
みのたんらじお 5月第4週
2010年05月21日(金)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/21)
2010年05月20日(木)
5/20放送 まちのラジオ第3週
箕面自由学園アメリカンフットボール部、そして…(ビバ!ブカツ)
ぽぽちゃん@「聞かせて!ペット自慢」
2010年05月19日(水)
箕面市職員 八木彩子さん、眞見泰隆さん(子育てすこやか通信!)
福地宝那さん(植田洋子とTeaForTwoゲスト)
10.05.12 Swingin' Jazz Express
2010年05月18日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@蟷崖て
みんなで川柳5月号
2010年05月16日(日)
「新旧交流JAZZ LIVE」@国際交流コンサート
2010年05月15日(土)
5月15日放送 みのたんらじお 
ユニット「あさゆう」@エール・マガジン
2010年05月14日(金)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/14)
2010年05月13日(木)
まちのラジオ第二週「大阪大学総合学術博物館」について
ロビンくん、ケイトちゃん、テンちゃん@「聞かせて!ペット自慢」
2010年05月11日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@有限会社末田商店
2010年05月09日(日)
ロバート・ショーさん@ふらっとちゃっと
2010年05月08日(土)
山田善春さんのラジオ科学教室VOL.27
みのたんらじお 5月第2週
2010年05月07日(金)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/07)
2010年05月06日(木)
フィ イア オ カフラのみなさん@まちのラジオ
はっぴぃちゃん@「聞かせて!ペット自慢」
2010年05月05日(水)
堀田正之さん(植田洋子とTeaForTwoゲスト)
箕面市立病院助産師 酒井佳津子さん(子育てすこやか通信!)
2010年05月04日(火)
小西昭治さん@箕面の先輩!おじゃましま〜す!
和気貴志のぐるぐる商タイム@キッチンアダチ
2010年05月02日(日)
わかばのココだけの噺
関西クラシック音楽同好会 中西久幸さん
2010年05月01日(土)
5月1日放送 みのたんらじお
箕面市少林寺拳法協会から@エール・マガジン

カラーコーディネーター 久保田美砂紀さん@エール・マガジン

 ガンバッテイルみなさんを応援する「エール・マガジン」(土曜 14:15放送)に、
イメージコンサルタント・カラーコーディネーターの久保田美砂紀さん登場!
大学生の頃に本格的に「色」を職業にしようと本格的に学ばれた久保田さん。
パーソナルカラーを分析するのは技術で、久保田さん曰く、職人技だとか。
パーソナリティ和気の顔色に似合うカラー選びもしていただきました。
ベースカラーは「イエロー」で、「春・秋」なんだそうです。
今後の夢は、「色」の素晴しさを知ってもらいたい、そして、例えばブティックなどの、
総合的な「色」の利用が出来るといいとお話くださいました!
2010年05月29日(土)   No.2259

みのたんらじお 5月第5週

↑島岡智恵美さん ↑山本志麻さん 繁田麻衣子↑
「いよいよ、この会場での放送も今日がラストとなりました」
2006年8月の放送開始から、約4年間。箕面サンプラザ1号館地下「インフォメーションセンターみのおたうん」を会場として行ってきた公開生放送「みのたんらじお」。6月からは会場をメイプルホールロビーに移すことになりました。
そんな今回、「有終の美」を飾るゲストは、この人たち。

ブリンカール サンバチーム

「まずは、踊っていただきましょう!」流れる軽快なサンバのリズムに合わせて、激しくステップを踏むのは11人の小学生女子。会場はいきなりラテンの空気に…ここはリオですか!?
萱野中央人権文化センター「らいとぴあ21」で毎週土曜日の午後、練習を行っているこの「ブリンカール サンバチーム」。箕面まつりのパレード&ステージ出演などで目にした方も多いのではないでしょうか。現在は女性ばかりですが「もちろん男性も大歓迎ですよ」ということです。
番組の中で、サンバのステップの基本を教えてもらいました。
<女性>
(準備…両足を揃えて立つ)
(1)右足を一歩、後ろへ 
(2)左足をその場で一歩踏む
(3)右足を元の位置へ戻す
以降、左足を後ろ→右足踏む→左足戻す、この繰り返し。
足を出すときは、腰を振るようにして出す。この時、上体は動かさないように。
男性は、足を前に出して踊ります。

「これ、けっこうハード!」
ステップを小刻みに、腰をゆすりながら相当なテンポで足を踏みかえての踊りは、一分もすると汗がにじむほど。見た目以上の、かなりの運動量で、これはダイエットにもとっても効果的なのではないでしょうか。
サンバといえば衣装も独特ですが、ブリンカールのみなさんの衣装はなんと手作り。毎年、コンセプトを決めて衣装をデザインするということです。
サンバの本場はブラジルですが、地方によって踊りにもバリエーションがあり、一般的なイメージの露出の多い衣装ではなく、普通の服で踊る地方もあるそうです。
「サンバといえば『あの衣装を着ないといけないのかな』とよく思われるんですが、決してそんなことないんです。いろんな風に参加できるので、ぜひいっしょに参加しましょう!」
最後はパーソナリティー・繁田麻衣子、スタッフ、観客もいっしょになっての大乱舞。ビバ!ビバ、サンバ!

↓ブリンカール サンバチームのホームページ
http://yeh26.blog22.fc2.com/
2010年05月29日(土)   No.2258

タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/28)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』
(「モーニングタッキー金曜日」で9:30〜オンエア中)


◇1月生まれ:【PENTACLESの10(富)】リバース
取らぬ狸の皮算用!計算ばかりで思うほどお金は入りません お金だけでなく、あらゆることに思い違い、計算違いが発生!悪い予感は的中します 今週のあなたは自分を信じないほうがいいかも・・ことごとくはずれ・・

◇2月生まれ:【PENTACLESの9(完成)】正位置
うまく財産を手にします!金運は最高です、幸運な出来事が続き、なんとなくHAPPYな日々・・友人やパートナーにも恵まれ生活は安定するでしょう 心配はいりません あなたの思う通りに行動しましょう

◇3月生まれ:【THE SUN(太陽)】正位置
生命力豊かでエネルギッシュなカードです 体調良好であらゆる事にやる気が出てきます、周囲からの援助もあり、満足感は高いでしょう 自分だけでなくみんなを幸せにする・・まさに太陽のカード、願いは叶うでしょう  

◇4月生まれ:【PENTACLESの7(不安)】正位置
たくさんのことを抱え、心配事も多く、ちょっと立ち止まって振り返る・・そんな少々お疲れのカードです 金銭的には絵に書いた餅・・状態、お金の入ってくる夢をみているだけ・・思うようにならない空まわりのカードです


◇5月生まれ:【DEATH(死神)】正位置
敗北のカードです、愛の破局、突発事故に注意です、DEATHのカードは死と再生、古いものと新しいものとの転換という意味もあり、なにかが変わる・・何かを変える時期がきています それは自然と変わってしまう時もあります

◇6月生まれ:【WANDSのページ】正位置
改革心に燃えるカードです 注目を集めるカードでもあります 今の状況からもっと良い状態に・・と奮闘します 信頼のおける友人との会話の中からつかむことがあるでしょう KEY WARDは、友人、電話! 

◇7月生まれ:【CUPSの5(感情的な失望)】正位置
愛に悩むカードです あなたが思い描く幸せは、価値観の違いからか、なかなか達成感を得られず、叶えられないもどかしさから、がっくり肩を落とします・・仕事、勉強では今ひとつ、結果を出せないとき、今後の頑張りにかかっています

◇8月生まれ:【CUPSの3(豊富)】リバース
楽しい時間に溺れます、食べすぎ、飲みすぎにも注意です 宴の余韻から抜け出せず、なかなか平常を取り戻せません・・戻りたくないのかもしれません ある意味スランプ・・非日常をひきずるカード!


◇9月生まれ:【SWORDSの8(干渉)】正位置
自分を押さえて人のいうまま・・がんじがらめのカードです、行動に制限があり、我慢や・・八方塞がり感を感じます それは自分とは違った古い考え、机上の考えに縛られ、精神的に追い詰められる危険あり!

◇10月生まれ:【CUPSの8(放棄)】正位置
戦うことを止めて身を引く・・逃げ出す・・カードです 今まで我慢していた事に嫌気がさし、 仕事、家庭生活にも壁!嫌となると幻滅感はぬぐえず、結論を急ぎすぎるのが悪い癖!様子を見る・・時間に任せる・・など消極的な解決方法もありますよ!

◇11月生まれ:【CUPSの4(混合された喜び)】正位置
迷い、悩み、とまどうカードです 倦怠期かもしれませんね、対外的な顔と本来の内なる自分との違いに悩みます 勘ははずれます 感覚的な力が薄れていますので、ちぐはぐな行動、矛盾した言動に要注意!

◇12月生まれ:【ACE OF CUPS(真実な心)】正位置
誠実な行いで人を惹きつけます 友人、恋人、家族、すべてにあなたの大きな愛を与えることができるでしょう わかってもらえるすばらしさ・・自分を受け止めて理解してくれる人たちを大切にしましょう 相思相愛!



