2012年05月の日記

<<  2012年05月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

2012年05月31日(木)
あひるの会のラジオ歌声広場@まちのラジオ
桐たんす工房 桐の蔵さん@発見!技あり日本
5月31日(木)
2012年05月30日(水)
5/30(水)放送 植田洋子とTeaForTwo
5月30日(水) モーニングタッキー ビバ弁当!!
5月30日(水)モーニングタッキー・ゲスト
2012年05月29日(火)
タッキーたんけん隊「みのお・ブラブラまち歩き」(4)SOS!たんけん隊は無事、たどり着けるのか!?
タッキーたんけん隊「みのお・ブラブラまち歩き」(3)萱野三平記念館「涓泉亭」にて
タッキーたんけん隊「みのお・ブラブラまち歩き」(2)唐池公園で鳴くのはカンコ鳥!?
タッキーたんけん隊「みのお・ブラブラまち歩き」(1)芦原公園を出発!
2012年05月27日(日)
5月のタッキー句会@俳句を楽しもう
2012年05月26日(土)
みのたんらじお「みんなでつくる春のバザー」
山田善春さんのラジオ科学教室 VOL.44@エール・マガジン
2012年05月25日(金)
30分間豊島充実ラジオ
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/25)
2012年05月24日(木)
5/24(木)放送 まちのラジオ第4週
北京在住スミコさんレポート@女子力向上委員会
5月24日(木) モーニングタッキー  いきものばんざい!!
5月24日(木) モーニングタッキー  ビバ!弁当!!
2012年05月23日(水)
石田 ヒロキのSwingin' Jazz Express
香港に留学・田中希実さん(エアライン816)
5月23日(水)モーニングタッキー・ゲスト
2012年05月22日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@衄昇
2012年05月20日(日)
週末おでかけレポート(2)「大阪城ジャズフェスティバル」
週末おでかけレポート(1)「タイフェスティバル2012大阪」
フォルクローレグループ「ANIMO」のお二人(DJカーニバル)
スーパーハイテンションデュオCHIKA2 Vol.20@「国際交流コンサート」
2012年05月19日(土)
5月19日(土)放送 みのたんらじお
NPO法人メリータイム 永谷陽子さん@エール・マガジン
2012年05月18日(金)
We are international生徒会(ハイスクールプログラム第三週@関西学院千里国際)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/18)
2012年05月17日(木)
5/17(木)放送 まちのラジオ第3週
5月17日(木) モーニングタッキー・ビバ!弁当!!
2012年05月16日(水)
5/16(水)放送 植田洋子とTeaForTwo
5月16日(水)モーニングタッキー・ビバ!弁当!!
2012年05月15日(火)
パティスリー ワイスタイル
2012年05月13日(日)
「笑働OSAKA」推進します…大阪府職員・梶間千晶さん@ふらっとちゃっと
2012年05月12日(土)
DONUTS DEPT 中尾健太郎さん@エール・マガジン
みのたんらじお 5月第二週
2012年05月11日(金)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/11)
2012年05月10日(木)
ベティちゃん@「聞かせて!ペット自慢」
大阪大学大学院工学研究科・森勇介教授(まちのラジオ第二週)
5月10日(木)モーニングタッキー 教学の森だより
5月10日(木)モーニングタッキー  ビバ!弁当!!
2012年05月09日(水)
石田ヒロキのSwingin' Jazz Express
5月9日(木)モーニングタッキー・ゲスト
5月9日(水)モーニングタッキー・ゲスト
5月9日(木)モーニングタッキー・ビバ!弁当!!
2012年05月08日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@稲田酒店
2012年05月07日(月)
「大阪城ジャズフェスティバル」から@らくがきVOICE
2012年05月06日(日)
午後のクラシック
2012年05月05日(土)
サタデーワイドフィーバー ブルーバードSP
みのたんらじお「青い鳥を探せ!」スペシャル
2012年05月04日(金)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/4)
2012年05月03日(木)
粟生吟詠同好会のみなさん(まちのラジオ第一週)
5月3日(木)モーニングタッキー・ゲスト
2012年05月02日(水)
5/2(水)放送 植田洋子とTeaForTwo
マリ共和国へ留学・宮本啓直さん(エアライン816)
2012年05月01日(火)
田中昌彦さん@箕面の先輩!おじゃましま〜す!
和気貴志のぐるぐる商タイム@野間事務所

あひるの会のラジオ歌声広場@まちのラジオ

後列:安井けんさん、近藤さん、濱元さん、井手さん、木下トシキさん、難波さん
前列:(両端)CABIN(内田さん、高木さん)伊達富子さん、SAEさん

箕面の主な活動団体が週替わりでお送りする「まちのラジオ」。
コミュニティ放送ならではの番組です。
第5週は、コミュニティセンター萱野小会館で活動する音楽サークル あひるの会が
「ラジオ歌声広場」と題してお送りしています。
------------------------------------------------------------------------------
今回はアメリカンフォークソング特集!
ということでゲストには、関西学院大学アメリカ民謡研究会に所属されていた伊達富子さんをお迎えしました!
アメリカンフォークソングの巨匠と呼ばれている難波さんのお話も交えて進行。
もちろんアメリカンフォークソングもタップリお届けしましたよ♪

あひるの会のみなさんが活躍される「箕面ライフプラザ夏祭り」、今年も開催!
日時:7月13日(金)午後5時45分〜
場所:箕面ライフプラザアトリウム
入場無料!
------------------------------------------------------------------------------
あひるの会は、月に一度集まって練習しています、ご希望の方は安井さん(TEL090-9088-1460)までご連絡下さい。

■5/31(木)午後3時放送(再放送は6/3(日)午後1時)
2012年05月31日(木)   No.3346

桐たんす工房 桐の蔵さん@発見!技あり日本
第5木曜日にお送りする「発見!技あり日本」では世界に誇る日本のワザをご紹介しています。
今日は、新潟県の桐たんす工房 桐の蔵社長の桑原隆さんにお話を伺いました。

桐は軽いうえに湿気に強いという性質から、江戸時代から良質のたんす素材とされてきました。
その秘密は、木目の中にある小さな空気の穴。この空気が湿気を吸収したり吐き出したりして中の湿度を調整。このため衣類を収納するのに最適なのです。
また、火にも非常に強く、火災にあっても中まで燃えることがまずないそうで、昔は高級金庫の内張りは桐が用いられていたそうです。

桐のタンスができるまでの工程はすべて手作業。
まず山から木を切り出し、板状に裁断。
その桐の板を1〜3年も風雨にさらします。こうすることで、反りを含めて木の性格が現れるのだそうで、それを見極めて、たんすのどの部分に使用するかを決め、改めて部品の大きさに切って行くのだとか。(この手間を省くと、引き出しがうまく開け閉めできないなどの不具合が起こるそうです)
最近は日本人の生活様式の変化に合わせて、従来の桐たんす以外に桐チェストも作成。また、古い桐のたんすのまだ使える部分に手を入れ、新しい素材と融合させ、面白い風合いの家具を生み出す工夫もされています。

昔は女の子が産まれたら桐の木を植え、結婚する時にたんすを作ったそうです。
桐の蔵さんは、その良い風習を復活させようと、桐の木のオーナーを募ったところ、100人を超えるかたが応募。初期に植えられた桐が約20年になり、そろそろタンスを作ることができそうでオーナーさんはもちろん桑原さんも楽しみにされているとか。(この取り組みは植林スペースの関係から現在は募集しておられません)
「いくら生活様式が変わろうとも、箱ものが生活の場から消えることはないでしょう」と桑原さん。これからも良いものを世に送り出そうと意気込んでいらっしゃいます。

桐の蔵さんからタッキーをお聞きのかたに 桐のまな板(大)を3名にプレゼント。
桐のまな板(大 税込2,100円)
寸法:幅42cm×奥24cm×厚み2cm
重さ:約600g
材質:総桐材 無垢板使用
軽く、水はけが良く、刃あたりの良い桐のまな板をご希望の方は住所、氏名、ご連絡先を明記の上「技あり日本 桐まな板係」まで:816@minoh.net
締め切りは6月6日(水)、当選者発表は7日(木)「816ラジオ日和」(PM4時〜6時)で。
ご応募お待ちしています。

(千波留)
2012年05月31日(木)   No.3343

5月31日(木)
まちの情報を詰めこんでお届けしているモーニングタッキー!
毎週水・木曜日の9時30分は『ビバ!弁当!!』の時間。
担当パーソナリティー・薮田顕子は、家族のため毎朝せっせと弁当づくりに励んでいます。
今日のメニューはなんじゃろな?ッてことで、今朝作ったお弁当のメニューをご紹介♪
《本日のメニューは》
・切干大根とジャガイモの煮物
・七味唐辛子ふりかけ入り卵焼き
・鶏肉のマヨポン酢焼き
・ゴマドレコールスロー
みなさまからも、お弁当作りのヒントをお待ちしております!




■モーニングタッキー 毎週月〜金曜日8:00〜12:30放送
2012年05月31日(木)   No.3342

5/30(水)放送 植田洋子とTeaForTwo
ステキなゲストをお迎えして、楽しいトークと素敵な音楽をお届けします。
お茶でも飲みながらステキな午後をお楽しみください。
今週は、植田洋子の同窓生が大集合!

植田が大学時代に所属した放送部の同窓生で毎年旅行が企画されていて、今年は大阪組が幹事に。
せっかくなので放送にも参加してもらいましょう!!ということで、わいわい和やかな1時間となりました。
入れ替わり立ち代りマイクの前にお座りいただき、大学時代のお話や近況報告、現在の趣味などうかがいました。
北海道にお住まいで、残念ながら今回参加できなかったかたからメッセージも届いて盛り上がりました♪

■5/30(水)午後3時放送(再放送は5/30(水)午後9時、6/3(日)午後5時)
2012年05月30日(水)   No.3350

5月30日(水) モーニングタッキー ビバ弁当!!
まちの情報を詰めこんでお届けしているモーニングタッキー!
毎週水・木曜日の9時30分は『ビバ!弁当!!』の時間。
担当パーソナリティー・薮田顕子は、家族のため毎朝せっせと弁当づくりに励んでいます。
今日のメニューはなんじゃろな?ッてことで、今朝作ったお弁当のメニューをご紹介♪
《本日のメニューは》
・エビのスイートチリ
・ポテトサラダ
・ねぎ入り卵焼き
・かぼちゃコロッケ




みなさまからも、お弁当作りのヒントをお待ちしております!

■モーニングタッキー 毎週月〜金曜日8:00〜12:30放送
2012年05月30日(水)   No.3341

5月30日(水)モーニングタッキー・ゲスト

まちの情報を詰めこんでお届けしているモーニングタッキー!
この日11時台は、箕面市美術協会から絵画の部・岸本佳子さん、写真の部・亀井千穂子さん、工芸の部・當山悦司さん、書の部・松下紅耀さんをお迎えしました。

6月3日から10日までサンプラザ市民ギャラリーにて行われる
「第38回箕面市美術協会会員展 美協展」のPRに登場してくださいました。
全体でおよそ160点ほどの作品が展示されるそう。
絵画・彫塑の部、写真の部、工芸の部、書の部があります。
入場無料です。ぜひご来場ください、とのことです。



詳細は以下のとおりです。

「第38回 箕面市民美術協会会員展 美協展」

会期:6月3日(日)〜10日(日)
   午前10時〜午後5時(但し、最終日は午後4時まで)
会場:箕面市立市民ギャラリー 多目的室1・2・3
   (阪急箕面駅前サンプラザ1号館地階)
入場無料

■モーニングタッキー 毎週月〜金曜日 午前8時〜12時半まで放送
 
2012年05月30日(水)   No.3340

タッキーたんけん隊「みのお・ブラブラまち歩き」(4)SOS!たんけん隊は無事、たどり着けるのか!?
萱野三平記念館をあとにした一行は、畑の中の道を抜けて、三平の墓があるという墓地を目指します。市立病院の北側、一段低くなった場所の霊園、その一角に目指すその墓を見つけました。
やぶた「いつも上の道を通るけど、こんなところがあるなんて気がつかなかった…」
「萱野三平墓」の文字が刻まれた墓石は、星霜を経てどっしりと立っていました。江戸時代の著名な文化人たちが、三平をしのんで立てたとのことで、側面の文字もくっきりと刻まれていました。

