2011年03月の日記

<<  2011年03月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

2011年03月31日(木)
タッキーたんけん隊、救援物資集積場のボランティアセンターへ
3/31放送 まちのらじお
たんけん隊三番勝負・その三「中小学校学童保育で遊び対決!!」
たんけん隊三番勝負・その二「松寿荘で卓球対決!!」
たんけん隊三番勝負・その一「ペタンク対決!!」
日本生まれの優れた画材クレパス@「発見!技あり日本」
2011年03月30日(水)
3/30(水)放送 植田洋子とTeaForTwo
2011年03月27日(日)
3月27日(日)ソラノラジオ・やまかたろか?ラジオSP♪
2011年03月26日(土)
自由改進党から@エール・マガジン
みのたんらじお 3月第4週
2011年03月25日(金)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(3/25)
2011年03月24日(木)
11.03.23 Swingin' Jazz Express
いきものばんざい!(モーニングタッキー)
「風雅の旅」ご出演・立ともみさん、萬あきらさん
2011年03月22日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@箕面マーケットパークvisola
2011年03月20日(日)
中司雅美コンサート@「国際交流コンサート」
2011年03月19日(土)
3/19放送 みのたんらじお
わんぱく相撲 渡邉太陽さん@エール・マガジン
2011年03月18日(金)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(3/18)
2011年03月17日(木)
市立第四中学校卓球部のみなさん(佐藤栄子のビバ!ブカツ)
2011年03月16日(水)
3/16(水)放送 植田洋子とTeaForTwo
2011年03月15日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@株式会社サンライズ
2011年03月13日(日)
みんなで川柳 3月号
ふらっとちゃっと卒業の巻
2011年03月12日(土)
みのたんらじお@第25回東生涯学習センターグループフェスティバル
山田善春さんのラジオ科学教室 VOL.32
2011年03月11日(金)
大阪箕面リトルリーグのみなさん(816ラジオ日和・金曜のゲスト)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(3/11)
2011年03月10日(木)
ビジターセンターだより3月号(モーニングタッキー)
ブラジルからの留学生・フェリペさん(まちのラジオ第二週)
佐藤さん家のミルクちゃん@「聞かせて!ペット自慢」
2011年03月08日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@FIVE-CARAT(ファイブカラット)
2011年03月05日(土)
3/5放送 スペシャルみのたんらじお
市ゲートボール協会 杉本和義副会長@エール・マガジン
2011年03月04日(金)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(3/4)
2011年03月03日(木)
ピルエットのみなさん@エール・マガジン
2011年03月02日(水)
3/2(水)放送 植田洋子とTeaForTwo
2011年03月01日(火)
金森タツヨさん@箕面の先輩!おじゃましま〜す!
和気貴志のぐるぐる商タイム@ちまちま堂

タッキーたんけん隊、救援物資集積場のボランティアセンターへ


三番勝負を無事に終えたたんけん隊は、箕面市社会福祉協議会ボランティアセンターへと向かいました。
 3/11(金)の東日本大震災発生を受け、箕面市社協ではいち早く救援物資の受付を始めました。箕面市内はもとより、市外からも、遠くは四国から物資を運んできた人もあり、館内は集まった物資で埋め尽くされました。その後、市内の運輸業者の協力を得て、大型トラックで物資を運ぶことができました。
 現在は状況もやや落ち着いてきており、物資の受付もこの日・3/31を持って終了となります。
 この間の状況を、ボランティアセンターの谷明子さんにお聞きしました。また、ボランティアで参加していた学生さんにも感想をお聞きしました。
2011年03月31日(木)   No.2684

3/31放送 まちのらじお
箕面の主な活動団体が週替わりでお送りする「まちのラジオ」。
コミュニティ放送ならではの番組です。
第5週は、音楽サークル あひるの会が「ラジオ歌声広場」と題してお送りしています。
------------------------------------------------------------------------------

番組前半の進行役は近藤さんと井出さんが担当、フレッシュなスタートとなりました。
今月はゲストに今安志保さんと「はーもにーらんど」のみなさんをお迎えしました。
ステキなミュージカルを、あちらこちらで届けていらっしゃるみなさんに、日ごろの活動のお話やミュージカルの魅力などをうかがいました。
この日は、はーもにーらんどの皆さんが上演されたミュージカル「葉っぱのフレディー・いのちの旅の物語」をぎゅぎゅっと凝縮してご紹介しました。
あひるの会メンバーのみなさんの演奏もお届けしながら、音楽タップリの1時間♪
------------------------------------------------------------------------------
あひるの会は、月に一度集まって練習しています、ご希望の方は安井さん(TEL090-9088-1460)までご連絡下さい。

■3/28(木)午後3時放送(再放送は4/3(日)午後1時)
2011年03月31日(木)   No.2681

たんけん隊三番勝負・その三「中小学校学童保育で遊び対決!!」


三番勝負も佳境に入ってまいりました。松寿荘を後にしたたんけん隊は、中小学校に到着。広い運動場では、学童保育の子どもたちがあちこちでのんびりと遊んでいました。
 春休み中も学童保育は運営中。この日は年度最終日で、3年生は学童保育生活の最後の日なのでした。
 ここでは、子どもたちがふだん遊んでいる内容で勝負を挑みます。まずはなわとび対決、三人の女の子vs野間ディレクターの「二重とび勝負」。がんばりましたが、軽やかにとび続ける女の子にはかなわず…子どもたちの勝ち!
 続いては、サッカー対決。日頃の遊びのうちでも、サッカーは一番人気のようです。対決方式は、廣島隊員がゴールキーパーになり、子どもたちが一人ずつシュートするPK戦方式で行うことになりました。子どもたち、キッカーは七人。「何点取れると思う?」「4点くらいかな?」ということで、4点取ったら子どもたちの勝ちということになりました。
 「小学生相手なら、楽勝ッス!」とやけに自信たっぷりな廣島隊員、実は中学生までずっとサッカーをやっていたそうです。さすがに言うだけのことはあり、子どもたちのシュートを楽々キャッチ!足でブロック!そんな中でも、何本かは鋭いシュートがゴールポストぎわに飛んでゴォォォォォル!!!
結果は、子どもたちが3得点。目標の4点には届かず、たんけん隊チームの勝利!この日、初の勝利です。祝!!!
Yoshie隊員「廣島くん、アナタ本気で止めに行っていたでしょ?」
廣島隊員「当然ッスよ。まだまだ小学生にゃ負けません!」


大人気ないぞ、廣島!!


その他、子どもたちにはけん玉も披露してもらいました。「もしかめ」という技、みんなけっこう上手い!やっぱり子どもたち、遊びの達人でした。
2011年03月31日(木)   No.2679

たんけん隊三番勝負・その二「松寿荘で卓球対決!!」



たんけん隊三番勝負、二番目の対戦相手は稲6丁目・老人福祉センター「松寿荘」にあり!?駆けつけたたんけん隊の眼前に広がる光景は…

卓球

 松寿荘卓球同好会のみなさんが、三つの卓球台で卓球を楽しんでいます。60歳以上のかたばかりですが、その動きは軽快そのもの、みなさんなかなかの技量とお見受けしました。
 最高齢は、93歳の松下すみ子さん。このお年で卓球ができるだけでも驚きですが…
お手並み拝見、ということでたんけん隊の廣島謙介隊員(20歳)と対決していただきました。「足が痛い」という松下さんですが、いざ卓球が始まってみると、廣島隊員の球をいとも簡単に打ち返してきます。

廣島「やばいっス…なんでもないような球が、手元で意外に伸びてきて…」

次々とポイントを重ねる松下さん。廣島隊員は、ネットがらみでラッキーな1点止まりで、夢の73歳差対決は年の功、松下さんの圧勝という結果になりました。
続いてはダブルス対決。坂口ピーター隊員と廣島隊員のペアが挑みますが、これはさらに歯が立たず。卓球対決は、たんけん隊の二連敗となってしまいました。
「次からは、もうちょっと練習してきてね」
うーん…参りました!!
2011年03月31日(木)   No.2678

たんけん隊三番勝負・その一「ペタンク対決!!」


今年度最終日、3月31日に、何かが起こる…。
そんな不気味(?)なあおり文句でこのところ宣伝していました「タッキーたんけん隊」、今回のテーマは「三番勝負」。箕面で活動中のみなさんの所へ押しかけて行って、無謀にも勝負を挑もうという企画です。
 最初にやって来たのは、牧落2丁目の大通庵(だいつうあん)公園。晴天のもと、20人ほどの人々が、四つぐらいのグループに分かれて「ペタンク」を楽しんでいました。ペタンク協会のみなさんです。
 「ペタンク」はフランスが発祥で、カーリングによく似たスポーツです。二チームに分かれて、最初に「ビュット」という小さな赤玉を6〜10m先に投げ、ビュットを標的に鉄球を投げていきます。ビュットに近いほうが勝ちで、相手の球よりも内側に自分の球がいくつあるかで点数が決まります。
 たんけん隊チームも、やり方を教えてもらってさっそく挑戦。一応試合形式ですが、簡単そうでなかなか奥が深い!バックスピンをかける感じで鉄球を放りますが、思ったよりも転がってビュットをはるかにオーバー…。微妙な力加減で距離がかなり変ります。その点、ペタンク協会のみなさんはさすがに百戦錬磨、見事なアプローチの連続で、ビュットの近くに絶妙に球を止めていきます。

 試合結果は、0−1でペタンク協会チームの勝利!