占いの結果が良くても悪くても、人生を切り開くのはアナタ自身!
アナタの手でハッピーをつかんでくださいネ♪
2010年05月28日(金)   No.2257

劇団すずしろオフオフブロードウェイへの道・5月号
箕面の情報を詰め込んでお届けしているモーニングタッキー。
毎月第4金曜10:00からは『劇団すずしろ・オフオフブロードウェイへの道』



劇団すずしろさんは、60歳以上に劇団員で構成されたシニア演劇グループ。
いよいよ6/12(土)・13(日)、演劇の聖地ブロードウェイで「煙が目にしみる」を上演します!!
出発直前、秋田敬子さんと演出をされている倉田操さんがご出演くださいました。
2010年05月28日(金)   No.2256

カーンくん@「聞かせて!ペット自慢」
第1〜第4木曜日にお送りする「聞かせて!ペット自慢」では、ワンちゃん、ネコちゃんなど
みなさんの家族の一員のご自慢話を聞かせていただきます。
今日は吹田市にお住まいの清水 睦さんとお電話を結びました。
睦さんはマンション住まいで現在ペットが飼えない環境のため、ご実家のわんこ自慢をしてくださいました。
ご実家は、睦さんのご両親、お姉さまがお住まいで、そこにペットとの触れ合いを楽しみに睦さんと睦さんのお子さん(双子ちゃん)が訪れるそうです。
愛情を一身に集めているのはトイプードル(アプリコット)のオリバーくん、男の子7歳です。

ご実家では元々、マルチーズやヨークシャテリアを飼っていらしたそうです。
長毛のわんこが良いということと、テディベアカットのかわいらしさから今度はトイプードルを…ということでオリバーくんが家族に加わりました。
名前の由来は、当時盛り上がっていたサッカーワールドカップで活躍していたドイツのゴールキーパー、オリバー・カーンから頂きました。
(今まさにサッカー日本代表がスイスで高地合宿を始めたばかり。カーンが活躍した大会はもう2回前の大会なんですね、しみじみ)
赤ちゃんの頃は、まさに縫いぐるみのように可愛くておとなしかったカーンくん。
かごの中にプードルの縫いぐるみと一緒に入れて「どーれだ?」と試したらまだ小さかった睦さんのお子さんは縫いぐるみを指さして「これ」ということも。
一緒に成長してきたせいか、カーンくんは睦さんのお子さんを自分の兄弟だと思っているよう。お子さん二人が三角座りをしてテレビを見ていると、その隣に同じような格好をしてテレビを観るカーンくんあり。後ろ姿はまさに三つ子状態ですって。

トイプードルは可愛いだけではありません。狩猟犬だった記憶が体の何処かに刻み込まれているんでしょう、脚は驚くほど早く、動くものへの反応も素早い。夢中になると一直線に集中するそうですよ。

「実家の長男としてのお勤めご苦労さま(笑)。これからも私たちを癒してね、長生きしてね。」と睦さん。
お子さんと並んでテレビを見ている後ろ姿は平和・幸せそのものですね。一度拝見したいです。
(千波留)
■聞かせて!ペット自慢 第1〜第4 木曜9:30〜
**出演者募集!!**
ペット自慢出演者を募集します。写真添付、ご連絡先明記の上、メールをお送りください。
メールの件名は「ペット自慢」で:816@minoh.net
お待ちしています。
2010年05月27日(木)   No.2255

タッキーたんけん隊、「みんなでうたおう!ひだまりコンサート」へ
この日、たんけん隊が二番目に訪れたのは、総合保健福祉センター「ライフプラザ」1Fのアトリウム。吹き抜けのスペースにイスが並べられ、ちょうど「みんなでうたおう!ひだまりコンサート」が始まるところでした。
ピアニスト・小松なお子さんが「気軽に音楽に接して、いっしょに歌える場を」と始められたこのコンサート、今回が77回目の開催となります。会場には、小さな子どもを連れたお母さんから地域の人、施設の利用者、年配の方まで、幅広い層の人たちがコンサートを楽しみに来ていました。
曲目は、誰でも知っている童謡、アニメソングから、「トルコ行進曲」「仮面舞踏会」などクラシックまで。小松さんのリードで、みんなで手遊びもしました。途中でタンバリン、マラカスといった鳴り物も配られ、いっしょに参加するコンサート。最初から最後まで、小松さんの弾んだおしゃべりととびきりの笑顔が印象的でした。
お客さんにもインタビュー。
「毎回、欠かさず来ている」といった方から、「初めて参加した」という親子連れまで。みなさん、素敵なコンサートを堪能されたご様子でした。
「今回のたんけん隊…けっこうのんびり楽しんだけど、こんなんでいいのかな?」
「ま、いいんじゃないの。たまにはこういうのも」

↑小松なお子さん オールソン予史江↑
2010年05月26日(水)   No.2254

タッキーたんけん隊、園庭開放中の萱野保育所へ
5月の「タッキーたんけん隊」のテーマは

子どもたちの元気な歌声と笑い声をたずねて

最初に訪れたのは、萱野保育所。
この日は園庭開放ミニイベント「5歳児と遊ぼう」が開催されていました。
白い帽子をかぶった5歳児クラス・白組(年長)の子どもたちは、元気いっぱい。園庭ところ狭しと走り回っていました。
ところが、いざ中継が始まると…

的場レポーター「こんにちは!」
白組の子ども 「…」

あらあら、さっきまでの元気はどこへ行ったの…?
それでも、準備体操の音楽が流れると、また元気良く踊りはねる子どもたちでした。

的場「あっ、たたかれた!」

走り抜けざま、的場レポーターのお尻をぺっちん!この、やんちゃ坊主!…それだけ子どもたちに、親しまれているということですよ。よかったね的場レポーター(?)。

園庭開放ということで、小さな子どもを連れたお母さんたちが、園庭を訪れていました。思い思いの場所で子どもを遊ばせながら、にぎやかな保育所の雰囲気をのんびり楽しんでいる様子でした。
このあと、白組の子どもたちは年下の子どもたちといっしょに、「三輪車レース」や「追いかけ玉入れ」で遊ぶということでした。時間が許せば、いっしょに遊びたかった!?
2010年05月26日(水)   No.2253

タッキーCネットだより・松木亮さん(モーニングタッキー)

タッキーコミュニケーションネットワーク(地域)のみなさんにお電話を結んで、まちだよりをうかがっています。
今日は、バイコ路Gみのお 松木亮さんがスタジオに来てくださいました!
もちろん交通手段は自転車ッ!!
日頃から自転車でどこでも出かけるという松木さん。
自転車ライフの魅力について、オシャレなお店や、気になる植物を見つけたら、すぐに立ち寄れるトコロとお話されてました。
5月30日(日)に行われる「箕面自転車まちめぐりホタルを見に行こうよツアー」についてうかがいました。
“箕面にホタルが本当にいるの?”と思ってらっしゃるかた、ぜひ参加ください。きっと楽しめると思いますとおっしゃってました。
2010年05月26日(水)   No.2252

子育て家族紹介“牧落・神崎ファミリー”(子育てすこやか通信!)
毎週水曜日、箕面市での子育てに役立つ情報をわかりやすくお届けしています。

毎月、第4週目 最後の回は『子育て家族紹介』。
箕面市内で子育て中のご家族を紹介しています。

今月は、牧落にお住まいの神崎ファミリー♪
琉生(りお)くん(3歳)、塁生(るい)くん(2歳)、大空(とあ)くん(0歳)の3人兄弟!!
(写真は真ん中が琉生くんです。)



とにかく子ども好き!
「家族が増えて大変かと思ったけど、やっぱり多いのは楽しくて、まだまだ欲しいぐらい!」
と語るお父さんに、お母さんからは「ホンマかいな!?」とツッコミが入ってました。
食事をする、お散歩に行く・・・そんな何気ない日常も、3人の子どもとワイワイやってると
とっても楽しいとのこと。
一方、怒り方には迷う日々で、それぞれ性格も違うし、日々考えさせられるそうです。
将来は「兄弟がいて良かった」と思ってもらえたら嬉しいとお話してくれました。
お父さんの夢は「キャッチボール」。今はまだボールが帰って来ないから、いつかグローブとグローブでしたいそうです。
いつか叶えば良いなと思ってるのは、「家族でディズニーワールド!」
お母さんは「それは叶わないから、子どもの手が離れたら、夫婦ふたりで行きたい」とおっしゃってました。

番組最後のカンタンな音当て遊び「この音なぁに?」。
今月は楽器の音シリーズ♪親子で一緒に考えてみてください!

