水泳で全国大会出場!中川陽喜さん・戸田百香さん@みのたんらじお

2021/03/06

毎週土曜日あさ11時から生放送でお送りしております「みのたんらじお」(箕面市提供)
いろいろな情報をご紹介したり、ゲストとの楽しいトークで過ごす1時間です。

0306みのたん1

戻ってまいりました!およそ3ヶ月ぶりのメイプルホールロビーからの放送です!
箕面でイキイキと活動するみなさんにお話を伺うコーナー「みのおコレ一番!」のゲストともお顔を見ながらお話できる嬉しさでテンションもUPです。
そんなお久しぶりの生ゲストとしてお迎えしたのは中川陽喜さん(中1)と戸田百香さん(小5)です。お二人は2020年度第43回全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会に出場され、先日ささゆり褒章を受賞されました。

※2020年度のJOCジュニアオリンピックはコロナ禍ということもあり、関東で開催予定だった全国大会は47都道府県通信競技大会という形で行われました。

0306みのたん3

まずは中川陽喜さんにお話を伺いました。
中川さんは市立第三中学校の1年生で、幼稚園年中から水泳をはじめ、現在は兵庫県塚口にある塚口スイミングクラブでほぼ毎日練習を続け、三中の水泳部にも所属しています。
全国大会へはクラブチームのある兵庫県代表として参加して、男子4×50mのフリーリレーの出場。アンカーとして見事5位入賞を果たしました。
「どの大会でも緊張しない。コロナで会場が変わっても関係ない。全力を尽くすだけ」と超クールな中川さん。ジュニアオリンピックの舞台でも緊張しなかったそうです。多いときは1日5000mは泳ぐハードな練習もあるそうですが、練習が嫌だなと思ったことはなく、コロナ禍で練習ができなかった日々はランニングやコーチとオンラインでストレッチをして過ごしていましたが、水に入りたくて体がムズムズしていたそうです。だからこそ今泳げる楽しさを実感することができているそうです。
将来の夢はパイロット!水泳でも目標は個人種目でもJOCジュニアオリンピックに出場すること!と答えてくれました。

0306みのたん4

続いて戸田百香さんです。戸田さんは北小学校5年生で、幼稚園年長の時から水泳をはじめて、KTVスイミングスクールの選手コースで週6日練習を続けています。ジュニアオリンピックでは10歳以下の部に大阪府代表として出場。70人が参加した中で成績は中間ぐらいだったとのことでしたが、大阪で4位のタイムを出しました。「もっと上がいる。速い人がたくさんいる。」と大いに刺激を受けた大会となりました。でも競技人口の多い大阪府で4位のタイムって凄すぎです!
選手コースで中学生や高校生と一緒にハードな練習は大変だそうですが、でもベストタイムを出せた時は嬉しいし、出せなくても次は頑張ろうって思うから、やっぱり水泳が大好きと話す戸田さんです。練習ができなかった時期は気分転換にお母さんとバトミントンをしたりして過ごしていましたが、本人曰く「スイミング中心の生活がしっくりくる」そうです。
将来の夢は小学校の先生!水泳ではジュニアオリンピックに出場し続けること!と答えてくれました。

0306みのたん2

二人ともしっかりと自分の夢と水泳の目標が決まっていて頼もしいです。
これからのますます活躍に期待大ですね!

2021年3月6日(土)あさ11時から放送「みのたんらじお」
当日の放送はタッキ−816のYouTubeチャンネルでも聴くことができますよ↓