それでも、まぐれでたんけん隊チームの球がかなり近づいたので、接戦のいい勝負になったようです。老若男女同じ条件でゲームに参加できるこのペタンクというスポーツ、やってみるとけっこう楽しい!
 毎週火・木の朝9時ごろからはこの大通庵公園で、土曜日午前中は芦原公園で、みなさん集まって活動されていますので、興味のある方はぜひ参加してみて下さい。
2011年03月31日(木)   No.2677

日本生まれの優れた画材クレパス@「発見!技あり日本」
第5木曜日にお送りする「発見!技あり日本」では世界に誇る日本のワザをご紹介しています。
今日は、大阪市中央区にあるサクラアートミュージアムの学芸員清水靖子さんにお電話をつないでクレパスについてお話を伺いました。

クレパスは大正14年に日本で生まれた画材です。
当時の子どもはあまり質の良くない色鉛筆や水彩絵の具で絵を描いていましたが、もっと気軽に書ける画材クレヨンがアメリカから輸入されました。
当時のクレヨンは硬くて滑りやすく、線を描くには良くても、面を塗ったり色を重ねることに向いていませんでした。
一方、色を重ねることができるパステルは、チョークのように落ちやすい画材。
色鮮やかで面を塗りやすくしかも色を重ねることができる、クレヨンとパステルの両方の良いところを取り入れたクレパスが開発され、すぐれた画材として現在は日本から世界およそ」60カ国に広がっています。
パステルの材料は顔料(色の粉)と動物性油脂(オイル)とワックス。

大人用の85色88本のクレパスセットや、水ぶきでふき取れるクレパスなど
さまざまな展開があり、広い年代に愛されているクレパスなのでした。

*クレパスにかんする詳しいことは株式会社サクラクレパス HPをご覧下さい。

なお、クレパスの材料が非常にシンプルに思われ、自宅で作れるのでは…と考える方も
多いようですが、顔料の粒子を細かく均等に揃えたり、精製温度調整の必要があり、
決して一般家庭で作れるものではないそうです。
(千波留)

株式会社サクラクレパスからタッキーをお聞きの3名の方に、クレパス24色セット
をプレゼント。

ご希望の方は住所、氏名、ご連絡先を明記の上「技あり日本 クレパスプレゼント係」まで:816@minoh.net
締め切りは4月6日(水)、当選者発表は7(木)「816ラジオ日和」(PM4時〜6時)で。
ご応募お待ちしています。

2011年03月31日(木)   No.2676

3/30(水)放送 植田洋子とTeaForTwo
ステキなゲストをお迎えして、楽しいトークと素敵な音楽をお届けします。
お茶でも飲みながらステキな午後をお楽しみください。
今週は、元KBS京都放送のディレクターで音楽評論家の川村輝夫さんと
いけだ市民文化財団から山本聡美さんをお迎えしました。

今年も開催されます!『川村輝夫のアゼリアサロンコンサート』
タイトルは「京フィルアンサンブルのモーツァルト」。
キラリと光るモーツァルトの珠玉の名曲“フルート四重奏、オーボエ四重奏”
を中心に、楽器の魅力を伝える小品の数々を京フィルメンバーがお届けします!

サロンコンサートのお話や、音楽談義に花を咲かせました。

▽川村輝夫のアゼリアサロンコンサート
 「京フィルアンサンブルのモーツァルト」
 日時 : 2011年4月10日(日) 午後2時〜(午後1時開場)
 会場 : 池田市民文化会館3階イベントスペース
 出演 : 京都フィルハーモニー室内合奏団メンバー
       岸さやか(オーボエ)
       市川えり子(フルート)
       朝山玲子(ヴァイオリン)      
       松田美奈子(ヴィオラ)
       上田康雄(チェロ)
       川村 輝夫(司会・企画)
 お問合せ : 池田市民文化会館 TEL072−761−8811
 ホームページはこちらから

■3/30(水)午後3時放送(再放送は3/30(水)午後9時、4/3(日)午後5時)
2011年03月30日(水)   No.2682

3月27日(日)ソラノラジオ・やまかたろか?ラジオSP♪
毎月第4日曜日にお届けしてきたソラノラジオ!
今日で最終回!!と、いうわけで本日限定!2時間スペシャルでOnAir!
元ソラノラジオの塚本公一と、元やまかしのユシンによるスタジオLIVEを敢行!!
お互いの曲をコラボしたり、それぞれソロコーナーもありの2時間♪
音楽タップリのひとときを、お楽しみいただきました。


(写真左から:塚本公一、ユシン)

ソラノジオ・塚本公一さん、長い間本当にお疲れ様でした。
また会える日を楽しみにしています!

やまかしたろか?ラジオは4月以降も続きます。
次回は4月24日(日)ですお楽しみに!

■やまかしたろか?ラジオ 毎月第4日曜日午後2時〜放送
             (再放送は翌日午後2時〜、午後8時〜)
 
2011年03月27日(日)   No.2673

自由改進党から@エール・マガジン

 ガンバッテイルみなさんを応援する「エール・マガジン」(土曜14:15オンエア)に、
北野高校1年生の桔川良平さん、山田けんさん登場!
なんと、学校で「自由改進党」という政党を立ち上げています。
「自由改進党」は、2009年12月に誕生。桔川さん、中学3年生の冬でした。
それが、今では党員数約35人。
人を見ずに、政党を選ぶ今の政治、小選挙区制に疑問をもつ桔川さん。
1つの選挙区で、2人出す中選挙区制に戻すべきだと訴えていました。
今回の東北関東大震災に対して、自由改進党は、
公の機関ではないので募金活動はしていませんが、校門の前に立って、
募金をするように呼びかけ運動をしているそうです。
日本は素晴らしいチームプレイ、組織力があるので信じて頑張りましょう!と、
訴えた桔川さん。
将来の夢はもちろん、日本の未来のために政界に進み、国会議員になること。
国の将来は任せましたヨ!
2011年03月26日(土)   No.2675

みのたんらじお 3月第4週

箕面市青少年吹奏楽団のみなさん

大町凱彦さん・「まちなみパネル展」にて

水野清治さん

 毎週土曜午前11時、メイプルホールロビーから公開生放送でお送りしている「みのたんらじお」。いよいよ今年度最終の放送、この日は3月も末だというのに、外は時おり雪も混じる冷たい気候でした。
 メイプルホールの大ホールでは、翌日に行われる定期演奏会のため、箕面市青少年吹奏楽団の団員が集まって、リハーサルの準備をしていました。みのたんらじおにも飛び入りでPRしていただきました。
 また、ロビーでは「まちなみパネル展2011」が開催中で、主催の「みのお市民まちなみ会議」より大町凱彦さんにお越しいただき、展示についての説明をお聞きしました。
<箕面・コレ一番>
 箕面観光ボランティアガイドのメンバーが出演する第四週、今回はガイド9期生より水野清治(みずの・せいじ)さんにお越しいただきました。
 福岡出身の水野さんは22歳で来阪し、大阪の会社で定年まで勤め上げました。定年後、趣味にあれこれ手を出してみましたが「どうもしっくり来ない」、そんな時にボランティアガイドの募集を知り、参加することにしたそうです。「自分だけのためではなく、何か人の役に立ってみたい。そう思いました」と水野さん。半年の研修期間を経て、ガイドの一員に迎えられて3年が過ぎました。
 「私は歴史も知らなければ、動植物にも詳しくない。取り得といえば、ただ黙々と長い距離を歩くことぐらいです」という水野さんですが、山歩きは大ベテラン。特に、「神戸六甲山全山縦走」という催しでは、一日で56kmを歩くコースに挑戦して、二回も完歩しています。

56Km!!

平地でも大変なのに…
その他、フルマラソンの経験もあるという鉄人ぶりを聞かせていただきました。
2011年03月26日(土)   No.2674

タロリーナ・アケミの週末タロット占い(3/25)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』
(「モーニングタッキー金曜日」で9:30〜オンエア中)


◇1月生まれ:【QUEEN OF CUPS】正位置
愛情に満ちたカードです 他人の為に時間と労力を惜しみなく捧げることができます 平和を愛し、揉め事を嫌いますので なごやかな人間関係を築ける人です あなたの周りは愛でいっぱい!

