ふらっとちゃっと ゲストは「箕面国際フェスティバル」運営委員のみなさん

2021/09/12

flat_210912a大阪大学で環境を学ぶ学生がお送りしているラジオ番組「ふらっとちゃっと」。
大学の先生や留学生をゲストに迎えたり、いま話題のテーマで討論したり、地域で行われている催しに参加して取材したり、毎月趣向を凝らしてお届けしています。

■発掘!Osaka University
大阪大学の先生や留学生をゲストに招いてお話を聞くこのコーナー。
今回のゲストは、箕面国際フェスティバル運営委員の
・吉金由伸(よしかね・よしのぶ)さん(人間科学部3回生)
・林祐樹(はやし・ゆうき)さん(外国語学部2回生)
お二人にお越しいただきました。

もともと、吉金さんも林さんも大阪大学全体の学園祭を運営するサークルに所属していて、今回の「箕面国際フェスティバル」の運営委員として声がかかりました。

吉金さん
「もともとは広報担当なんですが、国フェスでは新企画に関われると聞いて、興味を持ったので参加しました」

林さん
「去年は大学祭が中止になってしまい、私はまだ大阪大学で学園祭を経験したことが無いんです。なので、少しでも関わる機会を増やしたくて」

他にも、運営委員には100人近い学生が参加し、どんどん忙しくなる準備に取り組んでいます。

■箕面国際フェスティバル
日程:10月2日(土曜日)・3日(日曜日)
会場:大阪大学箕面新キャンパス

当日の出展数は80にのぼるといいます。
いろいろある中で、おすすめは「ステージ企画」。
軽音サークルの演奏、合唱、ダンスなどがあり、フィナーレでは色々な国や地域の音楽がコンテスト形式で発表され、優勝者には賞品もあります。

久しぶりの、楽しい大型イベント。
その裏ではやはり苦労もあり、特に「前年までのテンプレートが存在しない」ことが大きいといいます。全てを一から築き上げなければならない、その大変さ。だからこそ、やりがいや、味わう喜びも大きいと言えるかもしれません。
ぜひ当日は、箕面国際フェスティバルが無事に開催され、笑顔のみなさんとお会いできるのを楽しみにしています!

箕面国際フェスティバルのホームページ


今回は、ふらっとちゃっとメンバーによる「クールチョイス」のCM収録を、番組中に行いました。
内容は

・エコカー
・エコ家電

各2パターンずつ、2人でペアになって掛け合いでの収録となりました。

<エコカー>
父「なあ、ちょっとドライブ行かないか?」
娘「JKがパパと一緒に行く訳ないでしょ」
父「そうか・・・でもエコカーだから、浮いたガソリン代で人気のカフェにも行けるぞ」
娘「えっ、行く行く!環境のことまで考えてるなんて、お父さんカッコいい!」
父「おかげで、娘とコミュニケーションが取れました♪」

父役を演じた石野君、その満面の笑みは?
「・・・これは、恥ずかしさから来ています!テレクサイ!」

娘役の古川さんはいかがでしたか?
「こんな歳(20代前半)なのに、何年前のJKだよ?ってハナシですよね(苦笑)」flat_210912b
・・・まったく何の違和感もありませんでしたが。