2013年02月の日記

<<  2013年02月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

2013年02月28日(木)
2/28(木)放送 まちのラジオ第4週
2月28日(木)モーニングタッキー・ビバ!弁当!!
「PAKS12」活動報告(タッキー地球レポート)
2013年02月27日(水)
石田 ヒロキのSwingin' Jazz Express
元宝塚歌劇団花組 天咲千華さん@女子力向上委員会
2013年02月26日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@螢吋ぁΕ献ДぁΕ錙璽ス
2013年02月24日(日)
2月のタッキー句会@「俳句を楽しもう」
2013年02月23日(土)
みのたんらじお 2月第4週
ピンアーティスト Momokoさん@エール・マガジン
2013年02月22日(金)
リア充つるし上げ大会!?…「30分間豊島充実ラジオ」(ハイスクールプログラム第4週)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(2/22)
2013年02月21日(木)
2/21(木)放送 まちのラジオ第3週
芋エネルギーは日本を救う!?みのおアジェンダ21の会・佐藤譲さん(タッキー地球レポート)
2013年02月20日(水)
2/20(水)放送 植田洋子とTeaForTwo
未英のレシピ「雨水を過ぎた頃のお献立」
「小野原西ロード」愛称設立実行委員会のみなさん(スタジオゲスト@モーニングタッキー)
2013年02月19日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@衙迷膾綟経オリコミ
2/19(火) チャレンジレシピ
2013年02月18日(月)
フランス語スピーチコンテストで優勝!西尾真衣さん@エアライン816
2013年02月17日(日)
飯嶋ももこセカンドアルバム「Two steps」発売記念ライブ@「Monthly国際交流コンサート」
2013年02月16日(土)
2/16(土)放送 みのたんらじお
「ザ・豊中楽市楽座」関係者のみなさん@エール・マガジン
2013年02月15日(金)
イケメン男子ジョニー登場!…「リナと愉快な仲間たち」(ハイスクールプログラム第三週)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(2/15)
2013年02月14日(木)
中東欧音楽の魅力を追い求めて…大阪大学大学院文学研究科教授・伊東信宏さん(まちのラジオ第二週)
2013年02月13日(水)
石田 ヒロキのSwingin' Jazz Expressj
元劇団四季 石倉康子さん@「聞かせて!ペット自慢」
2013年02月12日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@DONUTS DEPT
2013年02月10日(日)
くるびーだより
世界一周してきたぜ!宇賀田徹さん@ふらっとちゃっと
2013年02月09日(土)
平成琴姫さま@サタワイ
シンガーソングライターLEE-BENさん@エール・マガジン
みのたんらじお 2月第2週
2013年02月08日(金)
箕面高校Cheerful Time…英語スピーチコンテストで全国3位、箕面高校1年の加藤早紀さんを迎えて(ハイスクールプログラム第二週)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(2/8)
2013年02月07日(木)
西南公民館 活動祭実行委員のみなさん(まちのラジオ第1週)
2013年02月06日(水)
2/6(水)放送 植田洋子とTeaForTwo
カメラとお散歩 2013年2月号
2013年02月05日(火)
和気貴志のぐるぐる商タイム@ちまちま工房
2013年02月02日(土)
2/2放送 みのたんらじお
箕面市サッカー協会から@エール・マガジン
2013年02月01日(金)
卒業SP「ランラン・ルー・ラジオ」(ハイスクールプログラム第1週)
タロリーナ・アケミの週末タロット占い(2/1)

2/28(木)放送 まちのラジオ第4週
箕面の元気な活動グループが、週替わりで制作・出演するラジオ番組「まちのラジオ」。
第4週は、箕面の特色ある文化活動や情報を中心にお送りする「メイプル&グリーンホール」の時間です!
箕面市内の文化団体や個人で活動されている芸術文化の活動情報や、プロのアーティストが公演するイベント情報などをお届けしています。
ゲストには、第8回箕面芸術祭「ロックンロール小町」から脚本・演出の澁谷文孝さん、小野小町役の山田由梨さんをお迎えしました。

3月9日(土)10日(日)に開催される第8回箕面芸術祭「ロックンロール小町」がいよいよ上演間近!
練習もこれからどんどん佳境に入っていく頃!
小野小町役の山田由梨さんは関東からこの作品のために来られているということで
小町役に抜擢された心境や、作品についてのお話、本番に向けた意気込みなどうかがいました。
番組後半では、桂米紫さんにお電話をつないで、61回目を迎える「めいぷるごにんばやしの会」についてご紹介いただきました!
ご出演のみなさんのお話や、今回のネタについて、箕面の印象などをうかがいました。
このほかグリーンホール・メイプルホールのマンスリースケジュールのご紹介や、チケットプレゼントなど、内容盛りだくさんでお届けしました!



▽器量と才覚で平安の世を駆け抜けた小野小町の一代記
 第8回箕面芸術祭『ロックンロール小町』
 日 時:3月9日(土)18:30〜
        10日(日)14:00〜
 場 所:箕面市立メイプルホール大ホール
 入場料:一般・大人3000円 高校生以下1500円 

▽第六十一回
 『ごにんばやしの会』
 日 時:3月19日(火) 18:30〜
 場 所:箕面市立メイプルホール 大ホール
 入場料:一般・大人1,500円  / 小学生以下700円
 桂 まん我「子ほめ」
 桂 ひろば「禁酒番屋」
 桂 米 紫「餅屋問答」
  《 中入り 》
 桂 紅雀「天狗さし」
 桂 吉弥「質屋蔵」



くわしくはこちらから

■2/28(木)午後3時放送(再放送は3/3(日)午後1時)
2013年02月28日(木)   No.3870

2月28日(木)モーニングタッキー・ビバ!弁当!!
まちの情報を詰めこんでお届けしているモーニングタッキー!
毎週水・木曜日の9時30分は『ビバ!弁当!!』の時間。
担当パーソナリティー・やぶたあきこは、家族のため毎朝せっせと弁当づくりに励んでいます。
今日のメニューはなんじゃろな?ッてことで、今朝作ったお弁当のメニューをご紹介♪
《本日のメニューは》
・舞茸とソーセージのバター醤油
・水菜とごぼてんのさっと煮
・ネギ入り卵焼き
・ブロッコリー、プチトマト

みなさまからも、お弁当作りのヒントをお待ちしております!

■モーニングタッキー 毎週月〜金曜日8:00〜12:30放送
2013年02月28日(木)   No.3862

「PAKS12」活動報告(タッキー地球レポート)
毎週木曜午前11時40分からお送りしている「タッキー地球レポート」(モーニングタッキー)。箕面から地球の未来へ、環境メッセージを発信しています。
 今回は、スタジオゲスト!

「関西学院大学の小田由紀子です」
「同じく、石川薫平です」

関西学院大学国際ボランティアサークル「くじら」に所属するお二人。
今回は、昨年9月に行ったイベント「PAKS12」について報告していただきました。

「くじら」は、フィリピンの女性と子どもと一緒に歩む学生団体です。同様の活動をしている立命館大学国際ボランティアサークル「Rits SALT」と共同で開催したのが「PAKS12」。2012年9月に、京都から明石まで、七日間かけて自転車で移動しながら、フィリピンの女性たちが作ったタオルやブックカバーを販売するというものでした。
途中、熱が出たメンバーもいたりしましたが、全員が無事に完走。大きな達成感があったといいます。

 「実は、3月5日からフィリピンに行くんです」

現地のNPOや、生産者の女性たちに会いに行く旅。日本での活動の成果を伝えたら、フィリピンのかたもきっと喜んでくれるでしょうね。
2013年02月28日(木)   No.3858

石田 ヒロキのSwingin' Jazz Express

この日のゲストコーナーは

2月1日にニューアルバム、
クロスカルチャーをリリースされました、
京都コンポーザーズジャズオーケストラのリーダーで
トロンボニストの谷口知巳さんでした。

この日お送りした曲は、

1. Little Boy / Ray Brown Trio & Diana Krall
2. I Want A Little Sugar In My Bowl / Jaimee Paul
3. Bring It On Home To Me / Roy Hargrove

ゲスト:谷口知巳さん
4. Undersea Exploration / 京都コンポーザーズジャズオーケストラ
5. Morning Mist / 京都コンポーザーズジャズオーケストラ

6. Snow Waltz / 石田ヒロキ

でした。

次回もよろしくお願いいたします!


京都コンポーザーズジャズオーケストラのブログは
http://kcjo.exblog.jp/
2013年02月27日(水)   No.3857

元宝塚歌劇団花組 天咲千華さん@女子力向上委員会
毎月 第4水曜日「モーニングタッキー」の中でお送りする「女子力向上委員会」では、自分史上一番輝く自分を目指して、女子力アップに関連する情報などをお伝えしています。
今月は、2月5日に祥伝社から出版された「天咲千華の娘役レッスン タカラジェンヌの身体になりたい」の著者、天咲千華さんとお電話を結んでお話を伺いました。

天咲千華さんは2006年に宝塚歌劇団に入団された元タカラジェンヌ。
男役さんから娘役さんに転身、ユニークな役柄もこなし、これからという2011年、惜しまれながら退団されました。現在はヨガやピラティスを取り入れたストレッチクラスを開催中です。

天咲さんのお父様はお相撲の井筒親方。現役時代は逆鉾の四股名で、弟の寺尾関と兄弟力士として相撲人気を支えておられました。
食べて太って強くなることを目標にしている力士の中で育った天咲さんは、スリムで美しくなることを目指す宝塚歌劇団に入団し、ずっと体型や容姿にコンプレックスを持っていたそうです。(私は、なんて愛くるしい娘役さんなのだろう、と拝見していたのですが)
また、ご自身が宝塚の大ファンだった時代もありました。
そんな天咲さんだからこそ書けたといえる「タカラジェンヌの身体になりたい」。
ヨガと宝塚スターの決めポーズを融合したストレッチワークや、ファン生活(出待ちや観劇時)もダイエットの場にできるという、ユニークな内容になっています。
また、天咲さんの宝塚時代の悩みを赤裸々に告白されているページは、今まさに思春期で悩んでいる人にとっては一つの道しるべになるのではないでしょうか。
「対象をタカラジェンヌに限らず、ご自分が憧れるスターに"なりきる"ことで楽しくダイエットを続ける力にしていただければ」と天咲さんは語っておられました。

天咲さんのブログはこちら→2.5次元を愛するくいしんぼ

【プレゼント情報】
祥伝社さんから「天咲千華の娘役レッスン タカラジェンヌの身体になりたい」を
1名の方にプレゼント!天咲さんのサイン入りです。

宝塚ファンも、そうでないかたも、スターになりきって楽しくダイエットしませんか?