◇2月生まれ:【THE CHARIOT (戦車)】リバース
少々乱暴な考え方に周りは引いてしまいそう・・自己中心的!ごり押し!あなたのエゴイスティックな態度は破局につながります・・バランスが大切です ひとり暴走しないで!

◇3月生まれ:【THE MAGICIAN (魔術師)】正位置
スタートをきるカードです すべてのはじまり 知識、創造のパワーに満ち溢れ不可能を可能にすることができるでしょう 恋もすばやい行動で手にいれることができそうです あなたの才能発揮!さあ あなたらしく前向きな姿勢で!

◇4月生まれ:【THE EMPEROR (皇帝)】正位置
情熱とエネルギーに満ち溢れたカードです 自ら運命を切り開き、じぶんでシナリオを書き綴ります リーダーシップをとり、強引に行動して吉! 支配願望がありますので思いどおりにならないとストレスを感じますが、運勢を好転させるパワーをもっています!


◇5月生まれ:【DEATH(死神)】正位置
変化のカードです!古いものと新しいものとの絶え間ない転換が必要です 変化していくことを求められています マイナスのパワーに満ち溢れるカードですが、良くない状況を克服していく事に意味があります 

◇6月生まれ:【TEMPERANCE(節制)】リバース
今ちょっと気持ちがゆるんでいませんか?集中力が欠け注意散漫になりそう ひとの話を最後まで聞かなかったり、浪費癖がでたり、気持ちがだれていますので、思わぬミスを犯してしまいそう 引き締めることが大切!

◇7月生まれ:【QUEEN OF PENTACLES】リバース
あなたの中のけち精神発揮!守りに入ってしまいます 自分を守る為に責任のがれをしたり、非現実的な考え方をしてしまったり、自分の世界に入り込んでしまいそう なるべく外に目を向け自分を開放してあげましょう

◇8月生まれ:【KING OF PENTACLES】正位置
経済的に力のあるカードです 保守的な面と大胆な面を持ち合わせ、ここぞ!というときにはチャンスに掛けます!タイミングさえ合えば今スタートをきる良い時期です 思いきった一歩を!


◇9月生まれ:【SWORDSの9(欺瞞)】正位置
あきらめや挫折を味わう悲しいカードとなりました、心配事や不安に包まれ 次なる一歩がなかなか出せません 体調もいまひとつ・・こんなときは 好きな人、好きな食べ物、好きな音楽・・あなたの一番満たされる時間を作って!

◇10月生まれ:【THE WORLD(世界)】正位置
あなたの持っている可能性を知り、完全に開花させるカードです!今までの苦労、努力が実ります 恋愛成就、結婚、新しい仕事、などあなたにとって幸せな出来事の暗示があります それは次元の高い感性に響く出来事です

◇11月生まれ:【JUDGEMENT(審判)】リバース
仕事、勉強、などあなたを取り巻く生活に行き詰まりをかんじます 自分の思いが伝わらないもどかしさ 打算的な愛情 要領の悪さも手伝って、なかなかうまくいきません・・ツケがまわってくる!といったところでしょうか・・

◇12月生まれ:【PENTACLESの2(変化)】正位置
いいこと悪いこと、交互にやってきてめまぐるしく日々過ぎ去ります、困りごと、悩み事多し!特に金銭トラブルには要注意です 貸し借りは慎重に!その他、仕事も恋愛も不調・・上がり下がりの変化から学ぶところや気づきがあるでしょう


占いの結果が良くても悪くても、人生を切り開くのはアナタ自身!
アナタの手でハッピーをつかんでくださいネ♪
2011年03月25日(金)   No.2672

11.03.23 Swingin' Jazz Express
この日のゲストは、サックスプレーヤー古谷光広さんでした。

このお送りした曲は、

1.The Eternal Triangle / Ron Carter Great Big Band
2.Now or Never / 上原ひろみ
3.GIRL TALK / Fried Pride
4.Nice 'N' Easy / Steve Tyrell

Guest=古谷光広さん
5.My Romance / 古谷光広 Sax Labo
6.Earth Jam / ODO

7.Snow Waltz / 石田ヒロキ


次回もよろしくお願いいたします!
2011年03月24日(木)   No.2671

いきものばんざい!(モーニングタッキー)
まちの情報を詰めこんでお届けしているモーニングタッキー!
第4木曜日は、箕面市在住の画家・谷上裕二さんに、
身近な生き物のお話をうかがっています。
今月は、“ミツバチ”のお話。

桜にはまだ少し早いですが、
梅に続き箕面山麓では菜の花やタンポポなど、
春の花が咲き始めています。

天気のいい暖かい日には、少し立ち止まって、
腰をかがめてそんな花たちを見てはいかがでしょう。

そこには蜜を集めに忙しく飛び回るミツバチがいると思います。

そのミツバチにも2種類のミツバチがいることをご存知ですか?

おなかが全体に黒っぽいのがもともと日本に棲むニホンミツバチで、
おなかが黄色っぽいのが明治時代に輸入されたセイヨウミツバチです。
今でいう”外来種”でしょうか。


《ニホンミツバチ》

《セイヨウミツバチ》
(撮影:谷上裕二さん)

養蜂家が飼ったり、農家が育てる果物などの受粉を手助けするのは
主にセイヨウミツバチなんです。
そういう意味では、人の生活を支えている立派な虫ですね。

ミツバチたちが飛び回る春の花の周りには
テントウムシなど他にもたくさんの虫たちを見ることができるでしょう。

箕面市内でも田んぼが残っているあたりが観察にはオススメです。

谷上さんのホームページ→http://www.eonet.ne.jp/~bluerobin

■モーニングタッキー 3/24(木)午前10時50分〜放送
2011年03月24日(木)   No.2670

「風雅の旅」ご出演・立ともみさん、萬あきらさん
816ラジオ日和・木曜日で4月15, 16日に大阪日本橋の国立文楽劇場で上演される音楽劇「風雅の旅」に出演される、元宝塚歌劇団 立ともみさん、萬あきらさんへのインタビューをお送りしました。

立ともみさんは宝塚歌劇団54期生。2007年12月に退団。芝居・ダンス・歌と、三拍子そろった男役として舞台になくてはならない存在でした。
在団中は組長も務められ、退団後も宝塚歌劇団の演技指導をされるなど、信頼の厚い人。
主役 松尾芭蕉を演じます。
萬あきらさんは宝塚歌劇団45期生。渋く男くさい男役として活躍。芭蕉の弟子、曾良を演じます。
在団中、お芝居でからむことがなかったお二人にとって共演は新鮮な気持ちがするそうです。

過去に松尾芭蕉を主人公にした映画やお芝居がないため、お二人は逆に自分なりの松尾芭蕉、曾良を作り上げたいと意欲的。
「風雅の旅」では、俳人松尾芭蕉の弱さや人間臭さが描かれており、弟子の曾良が歯がゆい思いで師匠を叱咤激励する…という展開になっていてます。
ところがオフでは、立さんは何でも早め早め、チャキチャキの行動派。
萬さんはゆったりのんびりスローモー。お互いの役と正反対のキャラクターなのだとか。
芭蕉をかばうシーンではお互いに「本当は逆なんだけれど…」と内心思ったりしたそうですよ。
↓「キャラクター的には立場は逆なのですが…」

共演者は作品の原案者であり小唄と語り担当の和敬由三郎さん、ダンサー森美香代さん、タッキー「ブルーグラスランブル」でもおなじみチャーリー・ニーシオさん、演劇ユニットアクサル所属の田渕法明さん。
「奥の細道」異聞の音楽劇「風雅の旅」
タッキーをお聞きの皆さんの中から4/15(金)19:00公演にペア2組4名の方をご招待いただきました。
住所、氏名、ご連絡先ををお忘れなく。

締め切りは3月30日(水)。当選者の発表は3月31日816ラジオ日和 番組内で。
お電話(072-728-3210)、ファックス(078-728-3733)、E-mailで「風雅の旅 係」まで。
お待ちしています。
(千波留)
2011年03月24日(木)   No.2669

和気貴志のぐるぐる商タイム@箕面マーケットパークvisola

箕面市内の元気なお店や会社を生中継でご紹介する「和気貴志のぐるぐる商タイム」。
お得な情報も放送中!!
【毎週火曜日11:00〜OA】
【当日の夕方4:18頃と翌水曜日あさ7:18頃に再放送】

箕面マーケットパークvisola
住所:大阪府箕面市西宿1−17−22
筺072-729-1090

「商タイム」:チャリティー
4/2(土)3(日)に、〜東北地方太平洋沖地震復興支援〜visolaさくらチャリティーイベントが開催されます。会場では、額面10%が義援金となる「チャリティー義援金付きお買い物券」なども販売されます。
※ 商タイムとは、お店最大のウリ(こだわり、自慢、商品)です。
2011年03月22日(火)   No.2668

