こども会のみんながZoomで登場@みのたんらじお

2021/01/16

毎週土曜日あさ11時よりメイプルホールロビーから 公開生放送でお送りしている「みのたんらじお」(箕面市提供)
今週も新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、 箕面市船場東のタッキーのAスタジオからの放送となりました。
26年前の1月17日の阪神淡路大震災の日を前に、改めて防災について考えようと、みのたんらじおでもいざという時の備えについて情報をお届けしました。

そして箕面でイキイキと活動するみなさんをお迎えしてお話を伺うコーナー「みのおコレ一番!」には箕面市内で活動中のこども会から萱野北小校区で活動中の「かやのきたこども会」と箕面小校区で活動中の「さくらんぼこども会」のみんながオンライン会議システムZoomで登場してくれました。

20210116みのたん①

まずは「かやのきたこども会」の猪川咲貴さんと藤井ありすさんの4年生ペアにお話を聞いていきました。
かやのきたこども会は現在7人で「ひとつひとつの行事を全力で取り組むぞ〜!」をモットーに活動しています。昨年は新型コロナの影響でほとんど活動はできませんでしたが、その中でもキューズモールの企画イベント「こいのぼり作りプロジェクト」に参加して、こいのぼりに色んな色を塗ってみんなで楽しい思い出を作りました。
今までの活動で好きなこと、思い出に残っていることは?の質問には「みんなで遊ぶところが楽しい!」「遠足が好き!」「夏祭り!」と教えてくれました。

続いて箕面小校区で活動中の「さくらんぼこども会」の山川結生さんと石澤慶真さんの6年生2人にお話を聞きました。
さくらんぼこども会は現在24名で学年を超えてみんなで楽しく活動しています。
6年生の2人にとっては最後の学年の時に新型コロナの影響でなかなか活動できなかったことが残念でしたが、それでも「最後の年なので、残りの時間をみんなで楽しく行事ができたら嬉しいです!」と山川さんが力強く答えてくれました。
思い出に残った行事を聞いてみると、「遠足!」「エキスポシティーのアミューズメントパークでみんなでいっぱい遊んだのが楽しかった!」と教えてくれました。3月に卒業する6年生ですが、これまでの思い出とともに、新しい思い出もみんなで最後に作れたらいいですね。

20210119みのたん②

2021年1月16日(土)朝11時から放送「みのたんらじお」

当日の様子はタッキーのYouTubeチャンネルでも聴くことができますよ