青春!豊島祭・・・豊島高校放送部「30分間豊島充実ラジオ」

HP_teshima210924箕面のいろいろな高校が、週替わりで番組づくりに取り組む「ハイスクールプログラム」(金曜夜9時30分~10時/再放送:日曜朝9時30分、水曜午後2時30分)。第4週は豊島高校放送部&演劇部が「30分間豊島充実ラジオ」をお送りしています。
DJは・・・
「放送部3年、かたつむりです」

今回は部長のソロトーク。

●青春!豊島祭
コロナの関係で文化祭と体育祭が延期になり、両方とも9月に行われることになりました。
なかなかのハードスケジュール・・・。
文化祭は1年生が大型展示、2年生が縁日、3年生が劇をやりました。
「うちのクラスではダンスを披露したんですが、準備が大変でした」
全員分の衣装を縫いまくって、なんとか本番に間に合わせました。
と思ったら、11日後の体育祭でも、また別の衣装が必要に。
「40着縫いました・・・!」
お、お疲れさんッス!!

カテゴリー: ハイスクールプログラム, 豊島高校 |

2021年9月タッキー句会後半「綾」@「歳時記つれづれ」

東條未英さんをスタジオにお迎えして、
季節の話題などをお届けする「歳時記つれづれ」。

毎月第4週はタッキー句会 後半をお届けします。

210922_歳時記

今月 後半のお題は「綾」。

高点句は

秋天に綾なすブルーインパルス   亀沖せつえ さん

でした。

2021年10月のお題は「松茸」「大」です。

次回のタッキー句会もどうぞお楽しみに。

文責:千波留

(■デイライトタッキー「歳時記つれづれ」
毎週水曜日午前11時30分~
再放送 当日午後8時10分〜)

カテゴリー: 歳時記つれづれ |

茄子の甘酢漬け@チャレンジ レシピ!

まちの情報を詰めこんでお届けしている「タッキーBOX」!
毎月第3火曜日には『チャレンジ レシピ!』を放送中。
担当パーソナリティー・垣内なおみが、誰でも簡単にお安く作れる一品をご紹介。

今月は【茄子の甘酢漬け】をご紹介♪

IMG_8322-1

《材料》
・茄子・・・2本
・ゴマ油・・・適量
・白ゴマ・・・適量
・小口切りねぎ・・・適量

≪調味料A≫
・砂糖・・・大さじ2
・酢・・・大さじ2
・しょう油・・・大さじ2
・すりおろししょうが・・・小さじ1

《作り方》
1.茄子を斜め切りして、水にしばらくさらす。
  ザルに上げ、水気を切る。
2.フライパンでゴマ油を熱し、茄子を表裏とも焼く。
3.小鍋に調味料Aを入れ、沸騰させてすぐ火を止める。
4.焼いた茄子をバットに並べ、③をかける。
5.器に盛り付け、小口切りねぎを散らす。

■タッキーBOX 毎週月~金曜日16:00~17:30放送

カテゴリー: タッキーBOX |

パティスリークリドコック

【9月20日放送】

業種:洋菓子製造販売
住所:白島3-7-2 LA GARELLIA 1F
TEL:072-729-0285
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日、第1木曜日

「商タイム」:秋の味覚

新商品のマカロンカカオは、ベトナム産の
フレッシュなカカオ73%のチョコレートを使った
クリーム入りでビターすぎない果実のような味わいです。
他にも紅はるかに黄身餡を練りこんだスイートポテトや
かぼちゃを使ったスイーツなど、秋の味覚菓子も
おススメですよ。

00_s

02_s

カテゴリー: わきたかしのぐるぐる商タイム |

もーいーくつ寝ーるーと、スポーツデイ・・・関西学院千里国際高等部「We are SOIS Family」(ハイスクールプログラム第3週)

HP_senri_210917箕面のいろいろな高校が、週替わりで番組づくりに取り組む「ハイスクールプログラム」(金曜夜9時30分~10時/再放送:日曜朝9時30分/水曜昼2時30分)。第3週は関西学院千里国際高等部の担当で「We are SOIS Family」と題してお送りしています。
メンバーは全員、12年生(高校3年生)。今回の出演は・・・