中司雅美コンサート@「国際交流コンサート」
毎月第三日曜日の午後2時から4時までサンクス箕面2番館地下1階のサテライトスタジオから
生放送でお送りしているMonthly国際交流コンサート。
今月はCMソングやアニメの主題歌でも活躍中の中司雅美さんのコンサート
「ただいま。お久しぶりです2011」をお送りしました。

中司さんが国際交流コンサートに出演されるのは7年ぶりということで、待ちに待った
関西のファンが箕面市内外から多数。いえ、関西だけではなく埼玉から来てくださったかたも、
本番前からスタンバイ。花束もどんどん届いて、華やかな会場となりました。

中司さんは阪神大震災の時には地元豊中で地震を体験され、東北関東大震災は神奈川県で
体験されました。
ご自身も怖い思いをされましたが、それ以上に被災地の様子に心痛め
「こんな時に歌っていていいのだろうか、と思うこともあったけれど、歌を通して少しでも
皆さんを元気づけられたら…」との思いでいっぱいだそうです。
阪神大震災の後のボランティア体験から生まれた「To V People」(V=ボランティア)、「笑おう!」、
手話をしながらの「わたしのつばさ」(アニメ『おジャ魔女どれみ どっかーん』エンディングテーマ)
「Share」など、前向きになれる曲の数々で、元気をお届けした2時間でした。

中司雅美さんのライブ情報などはこちらで→ masami's Officialpage

●エピソード1
「7年ぶりのご出演ですが、以前お会いした時と全くお変わりがないのですね!驚異的!」
と正直な感想を述べた千波留に対して
「嬉しいこと言うてくれますね。飴ちゃんあげましょか」といきなり関西のノリ。
そうです。中司さんは豊中ご出身。シュッとした外見と正反対な関西人気質。
お客様インタビューで「中司さんの魅力は?」とお聞きするとほぼ全員の方が
「美しい声と、話が面白いこと」と答えてくださいました。
ツンデレならぬツンゲラ?(すみません、今作った言葉です)

●エピソード2
 リハーサルで「笑おう!」という曲を聞いた千波留。
「『めっさ みんなで笑おう♪』って関西弁の曲なんだワ。親しみ湧くわぁ〜」

本番では歌詞カードが配られ、会場の皆で歌うことになりました。
歌詞カードに書かれていた正解は
「ねぇ さぁ みんなで笑おう♪」
実はこの「そら耳」ファンの間でも有名なんだそうです。

●エピソード3
 土曜日の番組「サタデーワイドフィーバー」のメインパーソナリティ、ワッキーこと
わき たかし さんが会場に。
実は中司さんと わきさんは以前某ケーブルテレビで一緒にお仕事をしていたそうで、中司さんのメジャーデビュー決定を機にコンビ(?)解散し、今日久々の再会となったのでした。

今日もたくさんのお客様においでいただきまして盛況のうちに番組が終了しました。
ありがとうございました。
(千波留)


■Monthly国際交流コンサート:毎月第3日曜午後2時〜4時放送
(再放送 翌月曜午後2時〜4時、8時〜10時)
2011年03月20日(日)   No.2666

3/19放送 みのたんらじお
土曜日の午前11時〜12時、メイプルホールロビーから
公開生放送している「みのたんらじお」(箕面市提供)

箕面市内で週末に行われる催しの情報や、
箕面のキーパーソンにお話を聞くコーナー「みのおコレ一番」など、
さまざまな情報・ゲスト共に過ごす1時間です。
今回の「みのおコレ一番」は、予定していた内容を変更して放送。
箕面市消防本部警備課長 尾崎勲さんをお迎えして、3/11に発生した東北関東大震災に対しての箕面市と消防本部の対応状況をうかがいました。
土・日・祝日問わず箕面市各所で募金を募るほか、救援物資もいち早く箕面市社会福祉協議会ボランティアセンターで受付。
船場にある運送会社さんのお申し出により、順次被災地へ届けられています。
箕面市消防本部からは、緊急消防援助隊を派遣。
大阪隊の一員として、発生当日から1次2次と出動しました。
1次隊はすでに帰阪していて、2次隊もこの放送の時間には岐路についていました。
多数の犠牲者を出した今回の震災では、発生後数日後に大阪隊の方が生存者を発見・救助するというニュースも届けられましたが、帰ってこられた隊員の皆さんの心身の疲労は、想像することが出来ないほどだと思われます。
しばらく休息をとられるそうですが、1次隊のかたはすでに出勤されているとのこと。
この震災から、たくさんのことを学んで伝えて備えていかなければいけないと、あらためて感じました。


■3/19(土)午前11時放送
 (翌週の夕方『ラジオ日和金曜日』で「みのおコレ一番」再放送します!)
2011年03月19日(土)   No.2667

わんぱく相撲 渡邉太陽さん@エール・マガジン

 ガンバッテイルみなさんを応援する「エール・マガジン」(土曜14:15オンエア)に、
西小学校5年生で、わんぱく相撲で全国大会に出場した渡邉太陽さん登場!
 太陽さんが相撲を始めたきっかけは、保育園のときに出場したお祭りイベントの相撲大会。
「キラキラしているあの金メダルがほしい!」と思ったのがきっかけです。
その思いは強く、1時間もかかる道場に通い始め、お家でも柔道経験のある
お父さんとぶつかり稽古をして、見事金メダルをゲット!!!
 そして、わんぱく相撲へも出場した太陽さんは4年生の時に全国大会に出場。
両国国技館で試合にのぞみました。
 春から小学6年生になりますが、中学受験もめざすなかで、
相撲を続けるかどうかはこれから考えますと話してくれました。
これからも応援しています!

2011年03月19日(土)   No.2665

タロリーナ・アケミの週末タロット占い(3/18)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』
(「モーニングタッキー金曜日」で9:30〜オンエア中)


◇1月生まれ:【THE TOWER(落雷の塔)】リバース
一時的な災難、短時間のトラブルに注意です 人間関係ではちょっとした誤解、嘘によるもつれが発生!大きなトラブルには発生せず被害は小さくてすみそうです どのような状況でもチャンスは隠されています 投げ出さず努力してみて!

◇2月生まれ:【QUEEN OF PENTACLES】正位置
自然に縁のあるカードです 山や森からのマイナスイオンをもらいに積極的に 出かけましょう 穏やかな気持ちで何事にも取り組める時、じっくりと読書や勉強に時間を使って一歩前進です

◇3月生まれ:【CUPSの4(混合された喜び)】正位置
悩みごとを抱え複雑な心境です 勘ははずれ、いつもの調子がでません 本音と建前の矛盾に悩みます 夫婦、恋人は倦怠期・・相手の悪いところばかり目につきます できれば休憩、休息が必要です 新しい風を取り込みましょう

◇4月生まれ:【CUPSの3(豊富)】正位置
グループ、サークル、など大勢での活動にツキがあります 家族で集まる 友人との会食など あなたがプランして積極的に!レジャー運もありますので、小旅行やアウトドアーなど気軽に参加しましょう


◇5月生まれ:【CUPSの5(感情的な失望)】正位置
物事半々、五分五分です もめごとも、いいことも悪いことも・・・仕事勉強は怠け癖が出て手を抜いてしまいそう 結果が見えていたとしても、最後迄責任をもって取り組みましょう 

◇6月生まれ:【PAGE OF SWORDS】正位置
話好きのカードです 頭の回転がはやく気の利いたひとことがポンポン飛び出します!人によっては攻撃的になったりしますので要注意です 熱しやすく冷めやすい面が出て少々あきっぽくなりそう またこのカードにはびっくりニュースの暗示あり

◇7月生まれ:【PENTACLESの10(富)】正位置
気品漂うカードです!教養を高めるための投資は惜しまず、自分の将来にも備えましょう!家族、という言葉がポイントで、恋人の家族に会うことや、新しい家族の登場など、人間関係の変化があるかもしれません お金に関しての喜びもありそう

◇8月生まれ:【PENTACLESの8(技巧)】正位置
自分の世界にこもります!仕事でも趣味でもひたすら没頭します それは、まわりを見過ごすことにもつながり、空気が読めないひと、自分勝手な人という印象を残します 何事にも誠心誠意尽くしましょう 目先大変でもいつかあなたにかえってきます


◇9月生まれ:【THE HIGH PRIESTESS(女教皇)】正位置
感受性が強く、洞察力もありますが、自分の感情を表に出さず、内に秘めています 他人からは何を考えているかわからない人と思われがち!恋はプラトニックで!冷静でクールに見えますが熱い思いを抱いています

