ブーマン&フレンズJAZZ BOUND #21平岡靖子さん

毎週日曜日の夜11時からお送りする「ブーマン&フレンズJAZZ BOUND」
JAZZを愛するブーマンさんが、仲間(フレンズ)とともにJAZZの名曲や、皆さんにおすすめしたい1曲をご紹介する番組です。

JAZZ4-1

今週のフレンズはジャズシンガーの平岡靖子さんです。
子どもの頃から歌うのが大好きで、学生時代からバンドを組んでギターを担当。作詞作曲もこなされていました。
でも「どうしても大好きなJAZZを唄いたい!」という夢に向けレッスンを始め、ジャズシンガーとしてJAZZバーやライブハウスのステージに出演されています。

Playlist
阿川泰子「IF EVER」
Jose James「Tenderly」

JAZZ1-1

皆さんからのメッセージやリクエストもお待ちしています ■毎週日曜日 夜11時~11時30分放送(翌週金曜日午後3時30分~4時リピート放送)
【協力:株式会社モリモト医薬・ライフストーリ株式会社】

カテゴリー: ブーマン&フレンズ JAZZ BOUND |

ヘススさんとゆしん、夢の競演!…やまかしたろか?ラジオ

yamakashi_220522a税理士ミュージシャン・ゆしんがお送りする「やまかしたろか?ラジオ」。毎月第4日曜午後3時から、スタジオで1時間、生演奏のピアノ弾き語りでいつもやまかしています。
(再放送:当日夜10時/翌月曜午後3時)
今回はなんと、ゲストが登場!

「ヘススです。よろしくお願いします」

タッキー816では、多言語情報番組「Gooddayみのお・スペイン語」のDJとしてもおなじみ、フォルクローレ・ギタリストのヘススさん。
それがどうして「やまかしたろか?ラジオ」に?
そのわけは、ゆしんが作ったマラガCFジャパン(サッカーチーム)のテーマソング。
スペインの名門クラブ、マラガCFの下部組織なので、スペイン語版もぜひ!ということになり、一旦歌詞は翻訳されたのですが、スペイン語での歌唱指導が必要!ということで、誰かいないか・・・そうだヘススさん!
こんな経緯ですが、なんとゆしんとヘススさんは今回が初対面。
番組開始前から、いろいろ話し合っているうちに、さすがはミュージシャン同士、旧来の知己のように打ち解けていました。
番組では、ヘススさんの歌声や、珍しい楽器「チャランゴ」も紹介してもらって、ゆしんも興味津々。yamakashi_220522b 二人のデュエットの美しいハーモニーもさることながら、驚いたのはヘススさんの対応力。ゆしんのオリジナル曲、今初めて聴く曲にアドリブでギターを合わせていくのは、ほとんど神技です。長い活動経歴の中で培われた、ミュージシャンとしての「分厚さ」がひしひしと伝わってきました。
 最後は恒例の『素直な気持ち』で、ディバディバ。
ゆしん「いやあ、他の人の音が入るのって、こんなに気持ちいいことなんですね!」
ヘススさんも「とても楽しかった!」
お互いにとって、とても良い出会いになったようです。
今後、マラガCFジャパンのテーマソング・スペイン語版が完成した暁には、お披露目でぜひ再競演を!yamakashi_220522c

カテゴリー: やまかしたろか?ラジオ |

歌手の坂本ひろしさん、花黎奈さん登場@エールマガジン

ガンバッテイルみなさんを応援する土曜日の「エール・マガジン」(14:15on air)。
2022年5月21日(土曜日)は、歌手の坂本ひろしさん(右からお二人目)、花黎奈さん(坂本さんのお隣)登場!
坂本さんは「曽根崎夜雨」、花さんは「ああ人生男女(ふたり)川」「れいな音頭」をご紹介くださいました。
_IMG_0558
花さんは先日10周年のコンサートを開催されたそうです。
新曲の「ああ人生男女(ふたり)川」も「れいな音頭」も作曲は坂本さんです。
(そして、坂本さんの歌も、花さんの歌も、編曲は、なんとミュージックライドでおなじみの山田恵範さん!)
お二人はサンテレビで番組をされています。ぜひ一度ご覧ください!
■エール・マガジン
初回放送 土曜14:15、リピート放送 土曜22:15、翌木曜14:15

カテゴリー: エール・マガジン, サタデーワイドフィーバー |

高校生ラッパーLuido登場!・・・関西学院千里国際高等部「Chilly Friends」(ハイスクールプログラム第3週)