■5/26(水)午前10時放送(再放送は5/29(土)午前9時20分)
2010年05月26日(水)   No.2250

和気貴志のぐるぐる商タイム@日本政策金融公庫 十三支店

箕面市内の元気なお店や会社を生中継でご紹介する「和気貴志のぐるぐる商タイム」。
お得な情報も放送中!!
【毎週火曜日11:00〜OA】
【当日の夕方5:18頃と翌水曜日あさ7:18頃に再放送】

店舗名:日本政策金融公庫 十三支店
住所:大阪市淀川区新北野1-9-24 三井生命十三ビル
筺06-6305-1978
営業時間:9:00-17:00
定休日:
土・日・祝
http://www.jfc.go.jp/branch/index.html

「商タイム」:国の教育ローン
進学に関する家庭の経済的負担の軽減と教育の機会均等を図るため始まった制度。現在では、利用者は延べ440万人。安心して利用できます。
【教育ローンコールセンター:0570-008656】

※ 商タイムとは、お店最大のウリ(こだわり、自慢、商品)です。
2010年05月25日(火)   No.2249

シンガーソングライター TARAさん&女優 高田瞳さん@エール・マガジン

 ガンバッテイルみなさんを応援する「エール・マガジン」(土曜 14:15オンエア)に、
シンガーソングライターのTARAさんと女優の高田瞳さん登場!
あるコミュニティ局の番組をきっかけに出会ったお二人。すぐに意気投合!
コミュニケーションを大切に活動されています。
5/29(土)には、新大阪KOKO PLAZAにて、TARAドリーミングライブVol.2が開催されますヨ♪
2010年05月22日(土)   No.2248

みのたんらじお 5月第4週
「みのたんらじお」は毎週土曜午前11時〜12時、箕面サンプラザ1号館の地下で公開生放送を行っています。
<特別ゲスト>今回、番組に飛び入り参加してもらった小学生、田口成美さん。西小学校に通う6年生です。
体操教室にも長年通っているという彼女ですが、現在あるスポーツに打ち込んでいる最中。そのスポーツとは?

「ラートです」

ラ ー ト

…って初耳なんですが。
ラートは、ドイツ生まれのスポーツ。直径2m近い車輪の中に入って、縦横に回転しながら演技するというものです。かつては飛行機のパイロットの訓練にも用いられていたといいますが、田口さんはこのラートの選手として全日本選手権に出場し、ジュニアの部で見事に準優勝。4月には箕面市の市長表彰を受けるなど、今ラートで乗りに乗っています。もしラートがオリンピック種目に採用されれば、日本代表も夢じゃない!?「毎月二回、日曜日に西小学校の体育館でラートの練習をしています。興味のある人はぜひ見に来てね!」

↑白石卓三さん 繁田麻衣子↑
<箕面コレ一番>箕面観光ボランティアガイドのメンバー、今回ご登場は「箕面の団十郎」の異名をとるこのご仁、白石卓三(しらいし・たくぞう)さんです。
今回の話題は「六個山と政の茶屋にまつわる民話」。
まず、六個山。「ろっこさん」とも「ろっかさん」とも読むそうですが、白石さんは「ろっかさん」派だそうです。

おっかさーん! …という感じですかね」

さっそく大笑いの繁田麻衣子。
さてその六個山、六つの村が共同管理していたためにこの名がついたそうです。薪や山菜などの豊かな恵みをもたらし、人々の暮らしを支える大切な山だったということです。
ある日、村の男が山に入って「松根油」を掘っていました。松の根元を掘り返し、露出した根にカマで傷をつけ、しみ出る油を得るというものですが、突然四方の根がムクムクと動き出しました。
2010年05月22日(土)   No.2247

タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/21)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』
(「モーニングタッキー金曜日」で9:30〜オンエア中)


◇1月生まれ:【THE HERMIT(隠者)】正位置
大人のカード!忠告、助言のカードです 慎重で何事もそつなくこなします、今週頼るなら1月生まれの人!思慮分別のある真正面からの答えをもらえそう・・精神的に高まりますのでプラトニックな愛が吉です 自分の中の崇高な考えがクローズアップされます 学術探求の好機

◇2月生まれ:【WANDSの4(完成)】リバース
目標がきっちり定められず精神的に不安定になります 自分はどうしたいのか、何か目標はあるのか、を再確認していくことも時に必要です 惑わされやすいカードです、周囲のごたごたに巻き込まれないよう、振り回されないよう きっぱりした態度がもとめられます

◇3月生まれ:【WANDSの2(支配)】リバース
健康運低下!精神的にもフラストレーションが溜まって、自ら孤立します 人と関わるのが億劫で内に閉じこもり心を開きません・・かたくなです こんな時は映画、音楽、読書、時間がゆるせば小旅行など、自分の周りの空気を少し変えてみることが必要です

◇4月生まれ:【KING OF WANDS】正位置
WANDSは仕事のカードです 種を蒔くときに土に穴を開ける道具がWANDSです 何事にも挑戦し続ける成長、前進、発展と精神性を強く秘めたカードですので、表には現さなくとも心の奥には強い野心を持ちます 何か新しく物事を始めようとするときに出ると最高のパワーになります


◇5月生まれ:【CUPSの9(満足WISH CARDS)】正位置
成功と繁栄のカードです 健康運良好、好成績、金運上昇、スポーツでの勝利、といいことずくめのカードです 運勢はあなたに味方してくれそうですよ!心配御無用 あなたの思ったとおりに行きましょう

◇6月生まれ:【SWORDSの5(敗北)】正位置
人間関係にイライラが溜まる・・嘘や中傷の暗示があります 信頼関係がくずれやすい時です 雰囲気に飲み込まれない事!マイナスのオーラを持った人に影響を受けやすいので、気持ちの切り替えが重要になります ひきずらないよう断ち切りましょう

◇7月生まれ:【JUDGEMENT(審判)】正位置
あなたの人生、行動、考え方に気づきがあり、自然と導かれます 友情の復活やよみがえる愛・・仕事や勉強での目覚しい向上など 来るべきして来た結果は自然と無理なく収まるところに収まる・・そんな運命を感じます 

◇8月生まれ:【JUSTICE(正義)】リバース
リバースに出て、バランスの崩れた偏った状況を表すカードになりました 怠け癖が出て、今やる気が消失しています 目標のランクは少し下げた方が気持ちも軽くなるでしょう 物事には時期があります 押すばかりでなく引くことも大切 様々な条件がそろった時・・・がその時です


◇9月生まれ:【PAGE OF CUPS】正位置
CUPSは愛情のカード!CUPSのページは創造力豊かで情熱的な人 インスピレーションが働きます!あなたの勘はあたるでしょう 自分の思ったとおり行動して吉!人から憎まれない徳をもっています 個性豊かにふるまって好感をもたれるでしょう

◇10月生まれ:【ACE OF SWORDS(革新的な思考)】正位置
何かの始まりを感じるカードです・・あなたがずっと心の中で暖めている事を叶えるきっかけがあるかもしれません、躊躇せず踏み込みましょう チャンスは逃さず、しっかりつかみましょう 強気!がKEY WORDです、 素直な気持ちで行動すること!

◇11月生まれ:【SWORDSの3(悲しみ)】正位置
あなたの思いは伝わりません 友情、愛情、すべて凶です そんな気はないのに大きな口論になったり、三角関係の罠、別れ・・と人間関係の落とし穴にはまります 悪いことが続きます 冷静にしたたかに・・・

◇12月生まれ:【THE CHARIOT(戦車)】正位置
やる気満々のカード!向上心が強く、ライバルとの戦いに燃えます・仕事、勉強 グングン進みます 恋愛においても略奪愛!と今のあなたに怖いものはありません 健康運も最高、旅行運も良く いいことづくめです くれぐれも調子に乗らないように!



占いの結果が良くても悪くても、人生を切り開くのはアナタ自身!
アナタの手でハッピーをつかんでくださいネ♪
2010年05月21日(金)   No.2246

5/20放送 まちのラジオ第3週

箕面の主な活動団体のみなさんが週替わりで制作・出演するラジオ番組「まちのラジオ」。
第3週は、「箕面市人権啓発推進協議会・わっと」が、「しあわせってなんだっけ??」と題してお送りしています。

市民による市民のための啓発活動を行い「人権の街・みのお」づくりを進める人権啓発推進協議会。
今月は、箕面市障害者事業団・障害者サポートチームさんの活動についてうかがいました。
3人でスタートしたチームですが、春からは林稔さん、坂井久美子さん
昨年秋から箕面市の障害者とともに働く場を応援するべく
いろいろな事業所・作業所とタッグを組まれています。
事業所・作業所の売上をアップさせるため、企業との窓口になったり
店舗の改善点を相談したり、さまざまな動きをされています。

■5/20(木)午後3時放送(再放送は5/23(日)午後4時)
2010年05月20日(木)   No.2245

箕面自由学園アメリカンフットボール部、そして…(ビバ!ブカツ)

↑前田寛二キャプテン 富田秀司監督↑
毎月第三木曜、番組「なびタッキー」で放送中の「ビバ!ブカツ」コーナー。箕面の中学・高校の部活動を紹介しています。
箕面自由学園高等学校アメリカンフットボール部「ゴールデンベアーズ」。5月に行われた大阪府高校春季アメリカンフットボール大会で、なんと17年ぶり三度目となる優勝を果たしました。
監督の富田秀司(とみた・ひでし)さんは学生時代からのアメフト経験者で、17年前の優勝時もゴールデンベアーズを率いていました。大阪は強豪ぞろいの激戦区で、近年は大産大附属高校が君臨していましたが、今回の優勝はその壁をぶち破ったことになります。
キャプテンでQB(クォーターバック)を務める、前田寛二さん。決勝戦では、残り2分で逆転を喫し、ピンチに陥りました。「その時、仲間たちがめげずに『まだいける!』と強い気持ちを見せてくれました」と前田さん。その闘志がどたん場の再逆転を呼び込み、優勝につながりました。
富田監督によると、チームのプレースタイルは「パスのチーム」。司令塔の前田QBがどんどん前線にパスを通し、攻撃でリズムを作り上げるそうです。
そんなキャプテン・前田寛二さんには、なんでも最大のライバルが存在するとか。

↑前田龍二さん(関西学院高校) 前田寛二さん(箕面自由学園)↑


えっ・・・前田選手がもう一人!?