伊藤さん「六甲の山なみが見えなくなった。天気が崩れるな」

そう、このとき雲は空を覆い、いつ降り出すかという状況になっていました。みんな、急ごう!雨になる前に、タッキーにたどり着くんだ!
自然、早足になるたんけん隊。しかし一足早く、最初の雨粒が落ちかかり、見る見るうちに雨足は強くなっていきました。
「これはいかん。避難だ!」
道沿いの運送会社の駐車場、雨よけの覆いの下に逃げ込んで、なんとか一息。真っ黒な空に稲光りのきらめき絶えず、雷鳴は空気を裂いて轟き、雨は一瞬にして豪雨となり、道は川へと変じました。暴風に吹きちぎられた枝が、葉をつけたままいくつも転がりながら吹き飛ばされて行き、道向こうの弁当販売の人がパラソルを飛ばされまいと、ずぶ濡れになりながら必死に押さえているのを、たんけん隊はなす術もなく見ている他はありませんでした。
「もうだめだ、SOS!」
タッキーのスタッフが車で救援に駆けつけて、なんとか全員乗り込んで、やっと安心したたんけん隊の一行。やれやれ、とんだ目にあった…。
なんとかタッキーにたどり着き、最後はスタジオで感想大会。
いろんな所に行き、いろんな人と出会い、いろんなものを見て…ハプニングもあったけど、後になってみれば、それもまたいい思い出になることでしょう。
また、みんなでわいわいと、こんな風にまちを歩きたいものですね。
みなさん、お疲れさまでした!
2012年05月29日(火)   No.3339

タッキーたんけん隊「みのお・ブラブラまち歩き」(3)萱野三平記念館「涓泉亭」にて
たんけん隊はここまでブラブラ歩いて、国道171号線を横断し、萱野三丁目に入りました。昔ながらの街並み、西国街道に沿って伸びる古い家のたたずまい。ここを歩くだけで、タイムスリップしたような気分を味わえます。
今回初参加の亀岡レポーターは、箕面出身、現在大学生。一中卒、ということはやぶた隊長の後輩ではありませんか。いよっ!やぶた大先輩!

「いえ、ほんのちょっとだけ先輩です♪」

見えすいたことを言っているうちに、萱野三平記念館に到着しました。黒木の塀、門をくぐると正面に白壁、その中央に「涓泉亭」の文字が、御影石に彫りこまれています。
金谷さん「『涓泉』(けんせん)というのは、もともと中国の詩人・陶淵明(とうえんめい)の詩に出てくる言葉で、泉から水が流れるさまを表わします。萱野三平は俳人としての己の雅号に、この『涓泉』を選んだのです」
左に行くと、三平の辞世の句が彫られた石碑、そして三平が住んでいた長屋門があります。
「四十八人目の赤穂浪士」として知られる萱野三平は、主君・浅野内匠頭(たくみのかみ)切腹の急を知らせる使者として、早かごを乗り継いで播州赤穂の城を目指します。かごがちょうどこの場所、三平の生家を通りかかると、中では弔いが行われていました。聞いて仰天、それは三平の母親の葬儀だったのです。

「三平殿、心中お察し申す。ここはしばし留まって、ササ手向けの線香を…」
「イヤ、今はお家の一大事、一刻を争うとき。私情にかまけて遅ららば、誰に顔向けできようぞ。忠と孝とを秤りにかけりゃ、忠が重いは世の習い。許して下さいおッ母さん、イザ参ろうぞ赤穂の城へ…」

と言ったかどうだか知らないが、このときの三平の行動は、忠義の鑑として世に永く語り継がれているのでした。
その後、三平は萱野の家に戻り、密かに討ち入りの同士に加わるべく、浪士たちと連絡を取り続けます。しかし、浪士となれば三平の父に累が及びます。といって無為に永らえれば、卑怯者のそしりを免れません。
三平が取ったのは「殉死」の道でした。
住み慣れた長屋門の部屋、辞世の句をしたためて、誰にも告げずに一人で切腹。部屋の畳を朱に染めて、事切れた三平を家人が見つけたのは、ある寒い冬の朝のこと。三平が命を断ったその日は、主君・浅野内匠頭の祥月命日、1月14日のことでありました…

記念館には、俳人としての三平の作品などが展示してあり、当代一流の風流人としての三平を知ることができます。


2012年05月29日(火)   No.3338

タッキーたんけん隊「みのお・ブラブラまち歩き」(2)唐池公園で鳴くのはカンコ鳥!?
住宅街を歩くこと5分、たんけん隊がやってきたのは坊島1丁目の「唐池(からいけ)公園」です。大型の木製遊具や大すべり台などで子どもたちに人気の公園で、市内の小学校からここに遠足に来たりもします。現に、一週間前の下見では、たくさんの小学生たち、近くの園からやって来た園児たちで、子どもだらけの公園でした。さて今日は、どれくらい来てるかなー♪

シ ー ン

無人!?
そんな馬鹿な!?

誰もいない公園に、ただ風が吹いてた…

と思ったら、向こうの遊具の奥を散策している親子一組を、かろうじて発見。隊長、これよりインタビューのアポ取り、突撃しますッ!

「ラジオのインタビュー?いいですよ」

快く引き受けていただきました!
ご近所にお住まいのかたで、お子さんは1歳5ヶ月、遊具に上ったりすべり台を滑り降りたり、元気に遊びまわる姿に、たんけん隊の一行も思わずにっこり♪
ここ、唐池公園は遊具も充実していて、木陰も多く、よく訪れるそうです。
今日はどうして子どもが少ないんですかねぇ…
「さあ、暑くなってきているからじゃないですか?」
なるほど。
この日はやや曇りがちで日差しはそれほどでもありませんでしたが、何となく蒸し暑さを感じる日ではありました。
その後もう一組、こんどはおじいちゃんと孫の組み合わせが登場。名物の大すべり台を滑り降りたところでインタビューに応えていただきました。


唐池公園を後にし、二中の北側を通ります。運動場では体育の授業、女子の走り高跳びをやっていました。
萱野保育所前を通り過ぎ、ちょっと寄り道して「新池の庚申塔」を見学。歩道には昔からの道標もあり、「京都 すぐ」といった文字が彫りこまれていました。
「すぐ、というのは『まっすぐ行けば京都に着く』という意味なんです」
ボランティアガイドのみなさんと歩くと、日頃は見落としていたまちの遺物について、こんな風に詳しくなれるのでした。
2012年05月29日(火)   No.3334

タッキーたんけん隊「みのお・ブラブラまち歩き」(1)芦原公園を出発!
毎月一回、スタジオを飛び出して「まちの今」をお伝えしている「タッキーたんけん隊」。
今回のテーマは

みのお・ブラブラまち歩き

芦原公園を出発し、歩いて船場のタッキースタジオを目指そうという、今までありそうでなかった企画です。
たんけん隊長は、やぶたあきこ。「ビバ!弁当」でおなじみの、やぶたあきこです。
そしてレポーター見習いとして、磯永愛子(いそなが・あいこ)、亀岡雅俊(かめおか・まさとし)の二人が、たんけん隊に初めて参加しました。
さらにスペシャルゲスト、箕面観光ボランティアガイドより金谷信之(かなたに・のぶゆき)さん、伊藤修孳(いとう・しゅうじ)さんをお迎えして、大勢でわいわい言いながら、芦原公園遊具前を出発しました。
芦原池の南側を通り、階段を下りるとそこは西小路3丁目。すぐそばに菜の花畑があり、ちょうどそこでは菜種の収穫作業が行われていました。

まあ、なんて偶然♪

作業していたのは「菜の花プロジェクトみのお」のみなさん。たまたま、代表の神前進一(こうさき・しんいち)さんが居合わせたので、いろいろお話を伺いました。4月7日(土曜日)には、「第1回菜の花まつりin西小路」がこの場所で開催され、多くの市民でにぎわいました。その後、黄色い花も散り、菜種のさやがびっしりとついた状態で刈入れ、はさに掛けて干してから脱穀し、小さな黒い粒の菜種となります。この菜種を搾油機にかけて、搾り取った油は「純箕面産ナタネ油」に、油かすは肥料に、使用後の油はBDF(バイオディーゼル)燃料として活用される予定です。
 大変手間のかかる作業ですが、この活動を通して「地域資源循環システム」「持続可能な社会のありかた」を知ってもらいたい、そんな思いが伝わってきました。


2012年05月29日(火)   No.3333

5月のタッキー句会@俳句を楽しもう
毎月第4日曜日の午後2時からお送りしている「俳句を楽しもう」。
東條未英さんのご案内、お相手は千波留でタッキー句会をお送りしています。
5月のお題は「麦」「山」でした。

それぞれの高点句は
麦秋の風はらませて出港す    大石 久美さん
甲賀より伊賀に続ける麦畑    鈴木 玲子さん
溜池に山影あをき五月かな    渡辺 政子さん

来月のお題は「紫陽花」「由」です。
どうぞ来月もお楽しみに。

*きもの歳時記
東條未英さんと千波留は大の着物好き。
ラジオなので誰にも見ていただけませんが、今年度はお着物で季節を感じながらタッキー句会をお送りしています。
今月の着物。
東條さんは山吹色、千波留は緑色の帯を選び、五月を表しました。


(千波留) 
■俳句を楽しもう:毎月第4日曜午後2時〜3時放送
(再放送 翌月曜午後2時〜3時、8時〜9時)
2012年05月27日(日)   No.3331

みのたんらじお「みんなでつくる春のバザー」
毎週土曜午前11時〜12時、メイプルホールロビーから公開生放送でお送りしている「みのたんらじお」。
今回は、この日に芦原公園とメイプルホールで開催された「みんなでつくる春のバザー」から、関係者をお招きしてお話を伺いました。
バザーを主催した「豊能障害者労働センター」からは、職員の杉山幸子さんと新居良さん。実は1年前のバザーでも、お二人にゲストとして番組に登場していただいていました。
 今回のバザーは朝から晴天に恵まれ、多くの参加者でにぎわっていました。野外にはたくさん吊るされたこいのぼりがひるがえり、屋台も立ち並んでいました。館内も、地下から三階まで、衣類・かばん・陶磁器・CD・雑貨などの売り場が設けられていました。
 杉山さん、新居さんからは、バザーの内容のほか、6月24日(日曜日)に予定されている豊能障害者労働センター30周年記念イベント「伊奈かっぺい&伊藤君子ライブ」についての告知もありました。
豊能障害者労働センター30周年記念イベント
津軽の詩、東北の風、魂の響き
伊奈かっぺい&伊藤君子ライブ
6月24日(日曜日)午後1時30分開演
メイプルホール大ホール(全自由席)
<参加協力券>
一般 前売 2800円、当日3300円
中学生以下 1400円、当日1600円
主催・問合せ 豊能障害者労働センター TEL072-724-0324

バザーを訪れたお客さんにもインタビュー。「何を買われましたか?」「いやー、野菜をね…」
格安で商品を手に入れて、嬉しそうな人たちが行き交うロビーでした。
ステージでは、音楽や紙芝居、パフォーマンスなどが披露されていました。出演者の中から、シンガーの加納浩美さんをお呼びして、今年も一曲歌っていただきました。出演が終わったばかりのところを来てもらって、休む間もなし…それでも快く歌っていただいた加納さんに感謝!
しっとりと響きわたるギターの音色と歌声に、しばし聴き入りました。
2012年05月26日(土)   No.3332

山田善春さんのラジオ科学教室 VOL.44@エール・マガジン
ガンバッテイルみなさんを応援する土曜日の「エール・マガジン」(14:15on air)に、
科学の先生 山田善春さん、44回目の登場!
全国を飛び回って、科学の楽しさを伝えていらっしゃいます。

今週は、金環日食で盛り上がった日本でしたが、
山田先生の高校でも、生徒たちが普段の登校時間より早い時間から登校して、
みんなで天体の大スペクタクル金環日食を生徒たちと一緒に見たそうです。
約300年前、ニュートンは、測量技術を発明し、運動の法則を使って計算しました。
地球全体を覆う電波も何もない「星の位置」の観測が大事な時代でした。
宇宙を知ることは、自分たちを知ることにつながります。

さて、今日の山田先生の実験は、切れなくなった物体(アトム)限界に挑戦!!
ということで、「デモクリトスのアトム実験」(山田先生オリジナル実験)を披露して頂きました。
折り紙をハサミでどんどん半分に切っていき、どこまで切れるか挑戦!