「ななみ」「やすは」

12年生(高校3年)の最終学年となり、授業は選択授業が増えました。
おかげで授業のないコマがあったりして、ちょっと大学っぽい。
お昼にはもう帰宅したりできる曜日もあります。
早く帰れる分、寝る時間も早くなって規則正しい生活に・・・は特になってないそうです。
やすは「家の手伝いがあるから、早く帰ってきてって言われる」
ななみ「えー、私は家にいたら散らかるから、早く帰ってきてほしくないって」

●スポーツデイ
去年は中止になった、最大のイベント。
今年は絶対、成功させたい。それも、ド派手に!
まだ下の学年の頃のこと、上級生を見てたら、髪の毛ピンクに染めたりして、はっちゃけっぷり半端なし。
憧れたそうです。
「うちらの学年はダンス得意な子が多くて、その部門ではいつも優勝してました」
学年が一つにまとまって、それはまさに「青春」を感じるひととき。
お揃いのTシャツも、楽しみだね!
最後のスポーツデイ、しっかり準備して楽しもう!

カテゴリー: ハイスクールプログラム, 千里国際 |

まちのラジオ第3週 どっこい三味線&ごった煮座…敬老あれこれ!

machiradio_210916箕面の元気な活動グループが週替わりでお送りする「まちのラジオ」(木曜午後3時、再放送は同日午後9時、翌日曜午後1時)。毎月第3週は、「どっこい三味線」と「ごった煮座」の二つのグループが協力して番組を制作しています。

9月20日は、敬老の日。
昔は15日と決まっていましたが、時代によって変わるものなんですね。
それにちなんで、今回は「敬老あれこれ」という話題でお送りしました。

●篠山さん
「どっこい三味線」のメンバーで、米寿を迎えたかたがいます。
とても粋で洒落た人で、もともと長唄をやっていたそうです。
そこから民謡を始める場合、大抵苦労しますが、スッとできるようになって。
88歳にしてゴルフやテニスを現役で楽しみ、裁縫もするというその姿に憧れますね。

●生井さん
小さい頃、父方の祖母の家に遊びに行くと、チキンライスをよくごちそうしてくれました。
バターをたっぷり使ったあの味が忘れられなくて。
自分でも挑戦してみたものの、なぜかあの味にはならなかったですね。

●柴田さん
自分が歳を取ってから得をしたことは、朝から歌が歌えること。
毎日、河川敷でたっぷり1時間は歌っています。
韓国ドラマも見放題。
散髪料金も、65歳を過ぎると安くなります。何か年齢を証明するものが要るのかなと思ったら、特に何も言われず割り引きしてくれました。
・・・素直に喜んでいいのでしょうか?

カテゴリー: どっこい三味線&ごった煮座, まちのラジオ |

2021年9月タッキー句会前半「新米」@「歳時記つれづれ」

東條未英さんをスタジオにお迎えして、
季節の話題などをお届けする「歳時記つれづれ」。


毎月第3週にお送りしていたタッキー句会 前半を
しばらくお休みさせていただいていましたが
東條未英さんの復帰により今月から再開いたします。

210915_歳時記

今月 前半のお題は「新米」。

高点句は

新米の光吐き出す精米機   高松早基子さん

でした。

9月句会 後半のお題は「綾」です。
後半もお楽しみに。
文責:千波留

(■デイライトタッキー「歳時記つれづれ」
毎週水曜日午前11時30分~
再放送 当日午後8時10分〜)

カテゴリー: 歳時記つれづれ |

ふらっとちゃっと ゲストは「箕面国際フェスティバル」運営委員のみなさん

flat_210912a大阪大学で環境を学ぶ学生がお送りしているラジオ番組「ふらっとちゃっと」。
大学の先生や留学生をゲストに迎えたり、いま話題のテーマで討論したり、地域で行われている催しに参加して取材したり、毎月趣向を凝らしてお届けしています。

■発掘!Osaka University
大阪大学の先生や留学生をゲストに招いてお話を聞くこのコーナー。
今回のゲストは、箕面国際フェスティバル運営委員の
・吉金由伸(よしかね・よしのぶ)さん(人間科学部3回生)
・林祐樹(はやし・ゆうき)さん(外国語学部2回生)
お二人にお越しいただきました。