ご希望の方は住所、氏名、ご連絡先を明記の上「女子力向上委員会プレゼント」まで:816@minoh.net
締め切りは3月5日(火)、当選者発表は6日(水)「モーニングタッキー」で。
ご応募お待ちしています。

(千波留)
2013年02月27日(水)   No.3856

和気貴志のぐるぐる商タイム@螢吋ぁΕ献ДぁΕ錙璽ス

箕面市内の元気なお店や会社を生中継でご紹介する「和気貴志のぐるぐる商タイム」。
お得な情報も放送中!!
【毎週火曜日11:00〜OA】
【当日の夕方4:08頃と翌水曜日あさ7:08頃に再放送】

螢吋ぁΕ献ДぁΕ錙璽ス

業種:建設業
住所:箕面市彩都粟生南1−16−29
TEL:072−728−5597
営業時間:9:00〜18:00
定休日:火曜日

「商タイム」:コラボ食堂
社内にある小国杉でできた食堂は、
1日単位で厨房ごとレンタルできます。
体にやさしい食べ物を沢山の人に
提供したい「想い」をもった方に
是非とも使ってもらいたいそうです。



※ 商タイムとは、お店最大のウリ(こだわり、自慢、商品)です
2013年02月26日(火)   No.3865

2月のタッキー句会@「俳句を楽しもう」
毎月第4日曜日の午後2時からお送りしている「俳句を楽しもう」。
東條未英さんのご案内、お相手は千波留でタッキー句会をお送りしています。
2月のお題は「下萌」「大」でした。

それぞれの高点句は

下萌や子犬を貰う話など   東條未英さん
早春の大空蹴りて逆上がり  森本佳世さん

来月のお題は「苗札」「川」です。
どうぞ来月もお楽しみに。

*きもの歳時記
毎月、東條さんの季節ごとの装いをご紹介しています。


(千波留) 
■俳句を楽しもう:毎月第4日曜午後2時〜3時放送
(再放送 翌月曜午後2時〜3時、8時〜9時)
2013年02月24日(日)   No.3854

みのたんらじお 2月第4週
毎週土曜午前11時〜12時、メイプルホールロビーから公開生放送でお送りしている「みのたんらじお」。パーソナリティーは、2月から山本紫可(やまもと・しより)が担当しています。
<飛び入りゲスト>
この日の午後、小ホールで開催予定の、第9回お茶の間コンサート「響」。出演者の浅井敬造さん、日名明美さんに飛び入り出演していただきました。
 ご近所の音楽を愛する仲間たちが集まって、浅井さんのお宅で演奏を楽しんでいたのが始まりで、年に一回の発表会を行うようになってから、9年の歳月が流れました。ピアノ、ハーモニカ、オカリナ、バイオリン、尺八、沖縄の三線。声楽もあれば絵本の朗読もあり、まさに何でもあり。本格的な腕前のかたも、そうでないかたも、精いっぱい発表するというこのコンサート、まさに音楽=「音を楽しむ」を表わしているように感じました。
浅井さんはアコーディオンで出演されるとのこと。そして日名さんからは、ギターの弾き語りを披露していただきました。

みのお・コレ一番>
箕面でいきいきと活動するみなさんをご紹介するこのコーナー、毎月第4週は「箕面観光ボランティアガイド」メンバーのかたにご登場いただいています。

「こんにちは、唐木実千成(からき・みちしげ)です」

ガイド5期生の唐木さん。これまでも何度か出演していただきました。
2月20日(水曜日)に開催されたオープンハイキングでは、80名を超える参加があり、大盛況だったとのことです。天気も良く、勝尾寺南山からは、大阪市街から遠く「あべのハルカス」の姿まで見渡せたそうです。
 唐木さんたちは先日、宝塚市「市民ガイド」の準備会に招かれました。宝塚市の担当者から「ぜひ箕面観光ボランティアガイドの話を聞かせて欲しい」と打診を受け、集まった宝塚市民の前で、これまでの経験を話したそうです。「ガイドはとても楽しくて、いい経験がいっぱいできますよ。特別な資格も必要ないし、ぜひみなさんもガイドを目指して下さい」そんな唐木さんたちの言葉に、宝塚のみなさんも励まされていたようです。

 さて、唐木さんの特技と言えば…
「ボタニカル・アート(植物画)が趣味でして」
作品もお持ちいただきました。

山本「わあ、すごい!素敵!」

精密なスケッチに、鮮やかな着色。
長年通っている植物画の教室で、描いた作品の数々。
植物画は実物大に描くのが基本だそうで、切花ではなく鉢植えを描くことになっています。同じ教室に通う仲間とも、すっかり気心が知れ、とても楽しい時間になっているとのこと。

「私以外はみんな女性なんですけど、ね」

…そら、楽しいわ!?
こうして描き続けるうちに、植物に関する理解も深まり、山道をガイドするときにもそれが活きるようになった、と唐木さん。山本紫可も、次のオープンハイキングにはぜひ参加してみたい!と興味津々でした。
<次回のオープンハイキング>
箕面市街地探索「新稲・桜ヶ丘・西小路を歩く」
日時:3月16日(土曜日)午前10時〜午後2時
集合:阪急箕面駅前(滝ノ道ゆずる像前)※雨天中止
<コース>
箕面駅−巡礼地蔵−新稲古墳−新稲庚申塔−阿比太神社−桜ヶ丘洋館通り−正丸稲荷−箕面駅
(一般向き・約7キロメートル)
※弁当、水筒、帽子、雨具など持参、歩きやすい靴・服装で
当日自由参加、申込・会費不要
問合せ:箕面交通・観光案内所 電話072-723-1885

2013年02月23日(土)   No.3855

ピンアーティスト Momokoさん@エール・マガジン

 ガンバッテイルみなさんを応援する「エール・マガジン」(土曜14:15on air)に、ピン芸人ならぬ ピンアーティスト・Momokoさん登場!
 大阪を中心に活動するMomokoさん、自分の声を生かせる「やわらかなポップス」系の曲を展開しています。
 作曲活動場所は、お風呂場。湧いて出たメロディーをお風呂で『広げて』いるそうです。リラックスした状態で創っているからこそ、「やわらかな」ポップスが生み出されるのですねー。
 最近は「いろんな人に聴いてもらいたい」という想いから、野外のライブスペースを活用して、誰にでも自由に音楽を届けることのできる場を大切にしています。
 「ずーっと長い間音楽をやっていきたい。過去の人という認識ではなく、ずーっと覚えてもらえて、聴いてもらえる。そういうアーティストになりたい」
と夢を語ってくださいました。
→Momokoさんのブログ
2013年02月23日(土)   No.3853

リア充つるし上げ大会!?…「30分間豊島充実ラジオ」(ハイスクールプログラム第4週)

(後列左より)清田 片上 河内 大西/(前列)ゆきな 住友
箕面のいろいろな高校が、週替わりで番組づくりに取り組む「ハイスクールプログラム」。(金曜夜9時30分〜10時/再放送:日曜夜7時)。
第四週は豊島(てしま)高校の放送部&報道部による番組「30分間豊島充実ラジオ」をお送りしています。
「片上です」
「大西です」
「河内です」(以上、女子)
「住友です」
「清田です」(男子)

豊島高校では先日「2月祭」が行われました。文化部限定の校内発表会で、軽音楽部のステージなどでかなり盛り上がったようです。報道部は自主制作の映画を上映したそうですが…「お客は、生徒よりも先生の方が多かったです」

さて、2月の重要イベントといえばもちろんバ○ンタ○ンデー。
高校生の間でも、悲喜こもごも、どっちかというと悲の割合が高かったようですが、なんと。

「今回、みなさんに重要なお知らせがあります…

住友君に、彼 女 が で き た ん で す !」

えええーっ!ウッソー!

住友君といえば、昨年5月の放送で、失恋11回の経歴を誇る「住友大先生」として登場したのも記憶に新し…いかどうかは微妙な感じですが、とにかく失恋の「大先生」とはこれでもう呼べなくなってしまったわけですね。

こ の 、 リ ア 充 が !


そして今回はなんと、さらに特別ゲストが!
「こんにちは、住友の彼女の『ゆきな』でーす」

まさかのステディガール登場!照れる住友!
「どっちから告ったの?」「え…俺やけど」
「どういう状況?まさか、教室で?」

つるし上げを食らう二人。というか、住友君が一方的にいじられていました。

「ゆきなさん、ホワイトデーには何がほしい?」
「マシュマロです!」
「やっぱり、住友君からもらいたいのかな?」
「いや、マシュマロくれるなら、誰でもいいよ!
バレンタインデーは過ぎましたが、部員がクッキーを焼いてきてくれました。「パズルになってますから」
パズル…?
並べてみると、おお!
これはまた、なんとすてきな「FM 81.6」ではありませんか!
うれちい♪
おいしくいただきました。ありがとね!
2013年02月22日(金)   No.3852

タロリーナ・アケミの週末タロット占い(2/22)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』
(「モーニングタッキー金曜日」で9:30〜オンエア中)


◇1月生まれ:【DEATH(死神)】リバース
リバースに出て、災い去る・・のカードになりました チャンス到来!それも偶然を装ってあなたのところにやってきます いい事が続くでしょう 今までこつこつと蒔いた種が芽を出し、意識の変化も手伝って光明がさしてきました

◇2月生まれ:【THE STAR(星)】正位置
願っていた事が叶いそう 今まで気がつかなかった自分の才能や可能性が脚光をあびそうです 出会いにもツキがあります 友人、恋人、別れた人との縁が復活しそう 今大切なことは、素直さと積極性!

◇3月生まれ:【SWORDSの9(欺瞞)】正位置
計画していた事が遅れたり、流れたり 方向が変わるのはあなたの宿命です よくない変化も受け止め その上で方向を決めましょう 9は火星の影響を受けます 積極的な火星の力を借りて 行動はすばやく!

◇4月生まれ:【CUPSの7(情緒)】正位置
優しさゆえの偽り・・心にもない愛は伝えないで!それは 自分をも騙
す行為でしょう 海王星の影響を受ける7は 優柔不断であいまいな星座です 現実と願望との距離に気づきましょう 空想の世界に浸るセンチメンタルなカードです


◇5月生まれ:【SWORDSの7(無益)】リバース
突然の朗報あり!あなたの知恵と努力の賜物です 今後の方向の見通しがたちました!あなたの喜びが周りを幸せにするでしょう 感謝され、認められる・・良い循環のはじまりです

◇6月生まれ:【WANDSの9(力)】正位置
あなたがリーダーシップをとって みんなを誘導することが 今あなたに求められている事です 頑固者のカードですが あなたが率先して 行動することで結果を出す事ができるでしょう 偉大な指導者のカードです

◇7月生まれ:【ACE OF WANDS(エース)】リバース
計画の実現には少々力不足・・準備不足でしょう あなたの求めている状況にはまだまだ時間がかかるでしょう 1は太陽の影響を受けますが、リバースに出て かげりが出てきました あせらず じっくりと時間をかけて 目的に向かう事!

◇8月生まれ:【THE EMPEOR(皇帝)】正位置
自信家のカードです 自分には出来ない事はない!位の自信が結果について来ます 出来ない事も叶えてしまう・・ライバルにも打ち勝ち 勉強 仕事 健康 すべて好調!パワーは気力で作るもの!


◇9月生まれ:【CUPSの6(郷愁)】正位置
懐かしい思いに浸る・・郷愁のカードです 人は悲しい時も 嬉しい時も 故郷に思いを寄せます それは 自分のルーツがそこにあるからです このカードは 自分の足元を見つめ 新たなスタートを切るためのよりどころを求めるあなたの気持ちが表れています

◇10月生まれ:【SWORDSの8(干渉)】正位置
精神的に追い詰められるカードです 価値観の違う人との時間は苦痛です そんな我慢は不必要!離れる、断ち切る、逃げ出す・距離を置く・など方法はいろいろあるでしょう 自分が楽になれる方法を考えて!