最大のライバル。
それは彼の双子の兄、龍二さん。兵庫県の関西学院高校アメリカンフットボール部「ファイターズ」所属で、ポジションは同じQB、なんと背番号「4」までいっしょ。まるでスポ根マンガの設定にありそうな兄弟ではありませんか。
二人がそもそもアメリカンフットボールを始めたのは、学生時代にやはり選手だったというお父さんの影響だということです(ちなみにお父さんも箕面自由学園でQB。富田監督は、親子二代を指導されたそうです)。
クォーターバックだらけの前田さん一家、それを支えるのはお母さんの存在。放送では、そんなお母さんからのメッセージも紹介しました。
「私にできるのは、ごはん作りや洗濯ぐらいだけど…子どもたちの活躍にワクワクさせてもらってます」こんな言葉に、ちょっと感極まった様子の兄弟でした。
6月に行われる関西大会では、各府県の上位チームがトーナメントで試合を行います。大阪1位の箕面自由学園と、兵庫1位の関西学院高校は、順当に行けば決勝戦でぶつかることになります。
「まだお互いに試合をしたことはないので、ぜひ勝ち進んで決勝戦に臨みたいです」と声を揃える二人。6/20(日)関西選手権大会決勝。宿命の対決は果たして実現するのか…うーん、その勝負見てみたい!
2010年05月20日(木)   No.2244

ぽぽちゃん@「聞かせて!ペット自慢」

第1〜第4木曜日にお送りする「聞かせて!ペット自慢」では、ワンちゃん、ネコちゃんなど
みなさんの家族の一員のご自慢話を聞かせていただきます。
今日は粟生間谷東にお住まいの松井 明美さんとお電話を結びました。
松井さんご夫妻と成人したお嬢さんが2人の4人家族と一緒に暮らしているのは、マルチーズのぽぽちゃん、8歳の女の子です。

元々ご家族全員が動物好きで、これまで手乗りインコ、文鳥はもちろん巣から落ちた燕の子なども育てた経験あり。
またワンコも、ポメラニアンやパピヨンなどを飼ったご経験があります。
しかしお店をなさっていて人の出いりが多いため、どちらも外に出てしまって事故死…と悲しい思いをされたそうです。
もうそんな思いは嫌だから犬を飼うのはよそう…と明美さんは思っていらしたのですが、お嬢さんが職場の方から「飼い主を探している」と言われ、もらってきたのがぽぽちゃん。
とても怖がりで、地べたに張り付くようにしているぽぽちゃんを見て明美さんが最初に思ったのは「モップみたいな子だな」
そんなぽぽちゃんは2階に上がると、怖くて階段を降りることができません。
だから目を離したすきに外に飛び出して事故にあう心配もありません。もしかしたら先代犬の魂がぽぽちゃんを守ってくれているのかも。

ぽぽちゃんの好物はおかき。食べていると横に来て「くれるかな?」とじーっと見つめてくるそうで、あまりの可愛さについついあげてしまうそうです。
他にもリンゴや梨、すいかなど歯ごたえがシャキシャキしたものが好物なんだそうですよ。

「前のわんこみたいに早く亡くならないでね、長生きしてね」と明美さん。
動物好きなご家族に囲まれて、ぽぽちゃんは幸せですね。
(千波留)
■聞かせて!ペット自慢 第1〜第4 木曜9:30〜
**出演者募集!!**
ペット自慢出演者を募集します。写真添付、ご連絡先明記の上、メールをお送りください。
メールの件名は「ペット自慢」で:816@minoh.net
お待ちしています。
2010年05月20日(木)   No.2243

箕面市職員 八木彩子さん、眞見泰隆さん(子育てすこやか通信!)
毎週水曜日、箕面市での子育てに役立つ情報をわかりやすくお届けしています。

5月のテーマは、『プレママを応援!』です。
5/19(水)は、「出産直後にしなくてはいけない手続き!」と題して、
それぞれの窓口の職員のかたにお話を伺いました。



伺ったのは、
出生届について・・・箕面市の市民部 木村尚子さん
健康保険加入(国民健康保険)について・・・国保年金課 小倉真利子さん
乳幼児医療証について・・・介護保健医療課 八木彩子さん
子ども手当申請について・・・子ども支援課眞見康隆さんです。

医療証は、お子さんの健康保険証ができてからの手続きになりますが、
その他は、基本出生届を出す窓口で申請できるそうです。
(繁忙期は、各窓口になることもあります。)
なので、申請は生まれた日を1日と数えて、14日以内に窓口でします。
印鑑や、母子手帳、父母で収入の高い方のかたの口座番号などを用意してください。
とくに子ども手当は、申請の翌月からしか支給されません。
損しないように、必ず申請書を書いて帰りましょう!!

出産後は嬉しくて、忙しくてなかなかスムーズに手続きできない場合もあります。
事前に調べて用意しておくと安心ですよ!

番組最後のカンタンな音当て遊び「この音なぁに?」。
今月は楽器の音シリーズ♪親子で一緒に考えてみてください!

■5/19(水)午前10時放送(再放送は5/22(土)午前9時20分)
2010年05月19日(水)   No.2251

福地宝那さん(植田洋子とTeaForTwoゲスト)

ステキなゲストをお迎えして、楽しいトークと素敵な音楽をお届けします。
お茶でも飲みながらステキな午後をお楽しみください。
今週は、英語で幼児教育をするプリスクールを主宰されている
福地宝那さんをお迎えしました。

海外で出産され、プリクスール(幼稚園と保育所の間?)で海外の幼児教育にふれ
驚いたそうです。
日本では、英会話の教材DVDを製作する会社にお勤めで
「日本でプリスクールを立ち上げるべきだ!」と提案。
いつの間にか自分で主宰するようになっていたそうです。

プリスクールの子どもたちには、
「学ぶことは楽しいんだ♪と実感してほしい」とお話されていました。

■5/19(水)午後3時放送(再放送は5/19(水)午後9時、5/23(日)午後6時)
2010年05月19日(水)   No.2242

10.05.12 Swingin' Jazz Express

更新遅くなりましたが、先日のSwingin' Jazz Express

この日のゲストは、
明日、5月20日に新バンドのCD「ブルース・フォー・プレジャー」
をリリースされます、サックスプレーヤー高橋知道さんでした!

CDのお話を中心にいろいろお話を聞かせてくださいました!

高橋さんのHPは、
http://tomomichit.exblog.jp/

なお、次回のSwingin' Jazz Expressも
高橋知道さん登場です!

CDの全曲解説もありますよ!

次回もぜひぜひ聞いてくださいね!
2010年05月19日(水)   No.2241

和気貴志のぐるぐる商タイム@蟷崖て

箕面市内の元気なお店や会社を生中継でご紹介する「和気貴志のぐるぐる商タイム」。
お得な情報も放送中!!
【毎週火曜日11:00〜OA】
【当日の夕方5:18頃と翌水曜日あさ7:18頃に再放送】

蟷崖て
住所:大阪府箕面市西小路3-2-14
筺072-724-1639
営業時間:特に決まっていません。
※卸専門ですが、午後のみ小売も可。
定休日:特に決まっていません。

「商タイム」:ゆず大根(漬物)
先頃箕面市内で話題のゆずと漬物のコラボレーション。爽やかなゆずの香と大根漬け特有のシャキシャキ感がたまりません。

※ 商タイムとは、お店最大のウリ(こだわり、自慢、商品)です。
2010年05月18日(火)   No.2238

みんなで川柳5月号
第3火曜日の午前10時放送「みんなで川柳」!
箕面凡々川柳会の大先輩方(わたるさん・啓子さん・笙子さん・幹治さん)が
スタジオに集合して、川柳噺に花を咲かせます。

今月のみなさまは・・
わたるさん→子どもがファミリーで遊びに来た。犬を引き連れて!庭の茗荷の芽を食べたワン!
啓子さん →娘の大学入試を思い出し・・・母の想いを語る。
笙子さん →5/11・12に川柳仲間の女性・男性それぞれ6名づつで勝浦へ。
幹治さん →G.Wあけに箕面のかわゆかへ。3000円でしたが、天ぷらも湯豆腐も美味しかった♪

