ギタリスト、作曲・編曲家 山田恵範さん@植田洋子とTea For Two

2019/12/18

ステキなゲストをお迎えして、楽しいトークと素敵な音楽をお届けします。
お茶でも飲みながらステキな午後をお楽しみください。
今週は、ギタリスト、作曲・編曲家 山田恵範さんをお迎えしました。

DSCF6299-1

山田恵範のミュージックライド」でおなじみ、ギタリストの山田恵範さん。
アルパ奏者の増永雅子さんと共に、ラテン音楽と軽快なトークで日曜日の午後を素敵に彩ってくれています。
2006年から13年ほど続く長寿番組で、タッキー816とは本当に深いご縁があります。
そんな山田さんが今回TFTにゲストに来てくれたのはとても素晴らしい出来事があったからなんです。

公益社団法人日本作曲家協会の主催で毎年行われている「ソングコンテストグランプリ」。
山田さんはその「ソングコンテストグランプリ2019」の作曲部門でグランプリを獲得しました。
「ソングコンテストグランプリ」では、歌手が毎年決まっていて、その人に合う歌詞を作詞家に募り、選定します。
その後、詞に作曲家が曲を付けて応募し、その中から優秀賞、そしてグランプリが決定します。
山田さんは、1年目と2年目は優秀賞を獲ったそうです。
でもその後2年は何も賞がなく、やはり簡単ではないんだなと実感していたんだとか。
今年もダメかもしれないと思っていたけれど、結果はなんとグランプリ!
諦めずに5年間応募を続けていて良かったと山田さんは語ります。
今年の歌手はクミコさん。歌詞は最優秀作詩賞を獲得した氏原一郎さん。
作曲はもちろん山田恵範さん。タイトルは「たんぽぽだけの花屋」です。

7月に受賞の電話がかかってきて、8月に東京でレコーディングが決まっていると言われた山田さん。
レコーディングはきっと時間がかかるだろうと、宿を取ったそうです。
でもクミコさんはとてもお上手で、ささっと3回ほどで終わらせ、午後7時には解散になったんだとか。
語り部分など感情を持って、広がりのある歌い方をされていて、とても素晴らしかったそうです。

表彰式は10月7日に北とぴあ・さくらホールで開催された「日本作曲家協会音楽祭・2019」において行われました。
そしてこの模様は11月3日に全国放送もされました。
このグランプリから繋がって、弦哲也先生方にも声を掛けてもらえるようになったんだとか。
山田さんは「来年もグランプリを獲って2連覇を目指したい!」と熱く語ってくれました。

DSCF6296-1

そんな山田さんのギターが聴ける「ラテンギター名阪ツアー」が来年の春に開催されます!
大阪では4月18日(土)に大阪市西区江戸掘の「LIVE HOUSE VOXX」で行われます。
詳しくは山田恵範さんのWEBサイトをご確認ください。

ギタリスト、作曲・編曲家 山田恵範さんの音楽も織り交ぜてお届けしました。 

■12/18(水)午後3時放送(再放送は12/18(水)午後9時、12/22(日)午後5時)