◇11月生まれ:【THE HANGED MASN(逆さ吊の男)】正位置
忍耐のカードです 自分に与えられた試練だと思って乗り越えてください 今は、悩みから抜け出せない状況かもしれませんが このカードは その先にどんでん返しがあるよ!と・・苦労は必ず実を結ぶよ!と伝えています 期待しましょう

◇12月生まれ:【PENTACLESの3(熟練した行動)】正位置
金銭的な幸運来る・・のカードです 物質運もありますので、プレゼントにも期待しましょう 良いものに出会う・・良い人、良い仕事・・など良い物も様々です 上り調子のカードですので運勢はどんどんよくなるはず!


占いの結果が良くても悪くても、人生を切り開くのはアナタ自身!
アナタの手でハッピーをつかんでくださいネ♪
2013年02月22日(金)   No.3851

2/21(木)放送 まちのラジオ第3週
箕面の元気な活動グループが、週替わりで制作・出演するラジオ番組「まちのラジオ」。
第3週は、「民謡サークルどっこい」が「なんでもどっこい!」と題してお送りしています。
明るく・元気に楽しくをモットーに、民謡を三味線で弾きながら唄うグループです。
お声がかかればどこへでも!出会い大好き!ステージ大好き!笑顔大好き!とにかく元気な仲間が集まっています。

今月の出演は(写真前列:ゲスト志村あきらさん、志村菅子さん、後列:浅井ちづ子さん、篠山恭子さん、山崎みづえさん)。
ラジオをお聴きのかたからリクエストいただいたコーナー「どっこいと共に唄おうコーナー」も登場!!黒田節を一緒にどうぞ!
『出会いは宝』コーナーでは、サークルに関わっていらっしゃるかたや、どっこいさんの演奏で民謡や端唄、俗曲を唄いたいというかた、ラジオを聴いていただいてるかたなどをゲストにどんどん参加してもらっちゃいます!
今月は、今年の1月27日に「新婚さんいらっしゃい」に出演された志村あきらさん、菅子さんご夫婦ををお迎えしました。
番組に出演された経緯や、収録時のお話、その後の反響などうかがいました。
お二人は平成のぞきからくり委員会のメンバーで、のぞきからくりを後世に伝えようようと頑張っていらっしゃいます。
箕面が大好きで、これからは箕面に恩返しをしていきたいとのこと。
菅子さんのことを天使だとおっしゃるあきらさん、おでかけの時にはいつもお庭のお花を1輪帽子に添えていらっしゃいます。
毎日、1日の始まりには「今日も元気で良い日にしましょう」、1日の終わりには「今日も良い日だったね」と語り合っているそうです。
新婚のお二人のラブラブ゙トーク、楽しいお話で盛り上がり、幸せを分けていただきました。ごちそうさま〜!
 
■2/21(木)午後3時放送(再放送は2/24(日)午後1時)
2013年02月21日(木)   No.3849

芋エネルギーは日本を救う!?みのおアジェンダ21の会・佐藤譲さん(タッキー地球レポート)
毎週木曜午前11時40分からお送りしている「タッキー地球レポート」(モーニングタッキー)。箕面から地球の未来へ、環境メッセージを発信しています。
 今回は、スタジオゲスト!
「みのおアジェンダ21の会」より、佐藤譲(さとう・ゆずる)さんにお越しいただきました。いつもにこやかな佐藤さん。パーソナリティー奥村裕子曰く、

「佐藤さん、お会いするたびに若くなってませんか?」

今年度は箕面市内の各小学校に「環境学習」の授業に出かけ、1000人の子どもたちに思いを伝えてきたそうです。
 そんな佐藤さんが、現在注目しているのは



新たなエネルギー源として見直されているのが、芋。現在、食用として流通するもの以外は、規格外として廃棄されています。

「その芋をうすくスライスして乾かすと、よく燃える燃料になるんです」

ジャガイモ、サツマイモなどで行う「イモ発電」。現在、日本の休耕地は全体で四国ほどの面積になりますが、その全てで発電用の芋を栽培すれば、日本全体の電力をまかなえるといいます。
 「みのおアジェンダ21の会」では、6月2日に「芋エネルギーは日本を救う」と題した講演会を予定しています。
講演会
「芋エネルギーは日本を救う」
日時:6月2日(日曜日)午後1時〜3時
場所;グリーンホール(入場無料)
講師:鈴木高広教授(近畿大学)
主催:みのおアジェンダ21の会
問合せ:FAX 072-720-7531

講演会では、ロビーで同時に「こども遊び大会」も開催されます。コマまわし、めんこ、おりがみ、けん玉…昔懐かしい遊びは、佐藤さんの得意分野。いっしょに遊びたいかたは、ぜひご参加下さい。

3月3日(日曜日)には新稲の畑で「空中芋畑」のデモンストレーションも行われます。これは、三角形の棚を使って芋を栽培するという画期的な方法で、単位面積あたりの収量は、普通の畑の10倍にもなるそうです。
お問合せは、佐藤譲さんまで(電話:080-3542-4823)。

佐藤さん「農家のみなさん、ぜひ芋をたくさん栽培して『芋長者』になって下さい」
2013年02月21日(木)   No.3848

2/20(水)放送 植田洋子とTeaForTwo
ステキなゲストをお迎えして、楽しいトークと素敵な音楽をお届けします。
お茶でも飲みながらステキな午後をお楽しみください。
今週は、NPO法人成育環境研究開発機構理事の山田章一郎さんをお迎えしました。

NPO法人成育環境研究開発機構の分科会「アジアクラブ」を主宰されていて、3月にはサウジアラビアのかたを講師に迎えてイベントを開催されます。
日本にはサウジアラビアからの留学生が多数来られているそうですが、このイベントでは、その留学生の皆さんも集うようです。
中東・西アジアでは関西唯一の「サウジアラビア文化交流センター」が開設されています。さらにその中には大きなテントが張られていて、サウジアラビアの風を感じることができます。
イベントの日には、そのテントの中でアラビアンコーヒーとなつめやしのお菓子をいただくことができるとのこと!
ぜひ異国の風を感じにお出かけください。


◇第13回「アジアクラブ」
日時:2013年3月29日(金)午後3:00〜5:00(予定)
場所:大阪国際交流センター(天王寺区上本町8−2−6)
講師:Dr.Eng イサム ブカーリさん
    (サウジアラビア王国大使館 文化部)
内容:文化交流センターとジャナドリア祭の紹介など
   セミナー「サウジアラビアの伝統・文化とその魅力」
   アラビアンコーヒーを飲みながら交流
   情報交換と質疑
定員:先着50名
会費:無料
申し込み・お問い合わせ 山田さん072−891−4858


くわしくはこちらから!

■2/20(水)午後3時放送(再放送は2/20(水)午後9時、2/24(日)午後5時)
2013年02月20日(水)   No.3847

未英のレシピ「雨水を過ぎた頃のお献立」
【未英のレシピ】

●雨水を過ぎた頃のお献立


○常夜鍋(約2〜4人分)
・ほうれん草 2束 
・豚しゃぶ肉 200g 
・土しょうが 適量をおろして
・醤油(ポン酢) お好みの量を
・昆布 20センチ一切れ
・酒 適量

ほうれん草はよく洗って3センチほどにきります。昆布出汁をわかして酒をいえれ、沸騰したらほうれん草と共に豚しゃぶ肉を入れます。お勧めは煮ばなを生姜醤油などのつけだれでいただくことだそうですよ!

●きらずずし
・うの花(絹こし) 250g
・油 大2〜3
・出汁 2/3カップ
・さとう 大3〜4
・塩 小1/4
・酢 大3〜4
・卵黄 一個

うの花を油でいためて出汁を加え、調味料を入れて混ぜ、卵黄を加えてよく混ぜる。最後に土生姜のみじん切りと麻の実を加えて冷ます。小さめの握りをつくり、鰯をのせてラップで絞り形をととのえる。

・麻の実(ごま)
・鰯 中〜小 12〜15尾 開いて骨をとり、塩水れ洗う。うすめのたて塩に30分ほどつけ、水を切った後酢洗いしたら三杯酢に浸す。
・たて塩 5%
・三杯酢 大3
・さとう 小1
・塩 小1/5
・土しょうが (みじん切り)




信濃蒸湯気のむかうの春の雪    未英

(■モーニングタッキー「歳時記つれづれ」毎週水曜日午前11時40分〜)


2013年02月20日(水)   No.3845

「小野原西ロード」愛称設立実行委員会のみなさん(スタジオゲスト@モーニングタッキー)
2月20日(水)モーニングタッキー・ゲスト

まちの情報を詰めこんでお届けしているモーニングタッキー!
今日はゲストに「小野原西ロード」愛称設立実行委員会の藤井和代さん、岡礼子さんをお迎えしました。



昨年の11月末に締め切られた「小野原豊中線」の愛称公募についてお話をうかがいました。
総数354件の応募のみならず、なんと寄付まであったとのこと。つくづく、愛されているのだなぁと感じさせられました。
最終選考の10候補への投票もお待ちしています!

1.レインボーロード
2.ハートフルロード
3.メルヘン街道
4.みのお夢街道
5.サンシャインロード
6.あおぞらロード
7.ひだまりロード
8.エンゼルロード
9.しあわせ街道
10.ハーモニーロード

また「小野原豊中線」付近の店舗に設置された応募用紙でご応募ください!
締め切りは3月末です。
2013年02月20日(水)   No.3844

和気貴志のぐるぐる商タイム@衙迷膾綟経オリコミ

箕面市内の元気なお店や会社を生中継でご紹介する「和気貴志のぐるぐる商タイム」。
お得な情報も放送中!!
【毎週火曜日11:00〜OA】
【当日の夕方4:08頃と翌水曜日あさ7:08頃に再放送】

衙迷膾綟経オリコミ

業種:折込業
住所:箕面市箕面4−1−15
TEL:072−725−0161
営業時間:10:00〜18:00
定休日:土曜日・日曜日、祝日

「商タイム」:これを見て!
新聞に折り込まれるチラシには
業種毎にここを見て!という
箇所があるとの事です。
折込チラシのご用命があれば
是非ご相談してみて下さい。


※ 商タイムとは、お店最大のウリ(こだわり、自慢、商品)です
2013年02月19日(火)   No.3846

2/19(火) チャレンジレシピ
まちの情報を詰めこんでお届けしている「モーニングタッキー」!
毎月第3火曜日の11時20分からは『チャレンジ レシピ!』を放送中。
担当パーソナリティー・垣内なおみが、誰でも簡単にお安く作れる一品をご紹介。
今月は【チキンとほうれん草のソテー白ワイン風味】をご紹介♪

《材料》
4人分
・鶏モモ肉・・・2枚
・ほうれん草・・・1束
・マカロニ・・・適量
・プチトマト赤・・・8個、黄・・・4個
・塩、こしょう・・・適量
・オリーブオイル・・・大3
・白ワイン・・・大3
・だし醤油・・・大1/2
・すりおろしにんにく(チューブでOK)



《作り方》
1.マカロニを茹でておく
2.フライパンにオリーブオイルとすりおろしにんにくを入れ、火にかける
3.一口大に切ったモモ肉を皮面から焼き、反対も焼く(皮面はしっかり焼きましょう!)
4.モモ肉に8分通り火が通ったら、ほうれん草を3cmに切ったものを軸から入れ、葉の部分も投入
5.しんなりしだしたら、白ワイン・だし醤油を入れ、塩コショウをふる(だし醤油は味を見ながら調整)
汁気が残っているところに1のマカロニを入れからめる 
6.皿に盛り付け、プチトマトを飾る



ほうれん草の束が小さめなら2束使ってください。
お好みでエリンギやしめじを入れても美味しいですよ♪
旬の食材を生かして手軽に作れるお料理レシピをご紹介します!! 
楽しくチャレンジしてくださいね!!

