教学の森だより…「むしとりキャンプ」へいらっしゃい!

2017/05/26

kyougaku-1タッキーBOX金曜日、第4週の午後5時からは「教学の森だより」。青少年教学の森野外活動センターからゲストをお招きして、箕面の山のようすや、キャンプ情報などをお聞きしています。
今回も、スタッフの和辻篤典(わつじ・あつのり)さんにお越しいただきました。

日中は暑くなり、虫もどんどん出てきているという教学の森。
和辻さんは、美しいゴマダラチョウを見かけたそうです。
箕面はもともと虫の種類が豊富な土地として知られ、言わば虫の天国。
虫と親しむのにもってこいのキャンプも紹介していただきました。

●むしとりキャンプ
対象:小学3年生~中学生
日時:7月26日(水曜日)~27日(木曜日)※1泊2日
定員:30人(抽選)
料金:7400円
申込:6月24日(土曜日)必着
問合せ:教学の森野外活動センター 電話072-722-8110

カブトムシやクワガタの他にも、カミキリなどいろんな昆虫に出会えます。
虫のエサづくりから、虫の寄って来そうな木を選び、捕獲・観察まで、子どもたちが自分の力で行います。
来れ!虫好きの子どもたち!
…虫が苦手な子には、ちょっと大変ですかね。
「いえ、そういう子はあまり申し込まないと思うので…」