教学の森だより・・・森の素材でリースをつくろう!

2019/10/25

kyougaku_191025-1タッキーBOX金曜日(パーソナリティー・小南祐子)、第4週の午後5時からは「教学の森だより」。青少年教学の森野外活動センターからゲストをお招きして、箕面の山のようすや、キャンプ情報などをお聞きしています。
今回は青少年教学の森野外活動センター所長の篠坂賢治(しのさか・けんじ)さんにお越しいただきました。

秋を迎えた箕面の山。教学の森でも、秋ならではの催しが企画されています。
10月20日(日曜日)に開催されたのは、初めての企画。

「森の素材でリースをつくろう」

森の中に入って、ツタやどんぐりなどの材料を参加者が自ら集め、リースを製作するというものです。
参加者のみなさんの作品は、予想を上回る出来栄え!
それぞれの芸術性が大爆発し、「クラフト本の表紙に使えるくらい」の逸品が次々と誕生しました。
ひいらぎやセミの抜けがらをあしらったものもあり、思いのほか盛り上がったということでした。
kyougaku_191025-2