■モーニングタッキー 毎週月〜金曜日8:00〜12:30放送
2013年02月19日(火)   No.3843

フランス語スピーチコンテストで優勝!西尾真衣さん@エアライン816
 毎回、第3月曜日朝11時からお送りしている「エアライン816」。今回も、留学など、海外生活を経験したかたにエピソードをおうかがいしています!

 今回のゲストは、大阪大学外国語学部・フランス語専攻の西尾真衣(にしお・まい)さん。小学校4年生のときから高校1年生までドイツに暮らしていらっしゃり、ドイツ語も堪能だそうです。「なんでドイツ語専攻にされなかったのですか?」という坂口ピーターの問いかけに、「ドイツ語はもうしゃべれるので…」と西尾さん。…失礼いたしました!、とあとから反省。ご立派です。そんな西尾さんでも、大学受験の際は日本語の猛特訓も積み、たいへん苦労されたそう。「向こうで覚えた用語を日本語で覚え直す必要があったので…」とおっしゃる西尾さんには、頭が上がらない坂口なのでした。
 大学に入ってからも、その活躍はとどまるところを知らず、大学1年生の11月にはフランス語のコンテストで優勝。景品として、パリへの往復チケットと語学学校留学を勝ち取りました。さらに、大学2年生の11月にもフランス語のスピーチコンテストで優勝し、1ヶ月フランスの大学での夏期講座を受ける権利を獲得。
 今後は語学力を活かしていきたいという西尾さん、その活躍に期待したいですね!
2013年02月18日(月)   No.3861

飯嶋ももこセカンドアルバム「Two steps」発売記念ライブ@「Monthly国際交流コンサート」
毎月第3日曜日の午後2時から4時まで、サンクス箕面2番館地下1階のサテライトスタジオから公開生放送でお送りしているMonthly国際交流コンサート。

今日はボーカル 飯嶋ももこさん、ギター 田村太一さん、サックス 辻川弘子さんをお迎えして1月23日にリリースされた飯嶋さんのセカンドアルバム「Two steps」発売記念ライブをお送りしました。

飯嶋さんは子どものころ、Dreams Come Trueのボーカル吉田美和に憧れ、CDを聞いては同じように歌えるよう練習する毎日。何を習得するにもお手本の模倣が基本ですが、飯嶋さんは誰に言われたわけでもなく、自然と基本トレーニングをしていたことになります。現在Jazzを中心に歌っているのは、特にジャンルで選んだわけではなく、歌いたい歌がたまたまJazzだったということです。
ギターの田村さんがギタリストになったのは語学留学がきっかけ。音楽の時間に趣味のギターを弾いたところ、先生が「ギターを専門にやったらどう?ギターの先生を紹介するよ」と。この留学がなかったら、今の田村さんはいらっしゃらないかも。
サックスの辻川さんは「チェッカーズ」の藤井尚之のサックス演奏をテレビで見て「カッコ良い!」と、まずビジュアルからのスタート。中学校ですぐに吹奏楽部に入り今に至ります。

音楽との出会い方は全く違う三人ですが「良い音楽を創る」情熱は共通。
飯嶋さんのセカンドアルバム「Two steps」は三人の情熱の結晶とも言えます。
アルバム制作中は「よく食べ、よく笑い、よくモメた」とのこと。
もめる=音楽についての熱いディスカッション。
フルート、弦楽カルテット、パーカッションも加わり、素敵なアルバムが完成しました。
コンサートではアルバム収録曲を中心に、ジャズスタンダード、ポップスをお送りしました。
今日の箕面は極寒。お寒い中お付き合い下さったお客様、本当にありがとうございました。

本日のご出演者のスケジュールチェックなどはこちらでどうぞ。
   ↓
ボーカル 飯嶋ももこさん:Momoko official website
サックス 辻川弘子さん:Sax Player 辻川弘子のBlog

【はみだしショット】
●管楽器は低温すぎると音が変わってきます。
 そのため、このように電気ヒーターで冷えすぎないように調節。
 今日会場で一番ぬくぬくしていたのは、辻川さんのサックスたちでした。


●打ち合わせ時「いつものライブ通りでOK」とお約束した通り、MCも関西弁、アドリブ満載の飯嶋さん。
 司会席で笑いながら素敵な歌を楽しんでいた千波留にもサプライズが。
 お客様に手拍子をお願いしながら「LOVE」を歌っていた飯嶋さん。
「じゃあ今度は手拍子だけでなく、歌でも参加してもらいましょう。急に言われても恥ずかしくて歌えない?じゃ、千波留さんにまず歌ってもらいましょ。さ、千波留さんのマイクをオンにしてください(音声さんに指示)。」
え?!打ち合わせにそんな話なかったのですが?!
と驚くあいだにもイントロ進行。
ここで歌わないとお客様がシラケてしまう…
いや、下手に歌ってもお客様をシラケさせる可能性はある(汗)…
数秒のあいだに悩んだものの、千波留のモットーは「同じ転ぶなら前に転べ!」
ということで、恥ずかしながら歌わせていただきました。
(と言っても「L」「O」「V」「E」の部分だけなんですが)
いや〜うまいヘタは別として楽しかったなぁ。クセになりそう。
(千波留)
■Monthly国際交流コンサート:毎月第3日曜午後2時〜4時放送
(再放送 翌月曜午後2時〜4時、8時〜10時)
2013年02月17日(日)   No.3838

2/16(土)放送 みのたんらじお
土曜日の午前11時〜12時、メイプルホールロビーから
公開生放送している「みのたんらじお」(箕面市提供)

箕面市内で週末に行われる催しの情報や、
箕面のキーパーソンにお話を聞くコーナー「みのおコレ一番」など、
楽しくにぎやかな1時間です。
「みのおコレ一番」のコーナー、毎月第3週には市内で元気に活動するこども会を紹介しています!

今月は、西南小校区で活動中「南瀬川こども会」の田中彩貴さん、「桜井南こども会」の坂本彩香さん、「瀬川きたかぜ東こども会」の加香歩さん、薮本百香さんをお迎えしました。

4人は同じクラスの6年生。「先日のバレンタインデーはどうだった?」の質問には「友チョコだけ!!」と元気に答えてくれてコーナーは始まりました。
南瀬川こども会は23人。6年生は7人で田中さん以外はみんな男子だそうですが、他の学年の友達が出来たので楽しいと話してくれました。3/31のお別れバイキングが待ち遠しいイベントだそうです。
桜井南こども会は会員が全部で11人。少ないけど低学年の子が多くて元気いっぱいのこども会です。坂本さんはチアリーディングを習っていてハキハキとお話してくれました。
瀬川きたかぜ東こども会は会員は14人。加さんはこども会フェスタでみんなでAKB48を踊ったのが一番の思い出で、薮本さんはボーリング大会で3位になれたことが思い出に残っていると話してくれました。



春から中学生になる4人に中学校で入りたい部活を聞いてみました。
田中さんはテニスかバトミントン部。坂本さんはバレーボール部。加さんはテニス部。薮本さんは吹奏楽部だそうです。
最後にみんなから「こども会はいろんな学年の友達が出来て楽しいので是非入ってくださ-い!!」とメッセージをもらえました。

みなさんがお住まいの地域にも、元気に活動中のこども会があります。
興味があるかたはぜひご入会下さいね。
詳しくはこちらから

■2/16(土)午前11時放送
2013年02月16日(土)   No.3839

「ザ・豊中楽市楽座」関係者のみなさん@エール・マガジン
ガンバッテイルみなさんを応援する「エール・マガジン」(土曜14:15on air)に、
「ザ・豊中楽市楽座」関係者のみなさんが登場!


3月17日(日)阪急豊中駅周辺及び豊中稲荷神社で開催される「ザ・豊中楽市楽座」関係者のみなさん(写真左より、豊中和太鼓サークル連絡会事務局和太鼓サークル『野花車(やかぐるま)』代表:速水由三子さん、ザ・横丁フェスティバル(JAZZ)開催店舗:我巣灯マスター木村誠さん、豊中市小売商業団体連合会事務局:大岩正明さん)にお越しいただきました。

「ザ・豊中楽市楽座」は今回が第1回となりますが、その内容は、毎月第三日曜日に豊中稲荷神社参道で開催される「第三日曜朝市」と、北摂マルシェの会15店舗による屋台グルメ「稲荷山マルシェ」が豊中稲荷神社境内で開催されます。
さらに、豊中稲荷神社境内・本町3丁目界隈の店舗(5店舗ほど)・ホテルアイボリー新免館・豊中駅前広場などで行われるJAZZ、和太鼓のライヴ「ザ・横丁フェスティバル」で構成されています。
朝市は9:30〜15:00に豊中稲荷神社参道で新鮮な野菜や地方の産物などが販売されます。
10:00〜15:00の時間帯は、豊中稲荷神社境内で北摂マルシェ加盟店の屋台グルメがワンコイン(500円)で美味しいお食事がいただけます。
屋台グルメでは、日本料理・イタリア料理・アジア料理・スイーツなどが出店予定だとか。
ライブは、9:30〜15:00の間にJAZZバンド10数組と和太鼓3団体の演奏があります。
和太鼓出演団体は、「八鼓」「やぶからぼう」「野花車」が出演されます。
JAZZに関しては、本町3丁目界隈の店舗で夜も引き続きライブがあるようです。
みなさん是非、3月17日(日)開催の「ザ・豊中楽市楽座」に足を運んでみてくださいね。
2013年02月16日(土)   No.3837

イケメン男子ジョニー登場!…「リナと愉快な仲間たち」(ハイスクールプログラム第三週)
箕面のいろいろな高校が、週替わりで番組づくりに取り組む「ハイスクールプログラム」。(金曜夜9時30分〜10時/再放送:日曜夜7時)
第三週は、関西学院千里国際高等部2年のリナが、仲間と楽しいおしゃべりを繰り広げます。

今回、リナが連れて来たのは一つ歳下、なかなかのイケメン男子。
「ジョナサンです。親はアメリカ人と日本人。ヨロシクね!」
こちらこそよろしく、ジョナサンさん…は言いにくいので、ジョニーと呼ぶことに!

時節柄、今回の話題は「バレンタイン特集」!

リナ「バレンタインの思い出…13歳の頃、もらったたくさんの友チョコを自転車の前かごに載せてたら、雪でスリップして転倒してチョコは散らばるわすりむいて血が出るわ、泣きながら帰ったことです」

理想のバレンタインは?