◇10月生まれ:【CUPSの10(安らぎ)】正位置
おさいふも温かく、家庭も平和、なごやかであたたかなカードです 日常の平凡な毎日の積み重ねこそ幸せの形であることを実感します!心の充実を表すカードです 満たされた時間を過ごすことができるでしょう

◇11月生まれ:【SWORDSの8(干渉)】正位置
自由を愛するあなたにも人生のしがらみは押し寄せます どうしようもない束縛、逃げても逃げても追いかけてくる責任の重圧に追い詰められ八方塞りです 古い考え方に縛られている自分を解放してあげましょう 

◇12月生まれ:【PENTACLESの3(熟練した行動)】正位置
こつこつとがんばってきたあなたの仕事ぶりが認められ評価が上がります、昇進や新しい分野への挑戦など一歩前進です ともに収入増も期待できそう!コミュニケーションにはプレゼントが効果的!気のきいた贈り物であなたのセンスをアピールしましょう


占いの結果が良くても悪くても、人生を切り開くのはアナタ自身!
アナタの手でハッピーをつかんでくださいネ♪
2011年03月18日(金)   No.2663

市立第四中学校卓球部のみなさん(佐藤栄子のビバ!ブカツ)

毎月第三木曜日、タッキーのブカツレポーター佐藤栄子が、箕面の中学・高校におじゃまして部活動のようすをレポートする「佐藤栄子のビバ!ブカツ」。カコン、スカコン、弾むピンポン球の音がこだまする第四中学校体育館にやって来ました。
 四中卓球部は、1年生23人、2年生9人、男子ばかりで活動しています。男子部という訳ではなく、女子も入部可能なのですが、やはり誰もいないと入りにくいみたいで…。
体育館が使えるのは、火・木・土曜日。それ以外の日は筋力トレーニングやランニングなど、体力づくりに励んでいます。
 顧問の先生は卓球未経験ということで、外部のコーチを月に二回お呼びして指導を受けているそうです。部員のみなさん、得意な技は?
「王子サーブができます!」
おお、あの愛ちゃんの必殺サーブ!
コーチにやり方を教わり、練習を続けていたらできるようになったそうです。その他、たて回転よこ回転、「何でもいけます!」という部員も。
3/19(土)には、市内の中学卓球部(一中〜四中)による大会「箕面リーグ」が行われます。現在、市内では一中が強いということで、四中の目標は「打倒一中」。
がんばって下さい!
2011年03月17日(木)   No.2664

3/16(水)放送 植田洋子とTeaForTwo
ステキなゲストをお迎えして、楽しいトークと素敵な音楽をお届けします。
お茶でも飲みながらステキな午後をお楽しみください。
今週は、宝塚にお住まい 藤本一幸さんをお迎えしました。
藤本さんの登場は、昨秋に続いて2回目です!

箕面市出身で、幼・小・中・高・大学と、全ての教師を経験。
現在も大学で、理科教師のタマゴのみなさんを教えられているとのこと。
さらに動物博士として多方面でご活躍「何でも動物博士」としてテレビでもご活躍でした。
毎年、動物に会うためにお仲間と海外を訪れていらっしゃいます。

この日は、これまで触れ合ってきた幼稚園の園児のみなさんとの心温まるエピソードをご紹介くださいました。
たとえば、イチゴ摘みに行ったときの話。
「白い大きなイチゴ摘んだよ」と、あるお子さんがまだ熟していないイチゴを持ってきたそうです。
一人の保育士さんは「まだ赤くなっていないから、白いうちに摘んだらかわいそうだよ」と教えたそうです。
もう一人の保育士さんは、何も言わずその白いイチゴをパクリ!
無言で渋〜い(>_<)顔を見せました。
それを見たそのお子さんは、同じようにパクリ!
やっぱり渋〜い(>_<)顔、その後二人で笑いあったそうです。
こんなエピソードから、言葉にしなくても伝わることがあると感じられたとのこと。
子どもの周りには、いろんなことを知るチャンスが転がっている。
そんな機会がひとつひとつを大切にしたいとお話されていました。

今年は、自然に生息するサメを見に行く計画を立てられてるそうです。

■3/16(水)午後3時放送(再放送は3/16(水)午後9時、3/20(日)午後6時)
2011年03月16日(水)   No.2659

和気貴志のぐるぐる商タイム@株式会社サンライズ

箕面市内の元気なお店や会社を生中継でご紹介する「和気貴志のぐるぐる商タイム」。
お得な情報も放送中!!
【毎週火曜日11:00〜OA】
【当日の夕方4:18頃と翌水曜日あさ7:18頃に再放送】

株式会社サンライズ
業種:整骨業、飲食業、インターネット業
住所:箕面市船場東3-2-35-1902
筺072-741-8722

「商タイム」:大変さが好き
幅広い業種に渡りご商売を展開されていますが、その原動力は大変さを楽しむ力なのかもしれません。

※ 商タイムとは、お店最大のウリ(こだわり、自慢、商品)です。
2011年03月15日(火)   No.2662

みんなで川柳 3月号
第2日曜日のお昼12時放送「みんなで川柳」!
箕面凡々川柳会の大先輩方(わたるさん・啓子さん・笙子さん・幹治さん)が
スタジオに集合して、川柳噺に花を咲かせます。
毎月お仲間ゲストも登場!
今月は、九ニさんが参加くださいました。

今月のみなさまは・・
○わたるさん
「川柳」はじめて17年。
「笑い学会」に入って14年。
「座禅」をやって29年。これからも頑張ります。
川柳と笑い学会の関係は「笑う」。
笑いと座禅の関係は「息をすること」。
座禅(人を育てる)と川柳(人を詠む)の関係は「人」が共通。
○啓子さん
つらいニュースばかりが続きます。NZ地震に携帯のカンニング。
毎日、寝て、起きて、食べて・・・。
笑って楽しく過ごせる日々に本当に感謝しています。
○笙子さん
2月は本当に早く過ぎちゃいました、28日しかないのに・・・。
12日間もボランティア活動し、4日間川柳会に参加・・・ということで
家の事、あまり出来ませんでした(笑)
○幹治さん
夫婦で旅に出ました!山形県に2泊!
妻のリクエストで、最上川の舟下り「こたつ舟」。
こたつに入りながら、雪景色を楽しむつもりでしたが・・・
めちゃくちゃ暑く、良い天気!こたつどころじゃないッッ
まぁ〜二人だけの貸しきり状態だったから良しとしよっ!
○九ニさん
2/13ボランティアガイドのハイキングに参加。参加人数はなんと100人!
7〜8km歩きました。集合場所の箕面駅にはなかったのに、山に上がると雪!雪!雪!
歩くことは気持ちがいいですなぁ!

■みんなで川柳は、今月が最終回。
2011年03月13日(日)   No.2661

ふらっとちゃっと卒業の巻
 毎月第二日曜午後2時放送の「ふらっとちゃっと」。
大阪大学大学院で環境を学ぶ学生たちの企画でおおくりする環境番組です。
ゲストを招いて夢を伺う「ドリームルーツ」、環境活動に参加する「飛び出せ!環境探険隊」、
エコに関するモノをあてる「クイズ!街角でききました!」、
エコの伝道師がエコ行動を怠っている若者に注意する「エコの説教部屋」など、
学生の視点で考えたコーナー満載!

 3月は卒業の巻。1年間番組を中心になって支えてくれた新井崇志さん、
池野優子さん、小城崇さん(前列の3人)の旅立ち。
人生を通して「Boys Be YANCHA」を通したいという新井さん、
「人に迷惑をかけたらあかんよ〜」とおばあちゃんに育てられ、
なるべく迷惑をかけずに生きたいという池野さん、
楽しいと思える仕事を周りの人と一緒に達成したいという小城さん、
3人とも大学院を卒業し、春から社会人1年生。
ありがとう!ガンバってください!