わっきーさんは、12回まで切ることができました。
先生の教え子は、20回まで切ったとか!!
折り紙を20回切ると、100万分の1らしいですよ。
金環日食フィーバーでしたが、次は、6月6日に「金星の太陽面通過」が大阪で見れるそうです!

アイデアあふれる山田先生のラジオ科学教室。
次回は6/23(土)です。お楽しみに!

■山田善春さんのfacebook
2012年05月26日(土)   No.3330

30分間豊島充実ラジオ
4月からスタートした番組「ハイスクールプログラム」。箕面のいろいろな高校が、週替わりで番組づくりに取り組みます。(金曜夜9時30分〜10時/再放送:日曜夜7時)
第四週は豊島(てしま)高校の放送部&報道部による番組
「30分間豊島充実ラジオ」
をお送りしています。

二回目の放送となった今回は、「報道部」の担当回でした。
「推しッ!!」のコーナーでは、豊島高校の二つの部活動を紹介。

●サイエンスアート部
ストロー笛を作ったり、消えるビー玉など…不思議で面白い科学実験を探求するクラブ。…ですが、残念ながら現在休部中とのこと。求む、新入部員!?

●世界の子どもとピースサークル(略して「世子ピ」)
保育所に行って子どもの世話をしたり、梅田でユニセフの街頭募金を手伝ったり…校外でも積極的にボランティア活動を展開しています。
「ボトルキャップ(途上国のワクチン)、ベルマーク、インクカートリッジ(東北の学校支援)などを集めています。ぜひ、ご協力を!」

また、高校生の恋愛相談に答えるコーナー
「住友恋愛塾」
失恋回数11回という「住友先生(♂)」が、恋に悩む若者たちにアドバイス。今回は、男子からのメールに対して、女子たちの本音が炸裂ッ!
住友先生「絶対に『好き』なんて口に出しちゃダメなんだ。雰囲気で相手に気づかせる…これぞ、恋愛の極意ッッッ!!!」
女子たち「キャーーー!ステキーーーー!!!」
えーと…先生、確か失恋回数11回でしたよね…

大 先 生 過 ぎ る
2012年05月25日(金)   No.3329

タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/25)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』
(「モーニングタッキー金曜日」で9:30〜オンエア中)


◇1月生まれ:【WANDSの4(完成)】正位置
4は天王星の影響をうけます (天王星は分離と新たなスタート)を意味します おもいがけない仕事の広がり、めぐり合いなど新しいステージがはじまるかも・・・その他 連絡ミス 周囲の揉め事に巻き込まれないように注意!

◇2月生まれ:【SWORDSの6(進歩的な心)】リバース
長年続いている問題はなかなか解決策がみつからないまま いたずらに時間を過ごしてしまったのでは?今、問題が 再燃しそうです スランプは長引きそうです 長期戦で!

◇3月生まれ:【THE CHARIOT(戦車)】正位置
向上心、やる気が芽生えます 仕事も勉強もグングン進みそう!体調良好で障害もなんのその!恋愛運も良し!積極的に気持ちを伝えましょう 自分が思っている以上にうまく運びます 波に乗りましょう

◇4月生まれ:【WANDSの8(飛躍)】正位置
悩みや疑い、困難があるものの 解決は早そう!バタバタと仕事が決まりどんどん片付いていきそうです 年長者との意見の食い違いがありそうです イライラしないで!相手のペースに巻き込まれないように、自分のテンポを大切に!


◇5月生まれ:【KING OF PENTACLES】正位置
非常に慎重で どちらかというと石橋をたたいて渡るタイプではありませんか?保守的な面、伝統を重んじる面が強く真面目ですがが 物理的な利益のこととなると、一か八かチャンスにかける大胆さも持っています チャンスは逃さず掴みましょう

◇6月生まれ:【PENTACLESの7(不安)】正位置
頭でいろいろ考えているものの なかなか実現せず 心もとない思いを持つでしょう 時間をかけて良いものもあれば、早めに答えを出した方がよいこともあり、あなたの人生経験や的確な判断能力が問われます 心配事を抱えない為には 早めの解決が望まれます

◇7月生まれ:【SWORDSの9(欺瞞)】正位置
恋人との別れや友人とのすれ違い、夫婦間のもめごとに頭を痛めそうです 自分でも驚く位 意欲がわかず ある意味なげやりになってしまいそう・・これは宿命的な出来事で 来るべくして来た人生の試練かも・・・

◇8月生まれ:【CUPSの10(安らぎ)】リバース
リバースに出ると、心が不安定で ストレス多いカードとなります 浮気、争い、暴力、など 家庭の不安定さが出てきそう・・・複雑な問題に発展しないように 自分をせめない・・頑張らない・・


◇9月生まれ:【DEATH(死神)】リバース
リバースに出て、復活を意味するカードとなりました!ようやく災いは去りました あなたの気持ち、意識が変わったのかもしれません 新しいアイデアや 新しい出会いがあるかもしれません 体調の回復もあり さあスタートです

◇10月生まれ:【THE MOON (月)】リバース
月のカードはリバースに出ると 好転の兆し・・夜明け・・とあなたの不安が晴れていく 光明さすカードになりました きっといいことがおこりますよ!気持ちを切り替えて 済んだことはわすれて!

◇11月生まれ:【THE FOOL(寓者)】正位置
0からの出発!物事の原点に戻るカードです 仕切り直しです まるであなたの為に用意されていたかのような 偶然の出来事、出会い・・ヤマカンが当たったり・と不思議なことが起こりそう!何が起こるかわからないカードです

◇12月生まれ:【SWORDSの4(平和)】正位置
気疲れが溜まって少々お疲れモードではありませんか?休息が必要です、非日常を味わう旅行は、この時期 心身ともに良い効果を出すでしょう視野を広める為の時間・・特に、芸術や文学に親しむ時間は惜しみなく!


占いの結果が良くても悪くても、人生を切り開くのはアナタ自身!
アナタの手でハッピーをつかんでくださいネ♪
2012年05月25日(金)   No.3328

5/24(木)放送 まちのラジオ第4週
箕面の元気な活動グループが、週替わりで制作・出演するラジオ番組「まちのラジオ」。
第4週は、箕面の特色ある文化活動や情報を中心にお送りする「メイプル&グリーンホール」の時間です!
箕面市内の文化団体や個人で活動されている芸術文化の活動情報や、プロのアーティストが公演するイベント情報などをお届けしています。
ゲストには、箕面市音楽協会 大山有子さんをお迎えしました。

6月10日(日)に開催される「第25回記念演奏会 箕面市合唱祭」についてうかがいました。
これまでの合唱祭のことや、日ごろ音楽と関わるなかで感じてきたこと込みなどもお話くださいました。
このほかグリーンホール・メイプルホールのマンスリースケジュールのご紹介や、チケットプレゼントなど、内容盛りだくさんでお届けしました!

▽第25回記念演奏会箕面市合唱祭
 日時:6月10日(日) 13:00開演(12:30開場)
 場所:メイプルホール大ホール
 ゲスト演奏:林誠(大阪音楽大学大学院オペラ研究室主任)
 合同演奏や合同合奏では、アンサンブル・アルモニも参加されます♪

くわしくはこちらから

■5/24(木)午後3時放送(再放送は5/27(日)午後1時)
2012年05月24日(木)   No.3349

北京在住スミコさんレポート@女子力向上委員会
毎月 第4木曜日「816ラジオ日和」の中でお送りする「女子力向上委員会」では、女子力アップに関連する情報などをお伝えしています。
今月は、サタデーワイドフィーバー(毎週土曜日12時からの番組)で長くパーソナリティを勤めたスミコさんをスタジオにお迎えしました。
現在 北京在住のスミコさんには女子力向上委員会 北京特派員として、「中国4000年の歴史がはぐくむ女子力アップアイテム」にアンテナを張っていただいています。

昨年12月にご出演の際にはをご紹介いただきました。
今回の女子力アップアイテムはお茶。
中国ではとにかくみなさん、よくお茶を飲むそうです。
体調に合わせてブレンドしたお茶をマイボトルに入れて持ち歩き、お茶がなくなるとお湯を足して飲む…。
製法が違うせいか、中国茶は何度もお湯を足しても味があまり変わらず、ほぼ一日楽しめるそうです。
種類豊富な中国茶の中から、スミコさんお勧めのお茶は菊茶。
お湯を注ぐと、菊の花の形に広がり、目で見て楽しんでリラックスでき、もちろんお茶自体も体に良いのです。(主な効用は、眼精疲労改善、解毒作用、消炎作用)

健康と密接にかかわるお茶を日常で愛飲する中国の人が守っているルールもスミコさんから教えていただきました。
まず1番目は、朝に冷たいものを飲まないこと。
朝から温かいお茶(時にははちみつなどを入れることも)を飲んで体を冷やさない工夫をしているそうです。
そして夜は、晩御飯が終わったらお茶を飲まない。水分補給はお白湯などで行うそうです。
もしかしたら日本人はキンキンに冷やした飲み物に慣れ過ぎて体を冷やしているのかもしれません。

お茶の飲み方を見直すことで、女子力アップおよび健康増進につながるかもしれません。
ぜひ参考になさってください。

スミコさんには女子力向上委員会 特派員として、今後も不定期に登場していただきます。

人と比べるのではなく、自分史上最高の自分を目指す「女子力向上委員会」、来月もお楽しみに。
(千波留)
2012年05月24日(木)   No.3327

5月24日(木) モーニングタッキー  いきものばんざい!!

まちの情報を詰めこんでお届けしているモーニングタッキー!
第4木曜日は、箕面市在住の画家・谷上裕二さんに、
身近な生き物のお話をうかがっています。
今月は、“ツバメを探してみて〜”のお話。

この時期十数年前まで箕面でもツバメやツバメの巣をたくさん見かけました。が、今はその姿を見かけることが少なくなっていることをご存知でしたか? 「いなくなってその存在に気づく…」そうならないようにツバメたちがスイスイ飛び回れる環境を残していきたいですね。
(野鳥の会でもツバメの観測に乗り出しているそうです。野鳥の会のホームページもチェックしてみてくださいね)



そのほかにもヒナを守ろうとする親スズメの姿に心打たれたお話や、小鳥たちが種類を超えて協力して敵を警戒している!と確信させられたエピソードなど毎回スタジオに登場されるたびお話の世界に引き込まれます。

谷上さんのホームページ

■モーニングタッキー 5/24(木)午前11時00分〜放送
2012年05月24日(木)   No.3326

5月24日(木) モーニングタッキー  ビバ!弁当!!
まちの情報を詰めこんでお届けしているモーニングタッキー!
毎週水・木曜日の9時30分は『ビバ!弁当!!』の時間。
担当パーソナリティー・薮田顕子は、家族のため毎朝せっせと弁当づくりに励んでいます。
今日のメニューはなんじゃろな?ッてことで、今朝作ったお弁当のメニューをご紹介♪
《本日のメニューは》
・レンコンの肉詰め(甘酢タレ&柚子胡椒ポン酢タレ)
・しめじとほうれん草のゴマ和え
・かに玉
・春巻き



みなさまからも、お弁当作りのヒントをお待ちしております!

■モーニングタッキー 毎週月〜金曜日8:00〜12:30放送
2012年05月24日(木)   No.3325

石田 ヒロキのSwingin' Jazz Express

この日はダブルゲスト♪

まずは、6月24日(日)に
箕面市立メイプルホール大ホールで

豊能障害者労働センター30周年記念
伊奈かっぺい&伊藤君子ライブ トークとジャズ
津軽の詩・東北の風・魂の響き

コンサートの詳細はここをクリック

を、行われる、
豊能障害者労働センターの新居良さん

そして、続いては、

アゼリアジャズオーケストラのリーダーで
サックス・クラリネットプレーヤー、足立衛さん
シンガー、西田あつこさん
池田市民文化会館アゼリアホールの村田聡さんを
お迎えして、お送りしました。

アゼリアジャズオーケストラは、6月9日に
池田市民文化会館アゼリアホールで、
『第15回足立衛とアゼリアジャズオーケストラ
〜ベニーグッドマン&アーティーショウ
with スタンダードジャズセレクション〜』

というコンサートを行われます。

コンサートの詳細はここをクリック!