リナ「テディベアとバラを一本、そしてチョコレートボックスを!」
ジョニ「学校のロッカーを開けたら手紙が入っていて、『放課後どこそこへ来て下さい』ていうの。いやー憧れますねー」
実現はまだのようですが。

リナは手づくりに挑戦するも、クッキーを焦がしたり、チョコがガチガチの固まりになったりして、上手くいった試しがないとか。その点、ジョニーは料理が得意とのことで、クッキーを焼いてお返しにプレゼントしたりもしているそうです。

そして今回は、「アイラブユー」をいろんな国の言葉で調べてきました。
ロシア語ヤーチバーリュブリュゥ
フランス語ジュテーム
中国語ウォーアイニー
スペイン語テアモー(恋人へ)
テキエロ(家族などに)
ドイツ語イッヒ リーベ ディッヒ
韓国語サランヘヨ
アラビア語ウヒッブカッ
コエコエ語ッナムツタディア
※コエコエ語は、アフリカのナミビアの言葉だそうです。

心のこもった手づくりチョコレートに、こんな愛の言葉を添えて手渡したら、恋愛成就間違いなし?ぜひ、お試しあれ!

「これ、私の気持ちです…ウヒッブカッ!
「…はあ?」

ウヒッブカッ!
2013年02月15日(金)   No.3836

タロリーナ・アケミの週末タロット占い(2/15)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』
(「モーニングタッキー金曜日」で9:30〜オンエア中)


◇1月生まれ:【THE HERMIT(隠者)】正位置
様々な難問も知恵を働かせて難なく解決!HERMITは知識力や判断力に自信あり!のカードです 揉め事の仲裁 迷いへの答えなど、あなたに求められている事は多く あなたの采配が鍵!

◇2月生まれ:【ACE OF CUPS(真実な心)】リバース
なかなかあなたの気持ちが相手に伝わらない・・片思いのカードです 盛り上がっていた気持ちも 時間とともに徐々に冷めてくる現実・・世の中のことすべてに始まりがあり、終わりがあることを覚悟しましょう

◇3月生まれ:【WANDSの3(美徳)】リバース
精神的に不安定になるカードです 努力しても空回りで、軽い失望を味わいそう・・あきらめず、落ち込まず、気をとりなおして再度挑戦です!不安を抱えながらのスタートになるかも・・・

◇4月生まれ:【THE WORLD(世界)】正位置
あなたの持つ可能性を完全に開花するカードです 今までの努力が実を結ぶでしょう 世間に認められるということでなく あなたにとっての最高の出来事が訪れそう 恋愛成就 計画順調 次元の高い感性のカードです


◇5月生まれ:【WANDSの5(不和)】リバース
もめごと回避のカードです 衝突や口論はしないですみそう・・争いが起こる前に避けられれば 逆方向の良い結果になることも・・・反対の立場で考えてみること!見えないことが見えてくるかも・・・

◇6月生まれ:【THE CHARIOT(戦車)】正位置
やる気に満ちたカードです 勉強も仕事もグングン進みそう 様々な障害も乗り越えて、ライバルにも打ち勝ち あなたのおもいどおりに運ぶでしょう 健康運、人間関係、すべて良好

◇7月生まれ:【SWORDSの6(進歩的な心)】正位置
このカードは水に縁のあるカードです 河、海など水辺への旅行は今最高!心配や困難を乗り越えたあとの爽やかな気分が訪れそうです 何かを乗り越えてひと皮むける・・人生の転換期きたるでしょう

◇8月生まれ:【KING OF SWORDS】正位置
SWORDSのKINGは様々な困難を乗り越えた人が持つ驚くほどの精神力と決断力を備えています それゆえに非常にパワフル!少々の困難にはへこたれません その上深いやさしさも持つ・・大人のカードです


◇9月生まれ:【WANDSの8(飛躍)】正位置
仕事、勉強、何かと忙しくバタバタするカードです 急な知らせ 迅速な解決となるでしょう・・そして、人の意見は聞く耳を持ちましょう その中にはあなたを助けてくれる考え方が必ずあるはず!今あなたに大切な事は素直さ・・

◇10月生まれ:【QUEEN  OF PENTACLES】正位置
人に頼らず 自分のことはじぶんで始末出きるように 自立心が求められます このカードはしっかりと自己管理できる自立心旺盛な人のカードです、その上やさしさも持ち合わせていますので信頼も厚いでしょう

◇11月生まれ:【WHEEL OF FORTUNE(運命の輪)】リバース
リバースにでると 宿命から逃れられない 運勢暗転のカードとなりました!自分の力では手に負えないことが起こるかも・・人間関係ももつれや破綻につながる事があるかもしれませんが、あらがわず従うしか仕方のない事があるものです

◇12月生まれ:【WANDSの7(武勇)】正位置
よいアイデアがひらめき頭が冴えるカードです 交渉事は強気でいきましょう あなたの個性が求められています 何事も積極的に!引っ込み思案では損をしそう 自分を強く前に出すことで運命が開けそう


占いの結果が良くても悪くても、人生を切り開くのはアナタ自身!
アナタの手でハッピーをつかんでくださいネ♪
2013年02月15日(金)   No.3835

中東欧音楽の魅力を追い求めて…大阪大学大学院文学研究科教授・伊東信宏さん(まちのラジオ第二週)

↑伊東信宏さん 上畑史さん↑
箕面の活動グループが週替わりでお送りする「まちのラジオ」。毎月第二木曜は、大阪大学の社学連携事業・大学と社会のつながりをテーマに放送しています。今回は、大阪大学大学院文学研究科の教授、伊東信宏(いとう・のぶひろ)さんにお越しいただきました。

伊東さんの専門は「音楽学」。
音大・芸大以外の大学でこの分野があるのは、大変珍しいそうです。

子どもの頃にバイオリンを習い始めた伊東さん。それがきっかけとなり、大学で音楽を研究することになりました。1992〜93年にかけては、ハンガリーに留学。びっくりするようなオンボロ中古車で、ハンガリーの田舎を回ったりしたのも、良い思い出だそうです。
伊東さんが研究の対象に選んだのは、ハンガリーの国民的作曲家・バルトークでした。作曲家、演奏家として名を馳せる一方で、ハンガリーと周辺国の民謡採集に情熱を注ぐという、研究者としての一面も持っていたバルトーク。集めた曲数、実に2万曲。

2万曲!?

一日に10曲ずつでも2千日、休みなしに毎日集めたとして、5年以上かかることになります。そうやって集めた曲を楽譜に起こし、記録した「タームラップ」と呼ばれるカードは、現在も膨大な量がハンガリーで保管されています。
 集めた曲から、ハンガリー民謡の特徴を分析し、自分の作曲にも取り入れながら「ハンガリー音楽」の確立に尽力したバルトーク。伊東さんは、研究を本にまとめました。

●「バルトーク−民謡を『発見』した辺境の作曲家」(中公新書1997)

この著書が、第7回吉田秀和賞(1998年)を受賞し、伊東さんは研究者として一躍その名を知られるようになりました。
伊東さんのもう一冊の著書

● 「中東欧音楽の回路 ロマ・クレズマー・20世紀の前衛」(岩波書店2009)

こちらは、2009年にサントリー学芸賞を受賞しています。
「ロマ」は、かつて「ジプシー」と呼ばれていた人たちのことです。定住地を持たず、ヨーロッパ各地をさすらって来た彼らは、優れた演奏家としても知られていました。冠婚葬祭の折々に、ロマの職業音楽家たちが雇われ、婚礼を祝う曲を弾き、弔いの曲を奏してきたといいます。中欧・東欧の音楽文化を考える上で、ロマの音楽は無視できない重要な役割を果たしていたというのが、伊東さんの見方です。
 一方の「クレズマー」は、ユダヤ系住民の間に伝わってきた音楽。哀愁を帯びながら、力強さも併せ持つ、不思議な魅力を持っています。ミュージカル「屋根の上のバイオリン弾き」や、フォークダンスの「マイムマイム」などもその流れを汲むもので、サーカスの音楽、ジンタなどもクレズマーに関係があると言われています。
 著書の中でも一章が当てられ、伊東さんが強い関心を持っているのが、「東欧の演歌」。ブルガリアでは「チャルガ」と呼ばれる歌のスタイルで、セクシーな衣装の女性歌手やマッチョな男性歌手が、歌詞も演歌そのものの内容で歌いまくるという…「さわやかな朝の高原でヨーグルト」的なブルガリアのイメージが引っくり返るような、猥雑さと生命力を感じさせるものでした。
伊東さんには、大阪の「フェニックスホール」音楽アドバイザーの肩書きもあります。2007年に同ホールで行なわれたレクチャーコンサートでは、伊東さんのコーディネートで、黎明期〜現代までのいろいろなピアノの演奏と解説が8回シリーズで行われ、大きな反響を呼びました。
およそ300年前、発明された当初のピアノは、今よりもはるかに華奢で、音色もタッチもかなり異なっていたといいます。レクチャーコンサートでは、堺の「ヤマモトコレクション」収蔵の復刻されたピアノが用いられ、当時の音色がステージによみがえりました。
このコンサートのようすは、一冊の本にまとめられています。

●「ピアノはいつピアノになったか?」(伊東信宏:編著、大阪大学出版会2007)

さて、大阪大学には300年前…とはいきませんが、古い時代のピアノがあります。その名も「ベーゼンドルファー1920」。ピアノの世界三大メーカーの一つ、ベーゼンドルファー社製で、1920年に作られたピアノです。90年の時を経たピアノは、デザインも異なれば、低音を響かす工夫なども施され、独特の個性を持った逸品となっています。
そのピアノを使ったレクチャーコンサートが、近々開催されることになりました。

ベーゼンドルファー1920演奏とお話vol.2
音楽の力、音楽の無力
日時:3月10日(日曜日)午後2時〜3時30分
場所:大阪大学会館講堂(豊中キャンパス)
※ 入場無料、要事前申込(未就学児入場不可)
<出演>
権代敦彦(作曲家)
北村朋幹(ピアニスト)
伊東信宏(音楽学者・大阪大学文学研究科教授)
<プログラム>
権代敦彦:カイロス−その時−ピアノのための作品128
シェーンベルク:6つのピアノ小品 作品19
ベートーヴェン:ピアノソナタ第31番変イ長調 作品110
権代敦彦:指の呪文 ピアノのための作品135(委嘱新作・世界初演)

問合せ:大阪大学21世紀懐徳堂 06-6850-6443

このコンサートについては、大阪大学21世紀懐徳堂特任研究員・上畑史(うえはた・ふみ)さんからご紹介いただきました。(上畑さんは、かつてセルビアに留学して、現地の音楽を研究したという経歴の持ち主です。残念ながら詳しくお聞きする時間がなかったので、またの機会にぜひ伺いたいと思います。)

伊東さんの著書の数々
2013年02月14日(木)   No.3834

石田 ヒロキのSwingin' Jazz Expressj

この日のゲストコーナーは、

2月1日にニューアルバム、
クロスカルチャーをリリースされました、
京都コンポーザーズジャズオーケストラのリーダーで
トロンボニストの谷口知巳さんでした。

この日お送りした曲は、

1. Come and See / Pat Metheny
2. Hot House / Gary Burton & Chick Corea

ゲスト:谷口知巳さん
3. A Simple Presure / 京都コンポーザーズジャズオーケストラ
4. All The Things You Are / 京都コンポーザーズジャズオーケストラ

5. I Understand It Now / 石田ヒロキ TRIO feat.石田浩正


でした。

次回もよろしくお願いいたします!
2013年02月13日(水)   No.3833

元劇団四季 石倉康子さん@「聞かせて!ペット自慢」
毎月 第2水曜日の「モーニングタッキー」の中でお送りする「聞かせて!ペット自慢」では、
ワンちゃん、ネコちゃんなどみなさんの家族の一員のご自慢話を聞かせていただきます。
今月は元劇団四季 石倉康子さんをスタジオにお迎えしてお話を伺いました。
石倉さんのご実家のわんこはミニチュアダックスフンドと柴犬のハーフ、セレナディアちゃん
(通称セレちゃん) 8歳の女子。