HP_senri_220520a箕面のいろいろな高校が、週替わりで番組づくりに取り組む「ハイスクールプログラム」(金曜夜9時30分~10時/再放送:日曜朝9時30分/水曜昼2時30分)。第3週は関西学院千里国際高等部の生徒が担当しています。
4月からリニューアルした番組、今回が2回目。メンバーは11年生(高2)の仲良し4人組。
「すいか」「ひめ」「まほ」「れいな」

Chilly Friends
“Chill”は「のんびり、ゆったりくつろぎながら楽しく過ごす」という意味だそうです。
じゃあ、今月もチルっていこーぜ!「Yeah-!!」

●スペシャルゲスト
今回は特別に、4人と同じ学年の男子2人にゲスト出演してもらいました。
「かなとです」
「りらしです」

スポーツ大好き少年の、りらし。
「野球もサッカーも好きだけど、どっちかといえば野球かな」
学校でもチームに入って野球を楽しんでいるとのこと。
球団で言えば阪神、選手なら福留選手が好きだそうです。

もう一人、もじゃもじゃヘアーの、かなと。
実は音楽活動をやっているそうですが、何を?
「ラッパーです」
3年前、中学生の頃からスタートして、2年前からはアーティストネーム「Luido」を名乗って、楽曲も自分で作りながら、活動を本格化させています。
Spotifyなどのサブスクリプションにも曲が登録され、2万回以上再生された曲もあるとか。
渋谷のクラブでは、600人の前で歌声を披露するなど、すでに一人前のアーティストとして認められているようです。
小学生時代にニューヨークで暮らしていたこともあって、自作の楽曲は英語の歌詞。日本のみならず、海外進出も視野に!?
今後が楽しみなLuido=かなとです。
「実は明日5月21日に、新曲が発売になります」
ええー、かっこいいー!!
女子一同、目がキラキラ輝いておりました。HP_senri_220520b●プロム
関西学院千里国際の伝統行事、プロム。
アメリカのハイスクールでやっているようなダンスパーティーのことで、コロナの影響で中止の年が続いていましたが、今年は久しぶりに開催されます。
アメリカンな高校生たちは、男子が車で女子の家に乗り付け「ぼくと一緒にプロムへ」と誘うのがそれっぽい感じ。日本ではさすがにそういうわけにはいきませんが、男子から女子に申し込む「プロムポーザル」は、学校内でみんなが見ている前、レッドカーペットの上で行われるそうです。
もちろん、事前に根回しをするのが一般的のようですが、中にはぶっつけ本番で臨む猛者も。それで「・・・ごめんなさい!」と断られてあえなく撃沈、そんなケースも青春の1ページ、ほほ笑ましいですね。
なお、今回のゲスト・りらし、かなとは「ちゃんと相手がいます」。
大丈夫、行こう、あとは楽しむだけだ・・・!HP_senri_220520c

カテゴリー: ハイスクールプログラム, 千里国際 |

まちのラジオ第3週 どっこい三味線&ごった煮座…わかっちゃいるけどやめられない!?

machi_220519箕面の元気な活動グループが週替わりでお送りする「まちのラジオ」(木曜午後3時、再放送は同日午後9時、翌日曜午後1時)。毎月第3週は、「どっこい三味線」と「ごった煮座」の二つのグループが協力して番組を制作しています。

今回のテーマは「わかっちゃいるけどやめられない」ことを大発表!

●篠山さん・・・食べること
先日、ちょっと体調を崩して、1.3キログラムも体重が落ちました。
すぐ回復したんですけど、体重も回復しちゃいました。
おせんべい大好き、甘いものも大好き、どうにもやめられませーん♪

●浅井さん・・・スマホゲーム
寝る前につい、スマホでゲームをやってしまいます。
ブロック崩しや間違い探し、ナンプレにトランプゲーム。
おかげでいつも寝るのが遅くなって、朝が起きられない・・・。

●生井さん・・・行列に並んでしまう
デパ地下とかで、行列ができていたら、何かわからなくても取りあえず並んでしまいます。
大体スイーツが多いんですけど、結局買って食べちゃいます。

●柴田さん・・・旅行案内を見ること
何か月かごとに、旅行案内のパンフレットが送られてきます。
それを見ていると、時間が経つのを忘れます。
ちくわをかじりながらずっと見てます・・・。

カテゴリー: どっこい三味線&ごった煮座, まちのラジオ |

わかめときゅうりのナムル@チャレンジ レシピ!

