「倉田操のシアターナビ」ゲストは劇団「ゲキバカ」所属 俳優の中山貴裕さん

2018/09/01

毎月第1・3土曜日の午前9:30からお送りしている「倉田操のシアターナビ」

放送は83回目。今回のアシスタントはシアターナビのゆるキャラ大森智治さんです。
大森さんのコーナー「大森のサブカルナビ」では、
今回は北九州市漫画ミュージアムをご紹介。
以前紹介した漫画ミュージアムは京都でしたが、今回は北九州です。
北九州小倉ゆかりの漫画家 松本零士さんの常設展示のほか、
常時過去の代表的作品から現代の人気作品まで
数万冊の漫画単行本を閲覧できるコーナーもあるそうです。
何となく印象に残っているけどタイトルがわからないマンガがあっても
マンガソムリエが一緒に探してくれるそうです。
時間を忘れて楽しめる「北九州市漫画ミュージアム」ですが、
入館料はなんと破格の400円。
あなたも九州にお立ち寄りの際に行ってみてはいかがでしょうか。

今月のゲストは、劇団「ゲキバカ」所属 俳優の中山貴裕さんをお迎えしました。
DSCF9508_1
中山さんは操さんも出演されるSTAR☆JACKSの「君が為~恋風は楊梅の薫り~」に出演されます。
今回は次回公演の内容についてお伺いしました。
この公演は何とも複雑なスライドキャストという方式を採用されています。
9/14~10/8まで東京と大阪で上演されるんですが、
なんと7つのグループが配役を変えながら順々にスライドしていきます。
1回目と2回目で自分の役も変わり、相手の役も変わるので
出演者は演習の段階で自分が今何をやっているのか混乱しながら臨まれているそうです。
混乱はしますが、色んな役で作品にアプローチするので、
作品への理解も早い上、いつでも新鮮な集中が生まれるそうです。

そんな「君が為~恋風は楊梅の薫り~」のチケット予約は
下記予約フォームをご利用ください。
大阪公演予約フォーム

次回は中山さんが俳優を志したきっかけなどをお伺いします。

◇倉田操のシアターナビ 第1・3土曜朝9:30放送(再放送・翌金曜15時)番組公式ツィッター