この日お送りした曲は、

1.Devil May Care / Diana Krall

Guest:新居良さん
2.My Favorite Things / 伊藤君子

Guest:アゼリアジャズオーケストラのみなさん
3.I Surrender Dear / 足立衛 sextet
4.Mack The Knife / 西田あつこ

5.別れのサンバ / 樹里からん(リクエスト)

でした。

次回もどうぞよろしくお願いいたします!


豊能障害者労働センターのHPは
http://www.tumiki.com/

アゼリアジャズオーケストラのHPは
http://www.azaleanet.or.jp/ajo.html
2012年05月23日(水)   No.3324

香港に留学・田中希実さん(エアライン816)

↑坂口ピーター 田中希実さん↑
平日の夕方4時05分〜6時にお送りしている番組「816ラジオ日和」。水曜担当の坂口ピーターによる、第4水曜の月イチ企画「エアライン816」では、毎回海外生活を経験したかたに体験をお聞きしています。
 今回のゲストは、大阪大学外国語学部中国語専攻の田中希実さん(たなか・きみ)さんをお招きしました。
 香港の大学への留学を経験した田中さん。初めて行った時は「東京みたい」そんな印象を受けたといいます。中国語を学びに行った訳ですが、香港では英語を話せることがステータスとされており、中国語が使われない場面もあったそうです。
「香港について、実はよく知らないまま行ったんです。1997年、香港がイギリスから返還された時の記念碑を見に行った時、中国人の友だちが『両親がそのとき感動のあまり泣いた』と当時のことを話してくれました。
そんな、泣くなんて大げさな…と笑ったのですが、その友人から思いがけず真剣な表情で諭されました」
香港では、中国の共通語、広東語などを学んだ田中さん。向こうの学生はとても意欲的と感じたそうです。
留学して得られたことは?
「失敗を恐れないこと。間違えても当然、と開き直る力がついたと思います」
これからも、身につけた中国語と開き直り力で、突き進んで下さい!
2012年05月23日(水)   No.3323

5月23日(水)モーニングタッキー・ゲスト

まちの情報を詰めこんでお届けしているモーニングタッキー!
この日11時台は、「共に生きるコンサート」実行委員会より山野英樹さんをお迎えしました。



6月2日(土)にメイプルホール大ホールで行われる「共に生きるコンサート」のPRに登場してくださいました。
放送では音楽に対する思いを熱く語ってくださいました!
コンサートはお昼の12時30分〜16時30分までだそうですよ。


■モーニングタッキー 毎週月〜金曜日 午前8時〜12時半まで放送
 
2012年05月23日(水)   No.3319

和気貴志のぐるぐる商タイム@衄昇

箕面市内の元気なお店や会社を生中継でご紹介する「和気貴志のぐるぐる商タイム」。
お得な情報も放送中!!
【毎週火曜日11:00〜OA】
【当日の夕方4:08頃と翌水曜日あさ7:08頃に再放送】

衄昇
業種:衣類等の卸し
住所:箕面市箕面5−14−54
TEL:072−722−8105
営業時間:9:00〜18:00
定休日: 土曜日・日曜日

「商タイム」:ひんやり
滝ノ道ゆずるグッズでお馴染みの美昇さん。
この夏一押しの「接触冷感」の商品は、
ひんやり冷たい肌触りで、イベントの
ユニフォーム等にもご活用いただけます。


※ 商タイムとは、お店最大のウリ(こだわり、自慢、商品)です
2012年05月22日(火)   No.3318

週末おでかけレポート(2)「大阪城ジャズフェスティバル」
 週末おでかけレポート第2弾は「第22回大阪城ジャズフェスティバル」のようすをお伝えします。この「大阪城ジャズフェスティバル」は、関西11大学の学生が企画、運営、出演を行う一大ジャズ祭りとなっています。こちらも「タイフェスティバル」と同じ日にあたる5月19日(土)と20日(日)に、大阪城野外音楽堂で行われました。
 今年総合司会を務めるのは、毎週土曜夕方5時から放送中の「らくがきVOICE」を制作するラジオ番組制作サークル、FM Oh!まちかね。私坂口ピーターから見ると後輩にあたるので、働きぶりもチェックがてらフェスティバルに行ってきました。


↑真剣に演奏中


↑お客さんいっぱい!


 開放感あふれる大阪城野外音楽堂のステージでのびのびと演奏する皆さん。集まったお客さんもコーヒーやお茶片手にのんびりとジャズを楽しんでいるようでした。


↑心配していた総合司会のほうも…頼もしかったです!

 「大阪城ジャズフェスティバル」お客さんの声などはまとめて、6月2日(土)17:00〜放送の「らくがきVOICE」の中でお送りします!

◆らくがきVOICE
毎週土曜日午後5時〜6時40分放送
2012年05月20日(日)   No.3337

週末おでかけレポート(1)「タイフェスティバル2012大阪」
 5月19日(土)と20日(日)、この週末はお天気にも恵まれ各地ではイベントが行われました。この2日間にわたって行われた2つのイベント「タイフェスティバル2012大阪」と「大阪城ジャズフェスティバル」のようす、私坂口ピーターがお伝えします。

 大阪城公園・太陽の広場で行われたのは今回で第10回を数える「タイフェスティバル大阪」です。ブース出店として、レストランブース・アルコール飲料ブース・物産サービスブースが用意され、タイのさまざまな料理やビールなどが楽しめるようになっていました。

 この日、私がいただいた料理はタイ風チキンライス・タイ風ラーメンにタイのビール「シンハービール」。どの料理も味が強すぎず、具だくさんで食べやすかったです。思わずおかわりしたくなってしまいました。そして、「シンハービール」もすっきりとしたのどごしで苦みが少なく、料理といっしょでも、ビールのみでもおいしくいただけました。

タイではおなじみの三輪タクシー「トゥクトゥク」実物展示もあり、思わず1枚パチリ。
 また、ステージではタイ舞踊・ムエタイ・Tポップ(タイのポピュラー音楽)コンサートなども行われ、あつまった方がカメラで撮影するなど、にぎわいを見せていました。

(△蓮崑膾緇襯献礇坤侫Д好謄バル」のようすをお伝えします)
2012年05月20日(日)   No.3335

フォルクローレグループ「ANIMO」のお二人(DJカーニバル)
多彩な音楽をこだわりの選曲でお送りする「DJカーニバル」。南アメリカの音楽・フォルクローレを紹介する回に、素敵なゲストが登場しました。
グループ「ANIMO」より、窪田進一(くぼた・しんいち)さんと竹内義子(たけうち・あつこ)さんです。
 窪田さんは箕面在住で、その縁もあって先日の「箕面バンドワールドフェスティバル」(4月14日)に窪田さんと竹内さんのデュオで出演、軽音楽などが多い中で異彩を放ちました。
 音楽好きが高じて、南米ボリビアにも旅行したという窪田さん。ところが、着いたとたんに高山病に悩まされることに。「標高三千メートル以上の場所にいきなり飛行機で行ったから、体が順応できなくて…下に降りれば治るんですが、ボリビアにはどこにも『下』がない(笑)」
 竹内さんは、初めてフォルクローレを聴いたとき、言いようのない懐かしさを感じたと言います。「たぶん、前世は南アメリカの人だったんじゃないかと思います」いつか行ってみたい、でも行ったらもう戻って来ないかも…と笑っていました。
6月3日(日曜日)には、みのお市民活動センター「ほっとコンサート」に出演する「ANIMO」のみなさん。素敵な演奏を期待します!

ほっとコンサートvol.23
日時:6月3日(日曜日)午後2時〜3時30分
場所:みのお市民活動センター
出演:ANIMO、ごった煮ボーイズ
問合せ (特活)市民活動フォーラムみのお
TEL 072-722-2666


2012年05月20日(日)   No.3320

スーパーハイテンションデュオCHIKA2 Vol.20@「国際交流コンサート」
毎月第三日曜日の午後2時から4時までサンクス箕面2番館地下1階のサテライトスタジオから生放送でお送りしているMonthly国際交流コンサート。
今月はスーパーハイテンションデュオCHIKA2(チカチカ) Vol.20をお送りしました。
2011年1月以来、久々のご登場です。

登場20回を振り返ったお2人は
「なぜかCHIKA2の出演は寒いか暑いか両極端な時期が多かったように思います。私たちは歌っているのでまぎれますが、来てくださっているお客さんたちは本当に大変で…ありがとうございます」と感謝の気持ちを述べておられました。
もちろんCHIKA2といえば、圧倒的な歌唱力プラス面白トーク。
今日も、J-POP、ラテン、ゴスペル〜ブラックミュージックと幅広いジャンルをCHIKA2ならではのアレンジで熱唱。会場にはCHIKA2を目当てに早くから来てくださった方に加え、「用事があって道を歩いていたら、あまりにも歌がうまくて立ち寄らずにはいられなかった」とおっしゃる方も。

会場に来てくださった方には嬉しいハプニングが。
放送が終了したあとも、CHIKA2が2曲歌ってくださり(まるでCDのボーナストラックのよう)「得した気分」と皆さん、大満足の様子でした。
CHIKA2のライブ情報などは、橘千佳さんのFacebookで。お名前で検索してくださいね。

今日は国際交流コンサートの前に、サンクス箕面会主催、青い鳥フェアの抽選会が行われました。
会場には、参加者の皆さんから寄せられた155羽の青い鳥(塗り絵)が掲示され、雰囲気を盛り上げてくれました。
青い鳥フェアに参加してくださった皆さん、ありがとうございました。
この青い鳥の塗り絵は、今日から1週間展示されています。
お買い物やお散歩のついでにぜひご覧ください。

(千波留) 
■Monthly国際交流コンサート:毎月第3日曜午後2時〜4時放送
(再放送 翌月曜午後2時〜4時、8時〜10時)
2012年05月20日(日)   No.3315

5月19日(土)放送 みのたんらじお
土曜日の午前11時〜12時、メイプルホールロビーから
公開生放送している「みのたんらじお」(箕面市提供)

箕面市内で週末に行われる催しの情報や、
箕面のキーパーソンにお話を聞くコーナー「みのおコレ一番」など、
楽しくにぎやかな1時間です。
「みのおコレ一番」のコーナー、毎月第3週には市内で元気に活動するこども会を紹介しています!

今月は、豊川北小校区で活動中「間谷こども会」から中村健人君、「東山こども会」から吉田朱里さん、「山の口なかよしこども会」から西川雅理君・鳴美尚紀君をお迎えしました。全員6年生です!!



(写真左から中村君、吉田さん、西川君、鳴美君)

放送前のリハーサルから元気いっぱい。中村君と吉田さんと鳴美君はこども会のソフトボールチーム「豊川北小連合」にも入っています。人数が少ないので誰がどこのポジションでもプレーできるように練習しているそうです。西川君は幼稚園のころからサッカーチームに入っていてこの日は大会をお休みしての登場でした。(ありがとね〜)
みんな力いっぱいそれぞれのこども会のいいところをPRしてくれましたよ。



みなさんがお住まいの地域にも、元気に活動中のこども会があります。
興味があるかたはぜひご入会下さいね。
詳しくはこちらから

■5/19(土)午前11時〜放送
 (翌週の夕方『ラジオ日和金曜日』で「みのおコレ一番」再放送します!)
2012年05月19日(土)   No.3317

NPO法人メリータイム 永谷陽子さん@エール・マガジン

ガンバッテルみなさんを応援する「エール・マガジン」(土曜14:15オンエア)に、
NPO法人メリータイムの永谷陽子さんにお越し頂きました。

小さいころから、ダンボールに入って遊んだりすることが大好きだと語る永谷さんは、大人になった今、大人も子供も一緒に遊ぶことのできる環境を作りたいと思い立ち、19年前に、2歳半から幼稚園入園前までの子供が参加することができる、「わんぱくらんど」を設立しました。
運営していくうちに「子供を預かることの重大さ」を改めて実感し、もっと勉強しなければとの思いに駆られた永谷さん。子供の安全面を配慮しつつ、「必死で遊ぶ!」との目標を掲げて、スタッフさんたちとやってこられました。
現在、100人あまりの子供たちが遊びに来ており、2歳から参加することができる「ぷちわんぱくらんど」も出来ました。

そして!今年から新たに、COM3号館2Fに「わくわく子ども村」を設立しました。
「わくわく子ども村」は、小学生中心に、その兄弟など、幼稚園児や中学生も参加できます。
平日の3時から7時まで、みんなで、遊んだり学んだり、また、6時以降は自分たちで軽食を作って食べるそうです。
最後に永谷さんは、「子どもを中心に、多種多様なみんなにとって居心地のよい場所になるようにしたい」と目標を語ってくださいました。

