職場体験でタッキーへ 箕面市立第一中学校 中島遥花さん、西岡志穂さん

2019/11/15

今年も、タッキー816では、箕面の中学生の職場体験を受け入れています。

11/14~11/15は、箕面市立第一中学校の中島遥花さん、西岡志穂さんがタッキーへ!

一日目は、全く何も知らずにラジオに出演させてもらったけど、
周りの方がとても優しくて安心しました。
知らない事だらけだったけど、親切に教えてもらったので
タイミングは、直ぐに理解できました.
ラジオの裏側をまだまだ知らない事もあるけど、
たくさん知ることが出来てとても貴重な経験になりました。
オンガクノススメでは、最近流行りの曲も聴けてよかったです。
私は、前からSMAPのオレンジという曲が好きでよく聞いていました。
丁度、オンガクノススメでその曲が出てきてうれしかったのですが、
DJのmomokoさんが、その歌を生歌で歌っててとてもかっこいいなと思いました。
ラジオは、よく車で聞いているので、こんな風に歌ってたんだと知ることが出来てよかったです.
 二日目は、前々から準備をしていた一中についての発表がありとても緊張していました。
発表する直前に先生が回ってきてくれたので少し緊張はほぐれました。発表のときは緊張したけど、
だんだん楽しくなってきて貴重な経験が出来たと思います。
ラジオの時は、表情が伝わらないので、感情を込めて相手に伝わるように
文字一つ一つを読まないといけないことが、すごく分かりました。
それは、ラジオだけに限らないと思ったので、
学校とかでもきちんと友達の目を見て話そうと思いました。
紅白歌合戦の話題の時に、私の好きなジェネの話も出来てよかったと思います。
CDもかけてもらえてとても楽しかったです。
二日目のオンガクノススメでは、北川たつやさんと話せてとても楽しかったです。
元々名前も知っていたので楽しみでした。
歌もとても上手で、まさか生歌が聴けると思ってなかったので感動しました。
やっぱり、歌を歌うってかっこいいなって思いました。
全世界誰に聞かれていてもおかしくないのにあんな堂々と歌えるって凄くかっこいいことだと思いました。
とても話しやすく、色々な話を聞く事も出来、とても貴重な体験だと思いました。
この二日間を通して、ニュースとしても使え、様々な司会の方のトークも聞く事が出来、
流行の音楽も聞く事が出来、ラジオには、様々な活用方法があるんだと改めて実感が湧きました。
この二日間、とても楽しく貴重な経験をさせていただく事が出来ました。
本当にありがとうございました。
中島遥花

IMG_1850_1
2日間の職場体験で貴重な経験ができてとてもよかったです。
一日目は、いきなり声を出すと知って正直焦ってしまいました。
案の定、噛んでしまったり、質問にうまく答えることが出来ませんでした。
オンガクノススメでは、私が好きな曲を流してもらいました。とても楽しかったです。
私はあまり人前に出て話すのは得意ではありません。今回も緊張していました。
しかし、思っていたほど緊張しませんでした。逆にすごく楽しかったです。
それは、一緒にトークを盛り上げてくださった方々、リスナーの皆さんのおかげだと思います。
二日目は、あまり緊張することなくしゃべることができました。
箕面一中についてしゃべることができて良かったです。
オンガクノススメで北川たつやさんのことを知ったのですが、とても面白くて一番楽しかったです。
生の歌声を聴いて心にしみました。充実した時間でした。
この体験の中で一番驚いたことは、音響もしゃべるのもすべてひとりでやっていることです。
その作業を全てこなしていたことに「さすがプロだな」と思いました。
この職場体験を通して、仕事の大変さ、嬉しさ、仕事をするという誇りを感じることができました。
実際にやってみることはとても重要だと思いました。この二日間ありがとうございました。
西岡志穂