■放送日時:3/13(日)午後2時〜4時(再放送3/14(月)午後2時・8時)
2011年03月13日(日)   No.2658

みのたんらじお@第25回東生涯学習センターグループフェスティバル
今年もやって来ました、箕面市立東生涯学習センター。3/12(土)、13(日)の二日間に渡って行われる「第25回東生涯学習センターグループフェスティバル」、日頃からセンターを利用している民間のさまざまな団体が集結して、活動の成果を披露するという催しです。
 前日の3/11(金)、三陸沖で巨大地震が発生し、各地で甚大な被害が報告されていました。こんなときに、フェスティバルを開催するべきだろうか…実行委員のみなさんも迷ったということですが、おまつりさわぎではなく活動を披露しあう場として、予定通り開催することに決まりました。被災地支援のため、義援金の募金箱も12日朝から、いち早く設置されていました。
みのたんゲスト一番手は、午前中に舞台リハーサルを行っていたグループ。「ジャズダンスパレット」「ジャズダンスウイング」のみなさん。小学生から大人まで、女性ばかりで数十人。衣装に身を包んで本番さながら、マイケル・ジャクソンのナンバーに合わせてのダンスに、みのたんパーソナリティー・繁田麻衣子も「すごい!」と感嘆していました。
続いてのゲストは、グループ協議会会長の森野タツ代さん(ラウンドダンスフォー&ワン所属)、そして東生涯学習センター館長・森忠司(もり・ただし)さん。今回のフェスティバルの概要についてうかがいました。
次々とゲスト登場です。「若さと健康を保つ会」からは、社会体育指導士の泉あけみさん…あの「ゆずる体操」を考案した人物なのです。「3/13(日)午後から、舞台でゆずる体操を披露しますが、その前の民舞胡蝶さんたちも同じ『たきのみち音頭』に合わせて盆踊りバージョンを披露するんです。同じ曲で違う振付け、楽しみにして下さいね!」
そして泉さんに引っ張られて、見ていた川嶋一央さん(ダンスグループ・TNPP)にも飛び入りしていただきました。
二階のフロアでは、各種展示が行われています。絵画、書道、山野草…そんな一角で、木工品の展示&即売を行っているのは「日曜大工ボランティアグループうっでぃいず」のみなさん。マガジンラック、調味料棚、木のおもちゃなど、なかなかの逸品ぞろいでした。ゲスト出演では、馬のおもちゃまでプレゼントしていただき、スタッフ一同大喜び。「おお、足が可動式だ!」しばらく遊んでしまいました。ありがとうございます。
リハーサルを終えたばかりの、市立第六中学校吹奏楽部からも、部長・副部長に来ていただきました。毎年演奏を披露していますが、今年はAKB48や嵐のナンバーも演奏するということでした。
 
2011年03月12日(土)   No.2657

山田善春さんのラジオ科学教室 VOL.32
 ガンバッテイルみなさんを応援する土曜日の「エール・マガジン」(14:15on air)に、
科学の先生 山田善春さん、32回目の登場!
全国を飛び回って、科学の楽しさを伝えていらっしゃいます。

 今回は、3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震に関連して、
地震の知識を学びました。

 アイデアあふれる山田先生のラジオ科学教室。次回は4/23(土)の予定。お楽しみに!

■山田善春さんのブログ「どきどき斎塾」
2011年03月12日(土)   No.2656

大阪箕面リトルリーグのみなさん(816ラジオ日和・金曜のゲスト)
平日の夕方4〜6時に放送している「816ラジオ日和」。金曜日担当のYoshieの放送で、ゲスト出演していただいたのは「大阪箕面リトルリーグ」より、ヘッドコーチの尾崎功さんと事務局長の小川邦央さんです。
 リトルリーグとは、硬式少年野球リーグのこと。1939年にアメリカで始まり、現在は各国に組織が広がっています。野球を通して、
・Courage 勇気
・Character 品性
・Loyalty 誠実な心
これらを養うといった活動方針を持っています。
また、リトルリーグでは子どもたちが安全に野球を楽しめるように、塁間距離を短くしたり、ヘッドスライディングが禁じられたり、ルールや用具にも独自の規格が定められています。
 野球を通じて、子どもたちの成長を願う。尾崎さん、小川さんのお話から、そんな思いが伝わってきました。リトルリーグ関係者のみなさんからも、紹介しきれないほどたくさんのメッセージをいただきました。

リトルリーグ Tボール大会
<対象>小学校低学年のみなさん
<日時・場所>
3月20日(日)茨木市泉原グランド 13時30分〜 (彩都から車で約10分)
3月21日(月祝)高槻市日吉グランド 13時30分〜 (日吉幼稚園の横)
※両日とも雨天時は中止
<主催>リトルリーグ関西連盟所属
<Tボールとは>
ピッチャーの投げたボールではなく、Tスタンドに乗せた止まったボールを打つ野球です。野球経験のない低学年の子供さんが楽しめるように工夫されてます。アメリカでは低学年で広くTボールが普及しています。
<その他>
○運動のできる服装で、野球帽やグローブをもっている子はもってきてください
○飲み物をもってきてください。参加は無料です。
<問合せ>
大阪箕面リトルリーグ事務局 小川さん 090-5120-9002
2011年03月11日(金)   No.2654

タロリーナ・アケミの週末タロット占い(3/11)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』
(「モーニングタッキー金曜日」で9:30〜オンエア中)


◇1月生まれ:【SWORDSの9(欺瞞)】正位置
絶望のカードが出ました・・予期せぬ事態に不安は最高潮!あらゆる場面で、あなたの不安は的中します ここのところ自分でも心配していた意欲の欠如、荒れた生活に喝!1からのスタートです 悪の連鎖を断ち切って、明るく前向きに!

◇2月生まれ:【KNIGHT OF PENTACLES 】正位置
頼りがいのあるタイプです 相手のことを考えて思慮深く行動できる人!用心深さが良い結果を出します あなたに任せれば大丈夫・・と信用も得ています 金銭運にも恵まれ、あなたの能力は十二分に発揮されるでしょう

◇3月生まれ:【CUPSの9(満足WISHカード)】正位置
健康運、金運、試験、試合、あなたをとりまくあらゆることが最高潮!成功、繁栄、希望実現、とうまくいきすぎて怖い位!運命の女神はあなたとともにいます!自信をもって積極的にいきましょう

◇4月生まれ:【THE STAR(星)】正位置
あなた自身も気づかなかった可能性に気づき、目の前が明るく輝きます!チャンスです!美しい友情 素晴らしい恋 健康運も上昇します インスピレーションが働きますので、自分の勘に任せて!大切なことは素直さ


◇5月生まれ:【CUPSの2(愛)】リバース
リバースに出て、愛に失望するカードとなりました!今愛が壊れやすい時、軽はずみな言動で大切な愛をなくさないように、取り返しのつかない事態に警鐘をならしています 行動は慎重に

◇6月生まれ:【WANDSの8(飛躍)】正位置
早い知らせ、迅速な解決、ばたばたと日々過ぎていく、そんな中でも着実に勝利に近づいています 忙しいときほど判断は正確であることも多く、迷ったときは先輩の意見も聞いてみて!ゆっくりと後回しにすることもあり!

◇7月生まれ:【KNIGHT OF WANDS 】正位置
考え方、行動が若く、活動的で行動力に富む時!野心があり、いつも対抗意識があります 挑戦するのが大好きなあなたは、時として挑発的な態度で誤解を招きそう・・そこのところは人なつっこい可愛らしさでカバーして!

◇8月生まれ:【THE EMPEROR (皇帝)】リバース
少々自信過剰で人の意見を聞きません・・一言で言えば頑固者!それも程度もので、譲るときは譲り、折れるときは折れる・・柔軟な頑固者になれれば最高です こだわりを持つことは大切です・・理想をいえば・さわやかな頑固者に!


◇9月生まれ:【THE MAGICIAN (魔術師)】正位置
春にふさわしいスタートのカードとなりました 魔法のカード!PENTACLES、CUPS、SWORDS、WANDS、すべての力をそなえています一見出来ないようなことにも可能性を見出し、才能発揮です さあ出発のとき来る!

◇10月生まれ:【THE LOVERS(恋人)】正位置
幸福を手にするカードです!あなたが思い描く幸せが形になってあらわれます!ラブチャンス到来!パートナーのいる方は益々のコミュニケーションの良さで充実感を味わいます あなたの魅力がフルに発揮されますので自信をもって大丈夫です あなたの春はもうそこまで来ています

◇11月生まれ:【TEMPERANCE(節制)】正位置
あらゆるものをひとつにまとめようとする調整役のカードです あなたにとって居心地の良いポジションは中間・・あっちの気持ちもこっちの気持ちもわかるのです 同じ価値観を持つ人の出現で無理なく自然な状況を作り出すことができるでしょう

◇12月生まれ:【ACE OF PENTACLES (安堵)】正位置
金銭運最高!なにか良いことがありそうです 豊かな気持ちで物事をやりとげることができるでしょう 試験、仕事、健康、すべて満足できる結果が出て、春のスタートは順調です やっただけの事は帰ってきます


占いの結果が良くても悪くても、人生を切り開くのはアナタ自身!
アナタの手でハッピーをつかんでくださいネ♪
2011年03月11日(金)   No.2653

ビジターセンターだより3月号(モーニングタッキー)
まちの情報を詰めこんでお届けしているモーニングタッキー!
毎月第2木曜日は、
箕面ビジターセンター・木山センター長に、箕面の山のお話をうかがっています。

野鳥ではルリビタキがこのところ見られず、他の鳥たちもカラ類やコゲラ、カワガラスなど常連の鳥たちが時々見られる程度です。
5月までは第3土曜日の自然観察ツアーは。今まで通り実施しております。
放送が終わって巡回をしました。
いなくなったと言っていたジョウビタキとルリビタキが、同じ場所で餌を探しているところに出くわしました。
以前に居た個体とは別のものと思います。

〈ルリビタキとジョウビタキ〉

〈上から福寿草、ユキワリソウ、キクザキイチゲ〉

〈スギ花粉の飛散〉
(撮影:木山センター長)

くわしくは、こちらをチェック!