わくわくこども村に興味のある方は、
住所:箕面市船場東2丁目5番47号COM3号館2F
TEL:070-5656-4287、FAX:072-737-8109   
まで、ご連絡ください。
2012年05月19日(土)   No.3314

We are international生徒会(ハイスクールプログラム第三週@関西学院千里国際)
箕面のいろいろな高校が、週替わりで番組づくりに取り組む「ハイスクールプログラム」(金曜夜9時30分〜10時/再放送:日曜夜7時)。第三金曜日は、関西学院千里国際高等部(SIS)&大阪インターナショナルスクール(OIS)が担当しています。
 二回目の放送となる今回は、5月26日(土曜日)に開催される「スクールフェスティバル」についての紹介や、プロム(卒業ダンスパーティー)のこと、そしてスクールフェスティバルまでの一週間、学校を挙げて行われる「不思議ウィーク」についてお伝えしました。
 「不思議ウィーク」とは、パジャマやコスプレ、男装・女装など、通常はありえない格好で登校するというユニークなイベントのこと。最初は恥ずかしかったけど、慣れてくると通行人の視線が快感(?)になってくるそうです。生徒だけでなく先生も(むしろ先生の方がノリノリで?)ばっちりコスチュームを決めて、授業もそのかっこうで行なうとのこと。
 スクールフェスティバルでは毎年テーマを決めて、そのテーマに沿った展示や模擬店が出されます。今年のテーマは

「江戸」

当日はどんな世界が学校に繰り広げられるのか、楽しみです。
2012年05月18日(金)   No.3316

タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/18)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』
(「モーニングタッキー金曜日」で9:30〜オンエア中)


◇1月生まれ:【SWORDSの3(悲しみ)】リバース
リバースに出て混乱するカードとなりました ルーズな生活、仕事、勉強でのミス、思い違い、会いたい人ともなかなか会えず、一時的に停滞します 心機一転やり直す為には 自分としっかり向き合い、目標を再確認する事です その為には・・なにをすればいいのか・・・

◇2月生まれ:【ACE OF SWORDS(革新的な思考)】正位置
何かのはじまりを意味するカードです 精神的な強さ、意思の力が大切です 不言実行!他人に惑わされず 自分のやり方を貫きましょう 毎日の積み重ねが大きな力になるでしょう

◇3月生まれ:【KNIGHT OF WANDS】正位置
元気いっぱい!行動力満ち溢れるカードです 結果は気にせず まずはやってみる事!対抗意識も強く 特に強い者への挑戦は 思わぬ成果につながるでしょう 転勤、転居にも良いカードです 新しい場所にも縁を感じます

◇4月生まれ:【PAGE OF PENTACLES】正位置
物事を正面から受け取り かわす事が出来ず 自分を追い詰めることがあるのでは? 真面目すぎるところも良い方向に生かして 信頼を勝ち取りましょう このカードは自然に縁のあるカードです 自然から力をもらいましょう


◇5月生まれ:【CUPS の4(混合された喜び)】正位置
倦怠期です カンがはずれ、がっかりしそう・・他人に期待しすぎて、あてがはずれる!ということもあります 自分の気持ちが少しずつ変わっている事もあり 今までの感動が薄れていたり、好きだったものが嫌いになって戸惑いをかんじるかもしれません

◇6月生まれ:【WANDSの6(勝利)】正位置
物質的に恵まれるカードです がなかなか人の気持ちがつかめず、順調な中にも一抹の不安が潜んでいて スッキリしない状況ではありませんか?運命はあなたに味方していますが、気をゆるめてはいけません 今の運気は弱く気を抜くと状況はすぐに変わります

◇7月生まれ:【SWORDSの2(均衡)】正位置
両立させる事が今のあなたの課題です!このカードはバランスを重要と考える人に与えられる様々な試練を あなたがどうやって乗り越えるのかを試されています 次から次へとやってくる問題は あなたが求める将来の目標に重要です 丁寧に向き合いましょう

◇8月生まれ:【THE HIEROPHANT(法王)】正位置
あなたには今、大きな指名が与えられています 神と人間の仲立ちをする法王のカードは 誰かの助けになること・・を求めています 友人、家族、あなたの周りの人達の中で困っている人はいませんか?手をさしのべましょう 言葉でも プレゼントでも あなたの気持ちを届けましょう


◇9月生まれ:【PENTACLESの9(完成)】リバース
リバースに出て、無駄使いや生活の乱れを表すカードとなりました 仕事を伸ばす・・約束のキャンセル!などに注意です 信頼は小さなトラブルが続くことで失うこともあります 計画はなるべく実行できるように自分に厳しく!

◇10月生まれ:【CUPSの5(感情的な失望)】正位置
愛に悩むカードです 信頼は相手のちょっとした言葉でも崩れます 何気ないひと言に本音が表れるからです 不信感は高まり悩みは深くなりそう・・不安定な気分は当分続きそう

◇11月生まれ:【SWORDSの10(破滅)】正位置
動きがとれないほどの打撃を与えられそうです!今苦しいときですが、じっと我慢です 対抗したりしないことです 静かに災いが通り過ぎるのを待ちましょう たとえ 自分に非がなかったとしてもです 相手を攻撃することは火に油を注ぐようなもの!

◇12月生まれ:【THE SUN(太陽)】正位置
あなたの発言や行動は この時期タイミング抜群で冴えています!自分でも驚く位注目されるでしょう 太陽のカードは 明るく皆を包みます あなたにとっては、願望達成 満足感最高の良いときでしょう


占いの結果が良くても悪くても、人生を切り開くのはアナタ自身!
アナタの手でハッピーをつかんでくださいネ♪
2012年05月18日(金)   No.3313

5/17(木)放送 まちのラジオ第3週
箕面の元気な活動グループが、週替わりで制作・出演するラジオ番組「まちのラジオ」。
第3週は、「民謡サークルどっこい」が「なんでもどっこい!」と題してお送りしています。

明るく・元気に楽しくをモットーに、民謡を三味線で弾きながら唄うグループです。
お声がかかればどこへでも!出会い大好き!ステージ大好き!笑顔大好き!とにかく元気な仲間が集まっています。

今月の出演は(写真左上から時計回りに)藤本清悦さん、篠山恭子さん、浅井ちづ子さん、大石さん、山崎みづえさん。
新しいコーナー『出会いは宝』コーナーでは、サークルに関わっていらっしゃるかたや、どっこいさんの演奏で民謡や端唄、俗曲を唄いたいというかた、ラジオを聴いていただいてるかたなどをゲストにどんどん参加してもらっちゃいます!
今月は、篠山さんと浅井さんが入った阿波踊りの『なにわ連』から大石さんをお迎えしました。
静岡県静岡市出身の大石さんに郷里の話をいろいろうかがいました。
ゲストも交えて、大石さんなじみの民謡を生演奏!
いろいろな民謡もご紹介して、わいわいと楽しい1時間となりました!
 
■5/17(木)午後3時放送(再放送は5/20(日)午後1時)
2012年05月17日(木)   No.3312

5月17日(木) モーニングタッキー・ビバ!弁当!!
まちの情報を詰めこんでお届けしているモーニングタッキー!
毎週水・木曜日の9時30分は『ビバ!弁当!!』の時間。
担当パーソナリティー・薮田顕子は、家族のため毎朝せっせと弁当づくりに励んでいます。
今日のメニューはなんじゃろな?ッてことで、今朝作ったお弁当のメニューをご紹介♪
《本日のメニューは》
・筍と人参の煮しめ
・ジャーマンポテト
・チーズ入り卵焼き
・ツナコーンサラダ
・春巻き



みなさまからも、お弁当作りのヒントをお待ちしております!

■モーニングタッキー 毎週月〜金曜日8:00〜12:30放送
2012年05月17日(木)   No.3310

5/16(水)放送 植田洋子とTeaForTwo
ステキなゲストをお迎えして、楽しいトークと素敵な音楽をお届けします。
お茶でも飲みながらステキな午後をお楽しみください。
今週は、毎日新聞社編集委員・西村浩一さんをお迎えしました。

この日もタッキーまで自転車でお越しになった西村さん。
通勤も自転車で15kmの道のりを40分かけて走っていらっしゃいます。
風を切る快感!この魅力にうハマっているとのこと。

西村さんが選ばれた音楽とともに、タップリお仕事やプライベートについて伺いました。

毎日新聞で取り組まれている「未来への手紙プロジェクト〜生まれくる君へ、育ちゆくあなたへ〜」。
バレンタインデーにチョコを送ることが習慣化されたように、赤ちゃんに手紙を書くことが習慣になれば・・・という想いが込められた企画です。
きっかけは、加藤登紀子さんの楽曲「君が生まれたあの日」。
父親が成人した息子への想いを綴った詩の中に、生まれたとき手紙を書いたというようなシーンがあって、これを実際にやってみよう!と試みられているとのこと。
我が子への手紙を募集し、毎週1通が紙面を飾ります。
さらに選ばれた手紙は、きっかけの曲を歌われている加藤登紀子さんの朗読でFM大阪(土曜午前11時55分〜)でも紹介されています。
手紙を応募しやすいように、A4の“便箋”が作られていて、箕面市も含むいくつかの自治体でも配られているそうです。
自治体のひとつに奈良県野迫川村があります。
村民は500人ほど、年間に生まれる赤ちゃんは5人くらいという村。
西村さんが取材された赤ちゃんは、その地域で9年ぶり生まれた赤ちゃん!
地域のかたがひっきりなしに抱っこをしにきたそうです。
また、放送中宮城県からメッセージが届きました。
西村さんが東日本大震災後に取材されたかたで、震災時は妊婦さん。その後無事に出産。
すくすくと成長していますというメッセージをお寄せくださいました。
1歳になったときもお便りが届いたそうで、そのことに西村さんは感動されたそうです。
当たり前で当たり前でない。
「災害の後の取材で気づいたのは、こういうことかもしれません。」とおっしゃていました。
このほかにも地域のお祭りに力を入れていらっしゃることや、狩猟の資格もお持ちだということなどなどをうかがい、あっという間の1時間でした。

■5/16(水)午後3時放送(再放送は5/16(水)午後9時、5/20(日)午後5時)
2012年05月16日(水)   No.3311

5月16日(水)モーニングタッキー・ビバ!弁当!!

まちの情報を詰めこんでお届けしているモーニングタッキー!
毎週水・木曜日の9時30分は『ビバ!弁当!!』の時間。
担当パーソナリティー・薮田顕子は、家族のため毎朝せっせと弁当づくりに励んでいます。
今日のメニューはなんじゃろな?ッてことで、今朝作ったお弁当のメニューをご紹介♪
《本日のメニューは》
・ツナポテトサラダ
・かにたま
・竜田揚げ
・エビよせフライ

みなさまからも、お弁当作りのヒントをお待ちしております!

■モーニングタッキー 毎週月〜金曜日8:00〜12:30放送
2012年05月16日(水)   No.3307

パティスリー ワイスタイル

和気貴志のぐるぐる商タイム@パティスリー ワイスタイル

箕面市内の元気なお店や会社を生中継でご紹介する「和気貴志のぐるぐる商タイム」。
お得な情報も放送中!!
【毎週火曜日11:00〜OA】
【当日の夕方4:08頃と翌水曜日あさ7:08頃に再放送】

パティスリー ワイスタイル
業種:洋菓子製造販売
住所:箕面市桜4−15−40
TEL:072−737−7088
営業時間:10:00〜19:00
定休日: 水曜日

「商タイム」:和風
年配の方でもケーキを買いやすいように
和のテイストを取り入れた和風クッキー
なども販売されています。
和菓子屋のような洋菓子屋さんです。


※ 商タイムとは、お店最大のウリ(こだわり、自慢、商品)です
2012年05月15日(火)   No.3308

「笑働OSAKA」推進します…大阪府職員・梶間千晶さん@ふらっとちゃっと
毎月第二日曜午後2時放送の「ふらっとちゃっと」。
大阪大学大学院で環境を学ぶ学生たちの企画でお送りする、環境番組です。
ゲストを招いてお話を伺う「教えて!ゲストさん」、環境活動に参加する「飛び出せ!環境探険隊」、エコに関してみんなで考える「昼下がりのエコ事情」など、学生の視点で考えたコーナー満載!