■次回は、6月15日(火)午前10時に集合!
2010年05月18日(火)   No.2237

「新旧交流JAZZ LIVE」@国際交流コンサート
毎月第三日曜日の午後2時から4時までサンクス箕面2番館地下1階のサテライトスタジオから生放送でお送りしているMonthly国際交流コンサート。5月は塩本あきらTrio and Twin Voiceで「新旧交流JAZZ LIVE」をお送りしました。

塩本あきらTrio and Twin Voice
大阪天満にあるJAZZ  LIVE  BAR「じゃず家」のオーナー
下家久雄さんのお声かけで、国流コンサートのために集まってくださったのは、
塩本彰さん(G)、富田将世さん(Vo)、引田裕路さん(Dr)、
下家久雄さん(Vo,G)、権上康志(B)。

JAZZはそれぞれの個性が発揮されやすい分野…ということで
インタビューの時間には、お互いの魅力や特徴を語っていただきました。
若さの勢いとベテランの味わい、女声と男声の趣の違いなど
いろいろな側面を楽しんでいただける2時間でした。



今後のライブスケジュールなどをぜひチェックなさってください。
じゃず家HP:JAZZ LIVE BARじゃず家
富田将世さんHP:富田将世の人生ずっと〜JAZZとお散歩気分紀行〜
引田裕路さん:引田裕路 スケジュール
権上康志さん:ジャズベーシスト権上康志のライブ日記


*塩本さんのブログなどの情報をお持ちの方は、タッキー千波留までメールをくださいませ。

(千波留)

■Monthly国際交流コンサート:毎月第3日曜午後2時〜4時放送
(再放送 翌月曜午後2時〜4時、8時〜10時)
2010年05月16日(日)   No.2236

5月15日放送 みのたんらじお 
毎週土曜日の午前11時〜12時、阪急箕面駅前サンプラザ地下一階「みのたん」から
公開生放送している「みのたんらじお」(箕面市提供)。
箕面市内で週末に行われる催しの情報や、
箕面のキーパーソンにお話を聞くコーナー「みのおコレ一番」など、
楽しくにぎやかな1時間です。

「みのおコレ一番」では、全国大会でも活躍されている野球チーム
「箕面スカイラークボーイズ小学部」のみなさんをゲストにお迎えしました。

メンバー23名と小中学部の代表、小学部の監督・コーチが来てくれました!

元気いっぱいの子どもたち、自己紹介の時には目標に「日本一!」という声も聞かれました。
憧れの選手に「監督」と言う子もいましたよ!
監督も「監督いらないんじゃないか?と思うほど子どもたちが頑張ってくれる」
とお話されていました。
最後は円陣を組んで、大きな声で掛け声をかけて終了しました♪

箕面スカイラークボーイズ小学部さんの情報はコチラ →http://www.geocities.jp/minohskylark/

■5/15(土)午前11時放送
 (翌日の夕方『なびタッキー月曜日』で「みのおコレ一番」再放送します!)

2010年05月15日(土)   No.2240

ユニット「あさゆう」@エール・マガジン

 ガンバッテイルみなさんを応援する「エール・マガジン」(土曜 14:15on air)に、
ユニット「あさゆう」さん登場!
うた&ギター ほりおみわさん、コトバ(詩)茜順子さん、うた&laptop 小野あづみさんの3人組。
2010年05月15日(土)   No.2235

タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/14)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』
(「モーニングタッキー金曜日」で9:30〜オンエア中)


◇1月生まれ:【WHEEL OF FORTUNE(運命の輪)】正位置
運命はコントロールできない偶然の出来事によって決められてしまうことがあります このカードはチャンス、出会い、前進、好転・・とあなたにとって成るべきして成る・・出会うべきして出会う・・運命を感じるカードです

◇2月生まれ:【KNIGHT OF PENTACLES】リバース
行動がSTOP!します 行きたくない・・会いたくない・・・やりたくない・・・消極的で頼りない自分に、自分自身失望を感じます 無理をしないこと!出来ない時はできないまま・・でいいのですから

◇3月生まれ:【THE HERMIT(隠者)】正位置
真面目な一面が出ます、非常に思慮分別のある・・・常識的な判断をする大人のカードです!頭の回転速く即断即決!頼りがいのある人!恋愛はプラトニックで!叶わない想いにこそあなとを成長させる何かがあるのですから・・・

◇4月生まれ:【KING OF PENTACLES】正位置
お金の王様のカードです!非常に運の良いカードです 金銭的にも恵まれる・・嬉しいことの起こる・・ラッキー!!な週末 あなたの持っている本来の古風な考え方をくつがえすような・・価値観を変えられるような・・出来事、人、との出会いあり!


◇5月生まれ:【THE SUN(太陽)】正位置
精神的に生まれ変わることのできるカード!あなただけでなくあなたの周りの人にまで暖かさと安らぎを与えることができます、達成感、満足感、を感じる機会もあり、恵まれた自分の環境に感謝しましょう

◇6月生まれ:【KING OF WANDS】正位置
人間味豊か!暖かい人柄にみんな惹かれます・・リーダーのカードです、今まであなたが乗り越えてきたあのこと・・このこと・・様々な経験がいきてきます 苦労は過ぎてみれば貴重な体験で、今のあなたがあるのも今までの積み重ねがあればこそ!充実と納得のカードです

◇7月生まれ:【SWORDSの8(干渉)】リバース
リバースに出て、窮地からの脱出、未練を断つ・・等、何かからの想いを断ってやり直すカードです 腐れ縁の恋人、夫婦、友人・・あなたの中で輝きを失ってしまった人間関係を続けるか、変えるか・・そんなことにけりをつけるきっかけが訪れそう!

◇8月生まれ:【QUEEN OF PENTACLES】正位置
穏やかで、気持ちのゆったりしたカードです おさいふも比較的暖か・・どちらかといえばスローで保守的なあなたですが いざ!というときはまわりがびっくりするくらいのいさぎよさを見せます 他人に左右されずにひとりでもあなたの道を・・


◇9月生まれ:【STRENGTH(力)】リバース
自分の思うような活躍が出来ない・・もどかしいカードになりました!自信のなさ!が原因かも・・優柔不断な面がありますので、つい誘惑に乗ってしまう、断れない、ライバルに中傷され傷つく・・とあなたの弱い面がつつかれます NO!といえる人に!

◇10月生まれ:【DEATH(死神)】正位置
要注意のカードです 計画していたことは流れ、愛の破局、人生のつまずきに出会うかもしれません 突発的な出来事に慌てる・・あたふたしないように、どんなことが起きても大丈夫、何事もなるようになる・・くらいの鷹揚に構える姿勢が必要

◇11月生まれ:【THE DEVIL(悪魔)】リバース
リバースに出て、好転の兆し・・のカードとなりました いままで縛られていたあのこと、あの人、から逃げられる・・解放される・・自由な意味を持つカードです 精神的な束縛からの解放は自分の気持ちの持ちようで変わります あなたらしくいられるように考え方をかえるチャンス!

◇12月生まれ:【SWORDSの3(悲しみ)】リバース
リバースに出て、若干ゆるい意味となりました悲しみのカードですが、あなた自身の行動の結果、起こってしまった停滞・・反省することもきっと多いはず・・会いたい人ともなかなか会えません すべての行動すべて一時停滞!過去、現在、未来はつながっていること・・そこに人生が開けていること・・再認識しましょう



占いの結果が良くても悪くても、人生を切り開くのはアナタ自身!
アナタの手でハッピーをつかんでくださいネ♪
2010年05月14日(金)   No.2234

まちのラジオ第二週「大阪大学総合学術博物館」について

江口太郎さん
箕面の活動グループが週替わりでお送りする「まちのラジオ」。毎月第二木曜は、大阪大学の社学連携事業・大学と社会のつながりをテーマに放送しています。今月は、

「大阪大学総合学術博物館」

について、館長の江口太郎さん、助教の廣川和花さんにお話を聞きました。

 大阪大学には、およそ166万点にのぼる学術資料が存在しています。これらを分類して整理し、史料価値の高いものを展示することには大きな意義があります。
 大阪大学の博物館は、豊中キャンパス・石橋の阪大下交差点から大学へ続く「阪大坂」のとば口に建つ、風格ある建物です。
 入り口に入ってまず驚くのは、右手の壁に取り付けられた、巨大な化石の骨格標本。かつて豊中キャンパスの敷地内で発見された「マチカネワニ」の複製模型です。日本で最初に発見されたワニの化石で、全長7m。今から約40〜50万年前に、こんなデカいワニが住んでいたとは…。
 「ワニはもともと熱帯の生き物ですが、このワニは温帯性のワニだったようです」と江口さん。見つかった化石はほぼ完全な形でしたが、下あごの骨がなぜか欠損していました。「このワニはどうやらオスで、メスをめぐって、下あごを失うほど激しく戦ったようです。かなり獰猛な性格だったと考えられます」
うーむ、今でもこんなワニがその辺の川や池にいなくて良かった…。
 博物館三階の展示室には、マチカネワニ化石の実物が展示してあります。見ごたえ充分、迫力のこのワニは、大阪大学のシンボルにもなっています。6月には、マチカネワニをはじめ世界のワニについて網羅した書籍も出版されるということで、ワニマニア(?)のみなさんにとっては必携の一書となるのではないでしょうか。