もともと、吉金さんも林さんも大阪大学全体の学園祭を運営するサークルに所属していて、今回の「箕面国際フェスティバル」の運営委員として声がかかりました。

吉金さん
「もともとは広報担当なんですが、国フェスでは新企画に関われると聞いて、興味を持ったので参加しました」

林さん
「去年は大学祭が中止になってしまい、私はまだ大阪大学で学園祭を経験したことが無いんです。なので、少しでも関わる機会を増やしたくて」

他にも、運営委員には100人近い学生が参加し、どんどん忙しくなる準備に取り組んでいます。

■箕面国際フェスティバル
日程:10月2日(土曜日)・3日(日曜日)
会場:大阪大学箕面新キャンパス

当日の出展数は80にのぼるといいます。
いろいろある中で、おすすめは「ステージ企画」。
軽音サークルの演奏、合唱、ダンスなどがあり、フィナーレでは色々な国や地域の音楽がコンテスト形式で発表され、優勝者には賞品もあります。

久しぶりの、楽しい大型イベント。
その裏ではやはり苦労もあり、特に「前年までのテンプレートが存在しない」ことが大きいといいます。全てを一から築き上げなければならない、その大変さ。だからこそ、やりがいや、味わう喜びも大きいと言えるかもしれません。
ぜひ当日は、箕面国際フェスティバルが無事に開催され、笑顔のみなさんとお会いできるのを楽しみにしています!

箕面国際フェスティバルのホームページ


今回は、ふらっとちゃっとメンバーによる「クールチョイス」のCM収録を、番組中に行いました。
内容は

・エコカー
・エコ家電

各2パターンずつ、2人でペアになって掛け合いでの収録となりました。

<エコカー>
父「なあ、ちょっとドライブ行かないか?」
娘「JKがパパと一緒に行く訳ないでしょ」
父「そうか・・・でもエコカーだから、浮いたガソリン代で人気のカフェにも行けるぞ」
娘「えっ、行く行く!環境のことまで考えてるなんて、お父さんカッコいい!」
父「おかげで、娘とコミュニケーションが取れました♪」

父役を演じた石野君、その満面の笑みは?
「・・・これは、恥ずかしさから来ています!テレクサイ!」

娘役の古川さんはいかがでしたか?
「こんな歳(20代前半)なのに、何年前のJKだよ?ってハナシですよね(苦笑)」flat_210912b
・・・まったく何の違和感もありませんでしたが。

カテゴリー: ふらっとちゃっと |

世界の舞台を目指して!バレエダンサーの秋田俐子さん、瑛汰さん@みのたんらじお

毎週土曜日あさ11時より生放送でお送りしている「みのたんらじお」(箕面市提供)市内の色々な情報をご紹介したり、 ゲストとの楽しいおしゃべりで過ごす1時間です。 今週も箕面市船場東のタッキーのAスタジオからの放送となりました。

0911みのたん②

箕面でイキイキと活動する皆さんをお迎えしてお話を伺うコーナー「みのおコレ一番!」にはバレエダンサーの秋田俐子さん(中学1年生)、瑛汰さん(小学6年生)の姉弟がオンラインで登場してくれました。
俐子さんはお母さんの勧めで2歳から、お姉ちゃんの影響で瑛汰さんは3歳からバレエを始めたそうです。
俐子さんは「Osaka Prix全国クラシックバレエコンペディション2020」ジュニア第3部に出場し第1位!そして全参加者の中から最優秀賞を受賞!
瑛汰さんは「Osaka Prix全国クラシックバレエコンペディション2021」ジュニア第3部に出場し第1位!YAGP日本予選2位!世界大会の本選で入賞!と輝かしい成績をおさめられています!!!

俐子さんの強みは上半身の使い方と表現力。憧れのダンサーの映像や写真集を見て動きを研究しているそうです。瑛汰さんはジャンプが得意だそうで、二人とも舞台に立って踊っていると自由を感じて表現できる喜びが溢れてくるそうです。「コンペディションの時もすごく調子が良くて、舞台が楽しかった(俐子さん)」と教えてくれました。

0911みのたん①

姉弟でバレエをやっていて、また良きライバルでもある二人。俐子さんは「4年生の時にコンクールで同じ部門に出場して、弟が1位で私が2位だった事があって、ライバル心でバチバチしました(笑)」と話してくれましたが、お互いココは凄いなと思うところを聞いてみると、「(姉→弟)舞台で映えるところ」「(弟→姉)のびのび楽しそうに踊っているところがかっこいい」と教えてくれました。