梶間千晶さん(前列・左から二人目)
「教えて!ゲストさん」のコーナー、今回は大阪府の職員、梶間千晶(かじま・ちあき)さん(都市整備部事業管理室副主査)をスタジオにお迎えしました。
 梶間さんが現在携わっているプロジェクト「笑働OSAKA」。道路や川辺といった公共の空間を、市民のアイデアを活かしながら活性化させ、まちの元気を呼び起こすというものです。
「これまでは『公共空間だから勝手に使っちゃダメ!』という考え方が主でしたが、『公共空間だから誰が使ってもいい』と発想を転換したんです」
道路のスペースを利用したイベントや、水辺に露天BARを出したり、少しずつ市民が公共空間の活用を始めている大阪。
「ひと昔前は、こんなことできなかったんですよ。でも実際に始まってみると、その空間がとても気持ちよくて『なんで今までダメだったの?』と思うようになりました」
紹介された中でも印象的なエピソードは、とある川辺の管理について。市民に管理を委託する「アドプトリバー」の区域でしたが「草刈りがとても大変」と聞いて、羊を放して草を食べさせたら?と梶間さんは思い立ちます。実際に羊を連れてきたところ、草は食べてくれるのですが、世話も相当大変でした。しかし、地域の自治会が羊の面倒を見ることで活性化したり、羊の毛刈りイベントが企画されたり、地域を笑顔にする活動につながっていったといいます。
気の利いたアイデアが、まちの活力を生み出す…梶間さんたちが生み出す、そんな大阪の動きに、今後も注目したいものです。

ふらっとちゃっとブログ

高専 光線発射中!?
2012年05月13日(日)   No.3306

DONUTS DEPT 中尾健太郎さん@エール・マガジン

 ガンバッテイルみなさんをお応援する「エール・マガジン」(土曜14:15on air)に、桜井のドーナツ屋さん「DONUTS DEPT(ドーナツデプト)」のオーナー中尾健太郎さん登場!
2010年11月にオープン。阪急桜井市場の池内豆腐店さんのおからと豆乳をたっぷり使ったヘルシーなプレーンドーナツは、フワフワでしっとり。
その他、つねに10種類ほどの味が楽しめ、箕面市内のみならず、各地のイベントにも出店されていて、人気が広がっています。
 実は中尾さん、ドーナツ屋をオープンする前は、ラジオ局でバリバリ15年ほど働いていらっしゃいました。
 ラジオとドーナツ…。一見、結び付きはないように感じますが、中尾さん曰く「僕の中では、同じ、と思ってやってきた」と。
『ものづくり』といったところでしょうか。同じハートをもって働いていると仰っていました。
 今後も、ドーナツ屋を軸に地域と関わっていきたいと語る中尾さん。
サタワイでも、6月から毎月第3土曜の13:30〜14:00まで、番組を担当してくださることになりました。そちらもお楽しみに!
2012年05月12日(土)   No.3321

みのたんらじお 5月第二週
毎週土曜午前11時から12時、メイプルホールロビーから公開生放送でお送りしている「みのたんらじお」。5月12日(土曜日)は、5月にしては冷え込んでちょっと肌寒い日でした。メイプルホールロビーでは、そよかぜの家バザーが開催され、掘り出し物を物色するお客さんでにぎわっていました。
<みのお・コレ一番!>
毎回ゲストを迎えてお話を聞くこのコーナー、毎月第4週は「箕面観光ボランティアガイド」のメンバーにお越しいただいています。
伊藤治之(いとう・はるゆき)さんは、3年ぶり二回目のご登場。「お久しぶりです!」ガイド三期生、ガイド歴は十年というベテランの伊藤さんです。
 子どもの頃から箕面育ちで、通っていた小学校は現在の箕面小学校、1946年のの入学当初は箕面国民学校といったそうです。終戦直後の混乱期で、カタカナで書かれていた教科書が、二学期からはひらがな表記に改められたとか。その後、2年生のときには箕面村立箕面小学校、3年生では箕面町立と変化がありました。

当時、箕面はまだ市じゃなかったんですね…。

まだ家も建ち並ばず、自然がいっぱいの環境で、伊藤少年は友だちといっしょに野山を駆け回ったり、秘密基地を作ったりして遊んでいました。
「ギンヤンマ(トンボ)つり、というのをしましてね。メスに糸をつけて飛ばせておくと、オスがくっついてきて、簡単に捕れるんです」
箕面中学、豊中高校へと進学して、高校時代は新聞部に所属した伊藤さん。当時作ったという新聞を持ってきていただきましたが、

!!!

びっしり細かい文字に、イラストや写真をふんだんに使って、構成も本格的。とても高校生の手になるものとは思えない…!当時の新聞コンクールでも高い評価を受けたといいます。さすがにこれだけのものを作るのは相当な労力で、
「印刷所に泊り込んで、写植を手伝ったりしていました」

箕面観光ボランティアガイドでは、十周年記念誌の編集に携わった伊藤さんですが、高校生の頃すでに素養を身に着けておられたのですね。

豊中高校新聞部「豊陵新聞」
昭和31年発行、10周年・100号記念号
2012年05月12日(土)   No.3305

タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/11)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』
(「モーニングタッキー金曜日」で9:30〜オンエア中)


◇1月生まれ:【ACE OF PENTACLES(安堵)】リバース
金銭にこだわるあまり、使い方を間違えてしまいそう!損をしないように考えた買い物が失敗で、結局、無駄使いとなってしまい 安物買いの銭失いとならないように注意しましょう こだわりが強いので自分のやり方を押し通しますが、このカードは金銭や財産の誤用に注意を呼びかけるカードです

◇2月生まれ:【CUPS の6(郷愁)】正位置
無邪気で純粋な人のカードです 思わぬ懐かしい人にであったり、家族で楽しく買い物をしたり 小さな幸せ!大きな喜びのカードです 子ども時代にもどったような嬉しい時間あり!

◇3月生まれ:【PENTACLESの2(変化)】リバース
恋人との仲がこじれたり、今まで感じなかった不安が生じるカードです 表面的なことに気をとられた 見せかけの幸せは崩れやすいものです 意見の食い違いは納得いくまで話し合いましょう 途中であきらめないことです

◇4月生まれ:【CUPS の4(混合された喜び)】正位置
勘がはずれます、少々お疲れモードでは?感傷的になり愛が冷めたように早とちりし、別れを切り出したりしそう・・上手に別れないとトラブルが発生し後悔しますよ! うまく別れると新しいロマンスが待っているでしょう


◇5月生まれ:【QUEEN OF SWORDS】正位置
SWORDSのQUEENは運命的に波乱の多い人のカードです! その経験から生まれた強い意志と,自信に満ちた態度は,周りに安心感を与えるでしょう あなた自身は誰かに振り回される事なく自分の意思を貫きます 又物事の表裏両面を見抜く能力にたけています

◇6月生まれ:【PENTACLES の9(完成)】正位置
生活の安定と幸運を表すカードです バランスよくすべてに満たされます 協力者の存在は心強く,インスピレーションも冴え.あなたの思いどうりに事が運びそう!満足度高いカードです

◇7月生まれ:【SWORDSの7(無益)】正位置
予期せぬニュース発生で,戸惑いそう 人間関係が信頼できず孤独を感じます秘密が漏れたり プライドを失うような事が起こるかもしれません あなた自身の本音と建前の矛盾に気づき,自分を見つめなおす時かも知れません

◇8月生まれ:【CUPSの3(豊富)】正位置
みんなでワイワイ賑やかに楽しむカードです 友人や家族との時間を大切にしましょう きっといい事が起こるでしょう 健康運も上昇して,心身ともに元気になれそうです 積極的に参加しましょう


◇9月生まれ:【KING OF SWORDS】正位置
誠実で穏やかなカードです 自分に批判的な人にも寛大で優しい言葉を掛けられる余裕を感じます ゆとりがあるのでミスも少なく良い循環が続くでしょう このカードは力以上の事が出来るラッキーなカードでもあります

◇10月生まれ:【CUPSの5(感情的な失望)】正位置
悩み事に縛られ、ぬけ出せない状況は続きます 仕事、恋愛、すべて行き詰まりを感じますが、あきらめてはいけません 全部は叶わなくとも少しづつ前進しているのですから・・今の苦しみも無駄にはなりません

◇11月生まれ:【SWORDSの3(悲しみ)】正位置
あなたがいくら思いをかけても 相手は気づかないふりをしています それどころかうとましく思われているかもしれません・・人の気持ちは難しく複雑で簡単にはいきません 真心が届かない失望の気持ちもいつかは克服できるもの!悲しみは乗り越えて!

◇12月生まれ:【ACE OF CUPS (真実な心)】正位置
大きくて偉大な愛のカードです!あなたの寛大な愛の力は大きな喜びをあなたにもくれるでしょう すべてを許し、すべてを包み、そうして支えあっていくことが喜びにつながるのですから・・・

占いの結果が良くても悪くても、人生を切り開くのはアナタ自身!
アナタの手でハッピーをつかんでくださいネ♪
2012年05月11日(金)   No.3304

ベティちゃん@「聞かせて!ペット自慢」
毎月 第2木曜日「816ラジオ日和」の中でお送りする「聞かせて!ペット自慢」では、ワンちゃん、ネコちゃんなどみなさんの家族の一員のご自慢話を聞かせていただきます。
今月は粟生新家にお住まいの広田千恵子さんにお話を伺いました。

広田さんご家族3人と一緒に暮らしているのはボーダーコリーのベティちゃん9歳の
女の子。

ベティちゃんを迎える3年前に先代ベティちゃんを亡くし、こんな辛い思いをするのは二度とイヤ…と思った広田さんでしたが、ヨーロッパ旅行の際に見かけた牧羊犬(ボーダーコリー)の見事さに感動しペットショップへ。
一番おとなしい子を…と家族に迎え入れたベティちゃんでしたが、一夜明けると二重人格と判明。とてもハイテンションの女の子だったのです。
もともと賢い種類だけに、しつけは大切。
幸いにも粟生新家周辺の愛犬家はきちんとしつけ教室に通うかたが多く、公園でしつけの練習をされているのをお手本に、広田さん自身がベティちゃんをしつけました。
ベティちゃんの特技の一つは、カラス撃退。ゴミの日に、出されたゴミ袋を漁ろうとするカラスをしっかり見張り、ご近所の衛生管理に役立っています。
ベティちゃんは、近所のお子さんにも大人気なため、広田さんはご近所のお子さんから年配の方まで、幅広い年代の方たちとお話しする機会が増えたそうです。
「ベティが居なかったら、考えられないことです」と広田さん。
ベティちゃんの誕生日は、1月10日、えべっさんの日。
まさにベティちゃんは広田さんのお宅の"福娘"なのです。




お散歩のときにはジャンプ練習を欠かさないベティちゃん。見よ!この跳躍力。

**出演者募集!!**
ペット自慢出演者を募集します。
写真添付、ご連絡先明記の上、メールをお送りください。
メールの件名は「ペット自慢」で:816@minoh.net
お待ちしています。
2012年05月10日(木)   No.3303

大阪大学大学院工学研究科・森勇介教授(まちのラジオ第二週)
箕面の活動グループが週替わりでお送りする「まちのラジ オ」。毎月第二木曜は、大阪大学の社学連携事業・大学と社会のつながりをテーマに放送しています。今回は、大阪大学大学院工学研究科(電気電子情報工学専攻)の教授、森勇介(もり・ゆうすけ)さんにお越しいただきました。

大阪は交野の出身で、現在も交野にお住まいの森さん。「大阪から出たことないんですよ」とおっしゃる通り、大阪大学に進学、その後助手となり、教授となった現在まで、ずっと阪大一筋で来られています。
 助手になって早々に、森さんは大きな発見をします。当時の研究テーマは「波長変換結晶」といって、透明の結晶にレーザー光線を当てると、透過した光線の色が変る(例えば赤色のレーザー → 結晶→青色のレーザー)そんな物質を見つけることでした。その中で、紫外線を出す結晶は工業的な価値が高く、研究室を挙げてその発見へ向けた努力が続けられていました。そんな時、森さんはある二つの物質を混ぜてみることを思い立ちます。
「たまたま組成が似通っていたので、混ぜたら上手くいくんじゃないかと思いまして」

紫外線レーザーを放出する結晶「CLBO」
その結果、誕生した物質「CLBO」。紫外線を出す性質が非常に優れており、現在ではレーザー加工や半導体の検査など、最先端の技術に応用されています。このCLBOを搭載した検査機だけでも、昨年1年間で1000億円を売り上げたといいます。

1000億!?

