ガリレオ・ガリレイの実験!山田善春さんのラジオ科学教室vol.75@エール・マガジン

2018/01/06

 ガンバッテイルみなさんを応援する土曜日の「エール・マガジン」(14:15on air)、
1月6日(土曜日)は、科学の山田善春(やまだ・よしはる)先生、75回目のご登場!
音声だけのラジオで、毎回果敢に科学の実験をしてくださっています。今回は!?

 お正月は島根県浜田市に帰省されていた山田先生。ニコニコと缶コーヒーを手にスタジオ入り。なんと缶コーヒーは、浜田市が発祥なんだとか!
それはさておき、今回の実験は、ガリレオ・ガリレイの実験です。
「重いものほど速く落下する」ということが間違いだということを実験で示したガリレオ・ガリレイ。
山田先生が用意したのは、中身が入った缶コーヒーと、飲み干した、つまり空の缶コーヒー。
和気貴志が同じ高さから落下させます。すると…
yamada
はい、中身が入っている重い缶が先に落ちると思いきや、空の缶と同時に落下。
ガリレオの「物体の落下速度は その物体の重さによらず一定」であるということをまさに証明した瞬間でした。
ラジオの前のみなさんに、これがどこまで伝わったか、それは不明ですが、山田先生の挑戦はまだまだ続きます。

◇山田先生のFacebook
■「エール・マガジン」毎週土曜日14:15~15:00放送(翌週木曜日14:00再放送)