琴ねえさん地獄の水泳特訓で演劇部の夏はバーニング!?@箕面東高校演劇部「ランランルー・ラジオ」(ハイスクールプログラム第1週)

2021/06/04

HP_RRR_210604a箕面のいろいろな高校が、週替わりで番組づくりに取り組む「ハイスクールプログラム」(金曜夜9時30分~10時/再放送:日曜夜7時)。第1週は箕面東高校演劇部の部員が「ランランルー・ラジオ」と題してお送りしています。
今回は、緊急事態宣言の延長により、zoom収録となりました。
出演は・・・「2年、琴音」「ゆきや」「たいよう」

梅雨入りして、自転車通学の高校生たちにはちょっと憂鬱な季節。
滑って転んだ女子を危うくひきそうになった、とたいよう。
雨の日はバス通学の琴音、でも人がいっぱいでつらい!
しばらくは辛抱の日々ですね。

●ラジオドラマ「白檀(びゃくだん)」

とあるお香の専門店。
店員の香織と、常連客の少年・ソラが会話しています。

ソラ「最近、ある人のことを思うと、胸が苦しくて」
香織「好きな子がいるの?どんな子?」
ソラ「年上なんだけど、とてもきれいで頭も良くて、ぼくには釣り合わないというか・・・」
香織「あら、そんな風に考えちゃだめよ。人と人との間に、釣り合わないなんてことはないわ」
ソラ「わかりました。・・・勇気を出して告白してみます!それじゃまた!」(去る)

香織「あれ?この流れだと、てっきり私のことが好きなのかと・・・違うの?私が一方的に片思いしてただけ?」

ソラ「その言葉、待ってましたよ!」
香織「ソラくん!帰ったんじゃなかったの・・・やっぱり、私のことを?」
ソラ「いいえ、全然。ぼくが好きなのは隣の家のお姉さんですから」
香織「え え - っ」

●琴ねえさん地獄のプール授業!?

そろそろプールの授業が始まろうかという季節。
高校生も例外ではありません。

たいよう「プール嫌い。泳げないクロールしか」

泳げるやん。
平泳ぎは手と足を動かすタイミングがわからないそうです。

ゆきや「ぼくもプールは好きじゃないですね」

小学生の頃、臨海学校で遠泳の授業があり、大変な思いをしたそうです。

琴音「私も、学校のプール授業はあんまり好きじゃないです」

ははあ、やっぱり泳ぎは苦手か。

「学校のプールだと思うように泳げなくて。好きなだけ思う存分泳ぎたい!」

なんと琴音さん、幼少のみぎりからスイミングスクールでわりとガチに泳いできた人で、選手コースの手前までいってたとか。
個人メドレーもお手の物で、背泳ぎもバタフライもアジフライも、泳ぎならなんでもござれ。
そうだ、いっそこの夏は演劇部の合宿で、体力づくりと称して水泳を特訓してみてはどうでしょう。
指導はもちろん琴音。
竹刀を手に、泳ぎが苦手な男子たちをビシバシとしごきまくる!
「オラそこ!手ぇ抜いてんじゃないよ!」
「ヒェェェ!」

・・・夏が待ち遠しい!?
HP_RRR_210604b