セレちゃんは石倉さんのご実家の3代目のわんこ。
3代それぞれご家族と運命的な出会いを経て家族になっています。
一代目はお父様と、二代目は石倉さんと、そしてセレちゃんはお母様と縁があって家族になりました。
10ヶ月前、すでに成犬になっていたセレちゃんとお母様は出会い、両方がひと目でピンときたそうです。
そのせいか、セレちゃんはとにかくお母様っ子。お母様が外出から戻られると飛んできて「ヒュヒュヒューン(千波留訳:どこへ行っていたの?淋しかったのよ)」とひとしきり甘えずにはいられません。
そんなセレちゃんの定位置はリビングの机の下。
家族みんなの足元で安心して過ごしています。


石倉さんはご結婚を機に劇団四季を退団され、関西に戻ってこられました。
現在は、ご自分が劇団四季で学んだことを、舞台を目指す人たちに教えていらっしゃいます。
「全ての作品の根底が『人間讃歌』である劇団四季で17年間学ばせていただいたことは、舞台俳優としてだけではなく、人生においても通用する大事なことばかりです。それを舞台を目指す皆さんに少しでもお伝えできたら」と語る石倉さん。
セレちゃんと過ごす時間も増え、お仕事の励みになることでしょう。


石倉さんは劇団四季在団中の2011年7月7日にタッキーに出演下さいました。
その時よりもお顔立ちがふんわり優しくなられたような印象があります。

当時は、ミュージカル「アイーダ」の中で、エジプトに踏みにじられた祖国ヌビア再建のために気持ちを張り詰めているネヘブカという役をなさっていたからかもしれませんね。
そしてスタジオにはそんな石倉さんを優しく見守る旦那様が!
セレちゃんの健康と、石倉さんのこれからのお幸せとご活躍をお祈りしております。
2011年7月7日のブログはこちら→劇団四季 石倉康子さんインタビュー


**出演者募集!!**
ペット自慢出演者を募集します。
写真添付、ご連絡先明記の上、メールをお送りください。
メールの件名は「ペット自慢」で:816@minoh.net
お待ちしています。
2013年02月13日(水)   No.3832

和気貴志のぐるぐる商タイム@DONUTS DEPT

箕面市内の元気なお店や会社を生中継でご紹介する「和気貴志のぐるぐる商タイム」。
お得な情報も放送中!!
【毎週火曜日11:00〜OA】
【当日の夕方4:08頃と翌水曜日あさ7:08頃に再放送】

DONUTS DEPT(ドーナツデプト)

業種:ドーナツ製造販売
住所:箕面市牧落1−19−19
TEL:072−720−1072
営業時間:10:00〜なくなり次第終了
定休日:不定休

「商タイム」:スペース
今年の2月1日に桜井から牧落に
お引越しされました。店内には
イートインやワークショップが
できるスペースもあり、より
にぎやかになりそうです!



※ 商タイムとは、お店最大のウリ(こだわり、自慢、商品)です
2013年02月12日(火)   No.3830

くるびーだより
 毎月第2日曜日午後3時30分放送中、箕面公園昆虫館 久留飛克明館長のよもやま話をお送りしている「くるびーだより」。
 今月も、くるびーワールド満載の30分となりました。
 館長が手に持っているのは、ウスバカゲロウの幼虫のアリジゴク。
2・3月の毎週土曜日、昆虫館のロビーで、フェルトで作れます。作ってみるとかわいい?ほかにも、カブトムシやクワガタムシ、テントウムシも作れます。ストラップでぶらさげることもできるので、ぜひ作ってみてください!
2013年02月10日(日)   No.3827

世界一周してきたぜ!宇賀田徹さん@ふらっとちゃっと
毎月第二日曜午後2時放送の「ふらっとちゃっと」。
大阪大学大学院で環境を学ぶ学生たちの企画でお送りする、環境番組です。
ゲストを招いてお話を伺う「教えて!ゲストさん」、環境活動に参加する「飛び出せ!環境探険隊」、エコに関してみんなで考える「昼下がりのエコ事情」など、学生の視点で考えたコーナー満載!

↑宇賀田徹さん(前列左端)
「教えて!ゲストさん」のコーナー、今回は大阪大学大学院に在学中の宇賀田徹(うがた・てつ)さんにお越しいただきました。
 世界一周の旅を経験した宇賀田さん。きっかけは、高校生のとき、1年休学してアメリカに行ったことでした。
「アメリカには『もったいない』という言葉がないんです。日本では考えられないようなことが平気で起こる…国によって異なる文化に興味を持ち、もっといろいろ見てみたいと思いました」
アルバイトで資金を貯め、2011年9月2日、いざ世界一周の旅へ!

●南米
ボリビア、ペルー、チリ、アルゼンチン、ブラジル、パラグアイを訪問。
6000メートル級の山に登るツアーに参加し、高山病に苦しみながらも登頂。
「パラグアイの『イグアス日本人移住区』は面白かったですね。そこでは、昭和の日本文化が味わえました」
バックパッカーの中には、あまりの居心地のよさに「沈没」(滞在し続けること)する人も…。

●ヨーロッパ
ドイツ:ホテルでお金を盗られる。
イタリア:ミラノの駅で野宿して、スリに狙われる。
「チェコで知り合った日本人旅行者たちといっしょに、オーロラを見に行きました」
デンマークに集合して、レンタカーでフィンランドを目指す旅。途中、前の車にはね飛ばされた牛が、目の前に降ってくるというハプニングが。あわや大事故に!?
「運転していたのが、トラック運転手だったので、素晴らしいテクニックでかわして事なきを得ました」
なお、肝心のオーロラは、曇っていて見えなかったそうです。
宇賀田さんに言わせると、ヨーロッパは全体的に日本と大きな違いはなく、あまり面白くなかったそうです。
「人があんまりウザくないんですよね。お互い、疎遠というか…」

●イラン
日本の報道では「危険な国」というイメージがありますが…。
「実際に行ってみたら、まったくそんなことはなくて、驚きました」
街角で地図を広げていたら、現地の人が親切に声をかけてきて、道案内をしてくれました。タクシー乗り場での別れ際には、なんとタクシー代まで出してくれたそうです。断ろうとしたら、
「君はこの国のゲストなんだから、私たちが払うのは当然のことだ」
そんな言葉に、イランの「人をもてなす文化」を強く感じた宇賀田さんでした。

●インド
「好き嫌いがはっきり分かれる国、ですね」
買物では、10倍の値段をふっかけてくるのも当たり前。警察官も、当然のようにワイロを要求…。
「でも、それは生きるために必要なことなんです。それが自然な姿で、ある意味人間的なのではないでしょうか」
宇賀田さんは、インドの魅力にどっぷりはまってしまい、先の年末年始もインドを再訪したということです。

いろいろな国で「文化の違い」を見てきた宇賀田さん。冒険好き、好奇心に輝く目…これからも「旅」を通してたくさんのものと出会っていく、そんなワクワク感いっぱいの青年でした。

ふらっとちゃっと(フェイスブック)

宇賀田さんのズボンは、旅の途中で買い求めたもの。「アリババパンツ」と呼んでいるそうです。
2013年02月10日(日)   No.3825

平成琴姫さま@サタワイ

 和装で「礼に始まり礼に終わる」新感覚アイドルユニット・平成琴姫。
歌とダンスに加え、大正琴をリニューアルした完全オリジナル楽器「平成琴」を用いてパフォーマンスする加藤唯さん、沙月美祐さん、桃屋マミさん、桜木ちひろさんの4人組ユニットです。去年3月に秋葉原でライブデビューした平成琴姫が、箕面に上陸!
 サタワイをジャックしました!
■サイト→ http://www.hideco-promotion.com/hskh_html/
2013年02月09日(土)   No.3829

シンガーソングライターLEE-BENさん@エール・マガジン

 ガンバッテイルみなさんを応援する「エール・マガジン」(土曜14:15on air)に、シンガーソングライターLEE-BENさん2度目の登場!
 12月5日に発売された3rdアルバム「THE MICROPHONE REVOLUTION」をひっさげてのご出演。これがまたクールでカッコイイ!
『愛』がテーマ。いろんな愛がいっぱい詰まっています。
愛すべきワンコやニャンコも参加。ほんわかクールもあれば、ハードクールもあって、よい感じのアルバムに仕上がっています。
スタジオ生ライブもカッコよかったですヨー。

【ライブ情報】
2/13(水) 江坂 Live&Bar Pine Farm
2/17(日) 谷町四丁目 BAR SKIPPY
・LEE−BENさんのサイト→ http://lee-ben.jimdo.com/
2013年02月09日(土)   No.3828

みのたんらじお 2月第2週

「ロックンロール小町」出演者のみなさん
毎週土曜午前11時、メイプルホールロビーから公開生放送でお送りしている「みのたんらじお」。パーソナリティーは、この2月から山本紫可(やまもと・しより)が担当しています。

 この日は午後から、大ホールで「全国アマチュア学生ピアノコンクール大阪地区予選」が行われました。事務局から、西山早紀(にしやま・さき)さん(大阪大学4年)、緒方覚司(おがた・さとし)さん(大阪大学2年)にお越しいただき、コンクールについてお聞きしました。
 音大・芸大以外の学生を対象としたこのコンクールは、今年で二回目。大阪と東京で地区予選が行われ、上位が本選に進みます。
 西山さんは去年のコンクールに出場し、今年は事務局として関わっています。国際コンクールへの出場経験もあるという西山さんですが、大学では薬学部で研究しているそうです。
 緒方さんは子どもの頃からピアノを続けてきましたが、弾いていたのは主にJポップなど。クラシックを始めてまだ2年ほどだそうです。大阪大学にはピアノのサークルがあり、100人以上のメンバーが在籍しています。部室のグランドピアノを弾くのに、1〜2時間待つこともあるとか。緒方さんはこの日のコンクール出場者でもあり、緊張しながらも出番が楽しみな様子でした。
<みのお・コレ一番!>
箕面で元気に活動する人やグループを迎えてお話を聞くこのコーナー。今回は、第8回箕面芸術祭「ロックンロール小町」より、

<役者>
大川更紗(おおかわ・さらさ)さん、大橋愛芽(おおはし・あめい)さん、下世流実(しもせ・はるみ)さん、瀬藤佑翼(せとう・ゆうすけ)さん、辰巳稚歩(たつみ・ちほ)さん、西尾永遠(にしお・とわ)さん、早水明(はやみず・あきら)さん、村田望優(むらた・みゆ)さん。
<事務局>
(財)箕面市文化振興事業団 森七恵(もり・ななえ)さん。

以上のみなさんにご登場いただきました。
ワオ、大人数!