↑現在に残る「適塾」(大阪市内・北浜三丁目) 緒方洪庵の像↑
博物館で現在行われているのが、企画展「えがかれた適塾」。
江戸時代末期、医師の緒方洪庵(おがた・こうあん)が大坂で開いた私塾、それが適塾(てきじゅく)です。蘭方医、すなわちオランダ伝来の医術を施す医師として、緒方洪庵の名は広く知れ渡っていました。種痘やコレラ対策の普及に尽力し、功績を上げた緒方洪庵。その名声を慕い、教えを乞いに全国から優秀な若者が集まるようになり、塾としての形が整っていきました。
 適塾では、オランダ語の原書を読みながら解釈していき、優秀な成績の者が上のクラスに進むといったシステムで、しぜん塾生は切磋琢磨して勉強に励むようになりました。出身者では、なんといっても福沢諭吉が有名ですが、彼の自伝には「適塾では、これ以上できないというほど勉強に打ち込んだ」と書かれているそうです。
 洪庵の死後、塾は閉じられましたが、洪庵の息子たちや適塾ゆかりの人たちによって大阪に近代的な病院が誕生し、それがやがて大阪大学の医学部へとつながっていくことになります。作家の司馬遼太郎は、小説「花神」の冒頭で、「適塾こそは大阪大学のルーツであり、緒方洪庵は校祖にあたる」と述べています。「国立大学の中で、校祖が存在するのはとても珍しいことなんです」と江口さん。
 適塾を描いた作品としては、他に手塚治虫の作品「陽だまりの樹」があります。主人公の若き蘭方医・手塚良仙は実在の人物で、なんと手塚治虫の曽祖父にあたるお人だそうです。適塾で学ぶ良仙、その姿がいきいきと描かれた作品で「手塚作品の中ではあまり知名度が高くないのですが、私は名作だと思います」と話す廣川さんでした。
 企画展では、このような小説・漫画などで取り上げられた適塾に関する著述を一堂に集めて展示しています。手塚治虫の仕事机なども再現されており、手塚ファンにも一見の価値あり。そんな工夫がしてあります。

●企画展「えがかれた適塾」
2010年4月27日(火)〜6月26日(土)
10:30〜17:00(入場無料)※日・祝は休館

↓大阪大学総合学術博物館ホームページ
http://www.museum.osaka-u.ac.jp/jp/

大阪大学総合学術博物館
2010年05月13日(木)   No.2233

ロビンくん、ケイトちゃん、テンちゃん@「聞かせて!ペット自慢」
第1〜第4木曜日にお送りする「聞かせて!ペット自慢」では、ワンちゃん、ネコちゃんなど
みなさんの家族の一員のご自慢話を聞かせていただきます。
今日は粟生間谷東にお住まいの安藤 久美子さんとお電話を結びました。
安藤さんご夫妻とお子さんが4人(うち3人は成人)の6人家族と一緒に暮らしているのは、MIX犬の
ロビンくん♂、MIX犬のケイトちゃん♀、トイプードルのテンちゃん♂、全員5歳です。
左から、ロビンくん、ケイトちゃん、テンちゃんです。

先代の柴犬が14歳で天寿をまっとうしてお星様になって以来、もともと動物好きなご家族は寂しくて。
いざ新たなわんこを迎えることになり、それぞれが「こんな子がいいな」と希望を述べ合うと1種類にはまとまらず。ロビンくん、ケイトちゃん、テンちゃん…ということになりました。
ちなみにロビンくんを選んだのは旦那様。ケイトちゃんを選んだのはご長男。テンちゃんを選んだのは久美子さんです。
俗に、わんこは飼い主に似るといいますが、一番似ているのがご主人とロビンくん。
ご覧の通り、のんびりした外観、中身もそのとおり。ちょっぴり のんきくん。
ケイトちゃんは「びびんちょな性格」(久美子さん談)。警戒心が強く、雷がなったりすると大変。
庭に穴を掘りまくり、しまいには家の下部分にまでもぐりこんで掘っている…。もしかしたらいつか
それが原因で家が倒れるんじゃないかと、久美子さんをひやひやさせる女の子。
テンちゃんはお母さんっ子。いつも久美子さんを追いかけています。

「いつまでも大家族で楽しく過ごそうね」と久美子さん。
いいなぁ、大家族。(まぁ、我が家も犬が2匹、猫が2匹と大家族ですが…)

ところで…。
安藤さんのお宅では わんこのご飯で「待て」を教えていらっしゃいます。
「よし」でお食事開始。時々ご主人が「よし 子さん」と似た言葉を発し
ロビンくんを試したりするそうです。
「えー!そんな可哀想なことしないであげてくださいよぉ!」という我が家での
食事開始の合図は「OK」。
私も時々言ってますわ。「おけいはん」とか。
こんな意地悪(?)なテストをしっかりクリアする、わんこって本当にけなげ。
でもこれは、一番我慢しにくいことを我慢させることで、別のシチュエーションの時に
ちゃんと行動を制御できるというトレーニングですよ、念のため。
(千波留)
■聞かせて!ペット自慢 第1〜第4 木曜9:30〜
**出演者募集!!**
ペット自慢出演者を募集します。写真添付、ご連絡先明記の上、メールをお送りください。
メールの件名は「ペット自慢」で:816@minoh.net
お待ちしています。
2010年05月13日(木)   No.2232

和気貴志のぐるぐる商タイム@有限会社末田商店

箕面市内の元気なお店や会社を生中継でご紹介する「和気貴志のぐるぐる商タイム」。
お得な情報も放送中!!
【毎週火曜日11:00〜OA】
【当日の夕方5:18頃と翌水曜日あさ7:18頃に再放送】

有限会社末田商店
住所:大阪府箕面市桜ヶ丘1-4-24
筺072-722-3201
営業時間:9:00-19:30
定休日:日・祝

「商タイム」:地酒
ご主人が日本全国の蔵元から厳選してセレクトした地酒。ご主人自身もお酒が大好きですので、お酒好きの方にはたまらないお店です。その他ワインの取り揃えも豊富ですよ。

※ 商タイムとは、お店最大のウリ(こだわり、自慢、商品)です。
2010年05月11日(火)   No.2231

ロバート・ショーさん@ふらっとちゃっと
毎月第二日曜午後2時放送の「ふらっとちゃっと」。
大阪大学大学院で環境を学ぶ学生たちの企画でおおくりする環境番組です。
ゲストを招いて夢を伺う「ドリームルーツ」、環境活動に参加する「飛び出せ!環境探険隊」、
環境に関する名言や格言などを紹介する「えことば(エコ+ことば)」、
エコなことをしている音を聞いてラジオの前のみなさんとイマジネーションしていただく
「エコ音」など、学生の視点で考えたコーナー満載!

今月の「ドリームルーツ」は、大阪大学大学院でラジオメンバーと同じ環境の研究室だった
ロバート・ショーさん。古きよき日本を愛してくださるかたでした!

■放送日時:5/9(日)午後2時〜4時(再放送5/10(月)午後2時・8時)

ブログでふらっとちゃっと。
2010年05月09日(日)   No.2239

山田善春さんのラジオ科学教室VOL.27
ガンバッテイルみなさんを応援する土曜日の「エール・マガジン」(14:15on air)に、
科学の先生 山田善春さん、27回目の登場!
全国を飛び回って、科学の楽しさを伝えていらっしゃいます。

4/30(金)の「探偵ナイトスクープ」に出演されていた山田先生。
依頼内容は、缶コーヒーを振ると冷たい缶、熱い缶ともに、一層冷たく感じたり、
熱く感じたりするのはなぜ???
タッキーのスタジオで再現していただきました。「熱の伝わり方」が重要ポイント!
お風呂も同じ原理。熱いお風呂にお湯を煽られると一層熱く、水風呂をかき回されると、
さらに冷たく感じるそうです。試してみます?


アイデアあふれる山田先生のラジオ科学教室。
次回は、6/26(土)の予定です!お楽しみに!