まちの情報を詰めこんでお届けしている「タッキーBOX」!
毎月第3火曜日には『チャレンジ レシピ!』を放送中。
担当パーソナリティー・垣内なおみが、誰でも簡単にお安く作れる一品をご紹介。

今月は【わかめときゅうりのナムル】をご紹介♪

20220517-1

《材料》
塩蔵わかめ50g、きゅうり1本、白いりごま小さじ1
ゴマ油小さじ1、しょう油小さじ1弱、塩少々

《作り方》
① わかめはしっかり水で洗い、ザルに入れてさっと熱湯をかける
 水切りし、冷めたら固く絞って適当な長さに切る
② きゅうりは薄く輪切りにし、塩少々をふって5分置く
 5分経ったらザルに入れ、絞る
③ ボウルにゴマ油、しょう油、塩を入れてわかめときゅうりを和える
④ 器に盛り付け、白ゴマをふる

■タッキーBOX 毎週月~金曜日16:00~17:30放送

カテゴリー: タッキーBOX |

みのおママの学校 みほの子育て日記#3「大事件とともに変化したこと」

0516_miho

「みのおママの学校 みほの子育て日記」は、みのおキューズモールで開催される「みのマママルシェ」(主に毎月第3金曜日開催)の会場で、公開録音したり、子育て中のおうち時間で録音したり、ゆるーーっと作っています。

今回はいいお天気でしたので、初夏の日差しが暖かいテラスで、助産師の谷口陽子さんと一緒に収録♪
今まで子どもにとって、いい子育てと思っていたことが、実は「自分にとって」いい子育てになっていたというお話でした。

部屋の白い壁に、子どもが油性ペンで落書きをしてしまうという大事件が、ゴールデンウィーク前に起こり、今までにないくらい感情的に怒ってしまいました。

みほさんの中で、「目標と違う子育てをしてきたのでは」という思いが薄々あり、幼稚園での子どものようすを聞いていくうちに、それが確信に変化。生活の中で、子どもをコントロールしているのでは、と気づいたそうです。
子どもに対して、素直に自分を表現するように育てているけれど、実は自分がその方法を知らなかった。体験していないことだったので、子どもに伝えることができなかったので、これからは、子どもと一緒に体験して、一緒に成長していこう、と変わりました。

そんな子育て中の悩みや疑問、嬉しかった体験を、ラジオを通して、シェアしてみませんか?子育てを頑張っているのも、悩んでいるのも、一人ではありません!みんなで育てて、みんなで育っていこう!という番組ですので、タッキーのSNS宛に、気軽にメッセージくださいね♪

<タッキー816みのおエフエム>
Instagramのリンク
Twitterのリンク

<みのマママルシェ>
ホームページのリンク
Instagramのリンク

■放送日
 毎週月曜日 21時30分~21時45分
 インターネットでもお聴きいただけます♪

■次回公開録音
 2022年5月20日(金曜日) みのおキューズモール・キューズステージ

カテゴリー: みのおママの学校, みほの子育て日記 |

企業の労務問題はお任せ!「ふした社会保険労務士事務所」…@和氣貴志のぐるぐる商タイム

箕面市内の元気なお店や会社を生中継でご紹介する「和氣貴志のぐるぐる商タイム」。
お得な情報も放送中!!
【毎週月曜日 午前11時~】
今回は、「ふした社会保険労務士事務所」さんを紹介しました。

【5月16日放送】
業種:社会保険労務士
住所:豊中市柴原町
TEL: 080-5342-8459
営業時間:9:00~17:00
定休日:土・日曜日・祝日

「商タイム」:スタートアップ

「社会保険労務士」とは、会社を運営していくうえで必要な、従業員の入社や退職、保険関連などの手続きを代行したりするお仕事で、略して「社労士」とも呼ばれています。ほかにも、労務関連に関するトラブルの予防策を一緒に考えてくれて、大きなトラブルへと発展する前に、早めの予防をすることができます。このような予防のためのコストは、実際に何か問題が起こったときのコストと比較すると、4分の1程度だそうです。

「ふした社会保険労務士事務所」では、スタートアップ企業や、10人~20人程度の規模の企業に対しての支援に注力しています。長くお付き合いをすることで、お互いの認識のズレを防ぐこともできますし、それぞれの会社の実情に応じたアドバイスをすることができます。

