職場体験でタッキーへ 箕面市立第五中学校 出口まゆりさん 山田陽哉さん

2019/11/13

今年も、タッキー816では、箕面の中学生の職場体験を受け入れています。

11/12~11/13は、箕面市立第五中学校の出口まゆりさん、山田陽哉さんがタッキーへ!
DSCF5741_1
初日は生放送「デイライトタッキー」に出演。
デイライトタッキーでは、本番直前に割り振られた原稿を
生放送の中で紹介してくれました。
2日目には二人が調べてきてくれた「箕面第五中学校」について、紹介してくれました。
クラブの事、先生の事、休み時間の過ごし方、水はけの良いグラウンドのことなど
多角的にそれぞれの視点で取り組んでくらました。
オンガクノススメでは、それぞれの好きな曲を紹介してくれました。
DSCF5781_2
生放送に出演するという事で、最初はとても緊張しました。
放送の中で原稿を読ませていただく場面があったのですが、そこがなにより緊張しました。
そして、二日目に学校の紹介をするために、原稿をまとめたり話す内容を考えました。
一日目の緊張から学び、二日目も緊張しましたがゆっくり自分のペースで話す事もできました。

何より印象に残ったのが、初日に山田君が話したモスラの話です。
お父さんの起きてきた姿がモスラの幼虫に似ているなんて、
私には出なかった発想でした(笑)
彼にはこれからもモスラの歌を歌ってほしいです。
2日間という短い期間ですが本当にありがとうございました!
出口まゆり
DSCF5756_3

初日の放送はとても緊張したけれど皆さんの
サポートでなんとかやりきれました。
どんどん仕事を覚えていき二日目の放送は、
初日よりスムーズに動くことができました。
ラジオで話すことはその場で思ったことや、
楽しかったことなど思っているよりアドリブが
多いのだなと思いました生放送の緊張感がとても伝わって
ミスはできないと思いましたこの緊張感で
毎日仕事することは自分にはまだできないと思いました。
臨機応変が早くてすごいと思いました。
ラジオ局の仕事を体験することはとても貴重なので
教えてもらった事や自分で感じた事、学んだことを、自分の将来に生かせると思いました。
忙しい仕事だったけれども同時に楽しい仕事でした。
タッキー816で職場体験をすることができてとてもよかったです。
2日間本当にありがとうございました!
山田陽哉DSCF5770_4

DSCF5747_5