まさしく「大発見」だった訳ですが、当時の森さん、実はその分野について「あまりよく知らなかった」らしいのです。
「助手になる前は、別の研究室で全く違う研究をしていたので…混ぜてみようと思った二つの物質も、本当は構造がかなり異なるので、専門家なら混ぜようなんて思いもしなかったでしょうね」
 その後、今度は「タンパク質の結晶化」で森さんは大きな成果を出します。病気の研究や創薬で欠かせない重要な技術ですが、その結晶化は難しいものとされてきました。
「当時の常識は、タンパク質の溶液をなるべく動かさず、静かに結晶を生成させるというものでした。重力の影響を除くため、宇宙空間で無重力の中で結晶化させることも研究されてきました」
そんな「絶対安静」の溶液を、あろうことか森さんは「かきまぜてみようかな」と思い立ちます。常識を覆すこの方法が予想外の好結果となり、タンパク質の結晶化技術として確立していきました。この業績が認められ、森さんたちの研究グループは日経BP技術者大賞、文部科学大臣科学技術省などを受賞します。また、この技術をもとに立ち上げた大学発ベンチャー企業「創晶」は、これまで好調な業績を維持しているということです。

「創晶」のホームページ

そんなある日、アメリカから帰る飛行機の中で、森さんは隣の席の年配の女性と知り合いになります。そのかたはサンフランシスコ州立大学の名誉教授・田中万里子さんで、心理学の専門家でした。「トラウマを解きほぐす方法がある」と聞いた森さんは、その後カウンセリングを受け、実際に子どもの頃のトラウマがなくなり、周囲からも「人が変った」と言われるようになります。自分の体験をもとに、大学でもカウンセリングの専門家による講演会を開催したところ、大きな反響を呼び、ついには「教職員を対象にしたカウンセラー」を大学に常駐させるという、他大学では見られない取り組みに発展します。
「トラウマについて知ることで、他人をよく理解し、コミュニケーションが取りやすくなり、みんなが元気になれます。」
研究の分野でも、人とのつながりでも、森さんは偶然の出会いを上手く活かして、良い結果を呼び寄せているようです。森さんを中心に、元気の輪が広がっていく…そんな印象を受けました。
2012年05月10日(木)   No.3302

5月10日(木)モーニングタッキー 教学の森だより
まちの情報を詰めこんでお届けしているモーニングタッキー!
第2木曜日は、箕面市新稲にある野外活動施設「箕面市立青少年教学の森野外活動センター」からの情報をご紹介。
教学の森は、青少年が自然に親しみ、集団生活を通して心身の発達と人格の成長を図るための野外活動の施設です。
緑豊かな自然の中でキャンプやハイキング、自然観察などができます。
今月は、副所長・三枝太郎さんと友人のミュージシャンの「うにかん」こと宇仁菅諭さんがスタジオ生出演。子供の頃から虫が大好きで「天才虫取り少年」と呼ばれていたうにかんさんが講師をしてくださるイベント「むしとりキャンプ(6/23〜24)」を紹介。その他、虫から教えてもらう自然との関わり方など熱い熱いトークを繰り広げてくれました!!



「むしとりキャンプ」は6月4日(月)10:00から電話受付開始です。
詳しくは下記のブログをチェック!!
教学の森のブログはこちら

■モーニングタッキー教学の森だより 5/10(木)午前11時00分〜放送
 
2012年05月10日(木)   No.3301

5月10日(木)モーニングタッキー  ビバ!弁当!!
まちの情報を詰めこんでお届けしているモーニングタッキー!
毎週水・木曜日の9時30分は『ビバ!弁当!!』の時間。
担当パーソナリティー・薮田顕子は、家族のため毎朝せっせと弁当づくりに励んでいます。
今日のメニューはなんじゃろな?ッてことで、今朝作ったお弁当のメニューをご紹介♪
《本日のメニューは》
・肉団子の甘酢(ハンバーグの形だけど・・・)
・大根のたいたん柚子風味
・ブロッコリーごまドレ和え
・出し巻き玉子



みなさまからも、お弁当作りのヒントをお待ちしております!

■モーニングタッキー 毎週月〜金曜日8:00〜12:30放送
2012年05月10日(木)   No.3300

石田ヒロキのSwingin' Jazz Express

この日のゲストは、

アゼリアジャズオーケストラのリーダーで
サックス・クラリネットプレーヤー、足立衛さん
シンガー、西田あつこさん
池田市民文化会館アゼリアホールの村田聡さんでした。

アゼリアジャズオーケストラは、6月9日に
池田市民文化会館アゼリアホールで、
『第15回足立衛とアゼリアジャズオーケストラ
〜ベニーグッドマン&アーティーショウ
with スタンダードジャズセレクション〜』

というコンサートを行われます。

ぜひチェックしてください!

コンサートの詳細はここをクリック!

そして、このコンサートにラジオをお聞きのペア3組の方を
ご招待してくださいます!

ご希望の方は、住所・氏名・電話番号をご記入の上

FAX(072-728-3733)
電話(072-728-3210)
メール(816@minoh.net)

で、

『アゼリアジャズオーケストラコンサート希望』係まで
ご応募下さい。

締め切りは、5月15日(火)
当選者の発表は、発送をもってかえさせていただきます。

たくさんのご応募お待ちしております!


この日お送りした曲は、
1.My Shining Hour / Sofia Finnila
2.You've Changed (Feat. Beegie Adair Trio) / Jaimee Paul
3.Bye Bye Blackbird / Ray Brown Trio

Guest:アゼリアジャズオーケストラのみなさん
4.Night And Day / アゼリアジャズオーケストラ
5.Summer Time / アゼリアジャズオーケストラ

6.Deep Forest / 石田ヒロキ TRIO

でした。

次回もどうぞよろしくお願いいたします!
2012年05月09日(水)   No.3299

5月9日(木)モーニングタッキー・ゲスト

まちの情報を詰めこんでお届けしているモーニングタッキー!
この日11時台は、南ぬ風人 まーちゃんうーぽーさんをお迎えしました。

第一回「ハイサイ!琉球まつり」のPRに賑やかに登場してくださいました。
新しいアルバムからも曲をお届けしました。
賑やかなお祭りだということなので、みなさん是非足をお運びください!


■モーニングタッキー 毎週月〜金曜日 午前8時〜12時半まで放送
 
2012年05月09日(水)   No.3298

5月9日(水)モーニングタッキー・ゲスト
まちの情報を詰めこんでお届けしているモーニングタッキー!
この日10時台は、箕面市立病院より、梶原加代子さんをお迎えしました。

医療看護フェアのPRに登場してくださいました!



■モーニングタッキー 毎週月〜金曜日 午前8時〜12時半まで放送
 
2012年05月09日(水)   No.3295

5月9日(木)モーニングタッキー・ビバ!弁当!!
まちの情報を詰めこんでお届けしているモーニングタッキー!
毎週水・木曜日の9時30分は『ビバ!弁当!!』の時間。
担当パーソナリティー・薮田顕子は、家族のため毎朝せっせと弁当づくりに励んでいます。
今日のメニューはなんじゃろな?ッてことで、今朝作ったお弁当のメニューをご紹介♪
《本日のメニューは》
・からあげ
・春雨ときゅうりとカニカマの酢の物
・ひじき入りたまご焼き
・ブロッコリーのホワイトソース焼き

みなさまからも、お弁当作りのヒントをお待ちしております!

■モーニングタッキー 毎週月〜金曜日8:00〜12:30放送
2012年05月09日(水)   No.3293

和気貴志のぐるぐる商タイム@稲田酒店

箕面市内の元気なお店や会社を生中継でご紹介する「和気貴志のぐるぐる商タイム」。
お得な情報も放送中!!
【毎週火曜日11:00〜OA】
【当日の夕方4:08頃と翌水曜日あさ7:08頃に再放送】

稲田酒店
業種:酒類小売
住所:箕面市稲2−1−9
TEL:072−723−6777
営業時間:10:30〜21:00
定休日:日曜日

「商タイム」:友達
蔵元に訪問し、蔵人と「友達」になる事で信頼を得て、
大切に育てたお酒を直接仕入れさせてもらう為、
希少なお酒が本来の価格でお求めになれます。


※ 商タイムとは、お店最大のウリ(こだわり、自慢、商品)です
2012年05月08日(火)   No.3294

「大阪城ジャズフェスティバル」から@らくがきVOICE
毎週土曜日夕方5時からお送りしている、学生が作る番組「らくがきVOICE」。4/14と5/12の放送では、ゲストとして「大阪城ジャズフェスティバル」実行委員会の皆さんにお越しいただきました!ふ


▲4/15(土)「らくがきVOICE」に出演する大阪城ジャズフェスティバルの皆さん

番組収録のようすは「大阪城ジャズフェスティバル実行委員会のブログ」にも掲載していただいています!
記事はこちら

「大阪城ジャズフェスティバル」は、関西11大学の学生が企画、運営、出演を行う一大ジャズ祭り。タッキーともつながりの深い大阪大学の学生も関わっています。今回で第22回を数える老舗イベントでもあります。毎年、大学生を中心に幅広い年齢層の方の来場があるとのこと。


▲4/15(日)大阪第一生命ビル前で行われたライブでMCをするFM Oh!まちかねのメンバー(写真左)

同上▼

そして、なんと「らくがきVOICE」を制作するラジオ番組制作サークル、FM Oh!まちかねがこの「第22回大阪城ジャズフェスティバル」の総合司会を務めることが決定!5/19と5/20の本番に先がけて、関西各地で「パフォーマンスライブ」を行っており、こちらのMCもFM Oh!まちかねが担当しています。



■第22回大阪城ジャズフェスティバル
日時:5月19日(土)・20日(日)
午後1時 開場/午後1時30分 開演
(終演は午後5時30分の予定です)
場所:大阪城野外音楽堂
(「森ノ宮駅」下車徒歩5分)
料金:500円(当日券のみ)
小学生以下、障がい者、65歳以上の方は無料
当日11時より大阪城野外音楽堂入り口にて販売開始

大阪城ジャズフェスティバル公式ホームページ

またタッキーでは、この「ジャズフェスティバル」のチケット・1日券2枚ワンセットを5名の方に、計10枚5セットをプレゼント!
お二人でいずれか1日ご来場いただいても結構ですし、お一人で2日間ご来場いただくこともできます。
ご希望の方は、住所・氏名・電話番号・「ジャズフェスチケット係」を明記の上、メールでご応募ください。
〆切は5月13日。当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。
2012年05月07日(月)   No.3285

午後のクラシック

 毎月第3土曜日に箕面市立中央生涯学習センターで活動する「関西クラシック音楽同好会」のみなさんの選曲&解説でお送りしています。 
 放送は、毎週日曜日12:05〜13:00。奇数月の第1・2週は、解説付きです。
 5月は、杉井武さんが、「トスカニーニとNBC交響楽団の出会い」と題して解説してくださいました。ラジオ局の専属楽団と指揮者。興味深い内容でした。

■選曲リスト→ http://fm.minoh.net/wide/classic/
2012年05月06日(日)   No.3322

サタデーワイドフィーバー ブルーバードSP
 今回のサタワイは、みのお本通り商店街みのおサンプラザ1号館前から公開生放送。
 でもでも、ハナのない男祭りです(汗)。みのお瀧道・四季のまつり春の青い鳥を探せイベントの抽選会場前にブースを構えて、ブルーバードスペシャルを5時間生放送でお送りしました。
 もちろん、台本ナシ。通りがかりのかたたちを巻き込んでのオンエア!
マウンテンバイクでやってきた将来は冒険家になりたいという少年や青い鳥の抽選でねらっていた阪急電車のノートを見事当てた少年、子どもハイキングのみんな、ベトナムからの大阪大学留学生たち、箕面東高校野球部ナインなどなど、飛び入り参加でつないでいきました!



