ふらっとちゃっと 「環境大座談会!」

2019/12/08

flat_191208-1大阪大学で環境を学ぶ学生がお送りしているラジオ番組「ふらっとちゃっと」。
大学の先生や留学生をゲストに迎えたり、いま話題のテーマで討論したり、地域で行われている催しに参加して取材したり、毎月趣向を凝らしてお届けしています。

■環境大座談会
今回は、ふらっとちゃっとメンバーが環境について大いに語り合う「環境大座談会」をお送りしました。
(1)蘇生技術について
「死者を生き返らせることができるが、蘇生後には確実に死んでしまう」という状況を想定。
メンバーそれぞれに、自分がある国のトップの立場にあるとして、この技術を規制するかどうか?を考えてもらいました。

(2)ヒトに対する遺伝子操作
生まれてくる子どもに、遺伝子操作で特定の能力を伸ばす(足が早くなるなど)ことが可能にな、なおかつ他国でそれが認可された場合、自分の国では認めるかどうか。やはり国のトップの立場で考えてもらいました。

いずれも、科学技術と倫理の兼ね合いで、本当に考えていかなければならなくなる時代が、いずれやって来ることでしょう(もう来ているかも?)
flat_191208-2