■山田善春さんのブログ「どきどき斎塾」
2010年05月08日(土)   No.2228

みのたんらじお 5月第2週
↑神田尚さん 白木直人さん↑ 繁田麻衣子↑
箕面の地域情報や魅力的なキーパーソンをご紹介する、タッキーの名物番組「みのたんらじお」。毎週土曜午前11時から1時間、箕面文化・交流センター地下のフリースペースで公開生放送を行っています。
<箕面コレ一番>このコーナーは、箕面でいきいきと活動する人物やグループをお招きして、どんどんお話を聞こうというものです。
今回は、箕面市青少年吹奏楽団のオーボエ奏者・白木直人(しらき・なおと)さん、代表兼音楽監督の神田尚(かんだ・たかし)さんに来ていただきました。
今年3月20日に、新潟で行われた「第33回全日本アンサンブルコンテスト」。関西代表として箕面市青少年吹奏楽団の「菅打三重奏」(オーボエ2、マリンバ1)が出場し、見事に銀賞を獲得しました。
このアンサンブルのメンバーとして、全国の舞台を経験した白木さん。担当楽器のオーボエについて、まず紹介していただきました。
「ギネスブックにも載っているんですよ。世界でいちばん難しい楽器、とね」
「本当ですか!?」
その起源は古く、メソポタミア文明の壁画にルーツと見られる楽器が描かれているそうです。この楽器が西に伝わってオーボエとなり、東に運ばれて中国のチャルメラや日本のひちりきになったのだとか。
「音を出すリードの部分、これが手間がかかってまして」
植物のアシ(葦)を薄く削って作られている、オーボエ用のリード。使われているのは南フランスのアシで、日本のアシでは上手く鳴らないそうです。
「買うと一本3千円。でも、いい音が出るのは三日なんです」
ということは、リードだけで一日千円!
手間もお金もかかるし、もうやめようかな…とぼやく白木さんに「その点トランペットはいいですよ。マウスピース一個で、ずーっと使えますからね」と神田さん。とにかく、実際に音を鳴らしてもらうことにしました。
鳴らす前に、リードを水に漬けます。そして、まずリードだけで。「♪〜」おお、これだけでも音が。そして、オーボエの上菅(分割式の上半分)にリードをはめ「♪チャーラリーララ チャラリラリラー」
「これは、まさしくチャルメラの音ですね!」

オーボエ演奏中
最後に、下菅もはめてオーボエの完成形。その音は、まろみを帯びて柔らかく、味わいのあるものでした。「連続TV小説『あすか』のテーマ曲がオーボエの曲で、これでよく知られるようになったと思います。あと、『白鳥の湖』なんかも有名ですね」
また、漫画やドラマで人気を博した「のだめカンタービレ」に、オーボエ奏者の黒木くんが登場しますが、この作品のヒットにより「のだめの曲をお願いします」と頼まれることもあるそうです。白木さんが黒木くんのマネを…?
さて、アンサンブルコンテスト。
まずは団内の選考会があり、白木さんたちの菅打三重奏が代表に選ばれました。大阪府のコンテストが昨年の12月27日、そこで大阪代表となり、今年2月11日に関西アンサンブルコンテストに出場。ここで、初めて関西代表・全国大会出場の権利を獲得しました。
「三人という編成は、人数が少ない分、音を合わせやすいんです。そのかわり、一人のミスがすぐ全体に影響するというリスクもあります」
ともに出場した、オーボエ・十鳥博幸さん、マリンバ・青柳有紀さんは、いずれも社会人。そのため、各コンテスト前に合同練習できたのは、たった三回だったそうです。その分、かえって集中して練習に臨めたのが良かったようです。
全国大会の舞台では、白木さんが演奏中に楽器を譜面台にぶつけるというハプニングもありましたが、それでも崩れずに吹き終えられたということで、結果はみごと「銀賞」。他の代表は、やっぱり上手かったですか?
「実をいうと、あまり他のチームの音を聴けてなくて…。出番前は準備で忙しく、出番後は片付けている間に終わったという感じです」
いつもCDでプロの演奏を聴いていることもあり、それほどめちゃ上手いという印象のチームはなかったそうですが、それでもさすがに全国だけあってレベルは高かったということでした。
「今回は銀賞だったので、次は『全国で金賞』という目標ができました」と話す白木さん。箕面市青少年吹奏楽団は、今後も箕面のさまざまな催しに登場する予定ということで、これからも素晴らしい演奏を響かせてほしいものです。
2010年05月08日(土)   No.2226

タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/07)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』
(「モーニングタッキー金曜日」で9:30〜オンエア中)


◇1月生まれ:【KING OF CUPS】リバース
ストレスが溜まってませんか?そろそろ解消のあれこれをやってみましょう 飲む、しゃべる、笑う・・などひとりでなく誰かと一緒に過ごせるといいですね コミュニケーションが大切!できれば楽しい人と・・

◇2月生まれ:【CUPSの7(情緒)】正位置
あんなこと・・こんなこと・・あなたの思い描く空想の世界が広がり、現実離れした考えに囚われ時に感傷的になったりします 夢のあることは素晴らしいことです が、妄想もほどほどに・・・

◇3月生まれ:【ACE OF SWORDS(革新的な思考)】正位置
精神的にしっかりと今の自分に向き合える・・その上で今しなければいけないことを順序だてて前向きに考えられる、野望達成のカードです!強気でOK!自信をもってなかば強引に・・・

◇4月生まれ:【CUPSの8(放棄)】正位置
現実からにげだしたくなる・・嫌気がさすカード!勉強、仕事で壁にぶちあたります 戦うより引いてしまう・・口論するより黙ってしまう・・価値観の相違は人間関係を築く上でかなりのウエイトをしめます イライラは発散させて!


◇5月生まれ:【THE DEVIL(悪魔)】正位置
悪魔につながれた鎖は、あなたの強い意志で抜け出すことができます!誘惑をかわすことができずにいるといつまでも運勢は好転しません くされ縁は断ち切りましょう エネルギーが必要!

◇6月生まれ:【KNIGHT OF PENTACLES】正位置
金銭感覚がしっかりしていて家計管理はバッチリ!です 計画を立てて、その通りに実行する自分が好きです!はみだしたり予定外の対応は苦手ですが、臨機応変な対応にもなれていきましょう 不測の事態に対応できればあなたに怖いものなし!

◇7月生まれ:【THE FOOR(寓者)】リバース
自己中心的な考え方や行動が目立ちます!ちょっとしたことがきっかけで誤りに気づき我に返ります・・気づけば幸い、このままいけば世界は私のために回ってる・・位の勢いです!謙虚さがあなたの人間性を計ります

◇8月生まれ:【PENTACLESの7(不安)】正位置
心配ごとがありますか?このカードは自分のやってきたことに自信が持てず、いつも不安な気持ちにさいなまれる・・不安定なカードです 結果を急ぎすぎず、待つことも大切です あせらず、ゆっくりペースで!


◇9月生まれ:【QUEEN OF CUPS】リバース
CUPSのカードは気持ち、心を表すカードです リバースに出て、情緒不安定!なにかに迷う・・心が定まらない・・敏感に人の言葉に反応してしまう・・デリケートな部分が強調されます なのに人には思いやりのない言葉を発してしまったり・・矛盾した面がでてしまいます

◇10月生まれ:【WANDSの10(抑圧)】正位置
たくさんの荷物を抱えて大変!なカードです・・いらないものは処分していきましょう 欲張りになって、あれもこれも捨てられない・・気持ちはわかりますが・・すっきり暮らすのが基本・・ひとつづつ・・

◇11月生まれ:【QUEEN OF SWORDS】リバース
きびしい人・・うやむやに出来ず白黒はっきりさせます!しゃべりすぎによるトラブルに要注意!一度口からでた言葉はひっこみがつきませんよ!刹那的に動きますので落ち着きと慎重さが求められます!忘れ物、なくし物・・に注意!

◇12月生まれ:【CUPSの3(豊富)】正位置
友達、親戚、サークル活動の仲間など、あなたのまわりの人たちとの交流につきあり!にぎやかに過ごしましょう!今週ひとりはつきを逃します・・誘われたら出かけましょう、あなたから誘ってみるのもいいかも・・・ 楽しいゴールデンウィークを!



占いの結果が良くても悪くても、人生を切り開くのはアナタ自身!
アナタの手でハッピーをつかんでくださいネ♪
2010年05月07日(金)   No.2225

フィ イア オ カフラのみなさん@まちのラジオ
 箕面の元気な活動グループが週替わりでお送りする「まちのラジオ」。
コミュニティ放送ならではの番組です。
毎月第1週は、箕面市立中央生涯学習センター利用者協議会が、「箕面ふれあい広場」と題して、
学習センターを利用するグループのみなさんを迎えお届けしています。

 今月は、フィ イア オ カフラから、鈴木立子さん、佐々木尚子さん、青木千鶴子さん登場!
最高齢96歳!60歳以上のシニア フラのグループです。
月に3回、土曜日 10時から11時30分まで、中央生涯学習センターで練習中。
「発表会でライトを浴びて汗をかく感覚が病みつき!」「家でも踊っています」など、
ココロもカラダも楽しんでいらっしゃるみなさんでした。

■放送日時:5/6(木)午後3時〜4時(再放送:5/9(日)午後4時〜5時)
2010年05月06日(木)   No.2227

はっぴぃちゃん@「聞かせて!ペット自慢」
第1〜第4木曜日にお送りする「聞かせて!ペット自慢」では、ワンちゃん、ネコちゃんなど
みなさんの家族の一員のご自慢話を聞かせていただきます。
今日は粟生間谷東にお住まいの與儀 紀子さんとお電話を結びました。
與儀さんご夫妻と大学生の息子さん、高校生と中学生の娘さんの5人と一緒に生活しているのが、MIX猫のはっぴぃちゃん、4歳の女の子です。
左右どちらから見ても美人でしょ。

もともと動物が好きな與儀さん一家。
犬を飼おうということになり、里親の話が決まりかけましたが、歳をとったわんこを飼うということは
すぐにお別れの時がくるということ。それに耐えられない…と断念したところに、はっぴぃちゃんの飼い主探しの話が。
はっぴぃちゃんは動物性のタンパク質をとると血尿がでる体質。
食事を完全管理するため、家からは出さないようにした結果、とても怖がりなにゃんこに育ちました。
カボチャやお芋を柔らかく煮た物(赤ちゃんの離乳食のような感じ)を頂きます。食節制のおかげか、毛艶の良い美猫ちゃんです。
そんなはっぴぃちゃんはご家族それぞれに見せる顔が違います。
まずは紀子さんには赤ちゃんのように甘え、一番下のお嬢さんとは友達感覚で完全に対等。
真ん中のお嬢さんはおやつをくれる人で、お兄ちゃんにはいつちょっかいを出されるかと用心。
そして旦那様には…何故か本気でバトルを挑みかかるはっぴぃちゃん。二人の間に何があったというのでしょう?

