ゴールデンウィークは宇宙へGO!?…箕面東高校演劇部「ランランルー・ラジオ」(ハイスクールプログラム第1週)

2019/05/03

RRR_190503-1箕面のいろいろな高校が、週替わりで番組づくりに取り組む「ハイスクールプログラム」(金曜夜9時30分~10時/再放送:日曜夜7時)。第1週は箕面東高校演劇部の部員が「ランランルー・ラジオ」と題してお送りしています。
今回の出演は、3年生の安藤さん、伊原さん、2年生の小林さん。

「ゴールデンウィークやー!」
「今年はなんと10連休やー!」

で も や る こ と が な い ・ ・ ・

このままでは超不毛なGWを送りそうな部員たち。
「金もないしな・・・」
「もし誰かにお金を出してもらえるとしたら、どこに行きたい?」

●安藤
「宇宙っすね。宇宙でムーンウォークやー!」
※月面をそのまま歩けば完成・・・

●伊原
「ドイツに行っておいしいソーセージを食べたーい!」
※他にドイツのイメージは特にないそうです・・・

●小林
「北海道に行きたいです。スキーをしたことがないので・・・。あと、海鮮丼が食べたいです!」
安藤&伊原「か海鮮丼!それだ!!」

相変わらず食い気オンリー、そんな花の女子高生たちでありましたとさ。

■ラジオドラマ「ハプニングとは起きるものではなく起こすものである」
キナナの家に遊びに来たニナは、キナナの生活能力のあまりの低さに絶望し、料理の指導をすることに。

キナナ「でも材料ないし」
ニナ「買ってきました」
キナナ「道具もないし」
ニナ「持ってきました」
キナナ「作っても余っちゃうかも・・・」
ニナ「胃袋ブラックホールの異名を取るミカを呼んでおきました!」
ミカ「やっほー」

進退きわまり、嫌々カレー作りをすることになったキナナ。
「キナナ、ちょっとその包丁の持ち方!人参に恨みでも!?」
「キナナ、お米洗うのに洗剤使っちゃダメーーー!!」

すったもんだの挙句、それでもようやくカレーが完成。
ミカ「いっただっきまーす!」
ニナ「ふう、なんとかなるものね。・・・ん?キナナ、この空のペットボトルは」
キナナが調味料と思ってひとびん丸ごと入れたもの、それは・・・。

「うわあああああああ!?」

■来たれ!新入部員
頼りになる先輩が卒業し、新3年生と新2年生でスタートした演劇部の新年度。RRR_190503-3
演劇には役者以外にも音響や照明などのスタッフが必要ですが、人数的にかつかつというのが現状です。
「新入生!頼むから誰か入ってくれ!」
「部室は暗幕閉め切ってるし、変な人ばっかりだから入りにくいかもしれないけど!」
「そーいうネガティブなこと言っちゃダメだって!」
入ってしまえば意外に居心地いいものです。
・・・たぶん。

演劇部についての情報はTwitterをチェック!

全員「新入生、お待ちしてまーす!」RRR_190503-2