「倉田操のシアターナビ」ゲストはドキュメンタリー映画監督の武田倫和さん

2018/11/17

毎月第1・3土曜日の午前9:30からお送りしている「倉田操のシアターナビ」DSCF0436_2

放送は88回目の末広がりでお送りします。
今回のアシスタントはひかるさん。
ひかるさんのコーナー!! 「ひかるの武者修行」では、
劇団コケコッコー第二回公演「恋の文」の観劇レポート。
劇団コケコッコーは吉本興業の漫才師「プリマ旦那」の
野村尚平さんが主宰する劇団で、以前よりヒカルさんは目をつけていたそうです。
巧みな演出が随所にちりばめられており、
公演後にも仕掛けがありあたたかな気持ちにつつまれたそうです。DSCF0432_4

今月のゲストは、ドキュメンタリー映画監督の武田倫和さんをお迎えしました。
今回は武田監督の映画「わたしの居場所~新世界物語~」について、お伺いしています。
この作品は、大阪新世界にあるお好み焼き屋「千両」の
オカマのひろ子ママの人生を映したドキュメンタリー映画です。
以前にひろ子ママを主人公にした短編作品を制作されてしましたが、
映画監督の阪本順治さんに「この短編はひろ子ママへの書きかけのラブレターだね。」との一言で、
一念発起して長編ドキュメンタリー映画として制作されました。

主人公によってドキュメンタリーへのアプローチは変わるそうで
「如何に気持ちを動かすか」に焦点を当てられたこの作品を
是非劇場でご覧ください。

映画「わたしの居場所~新世界物語~」HP

◇倉田操のシアターナビ 第1・3土曜朝9:30放送(再放送・翌金曜15時)