7A34E37F-B8D8-40ED-AAC3-60C9B38C73EC

またバレエの魅力について聞いてみると、「難しいことに挑戦していく事が楽しい!(瑛汰さん)」とカッコいい答えが!
週6日最低でも4時間は練習しているというお二人。「好きな事なので苦にはなりません!好きだから楽しい!」とこれまたカッコいい答えが!
将来はともに「プロのバレエダンサー!海外にも挑戦したい!」と宣言。最後は支えてくれる人たちに「いつも応援ありがとうございます。これからも頑張ります!」と感謝の気持ちを伝えてくれました。

これからの活躍に、こちらも胸が躍ります!素敵なお話をありがとうございました。
2021年9月11日(土)朝11時から放送「みのたんらじお」

カテゴリー: みのたんらじお |

99回目で新コーナーがスタート!?そしてスタジオで○○飛ばし大会・・・山田善春さんのラジオ科学教室vol.99@エール・マガジン

erumaga_210911aガンバッテイルみなさんを応援する土曜日の「エール・マガジン」(14:15on air)、
2021年9月11日(土曜日)は、科学の山田善春(やまだ・よしはる)先生、99回目のご登場!
音声だけのラジオで、毎回果敢に科学の実験に挑戦。今回は…!?

「先生、今回でもう99回目ですよ!」
「本当に、我ながらすごいですね(笑)」

始まった頃は、今と違って髪の毛も黒く、シュッとしていた山田先生。
まあ今でもときどき、実験でスプレーをシュッとしたりしていますが。
とにかく、長い間こうしてご出演いただき、本当にありがとうございます!

そして今回は何と新コーナーがスタート!

「山田のQ&A」

リスナーのみなさんから、科学に関する質問を受け付けて、それに山田先生が答えるというもの。ずばりなネーミングです。
もうちょっとひねりが・・・。
「最初なのでまだ誰からも質問が来てません。なので僕が自分で質問を出して、それに自分で答えます」
それって、いつもと同じなのでは・・・。

Q:なぜ、同じ温度でも空気と水は体感温度が違うの?
確かに、40度のお湯はお風呂だとちょっとぬるいぐらいですが、気温が40度なら大ごとです。
それを確かめるべく、さっそく実験。
用意されたのは、ストロー。
触ったときに感じる温度は、特に熱くも冷たくもありません。
次に、目の前にあるマイクスタンドを触ってみて・・・
「冷たく感じますね」
その理由は、熱伝導率の違い。
金属の方が熱をよく伝える性質があるため、手の熱がどんどん奪われて、冷たく感じます。
ということで、
A:物質によって熱伝導率が違うため

こんな感じで、次回からは山田先生に質問をどんどん送ってくださいね!
erumaga_210911cerumaga_210911bそしてまだまだこんなもんでは終わりませんよ!
テーブルには、百円均一ショップで買い集めたグッズがずらり。
山田先生お得意の、百均実験です。

●蓄光グッズ
「ちょっと明かりを消してもらえますか」
暗くなったスタジオに、ぼんやり光るボール。
光を吸収して蓄える性質の素材を使っているそうです。
風船の表面に、星形の蓄光素材をたくさん貼り付けたものも。ふくらますと、わあ!きれい!erumaga_210911d
●模型飛行機erumaga_210911e
スチロール製のおもちゃの飛行機を手に、構造を説明する山田先生。
尾翼には水平尾翼と垂直尾翼があり、その作用で飛行機はX軸・Y軸・Z軸の全ての回転方向に姿勢を制御できます。
「飛行機はそのための理想的な形をしているんです。どれ、ちょっと飛ばしてみましょう」

スーッ

おお、意外によく飛ぶ!
「和気さんも飛ばしてみて」

スーッ

「いいですねコレ。岡君もぜひ!」

スーッ

生放送中のスタジオで、飛行機を飛ばすことに夢中になるおじさんたちでした・・・。erumaga_210911ferumaga_210911g

<告知>
山田先生、次回の登場は10月16日(土曜日)。
記念すべき100回目の出演は、みのおキューズモールから公開生放送でお送りする予定です!
erumaga_210911h

カテゴリー: エール・マガジン, サタデーワイドフィーバー |