「これからもお庭を一緒に散歩しようね」と紀子さん。

動物が飼いたいという気持ちだけで安易に話を進めず、最後まで一緒にいられるかを
しっかり考えて決断をされた與儀さんご一家に誠実さを感じました。
おうちには10歳になるミドリガメの亀太郎ちゃん(実は女性)もいるそうで、本当に良いお家にご縁があって良かったね、亀太郎ちゃん、はっぴぃちゃん。

(千波留)
■聞かせて!ペット自慢 第1〜第4 木曜9:30〜
**出演者募集!!**
ペット自慢出演者を募集します。写真添付、ご連絡先明記の上、メールをお送りください。
メールの件名は「ペット自慢」で:816@minoh.net
お待ちしています。
2010年05月06日(木)   No.2220

堀田正之さん(植田洋子とTeaForTwoゲスト)

ステキなゲストをお迎えして、楽しいトークと素敵な音楽をお届けします。
お茶でも飲みながらステキな午後をお楽しみください。
今週は、4月30日(金)に著書「普通人でも成功でけた!大阪から世界へ」
を出版された堀田正之さんをお迎えしました。

若い頃から貿易に興味をもたれ、体当たりの海外体験からついに起業。
その半生を1冊の本にまとめらています。
これから企業したい人にも参考になれば・・・とお話されていました。
やりたいことを見つけること。
目標があるなら、少しでも動くことが大事。
サラリーマンがもらう給料ぐらい稼げれば大成功だと起業、
振り返れば、後悔の少ない人生だそうです。

堀田正之さん著「普通人でも成功でけた」は、木下ブックセンターの桜ヶ丘店とサンクス箕面店で販売中。

■5/5(水)午後3時放送(再放送は5/5(水)午後9時、5/9(日)午後6時)
2010年05月05日(水)   No.2221

箕面市立病院助産師 酒井佳津子さん(子育てすこやか通信!)

毎週水曜日、箕面市での子育てに役立つ情報をわかりやすくお届けしています。

5月のテーマは、『プレママを応援!』です。
5/5(水)は、「妊婦さんが気を付けること」と題して、
箕面市立病院の助産師 酒井佳津子さんにお話いただきました。
酒井さんは、看護学校時代お産を見て感動!それから助産師の資格を取ったそうです。
今は、乳房のマッサージにも力を入れていらっしゃいます。

妊娠期間を前期(初期)・中期・後期に分けて注意点をご紹介いただきました。

酒井さんは、妊婦さんに「どういう出産がしたいか」ということをはじめに聞かれるそうで
「(先生や助産師に)産ませてもらおう」という方も結構いるけれど、そうではなくて、
思うように進まなくても、こんな出産、こんな子育てをしたい!と前向きになると
赤ちゃんのためにこんなこともしてあげたいと思えるようになるし、
痛く長い陣痛も、違った感じで乗り切れるというお話もしてくださいました。

番組最後のカンタンな音当て遊び「この音なぁに?」。
今月は楽器の音シリーズ♪親子で一緒に考えてみてください!

■5/5(水)午前10時放送(再放送は5/8(土)午前9時20分)
2010年05月05日(水)   No.2217

小西昭治さん@箕面の先輩!おじゃましま〜す!

毎月、植田洋子が元気な先輩がたにお話を伺う「箕面の先輩!おじゃましま〜す!」。
今月は、箕面龍安寺傍のベンチで、小西昭治さん(83歳)とお話をしました。
「家内が亡くなったあと、息子宅に身を寄せ、毎日滝まで歩いています。
 この龍安寺傍のお墓に家内が眠っているので、毎日訪ねてお線香を上げているんですよ」とのこと。
「京都・丹後半島の自然に恵まれたところで過ごした子供時代は、どじょうすくいが得意で、
 ザルで追い込んだどじょうを、丸のまま入れた“どじょうご飯”は忘れられない味。」と
当時の思い出も語って下さいました。
どうぞ、いつまでもお元気で。

■毎月第1火曜 10時放送
2010年05月04日(火)   No.2219

和気貴志のぐるぐる商タイム@キッチンアダチ

箕面市内の元気なお店や会社を生中継でご紹介する「和気貴志のぐるぐる商タイム」。
お得な情報も放送中!!
【毎週火曜日11:00〜OA】
【当日の夕方5:18頃と翌水曜日あさ7:18頃に再放送】

キッチンアダチ
住所:大阪府箕面市牧落3-15-35
筺072-721-0878
営業時間:
17:00-25:00(平日)
17:00-26:00(金/土)
定休日:第三月曜日

「商タイム」:メンチカツ
肉汁あふれるメンチカツに、デミグラースソースがからまります。店長さん曰く「サンダルサイズ」というボリュームも魅力的です。

※商タイムとは、お店最大のウリ(こだわり、自慢、商品)です。
2010年05月04日(火)   No.2216

わかばのココだけの噺

 落語家 桂わかばさんが、弟弟子たちを迎えてココだけ噺を繰り広げる
「わかばのココだけの噺」。
桂さん都さんとココだけトーク!

■放送日時:毎月第1日曜 午後3時放送(再放送:翌月曜午後3時・午後8時)
2010年05月02日(日)   No.2230

関西クラシック音楽同好会 中西久幸さん

 奇数月の日曜 昼1時〜2時にお送りしている「午後のクラシック」。
関西クラシック音楽同好会のみなさんの解説と選曲でおおくりします。
今月は、中西久幸さんが『ショパン弾きの先駆者たち』と題して、10曲を解説付きで
ご紹介くださいました。
→選曲リストはこちらから

■5/2(日)午後1時放送(再放送5/9(日)午後1時)
2010年05月02日(日)   No.2229

5月1日放送 みのたんらじお
毎週土曜日の午前11時〜12時、阪急箕面駅前サンプラザ地下一階「みのたん」から
公開生放送している「みのたんらじお」(箕面市提供)。
箕面市内で週末に行われる催しの情報や、
箕面のキーパーソンにお話を聞くコーナー「みのおコレ一番」など、
楽しくにぎやかな1時間です。

この日は、市民ギャラリーで絵画展「あとりえいま〜じゅ教室展」も開催中。
飛び入りゲストもお迎えしました。

そして、「みのおコレ一番」。
第一週目は、郷土資料館館長福田薫さんをゲストにお迎えしています。

箕面市では滝道で「箕面 de かわゆか」がスタート!
GW期間中は、天候に恵まれ滝道もかなりの人出でした。
そんなことにもちなんで、今月は“箕面山観光の歴史”についてのお話。
詳しい年代は不明だそうですが、191○年7月15日に納涼台開きとともに
箕面動物園の観覧車が運営され始めたそうです。
その頃、川の中に休憩所(しがらみ亭、箕水亭、酔石亭、沈鐘亭、時雨亭)が設置。
100年余りが経って今年また、社会実験としてかわゆかが復活しています。
そんな歴史にも思いを馳せながら、かわゆかを楽しんでみてはいかがですか?

■5/1(土)午前11時放送
 (翌日の夕方『なびタッキー月曜日』で「みのおコレ一番」再放送します!)

2010年05月01日(土)   No.2218

箕面市少林寺拳法協会から@エール・マガジン

ガンバッテイルみなさんを応援する「エール・マガジン」(土曜14:15on air)、
毎月第1週は、箕面市体育連盟に加盟する協会のみなさんが登場する『みのおスポーツのWA』。
今月は、少林寺拳法協会から野口恒さん、大戸昭幸さんにお越しいただきました。
突き・蹴り・関節技が基本の少林寺拳法。
さまざまな武道の要素が混じって生まれた武術で、日本オリジナル。
護身術なので試合はなく、大会は行われますが、勝ち負けを競うものではないそうです。
大戸さんは、600を超える技が全部わかるとか!
今後は箕面北支部を増やし、箕面での少林寺拳法が益々発展するようにガンバルと
気合を入れていらっしゃいました!
2010年05月01日(土)   No.2215

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

【 TOP PAGE 】


タッキー