ネイチャーこども会の6年生が登場@みのたんらじお

2021/02/13

毎週土曜日あさ11時から生放送でお送りしている「みのたんらじお」(箕面市提供)
今週も船場東のタッキーのAスタジオからお送りしました。

箕面でイキイキと活動する皆さんをお迎えしてお話を伺うコーナー「みのおコレ一番!」には止々呂美小校区で活動中のネイチャーこども会から石沢子龍さん、福場悠翔さん、寺田藍花さん、山本開夢さんの6年生4人がオンライン会議システムのZoomで登場してくれました。

0213みのたん①

「5、6年生がリーダーシップを発揮して、地域にも貢献していく」をモットーに現在44人が活動していますが、今年度は新型コロナの影響で例年通りの活動はなかなか出来ませんでしたが、昨年12月にクリスマス会を開いて久しぶりにみんなで楽しい時間を過ごすことが出来たそうです。

みんなに好きな行事を聞いてみると、ダントツで「ドッチボール大会!」が人気でした。「成績はどうなの?」の質問には・・
「普通かちょっと弱い(笑)」と教えてくれましたが、福場くん曰く、パス回しをしたり、作戦を立てて動くのが楽しかったそうです。

また山本さんはソフトボールチームの「とどろみスピリッツ」に入っていて、前回の大会では4位の成績を収めることが出来たそうです。今は練習などお休み中ですが、毎週学校のグラウンドで練習してきたそうです。山本さんから「もっと頑張って強くなっていきたいし、みんなと練習を通して仲良くなれるからとどろみスピリッツに入ってください!」とメッセージをもらいました。

3月で6年生のみんなはネイチャーこども会から卒業になりますが、これまでの思い出や入って良かったことを聞いてみると、
福場さんは「年下の子達と仲良く出来て楽しかった」寺田さんは「クリスマス会でリーダーとして仕切って、みんなを引っ張ることが出来て、すごく自分に自信がつきました!」と教えてくれました。

またコロナが落ち着いたら6年生でお別れ遠足と、みんなでお別れ会を開催する予定で、石沢さんは「お別れ遠足でボルダリングに行くのが楽しみ!お別れ会ではみんなとドッチビーをして盛り上がりたい!」と教えてくれました。

0213みのたん②

最後にみんなで楽しい思い出が作れるといいですね!
2021年2月13日(土)あさ11時より放送「みのたんらじお」

当日の様子はタッキー816のYouTubeチャンネルでも聴くことが出来ますよ↓