「箕面芸術祭」は、市民や市民団体、サークルが参加して、年に一度行われる舞台で、これまで演劇あり、コンサートあり、レビューあり、さまざまな内容で上演されてきました。
今回は、小野小町の物語を、ロックンロールに乗せて繰り広げるという斬新な企画です。
森さん「演出の先生が『ロックンロール小町、ってなんか語呂がいいよね』と言ったところから、今回の企画となりました」
 ロックと小野小町…一見ミスマッチのようですが、器量と才覚で平安の世を駆け抜けた、言わば風雲児の小町。その生きざまには、ロックンロールがよく似合うのかも知れません。
 今回番組に出演した役者のみなさんは、大半が小学生〜高校生。中には「みのおキッズシアター」の方で毎年出演しているという人もいて、お互いかなり気心も知れている様子でした。
 本番まで、あと一ヶ月。稽古の進み具合は…「これからかなり頑張らないと、って感じですね」。それでも、きっと今回もいい舞台に仕上がることでしょう。今から本番が楽しみです。

稽古風景(撮影:2月7日 木曜日)
みなさん役者ということなので、サプライズの無茶ぶり企画。「今から渡すセリフを、その場で『感情を込めて』読んでもらいます」
「ええーっ!!マジですかー!」
ということで、やってもらいました。

「犯人は…お前だ!」
「おかえり、お兄ちゃん」
「あんたバカァ?」
「ミツコさんミツコさん、朝ごはんはまだかいのォ?」

…誰だ、ミツコさんて。

みなさん、照れながらもそこはさすがに役者、しっかり感情を込めて読んでくれました。
第8回箕面芸術祭
ロックンロール小町
「器量と才覚で平安の世を駆け抜けた小野小町の一代記」
<日時>
(1)3月9日(土曜日)午後6時30分
(2)3月10日(日曜日)午後2時
<場所>メイプルホール大ホール
<料金>大人:3000円/高校以下:1500円(全自由席)
<問合せ>
(財)箕面市文化振興事業団 TEL072-723-2525


みにきてねー!
2013年02月09日(土)   No.3824

箕面高校Cheerful Time…英語スピーチコンテストで全国3位、箕面高校1年の加藤早紀さんを迎えて(ハイスクールプログラム第二週)

後列(左より):ラチョ ユカステル マチャアキ
前列:加藤早紀さん
箕面のいろいろな高校が、週替わりで番組づくりに取り組む「ハイスクールプログラム」。(金曜夜9時30分〜10時/再放送:日曜夜7時)
第二週を担当するのは、箕面高校放送部。「ユカステルです」「マチャアキです」「ラチョです」

そして今回はなんと、番組初となるゲストが登場!
「箕面高校国際教養科1年、加藤早紀(かとう・さき)です」

2012年11月、東京で行われた「第14回全国高校生英語スピーチコンテスト」で、みごと全国3位に輝いた加藤さん(詳しくはこちら)。コンテスト出場までの苦労など、いろいろお聞きしました。

発表のタイトルは「それでも家族」。
加藤さんが10歳の頃、両親が離婚し、加藤さんはそのことを、映画を観た帰りの車の中で母から伝えられます。

「暗い夜道は、私たちの暗い未来を暗示しているようでした」

昼間、母が働いている間は父の家に預けられ、夕方に母が迎えに来る・・・「おやすみ、ってどうしてまだ夕方なのに言わないといけないの?なぜいっしょに住めないの?」
夜、ベッドの中で涙を流したことも。

親の離婚という現実。
それでも、かつて両親が愛し合ったからこそ、私がいる。
世の中には、いろんな人がいる。父を亡くした友人、他人に育てられた人…「それでも、家族がない人はいないんです。今は会えなくても、離れていても、それでも私たちは確かに家族なんです」

私は、私の父と母の子どもで、とてもHappyです。


4分間の、英語のスピーチ。
いつもはおちゃらけ気味(?)の放送部員たちも、息をのんで聞き入っていました。
大会への出場が決まってから、英語の先生の指導を受けながら、スピーチの練習を重ねてきた加藤さん。原稿には、余すところがないほどびっしりアドバイスが。
「本当に、先生の指導のおかげなんです。人の目を見て話すこと、ジェスチャーを使うことなど、苦労しながら『伝える』ことを磨いていきました」

半年間の努力が実り、みごとに全国3位。
「素直に嬉しかったです。友だち、家族、先生、みんな応援してくれて…」
大会を経験したことで、以前よりも伝えること・人前で話すことが楽になったといいます。
「他の人にも、ぜひ出場することをおすすめしたいです」
ハキハキと話す加藤さんの笑顔、とてもチャーミングで好感が持てました。

そんな可愛らしい加藤さんの所属する部活動は…

「ボクシング部です」

ま、マジですか。
何ならここに、ちょうどサンドバッグがありますから。一名をラチョと言う人間サンドバッグでして、好きなだけぶん殴ってもらって…。
ラチョ「いや、まじでやめて下さいよ!」
加藤さん「サンドバッグよりも、ミット打ちの方が好きなんです♪」

本格的…。

「ラジオの出演、すごく楽しかった」と加藤さん。
しっかりした話しぶりは、放送部員顔負けでした。今後もぜひ、ちょくちょく遊びに来て下さいね!
放送部員も、加藤さんに負けないように頑張りましょう。
まずは、ミット打ちからだ!(?)
2013年02月08日(金)   No.3823

タロリーナ・アケミの週末タロット占い(2/8)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』
(「モーニングタッキー金曜日」で9:30〜オンエア中)


◇1月生まれ:【JUDGEMENT(審判)】正位置
今 何が必要なのか・・自分の本当に求めているものは何なのか・・に
気づくでしょう 精神的に目覚め 今後の方向が決まりそう 失ったものを取り戻す・・よみがえる愛!友情の復活!仕事での向上もあるかもしれません 迷うことなく ひとつの道を!

◇2月生まれ:【TEMPERANCE(節制)】リバース
気持ちに乱れあり! 集中力に欠け注意散漫になりやすく ミスが多く、心がざわつきます 思ってもいない事を言ってしまって後悔したり、反対に 夢中になりすぎて 周りが見えなかったり・・要注意です

◇3月生まれ:【STRENGTH(力)】正位置
経験から学び 困難を克服するカードです 他人の気持ちを掴む事がうまく 苦手なタイプも あなたの思うまま・・もともと持っている人徳・・とでもいいましょうか 人を惹き付けます 恋が始まる予感あり!

◇4月生まれ:【CUPSの8(放棄)】リバース
リバースに出ると、新しい生活、新しい恋、転職、転居、など新しい道を歩きだす人のカードになります それは思いがけない喜びをもたらすでしょう やり直すことは 同じ失敗を繰り返さない事


◇5月生まれ:【PENTACLESの8(技巧)】リバース
何故かやる気が出ません 仕事への評価が思ったより低く 自分の才能が発揮できないもどかしさを味わうでしょう 孤独なカードです 他人に頼らず自分の力で切り抜けましょう

◇6月生まれ:【PENTACLESの10(富)】正位置
大きなお金が動くカードです 大きな買い物,相続問題などにツキ有り!あなたに良い事がありそう 家族にも喜びありです 幸せに向かって着実に進んでいます 収穫多い時!

◇7月生まれ:【THE EMPRESS(女帝)】正位置
豊かさや母性を表すカードです 気分が充実していますので 相手のミスにも寛大で 小さな事にはこだわらず あなたの気持ちの大きさで,すべてを包みましょう 又このカードは美に関して力を発揮するカードです あなたらしさを残しながらイメージチェンジに挑戦してみては?

◇8月生まれ:【CUPSの5(感情的な失望)】正位置
金銭問題には要注意です 甘い言葉に騙されないよう 行動は慎重に!
又、愛に悩むカードです 相手に多くを望まず まずあなたから愛を届けましょう 状況は徐々によくなるでしょう


◇9月生まれ:【WANDSの8(飛躍)】正位置
忙しく慌しい毎日でしょう 何もかもが飛ぶように過ぎ去ります 早い知らせ 即行動 即実行!他人の成功をうらやまず 比べず あなたはあなたのやり方で道を切り開いていきましょう

◇10月生まれ:【CUPSの9(満足WISH CARDS)】リバース
思わぬ邪魔が入り 思うようにうまくいきません・・その他、浪費、食べすぎ飲みすぎにも注意です!健康運が低下していますので まず 規則正しい生活や食事から始めましょう くれぐれも無理をしないこと!

◇11月生まれ:【SWORDSの2(均衡)】正位置
物事の両立に悩むカードです あれもこれもと欲張ると すべてを失うように 的をしぼっていきましょう 人の心がなかなか掴めず悩みますが すべては時間が解決するでしょう 深く考えずさらっといきましょう

◇12月生まれ:【PENTACLESの9(完成)】正位置
生活の安定や 仕事、勉強での良い結果、幸運な出来事は続きそうです あなたをfollowしてくれる 心強い味方もいて 気もちは穏やか 安心して物事に取り組めそう!金銭的収穫もありそう


占いの結果が良くても悪くても、人生を切り開くのはアナタ自身!
アナタの手でハッピーをつかんでくださいネ♪
2013年02月08日(金)   No.3822

西南公民館 活動祭実行委員のみなさん(まちのラジオ第1週)
箕面の元気な活動グループが週替わりでお送りする「まちのラジオ」。
コミュニティ放送ならではの番組です。
毎月第1週は、箕面市立中央生涯学習センター利用者協議会が、「箕面ふれあい広場」と題して、学習センターを利用するグループのみなさんを迎えお届けしています。

 今回は、西南公民館で毎年開催される「西南公民館 活動祭」実行委員から(写真奥から)北本博子さん(オカリナ・シエナ)、豫風久江さん(紫苑の会)、福富悦子さん(TCサークル)、畠山建司さん(みのお写真研究会)がご出演。
3月に開催される「西南公民館 活動祭』について、ご紹介くださいました。 


◇第31回(平成24年度)西南公民館グループ協議会活動祭
 
 生涯学習センターや公民館を利用しているグループが集い、
 作品展示、舞台発表、公開練習のほか日頃の活動の成果を発表します。

・日時…3月2日(土曜日)・3日(日曜日)午前10時から午後4時30分(雨天決行)
・場所…箕面市立西南公民館 (※車での来場はご遠慮ください。 駐車場・駐輪場はありません。)
・入場…無料

・主催…西南公民館グループ協議会・箕面市教育委員会
・協賛…ガールスカウト大阪府第20団・ボーイスカウト箕面第7団
・ お問い合わせ…西南公民館(電話072-723-5222)



西南公民館での催しについてはこちらから

■2/7(木)午後3時放送(再放送は2/10(日)午後1時)
2013年02月07日(木)   No.3850

2/6(水)放送 植田洋子とTeaForTwo
ステキなゲストをお迎えして、楽しいトークと素敵な音楽をお届けします。
お茶でも飲みながらステキな午後をお楽しみください。
今週は、彩会のみなさんをお迎えしました。

(写真左から)浅野京子さん、岩崎吉良さん、浅井清吾さん、岩田和夫さん、松延敏さん、東浦範直さん

箕面高齢者教養大学(現・箕面シニア塾)の卒業生で同窓会をしようという話から、会を設立するまでに!
会員の皆さんの健康維持・向上や、親睦を深めるため、平成20年4月から40名でスタートした会。
年々会員が増え、今ではメンバーも190人ほどの大所帯になり、シニア塾の受け皿のようになっているそうです。
活動ジャンルもさまざまで、社交ダンス会、歩こう会、健康麻雀会、フォークダンス会、観劇会、ポットラック会、踊ろう会、ガーデニング会、文化講演会、カラオケ会、囲碁会など。
さらに歌おう会を始めたいと、今準備を進められているようです。

