少女ガチハロウィン伝説・・・関西学院千里国際高等部「We are SOIS Family」(ハイスクールプログラム第3週)

2020/10/16

HP_senri_201016-1ソーシャルディスタンス・バリヤー! ※本編とは関係ありません

箕面のいろいろな高校が、週替わりで番組づくりに取り組む「ハイスクールプログラム」(金曜夜9時30分~10時/再放送:日曜朝9時30分/水曜昼2時30分)。第3週は関西学院千里国際高等部の担当で「We are SOIS Family」と題してお送りしています。
メンバーは全員11年生(高校2年生)。今回の出演は・・・

「わか」「さくら」「なな」

先月から復活したスタジオ収録。
メンバーのうち、わか、さくらは前回お休みだったので、久しぶりのスタジオです。
「うわー、半年ぶり!」
あまり久しぶり過ぎて、来る道を忘れていた・・・。
でもやっぱり、こうして直接会って対面でしゃべるのっていいよね。
今までずっとオンライン画面上だったもんね。

●ガチハロウィン
関西学院千里国際は、インターナショナルスクールということもあって、学校を挙げてハロウィンを楽しむといいます。
生徒は学校に仮装してやって来るというから、相当なもの。
ななは今年、くまのプーさんになるそうです。

くまのプーさんに!!!
俺はなる!!!!

曰く「かわいいを求めず、真のプーさんを求める」。
バイト代をつぎこんで黄色い全身タイツを購入、お腹には詰め物をして、顔も黄色く塗って、ハチミツのつぼを抱えて一日校内をうろつく予定です。
かわいさを捨てて毎年ガチでハロウィンに臨むことに定評がある、なな。
果たして今年、どんなプーさんが爆誕するのか。
失敗してスト○ッチマンが爆誕しないように祈るばかりです・・・。

さくら「去年はかぼちゃに変身しました」。
顔面をオレンジ色にするため、その色のアイシャドウを水で溶いて顔に塗りたくり。
成功だったと思うけど、後で顔の皮膚がガビガビに!

わかは去年、どんな仮装にするか決めきれず「傷メイクでいいか」とほっぺに傷を描き込んだものの、微妙な感じに・・・。
なな「かわいい仮装は本気じゃない」
全身全霊でハロウィン道を突き進む、なな師匠からのありがたきお言葉ッ!
要するに、楽しんだもの勝ちってことですね。

<夜食のコーナー>
●オートミールのおかゆ
エネルギー・・・79kcal
所用時間・・・・2分
わかとさくらは、オートミールからいろいろな料理を作ることにはまっているそうです。
その中でも、おかゆは一番簡単♪
オートミールが浸る程度に水を入れ、レンジで2分。
あとは海苔、昆布、梅干しなどお好きなトッピングで召し上がれ♪

HP_senri_201016-2収録後のセッション