分かりやすく的確な、社会保険労務士によるバックグラウンドでの支援が、従業員の安心になり、企業の発展につながります。

直近では、6月~7月にかけて、労働保険の年度更新手続きが始まります。今回は、様式が少し変わっていて、戸惑っている企業のかたも多いかもしれません。「こうしたらいいらしい」という、人から聞いた情報が正しいかどうかを調べるには、とても労力が必要で大変です。そんなときは、専門家である社会保険労務士さんに相談することで、負担を軽くすることができます。

ふした社会保険労務士事務所のホームページは、こちら

b-DSCF2054
b-DSCF2061

カテゴリー: わきたかしのぐるぐる商タイム |

ブーマン&フレンズJAZZ BOUND #20 ミツノリさん

毎週日曜日の夜11時からお送りする「ブーマン&フレンズJAZZ BOUND」
JAZZを愛するブーマンさんが、仲間(フレンズ)とともにJAZZの名曲や、皆さんにおすすめしたい1曲をご紹介する番組です。

JAZZ0501-1

今週のフレンズは先週に続いて登場のシンガーソングライターのミツノリさんです。
3月に久しぶりの観客入りのLIVEを開催したミツノリさん。満員御礼のLIVE会場を目のあたりにして、これまでの日々を思い出して涙腺が崩壊したそうです。またミツノリさんの楽曲で「唄を歌おう!」のタイトルに込めた想いや、アレンジのエピソードなども教えて頂きました。

Playlist
MJR Trio「Get Back In Love」
ミツノリ「唄を歌おう!」

0501-2

皆さんからのメッセージやリクエストもお待ちしています ■毎週日曜日 夜11時~11時30分放送(翌週金曜日午後3時30分~4時リピート放送)
【協力:株式会社モリモト医薬・ライフストーリ株式会社】

カテゴリー: ブーマン&フレンズ JAZZ BOUND |

カトレアこども会の6年生が登場@みのたんらじお

毎週土曜日朝11時から公開生放送でお送りしている「みのたんらじお」(箕面市提供)
今週は桜井マルシェの会場である阪急桜井駅前ステージからの公開生放送でした!
奇数月の第2土曜日に開催されていた桜井マルシェですが、コロナ禍で開催を見送っていましたが、今年の3月に久しぶりにOPEN!
そして今月は手作りアクセサリーや雑貨のお店に加え、飲食のお店も出店再開し、賑やかなマルシェ会場となりました。

みのたん2-1

さて箕面でイキイキと活動する皆さんをお迎えしてお話を伺うコーナー「みのおコレ一番!」には萱野東小校区で活動中のカトレアこども会から
6年生の片山栞里さんと森山友揮さんの2人が登場してくれました。今宮2丁目、3丁目、4丁目地域の15人で活動中のカトレアこども会ですが、昨年度は
なかなか活動できませんでしたが、この春の歓迎会から活動がスタートしました。カトレアこども会では歓迎会で6年生がビンゴ大会の司会進行をするのが
伝統なんだそうです。今は中学生になった2人のお兄さんたちが6年生の時に司会進行していた様子がカッコ良くて、いよいよ自分たちの番が来たんだなと
当日は嬉しかったそうです。片山さんはビンゴの数字を読み上げるタイミングが絶妙で、みんながドキドキしながら発表を待って、読み上げた数字に歓声やため息が上がって、大いに盛り上がったそうです。2人の姿に憧れる下級生もたくさんいたでしょうね。

みのたん3-1

コロナ前の行事で思い出に残っているのはクリスマス会だそうで、「みんなでケーキを作って楽しかったです(片山さん)」と教えてくれました。
また7月には箕面市のドッチボール大会も控えていて、萱野東小校区のこども会が集まって6月からは練習が始まるそうです。大会に出場する森山さんは
「目標は優勝!」と話してくれました。

ちょっと話題を変えて「もし好きな世界に行けるとしたら?」という質問には、「イヌとかネコとかハムスターとか小さくて可愛い動物がいる世界(片山さん)」「鬼滅の刃の世界!(森山さん)」と答えてくれました。
そして恒例となった?こども会からのクイズ出題! 問題は「萱野東小学校には芝生がありますが、この芝生は一体どこから来たのでしょう?
三択です。①万博公園②甲子園③淀川の河川敷」
答えは②の甲子園だそうで、12年前に譲り受けたそうです。なかなかいい問題で盛り上がりました。

最後に2人から「こども会はいろんな学年の友達ができて楽しいので是非入ってください!」と呼びかけてくれました。

2022年5月14日(土)朝11時から放送「みのたんらじお 」

カテゴリー: みのたんらじお |