会員の皆さんが楽しく健康に遊べることが大切で、そのためのマネージメントも重要だと会長の浅井さん。
求心力や人間力が大切だとお話くださいました。
和気あいあい、日ごろの和やかな雰囲気が伝わってくるひと時でした。

■2/6(水)午後3時放送(再放送は2/6(水)午後9時、2/10(日)午後5時)
2013年02月06日(水)   No.3841

カメラとお散歩 2013年2月号
毎月第一水曜日11時からお送りする「カメラとお散歩」ではスタジオにカメラマン宮本陽さんをお迎えして、カメラの楽しみ方や撮影エピソード、ワンポイントアドバイスなどを聞かせていただきます。

みなさんは撮影した写真をモニターで見たりプリントした時に、ご自分の目で見た色と違うと感じたことはありませんか?
今日は写真の「色」について教えていただきました。
人間は頭の中で相対的に色を変換して認識できます。
例えば、りんご。屋外で見ても、家の中の蛍光灯のしたで見ても、同じような赤色に認識できるということです。
ところが、カメラの「目」には、電球のしたでは黄色っぽく見え、蛍光灯のしたや日陰では青っぽく見えてしまうのです。
このようなカメラの「目」の特徴を調整するのが「ホワイトバランス」です。
最近のカメラのオートホワイトバランス機能は優れているので、たいていはそれで対応できます。
まれに「室内モード」にしているのに、色がおかしいということが発生するのは、太陽光と蛍光灯のように、違う色みの光が存在して、機械がうまく判断できない場合が多いそうです。そういうときは蛍光灯を消して、太陽光だけで撮影するなど、光の種類を一つにしぼると良いのですって。
ご参考になさってくださいね。

【質問コーナー】
Q.体育館などでは暗いせいかぶれることが多いのですが、どうしたらいいですか?
A.暗さによるブレに対応するにはISO感度をあげること、
体育館でのスポーツを撮影していてぶれるのであれば撮影シーンの「スポーツ」に切り替えることで対応してみてください。

宮本陽さんのフォトブログはこちら


**質問募集!!**
「カメラとお散歩」ではカメラや写真撮影に関する質問を募集しています。
メールの件名は「カメラとお散歩」係:816@minoh.net
お待ちしています。
2013年02月06日(水)   No.3821

和気貴志のぐるぐる商タイム@ちまちま工房

箕面市内の元気なお店や会社を生中継でご紹介する「和気貴志のぐるぐる商タイム」。
お得な情報も放送中!!
【毎週火曜日11:00〜OA】
【当日の夕方4:08頃と翌水曜日あさ7:08頃に再放送】

ちまちま工房

業種:小売業
住所:箕面市桜井2−10−5阪急桜井市場
TEL:072−725−0244
営業時間:10:00〜16:30
定休日:金曜日・日曜日、祝日

「商タイム」:豆腐
みんながいくつになっても働ける
場を作りたいというコンセプトの
もとで1年前から豆腐作りを修行中。
桜井を拠点に、たくさんの人に
美味しい豆腐をお届けします。


※ 商タイムとは、お店最大のウリ(こだわり、自慢、商品)です
2013年02月05日(火)   No.3820

2/2放送 みのたんらじお
土曜日の午前11時〜12時、メイプルホールロビーから
公開生放送している「みのたんらじお」(箕面市提供)

箕面市内で週末に行われる催しの情報や、
箕面のキーパーソンにお話を聞くコーナー「みのおコレ一番」など、
楽しくにぎやかな1時間です。

「みのおコレ一番」には、「箕面おやつプロジェクト」代表の釜崎栄治さんと釜崎きよこさんをお迎えしました!

阪神・淡路大震災の時にボランティアをしていたお仲間がその前身というこの会。
子育ても一段落、何かまた始めようと考えたそうです。
最近小さなお子さんを子育て中のお母さんは、気を遣ってなかなか外に出られないようで、楽しい場所に参加して欲しい!とこの活動をはじめられたとか。
また子育て中のお母さんたち、お料理も今は簡単スピーディーなものが多いようのでは?
今の子ども達が大きくなって懐かしい味って・・・?と少し不安に思ったそうです。
“食育”という視点で伝えたい!と活動を始動!!
2012年10月、まずは食材のセミナーからスタート。
いろいろ頭でっかちに考えすぎていたという釜崎さん、参加者0!
もっと分かりやすく、参加しやすく・・・と会を重ね、毎月開催される、親子でパンを形成して焼いて食べるというイベントも、今ではたくさんの親子連れで賑わっています!
子どもが大好きという釜崎さんご夫婦、写真を撮りすぎて注意されたこともあるとか・・・。
イベントでは、「焼けたパンの香りや暖かさに子どもが喜んでました。」なんて感想もちょうだいするそうです。
2、3歳のお子さんがルールを学ぶ機会になったり、好奇心を刺激できているのでは?
と感じていらっしゃるそうです。
おやつを通していろんなことができたら良いなと取り組まれています。
箕面おやつプロジェクトブログはこちらから

■毎週(土)午前11時放送
2013年02月02日(土)   No.3842

箕面市サッカー協会から@エール・マガジン

 ガンバッテイルみなさんを応援する「エール・マガジン」(土曜14:15on air)、毎月第1週は、箕面市体育連盟所属のスポーツ協会のみなさんにご登場いただいています。
 今月は、箕面市サッカー協会から、尾澤由夫さん、金岡隆さんにお越しいただきました。
 話題は、最近のサッカー情勢について。
以前に比べ、個人の技術が上がり、監督も、堅実なプレーから自由なプレーをさせるようになったのでは…と。
 自分でワザを盗んだほうが、身に付きやすく、さまざまな年代の人が一緒にサッカーをプレーすることによって身につくものがあると話します。
 いま、サッカーの市民大会にチーム数が集まらないという悩みも…。
20年ほど前は30チームほどあったのが、現在は練習場所が確保できなかったり、池田市や豊中市など他市のサッカーチームに所属する人が多かったりで、
箕面市では年に数回しか試合ができない状態にあるそうです。
 今後の目標は「将来はJリーグを作りたい。夢は大きく持たないとね(笑)(金岡さん)」「スポーツを通して地域のみんなが集まることができる。スポーツで地域を活性化したい。『ミッション(使命)』『パッション(情熱)』『アクション(行動)』を胸に、地味に(笑)やっていきます(尾澤さん)」
 これからもガンバッテください!
2013年02月02日(土)   No.3826

卒業SP「ランラン・ルー・ラジオ」(ハイスクールプログラム第1週)
 箕面のいろいろな高校が、週替わりで番組づくりに取り組む「ハイスクールプログラム」。(金曜夜9時30分〜10時/再放送:日曜夜7時)。
第一週は箕面東高校の演劇部による番組「ランラン・ルー・ラジオ」をお送りしています。

 今月は、藤原俊輔、中田勇志、三吉さわ子の3年生トリオがお相手。卒業間近の3人の最後のプログラムです。
 ラジオドラマは、藤原作『むこうの壺』。ちょっぴりしんみり、だけど温かいものが流れるストーリー。腕が勝負の2人ドラマです。
 後半は、ラジオの思い出を語っています。それぞれの春を迎える3人。
これまでありがとう!
 引退公演は、一般のかたも観劇できます。ぜひ!

■箕面東高校演劇部 引退公演
 日時:2月2日(土)・3日(日)12:30開場、13:00開演
 場所:箕面東高校
2013年02月01日(金)   No.3819

タロリーナ・アケミの週末タロット占い(2/1)
『タロリーナ・アケミの週末タロット占い』
(「モーニングタッキー金曜日」で9:30〜オンエア中)


◇1月生まれ:【SWORDSの2(均衡)】リバース
精神的にバランスを崩すカードです 友情と愛情の勘違い 理性を失う行動 その他 二面性が強く出ますので 友人や恋人を失ったり グループの解散、裏切り・・とこのカードが持つキーワードは様々ですが 気分は落ち込み優鬱な日々が続きそう

◇2月生まれ:【THE EMPEROR(皇帝)】正位置
自信家のカードです 何事にも強引ですので 決定はすばやいでしょう 勇み足で早とちり!あせりは禁物です 勉強に関しては 強い意志で粘り強く何らかの成果は出せそう リーダーシップをとってやっていきましょう

◇3月生まれ:【PENTACLESの7(不安)】正位置
このカードは思っているだけ・でなかなか実行に移せない 取らぬ狸の皮算用・・絵に描いた餅・・などにたとえられる様に 行動力に問題ありです 心配事を抱えながら 動きの取れないあなたでは?

◇4月生まれ:【ACE OF CUPS(真実な心)】正位置
CUPの1のカードは愛に満ちるカードです!恋愛だけでなく 師弟愛、親子愛、人類愛に至るまで 大きな意味での愛を感じ、あなたの努力は様々な形で達成されるでしょう ひとときの喜びあり


◇5月生まれ:【SWORDSの6(進歩的な心)】正位置
悩みから抜け出してようやく自分らしく過ごせるのでは?今、人生の転換期です 今までと同じではなく、何かを変えなきゃ前に進めない・・きっかけが必要! 気持ちも新たにスタートです

◇6月生まれ:【PENTACLESの9(完成)】リバース
リバースに出て、生活がルーズになる・・無計画なカードになりました 衝動買い、無駄使いが増えそう・・金銭面での自己管理が求められます 金銭も生活もルーズは癖になります 自分にカツを入れて!

◇7月生まれ:【CUPSの3(豊富)】正位置
みんなでワイワイ賑やかに過ごすことで あなたにツキがやってくる・・そんなカードです 家族、友人、恋人 連絡はこちらから・・人をもてなすことで得られる徳のようなもの・・見えない何かがあなたにおとずれて知らず知らずのうちに幸せに!

◇8月生まれ:【SWORDSの3(悲しみ)】リバース
このカードは愛に悩むカードです 孤独感強く 家族、友人に囲まれながら 孤独を感じる・・にぎやかな中の孤独感がよりあなたを淋しくさせるでしょう 執着を捨てる事で 自分を解放できるでしょう


◇9月生まれ:【PENTACLESの6(成功)】正位置
金銭運が盛り上がります 嬉しいプレゼントがもらえそう・・見返りなど求めないあなたなのに・・お返しがもらえる・・思いもよらない人からのおくりものです 人間関係がスムーズですので穏やかな気持ちですごせるでしょう

◇10月生まれ:【CUPSの5(感情的な失望)】正位置
不安や心配を抱えて悩むカードです すべて思い通りに行かなくても 多くを望まず 現状に満足すること!100パーセントは無理でも少しづつ積み重ねることが大切です 不安も少しづつ減らしていきましょう

◇11月生まれ:【DEATH(死神)】正位置
死と再生のカードです 愛の破局、突発的なトラブルに注意が必要です この時期 何かを始めるのは待ったほうが良いかもしれません 古いものと新しいものとの絶え間ない転換は続きます あなたがどのような形で巻き込まれるのか・・未知数です

◇12月生まれ:【THE  MOON(月)】リバース
悩み迷い なかなか夜明けはやってきませんでしたが ようやく先の見通しが良くなってきました 気持ちが軽くなったことで 誤解も解け 偽りに気づき 不安が晴れそうです 体調も徐々に回復!なんだか やる気がでてきませんか!


占いの結果が良くても悪くても、人生を切り開くのはアナタ自身!
アナタの手でハッピーをつかんでくださいネ♪
2013年02月01日(金)   No.3818

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

【 TOP PAGE 】


タッキー