インドネシアの影絵芝居ワヤン公演「王女デウィ・スリの物語」ご招待(11月27日〆切)

インドネシア・ジャワの伝統的な影絵芝居が箕面で、日本語で、上演されます。
お話は、ジャワ島で稲の神様として知られるデウィ・スリの伝説をベースに創作された物語。
ジャワ島ジョグジャカルタ出身で箕面在住の影絵人形遣いアナント・ウィチャクソノさんが
ガムラングループ「ダルマ・ブダヤ」のオリジナル楽曲からイメージを得て創作した新しい作品です。

■日時:2019年12月14日(土曜日)13時30分開演、12時開場
■場所:箕面市立メイプルホール大ホール
■料金:前売り大人1,500円、高校生・大学生700円、中学生以下無料
■チケットは主催する「マギカマメジカ」さんのホームページからお申し込みいただけます。

上記の公演に「マギカマメジカ」さんからペア2組のかたをご招待いただきました。
ご希望のかたは「インドネシアの影絵芝居」係宛にご応募ください。
816@minoh.net
締切は11月27日(水)
当選者にはご招待券をお送りいたします。

top