 
2012年05月05日(土)   No.3292

みのたんらじお「青い鳥を探せ!」スペシャル
毎週土曜午前11時〜12時、公開生放送でお送りしている「みのたんらじお」。今回は、いつものメイプルホールロビーを飛び出して、箕面サンプラザ1号館西側入口前から放送を行いました。
4月28日〜5月6日、滝道や箕面駅周辺の商店街で「青い鳥を探せ!」という催しが行われています。商店の店先などに隠れている「青い鳥」を三羽見つけて、抽選に参加しよう!というもので、放送席の向かい側には抽選会場のテントが設けられていました。時おり子どもたちがやって来て、抽選のガラポンに挑戦し、

ぐるぐるぐる…カツーン

「当たりでーす!」カランカランカラーン

こんな音が辺りに響いていました。
パーソナリティー繁田麻衣子も、商店街をうろうろしながら青い鳥探しに挑戦。なかなか見つからず、お店の人に「どこにあるんですか?」と訪ねても、はっきりとは教えてくれず…。それでもかなりわかりやすいヒントを出してもらって、やっと見つけられたそうです。

<まちかどコンサート>
「それでは、さっそくご紹介しましょう。
ツハ・コ・ケストラのみなさんでーす!」

♪〜♪〜♪〜♪〜

いろいろな大きさのリコーダーが織りなすハーモニー。耳にやさしく、面白い音楽に、道行く人も思わず足を止めて聴き入ります。
「ツハ・コ・ケストラ」は、彩都在住の津波古(つはこ)さん一家によるファミリーアンサンブル。もともとは親戚の結婚式で「家族で何か余興を」と合奏を始めたのがきっかけだそうです。その後、次第に依頼が舞い込むようになり、あちこちで演奏を披露してきました。リコーダーのみならず、ビヤボン(口琴)、スライドホイッスルなどの音も面白く、リコーダーを鼻で吹くという技も飛び出して、とにかく楽しませてくれました。音楽を通して家族がつながる、そんな津波古さん一家の演奏に、みんなほのぼの♪

2012年05月05日(土)   No.3287

タロリーナ・アケミの週末タロット占い(5/4)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』
(「モーニングタッキー金曜日」で9:30〜オンエア中)


◇1月生まれ:【CUPSの10(安らぎ)】リバース
金銭的にも精神的にも安定する 安らぎのカードです 普段の生活の中で節目となるような出来事がありそう!恋愛運も良好です 気の合う人との充実した時間が活力になって仕事の意欲も高まるでしょう

◇2月生まれ:【THE HANGED MAN(逆さづりの男)】正位置
忍耐のカードです 今にっちもさっちもいかない状況かもしれませんが、大丈夫です このカードは苦労は必ず実を結ぶ・・今が頑張り時!という意味をもっています そして結果逆転、ドンデン返し です・・

◇3月生まれ:【KING OF CUPS】正位置
精神的に落ち着いて行動出来る時!何故か自信がみなぎり なんでも出来そうな大きな気持ちになりそうです 他人にも寛大で この時期少々の事では腹がたちません 今、相談を持ちかけるなら3月生まれの人に!

◇4月生まれ:【WANDSの6(勝利)】正位置
戦いも小休止!今後の展開に期待しましょう このカードは、あなたに良いニュースが届けられる・・という嬉しいカードです 恋愛運良好 すべて順調でしょう 大きな期待を持たない事が平穏に暮らすヒントかも・・・


◇5月生まれ:【CUPSの6(郷愁)】正位置
幼年時代の懐かしい思い出に浸る時間、そして実際に故郷に帰り 懐かしい場所に行き、懐かしい人に会う機会に恵まれるかもしれません このカードは自分の中の郷愁を駆り立てる 幼年時代に戻るカードです

◇6月生まれ:【ACE OF CUPS(真実な心)】正位置
あなたの求めている幸せに気づき、それは日常の小さな瞬間にこそある事を知るでしょう 感謝の気持ちが沸き まわりのすべての人に ありがとうの気持ちを伝えたくなります 喜びに満たされるカードです

◇7月生まれ:【THE DEVIL(悪魔)】正位置
少々お疲れでしょうか?楽な方へ流される・・誘惑に弱い DEVIL があなたの心に住んでいます 明日へ伸ばす・・めんどうくさい・・どうでもいい・・など投げやりになりがちですが、ここらで自分に克!を入れて

◇8月生まれ:【ACE OF WANDS(エース)】正位置
何かが始まりますよ!スタートのカードです やる気は充分ですので困難を困難とも思わずやっていけそうです 出だしが肝心です それがたとえ間違っていたとしても あなたの思う通りにやってみましょう 今は行動あるのみ!


◇9月生まれ:【THE MOON (月)】リバース
危険を見抜き、察知する能力にたけています!今まで迷っていた事にも決着をつけ脱出できそうです 誤解も解けて徐々に不安は晴れていくでしょう!リバースに出た月のカードは、好転の兆しを告げる嬉しいカードです

◇10月生まれ:【THE MAGICIANN(魔術師)】正位置
カードのすべての力が結集して威力を発揮します あきらめていた事もうまくいきそうです 恋も駆け引き上手で 相手の心を掴みます 雑音は気にせず 自分の野心に忠実に行動することが 結果を出す秘訣です 迷わず一直線にいきましょう

◇11月生まれ:【PENTACLESの6(成功)】正位置
やさしい気持ちになれるカードです 思いやりが生まれますので 人間関係は なごやかでスムーズでしょう 思いを形にするプレゼントは効果的!物質運が盛り上がりますので あなたにも嬉しい贈り物が届きそう!

◇12月生まれ:【WANDSの3(美徳)】正位置
あなたの気持ちに変化が起こりそうです やる気が沸いて 意欲がみなぎります!運のいいカードですので 懸賞などに当たったり ついていると感じることがあるかもしれません やっただけの事は帰ってくるでしょう

占いの結果が良くても悪くても、人生を切り開くのはアナタ自身!
アナタの手でハッピーをつかんでくださいネ♪
2012年05月04日(金)   No.3286

粟生吟詠同好会のみなさん(まちのラジオ第一週)
箕面の元気な活動グループが週替わりでお送りする「まちのラジオ」。コミュニティ放送ならではの番組です。
毎月第1週は、箕面市立中央生涯学習センター利用者協議会が、「箕面ふれあい広場」と題して、学習センターを利用するグループのみなさんを迎えお届けしています。
東生涯学習センターで活動する「粟生吟詠同好会」。その練習中に伺い、番組を収録しました。
 先生は清風流雅城吟詠会宗家の内山雅凰(うちやま・がおう)さんで、その指導のもとで7名の会員が稽古に励んでいます。全員が60歳以上で、定年後に趣味として詩吟を始めたかたが多いそうです。
詩吟の良いところは?
「大きな声を出すことで、家であったいやなことなんか忘れて、すっきりします」
「それまで人前で歌うことなどなかったのが、一人で大きな舞台に立って歌うということを経験できました」
「吟じることで、自分が歴史上の人物、敦盛や謙信、乃木大将などになれるんです」
腹の底から声を出すことは健康にも良く、また「カラオケが上手くなる」という副次効果(?)もあるそうです。
 現在、みなさんは詩吟の大会での入賞を目指してがんばっています。ぜひ良い結果を出されますよう、期待しています!

<練習日>
毎月第1・3火曜日 午後1時〜4時
箕面市立東生涯学習センターにて
2012年05月03日(木)   No.3282

5月3日(木)モーニングタッキー・ゲスト
まちの情報を詰めこんでお届けしているモーニングタッキー!
この日11時台は、第1・3週に「風のたより」を届けてくださっている渓川清さんをスタジオにお迎えして、子供の頃の過ごし方、和歌や短歌のお話、もちろん箕面の山の自然のお話をたっぷりお聴きしました!! 毎回スタジオゲストに登場される度、「いい声やわ〜! 渋い〜!」とうっとりさせられます。




■モーニングタッキー 毎週月〜金曜日 午前8時〜12時半まで放送
 
2012年05月03日(木)   No.3281

5/2(水)放送 植田洋子とTeaForTwo
ステキなゲストをお迎えして、楽しいトークと素敵な音楽をお届けします。
お茶でも飲みながらステキな午後をお楽しみください。
今週は、川柳を楽しむ箕面凡々川柳会のみなさんをお迎えしました。

(写真左から)笙子さん、幹冶さん、啓子さん、わたるさん

みなさんの川柳を始めたきっかけや、季節のお題などの川柳をたっぷりとご紹介くださいました。

みなさんが川柳をお楽しみの会「箕面凡々川柳会」は、毎月第3日曜日午後1時30分から、中央生涯学習センター会議室
そして「西南川柳愛好会」は、毎月第2土曜日午前10時からお昼12時まで、西南公民館で活動されています。
興味のあるかたは、ぜひのぞいてみてください。

■5/2(水)午後3時放送(再放送は5/2(水)午後9時、5/6(日)午後5時)
2012年05月02日(水)   No.3288

マリ共和国へ留学・宮本啓直さん(エアライン816)
平日の夕方4時05分〜6時までお送りしている番組「816ラジオ日和」。第4水曜日は「エアライン816」を放送しています。毎回海外生活を経験したかたに体験をお聞きしていますが、今回は特別に「ゴールデンウィークSP」として、レギュラー放送とは別にゲストをお招きしました。
今回のゲストは、大阪大学外国語学部ドイツ語専攻の宮本啓直(みやもと・ひろなお)さん。
マリ共和国に半年間、楽器の勉強で留学されていました。

↑宮本さん

今回うかがったマリ共和国での暮らしぶりも興味深いものでした。「マリでは不自由したことはありませんが…強いて言えば暇でした。」とおっしゃる宮本さん。テレビはすべてフランス語。娯楽もあまりなく、かなり時間を持て余したそう。

ピ「えっ!?じゃあ、現地の人はどうされているんですか?」
宮「現地の人はおしゃべりが大好きなんです。一日中しゃべっているかも」

マリの人はあいさつも大切にするそうです。あいさつに5分以上かけることも珍しくないとのこと。そんなマリの人も「あまり根に持たない性格」(宮本さん談)で、他人の行為に対しても自分の行為に対しても根に持たないマリの人に対しては「できれば直してもらえたら…」と、宮本さんも弱ったそうです。

宮本さんにお話をうかがった後は、楽器の演奏もしていただきました。
演奏していただいたのは「キレ」という曲。聞くところによれば、遊び人の歌ということ。楽器は「ンゴニ」といわれるギターの先祖のようなもの。優しい音色で、ひとたび演奏が始まるとアフリカ大陸にトリップしたような、そんな感覚にひたりました。

↑「ンゴニ」を演奏する宮本さん

宮本さんも所属する西アフリカ音楽サークル「Talibe(タリベ)」のブログ
『タリ部』はこちら

■816ラジオ日和「エアライン816」 毎月第4水曜日 午後5時30分ごろ放送
2012年05月02日(水)   No.3283

田中昌彦さん@箕面の先輩!おじゃましま〜す!

百楽荘3丁目の田中昌彦さんは、来年米寿をお迎えになります。
10代のころから歌舞伎や読書などに親しみ、今はそれに加えて、貝がらを使ったモザイク画を描いて、心豊かな日々を過ごしていらっしゃいます。
けし粒やゴマ粒ほどに割った貝殻を、パズルのように貼りあわせて作った根気のいる作品は、風景画や人物などさまざま。
お能の『羽衣』を題材にしたモザイク画は社会福祉協議会会長賞を獲得した見事な作品です。
どうぞいつまでもお健やかにお過ごしください。
2012年05月01日(火)   No.3309

和気貴志のぐるぐる商タイム@野間事務所

箕面市内の元気なお店や会社を生中継でご紹介する「和気貴志のぐるぐる商タイム」。
お得な情報も放送中!!
【毎週火曜日11:00〜OA】
【当日の夕方4:08頃と翌水曜日あさ7:08頃に再放送】

野間事務所
業種:土地家屋調査士業・司法書士業
住所:箕面市西小路5−5−5
TEL:072−722−1700
営業時間:9:00〜17:00
定休日:土曜日・日曜日・祝日

「商タイム」:いっぺんに
土地家屋調査士と司法書士、2つの資格を持つ野間さん。
土地面積の測量から法的な手続きまで、”いっぺん”に
行えるので、お客様に余計な手間や面倒はかけさせません!


※ 商タイムとは、お店最大のウリ(こだわり、自慢、商品)です
2012年05月01日(火)   No.3280

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

【 TOP PAGE 】


タッキー