まちのラジオ第3週 どっこい三味線&ごった煮座…みんなの今年の抱負は?

2020/01/16

machiradio_200116箕面の元気な活動グループが週替わりでお送りする「まちのラジオ」(木曜午後3時、再放送は同日午後9時、翌日曜午後1時)。毎月第3週は、「どっこい三味線」と「ごった煮座」の二つのグループが協力して番組を制作しています。

前回の番組に参加した、箕面東高校からのインターン生・是此田(これこだ)さんが今回も飛び入り登場。
祖父母ぐらいの年齢のメンバーたちと、楽しく番組を繰り広げて行きました。

さて、新年1月ということで、みなさんには今年の抱負を述べてもらうことに。

篠山さん
「どっこい三味線の25周年コンサートを今年、メイプルホール大ホールで開催します!」
本当は23周年なのですが、ちょっと前倒しで。

是此田さん
「今年は高校3年生になるので、そろそろ進路を決めていきたいです」
具体的に、これがやりたい!というのはまだないのですが・・・。放送業界もちょっと興味あります。

倉根さん
「骨の入れ換えも済んだので、今年は歌をがんばります!」
体を痛めて入院していたとき、足を踏ん張れないと上手く歌えないことがわかりました。
体も治ったことだし、いっぱい歌いますよ!

生井さん
「いろんな意味で『ぜい肉』を落としていきたいです」
体重はもちろん、身の回りの無駄を見直してシンプルな暮らしをめざします。

加納さん
「憲法のこと、ちょっとまじめに考えてみたいと思います」
改正の声が大きくなっている中、これまで当たり前に空気のようにあった憲法が、もし大きく変わったらどうなるのか。真剣に向き合わなくては、と思っています。

熊野さん
「これまで作り溜めてきた俳句の句集を作りたいです」
過去の作品、およそ7千句。60年かけて少しずつ作って来ました。
既に句集を何冊も出している俳句仲間からは、なんでまだ一冊も無いんだと言われて悔しい思いもしました。
そこで一念発起して、句を選び始めています。
500句ほど、100ページくらいの句集になる予定です。
いつできるかわかりませんが、気長にお待ちいただければ。