■モーニングタッキー 3/10(木)午前10時50分〜放送
 
2011年03月10日(木)   No.2660

ブラジルからの留学生・フェリペさん(まちのラジオ第二週)
箕面の活動グループが週替わりでお送りする「まちのラジオ」。毎月第二木曜は、大阪大学の社学連携事業・大学と社会のつながりをテーマに放送しています。今回は、大阪大学大学院文学研究科文化形態論専攻博士前期課程1年、ブラジルからの留学生のFelipe Augusto Soares Motta(フェリペ・アウグスト・ソアレス・モッタ)さんにお越しいただきました。
フェリペさんの故郷・サンパウロ市はブラジルでも最大の、いや南半球で最も人口の多い都市で、サンパウロ市と周辺人口を合わせると二千万人近いといいます。各国からの移民も多く暮らしていて、フェリペさんもイタリア系なのだそうです。
 子どもの頃から、フェリペさんには日系の友だちが周囲に多くいました。家に遊びに行ったりしながら、日本に対する興味が自然に募ってきたフェリペさん。日系人が運営する「日本学校」にも通い、日本語や文化についても学ぶようになりました。
 その後、出場した日本語のスピーチコンテストで見事に優勝したフェリペさんは、賞品の航空券で、念願の来日を果たします。一ヶ月ほどの滞在で各地を回る中、大阪がとても気に入ったというフェリペさん。サンパウロ大学で歴史を学んだあと、日本へ留学することになり、留学先を大阪に決めました。

 フェリペさんの研究内容は?
 「ブラジルでの日系人社会の歴史を、ある人物の人生を通して研究しています」
その人物とは、画家の半田知雄(はんだ・ともお)さんのことです。1917年、11歳のときにブラジルに渡った半田さんは、コーヒー農園で働く両親たちの姿を見ながら成長し、画家になってからもそんな働く人たちをテーマに絵を描きました(兵庫県立美術館に作品が収蔵されているそうです)。また、ブラジルの邦字新聞にも文章を寄稿し続け、「移民の生活の歴史」という著書をものするなど、移民史の研究家でもあったそうです。コロニア(ブラジルの日系人社会)に生き、その移り変わりを見続けた半田さん。彼の遺した文章を通して、コロニアの歴史を読み解こうとするフェリペさんの研究は、まだまだ道半ばといったところで「半田さんについて調べ始めると、彼の周囲の人についても調べることになり、いもづる式に調べることが増えていきます」ということですが、それだけ取り組みがいのあるテーマでもあるようです。

 フェリペさんが日本に興味を持ったきっかけの一つが、日本文学との出会いです。
「川端康成の『雪国』をポルトガル語訳でまず読んで、大きな感銘を受けました」
その後、日本語で書かれた「雪国」にも挑戦しますが、あの有名な最初の一文「国境の長いトンネルを抜けると…」が「こっきょう」とも「くにざかい」とも読めることで、同じ漢字なのに読み方でニュアンスが変ることから、日本語の複雑さと奥の深さを知り、いっそう日本文学にのめり込むことになりました。川端康成を始め、三島由紀夫、山崎豊子…「まだ翻訳されていない日本文学も、ブラジルに紹介できればいいんですが、ポルトガル語の方にちょっと自信がなくて…」とフェリペさん。それでも、三島由紀夫に太宰治、遠藤周作も訳せればいいなあ、ってこの人どれだけ日本文学に詳しいんですか!?そ、そうだ谷崎潤一郎なんかどうです?
「もちろん好きですよ、『細雪』とかね。宮沢賢治もいいですね」

…降参。

そんじょそこらの人よりもよほど日本文学に詳しいフェリペさん。ちょっとは見習わなければ…。
 ブラジルの作家では、マシャード・デ・アシスがおすすめだそうです。19世紀後半〜20世紀初めの人で、フェリペさんいわく「ブラジルの夏目漱石」。代表作「ドン・カズムーホ」は、「こころ」に通じるものがあるのだとか。他にも、南アメリカではノーベル文学賞のバルガス・リョサやガルシア・マルケスも「ぜひ読んでみて下さい」ということでした。

ブラジルといえば、やはりサッカー。
「好きな選手ですか?ジーコですよ」
小さい頃から、ジーコがワールドカップやクラブチーム、日本などで活躍する姿に憧れたそうです。今ならカカー、メッシと名前を上げるフェリペさん。日本に来てからは、ガンバの試合を応援に行ったりもしているということで、
「はい、ガンバファンです。…セレッソファンのみなさん、すみません」
2011年03月10日(木)   No.2652

佐藤さん家のミルクちゃん@「聞かせて!ペット自慢」
毎月 第2木曜日「816ラジオ日和」の中でお送りする「聞かせて!ペット自慢」では、ワンちゃん、
ネコちゃんなどみなさんの家族の一員のご自慢話を聞かせていただきます。
今月は如意谷にお住まいの佐藤さんにお話を伺いました。

佐藤さんご夫婦と一緒に暮らしているのはトイプードルのミルクちゃん3歳の女の子です。

ミルクちゃんが来る1年前まで佐藤さんのお宅には猫がいました。
その子はお嬢さんがお友達にもらってこられたもの。16年生きてお星様になりました。
その後お嬢さんはご結婚。お孫さんが生まれ、小学校にあがるとき犬を…と思ったものの、お母さん、つまりは佐藤さんのお嬢さんは猫派で 却下されました。そのため佐藤さんのお家で代わりに飼うことになったのがミルクちゃん。近所に住んでいるお孫さんは毎日おばあちゃまのところに来るそうです。

ミルクちゃんはやんちゃで さびしがり屋。
だからお留守番の時にはガシガシ敷居を噛んだりもするけれど、佐藤さんが「ただいま」と帰ってきた時の喜びようったらありません。
その姿を見ると、お仕事の疲れも吹っ飛ぶというもの。

そしてご飯の時のおねだり上手でもあります。
(あのうるうるした目でねだられると、いけないとわかってもついつい…)
「私たち夫婦とミルク、お爺ちゃんお婆ちゃんになるまで一緒に居ようね」
と佐藤さん。
ドライブ好きなミルクちゃんと、一緒に旅行に行くことも検討中だとか。

良い思い出をたくさん作ってくださいね。
(千波留)

【番外編】

見よ!ミルクちゃんの この跳躍力。
箕面トランポリン大使 廣田遥さんに続け!






「ああ、跳び過ぎて ちょっと疲れちゃった」


**出演者募集!!**
ペット自慢出演者を募集します。
写真添付、ご連絡先明記の上、メールをお送りください。
メールの件名は「ペット自慢」で:816@minoh.net
お待ちしています。
2011年03月10日(木)   No.2651

和気貴志のぐるぐる商タイム@FIVE-CARAT(ファイブカラット)

箕面市内の元気なお店や会社を生中継でご紹介する「和気貴志のぐるぐる商タイム」。
お得な情報も放送中!!
【毎週火曜日11:00〜OA】
【当日の夕方4:18頃と翌水曜日あさ7:18頃に再放送】

FIVE-CARAT(ファイブカラット)
業種:理髪・理容
住所:箕面市箕面6-7-43
筺072-720-1717
営業時間:10:00〜20:00
定休日:月(第二・第三は月火
http://www.five-carat.com/

「商タイム」:もしかしたら日本一
もしかしたらお客さん一人あたりの面積が日本一広いお店かもしれません。もちろん、ご主人の趣味のお話やサービスも日本一!

※ 商タイムとは、お店最大のウリ(こだわり、自慢、商品)です。

2011年03月08日(火)   No.2655

3/5放送 スペシャルみのたんらじお
土曜日の午前11時〜12時、メイプルホールロビーから公開生放送している「みのたんらじお」(箕面市提供)

この日は、スペシャルみのたん!いつもの会場メイプルホールを飛び出して、
西南公民館グループ協議会「第29回活動祭2011」の会場・箕面市立西南公民館から公開生放送!

日ごろ西南公民館で活動するみなさんが集合!
展示あり、発表あり、オープンカフェあり、と彩り豊かな会場から、
参加されているみなさんをゲストにお迎えして、「第29回活動祭2011」について、
また日ごろの活動についてうかがいました!
みなさん活動に熱心に取り組まれていて、キラキラと輝いた表情で語ってくださいました♪


〈グループ協議会 森茂幸会長・せいなんマジッククラブ〉
〈西南公民館 杉山尚輝館長〉


〈山下宇佐美役員・阿波踊りの会大阪天水連〉


〈岩本郁子役員・手編同好会〉


〈豫風久江役員・紫苑の会(琴・三味線)〉

■3/5(土)午前11時放送
 (翌週の夕方『816ラジオ日和金曜日』で「みのおコレ一番」再放送します!)
2011年03月05日(土)   No.2649

市ゲートボール協会 杉本和義副会長@エール・マガジン

ガンバッテイルみなさんを応援する「エール・マガジン」(土曜14:15オンエア)、 
毎月第1週は『みのおスポーツのわ!』。
箕面市体育連盟加盟の協会のみなさんにご登場いただいています。
今月は、ゲートボール協会から、杉本和義副会長登場!
 ゲートボールの発祥が「日本」ってみなさんご存知でしたか?
北海道の鈴木さんというかたが、戦後の日本に、青少年のために広めたのが
最初だったそうです。
遊びが少なかった日本に夢を与えようということから始まり、
たちまち全国的にブームに!
以前ほどの勢いはなくとも、やってみると奥の深いスポーツです。
2011年03月05日(土)   No.2648

タロリーナ・アケミの週末タロット占い(3/4)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』
(「モーニングタッキー金曜日」で9:30〜オンエア中)


◇1月生まれ:【QUEEN OF  PENTACLES】正位置
地に足のついた、しっかり者のカードです!まわりに惑わされず自分のやり方を貫いてください 気分的にも安定するカードですので、仕事や勉強、趣味に至るまで知識を深めるには良い時です 落ち着いて取り組めそう!

◇2月生まれ:【KNIGHT OF CUPS】リバース
気分が乱れます 約束をすっぽかしたり、忘れたり、うっかりミスに注意!特に仕事の連絡はこまめに、丁寧に!気の進まない付き合いは断りましょう 人間関係にも潮時はあります 自然に引いていく時を見極めて!

◇3月生まれ:【PENTACLESの6(成功)】正位置
物質運が盛り上がる時!プレゼントをするには良いときです 博愛、無償の行為につきがあります チャリティ等積極的に参加しましょう ただ 過ぎたるは及ばざるがごとし、無駄使いに注意!

◇4月生まれ:【KNIGHT OF WANDS】正位置
元気で若さ溢れる行動力のカードです!内面は寂しがりやでいつも、人のぬくもりを求めていますが、表面に見せるのは強いあなた・・・そのギャップに悩みます 強きを挫き弱気を守る正義の味方的キャラ!


◇5月生まれ:【JUDGMENT(審判)】正位置
今までやってきたあなたの行いが評価される時がやってきました!改めて自分の力に気づくときです 仕事、勉強でのめざましい向上、帰ってくる愛!友情の復活、新しい生活など ありのままを受け止めて!

◇6月生まれ:【CUPSの4(混合された喜び)】正位置
悩み、迷い・・結果、疲れます 価値観の違う人との関係は、あなたの判断を狂わせてしまいます 公平な判断を心がけましょう あせって失敗しないように、また投げ出してしまわないように、最後までしっかり責任を果たしましょう

◇7月生まれ:【THE MOON(月)】リバース
危険を見抜く力があります 又、偽りの愛、他人の妬みに気づき、いままで迷っていたところから脱出することができます すべてのことが良い方向にむかっています どうしても拭えなかった不安も徐々に晴れていくでしょう

◇8月生まれ:【WANDSの2(支配)】正位置
思ってもいなかった事が認められたり、高い評価を受けることになり、嬉しいカードとなりました!仕事、勉強、お金、すべて吉!あなたに与えられる当然のご褒美です!たなぼたのカードです


◇9月生まれ:【SWORDSの10(破滅)】リバース
悪い状況は改善されました 少しづつですが前進しています 目的に近づいています 体調の改善、成績の向上など目に見える結果も出ています 友人から恋人へ・・恋のはじまりの予感もあり、 目に見えない状況の変化は確実にあります 

◇10月生まれ:【THE CHARIOT(戦車)】正位置
ライバルに打ち勝ち、戦う意欲が沸きます!仕事も勉強もぐんぐん進みます 何事もやる気の問題です 障害も問題も乗り越えて実力で掴んだ仕事、恋人、健康、友人・・すべてがあなたを輝かせています

◇11月生まれ:【WANDSの7(武勇)】リバース
難しい状況は相変わらずです 心配事を抱え、努力のからまわり、クヨクヨしたり、落ち込んでしまったりするでしょう 先輩のアドバイスは積極的に取り入れましょう 話をするだけでも考えをまとめるきっかけになるかも・・・ 

◇12月生まれ:【PENTACLESの5(貧困)】リバース
大変な思いをして危機をくぐりぬけていく、あなたの宿命かもしれません 特に、お金儲けに苦労はつきもの!結果は必ずついてきます あきらめずに挑戦しましょう 恋愛では深入りしないように!要注意です! 

占いの結果が良くても悪くても、人生を切り開くのはアナタ自身!
アナタの手でハッピーをつかんでくださいネ♪
2011年03月04日(金)   No.2647

ピルエットのみなさん@エール・マガジン
箕面の元気な活動グループが週替わりでお送りする「まちのラジオ」。
コミュニティ放送ならではの番組です。
毎月第1週は、箕面市立中央生涯学習センター利用者協議会が、「箕面ふれあい広場」と題して、
学習センターを利用するグループのみなさんを迎えお届けしています。

 今月は、ピルエットから、指導者の森安菜月さん、保護者の寺氏裕美さん、
宗真紀さんをお迎えしました。
ピルエットは、1994年にスタートした、クラシックバレエを基礎に活動する、
ジャズダンス、ヒップホップダンスのグループ。
箕面まつりのステージやパレードでもおなじみです。
3歳から大人のみなさんが、箕面市立中央生涯学習センターで
「楽ししく、きびしく、ときにはカッコよく」ダンシング中。
 6月18日(土)には、箕面市立メイプルホール大ホールで17周年の発表会を開催されますヨ。

■放送日時:3/3(木)午後3時〜4時(再放送:3/6(日)午後4時〜5時)
2011年03月03日(木)   No.2642

3/2(水)放送 植田洋子とTeaForTwo
ステキなゲストをお迎えして、楽しいトークと素敵な音楽をお届けします。
お茶でも飲みながらステキな午後をお楽しみください。
今週は、粟生新家にお住まい 大音芳子さんをお迎えしました。

お茶のお道具を買うために難波へ行ったり、四国など少し遠方でも
車をブイブイ走らせているパワフルな女性です!
20歳の頃に免許を取得!当時若い女性が自動車免許をとることは少なかったそうで
ご家族からは「タクシーの運転手にでもなるのか?」と言われたそう。
この日は、大阪大空襲の体験談もうかがえました。
恐ろしいというより、お父様のマントのすそを必死に握ってついて行ったというのが
強く印象に残っているそうです。

今は趣味をたくさんお持ちで、編み物は羊毛から紡がれるとのこと!!

■3/2(水)午後3時放送(再放送は3/2(水)午後9時、3/6(日)午後6時)
2011年03月02日(水)   No.2643

金森タツヨさん@箕面の先輩!おじゃましま〜す!
毎月、植田洋子が元気な先輩がたにお話を伺う「箕面の先輩!おじゃましま〜す!」。
今月の先輩は、西小路の金森タツヨさんです。

金森タツヨさんは、まもなくお誕生日!
お誕生日を迎えると95歳です。
何よりもからだを動かすのが大好きで、老人福祉センター松寿荘では、グランドゴルフにバンパーに、と大活躍。
先日、松寿荘で行われたバンパー大会でも右に左に、と足取りも軽く、試合を心から楽しんでいらっしゃいました。

家事やお花作りなど、まだまだ現役の金森さん。
どうぞいつまでもお元気で。

■毎月第1火曜 10時放送
2011年03月01日(火)   No.2650

和気貴志のぐるぐる商タイム@ちまちま堂

箕面市内の元気なお店や会社を生中継でご紹介する「和気貴志のぐるぐる商タイム」。
お得な情報も放送中!!
【毎週火曜日11:00〜OA】
【当日の夕方4:18頃と翌水曜日あさ7:18頃に再放送】

ちまちま堂(ちまちま工房)
業種:飲食
住所:桜井2-10-5 阪急桜井市場
筺072-725-0244
営業時間:10:00〜16:30
定休日:金・日・祝
http://www.chima-chima.com/index.html

「商タイム」:読み聞かせ
こだわりの雑貨があつまる出会いの場で、絵本の読み聞かせが開催されています。挽きたてのオーガニックコヒーも絶品です!

※ 商タイムとは、お店最大のウリ(こだわり、自慢、商品)です。
2011年03月01日(火)   No.2639

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

【 TOP PAGE 】


タッキー