上方文化評論家 福井栄一さん@植田洋子とTea For Two

2021/11/03

ステキなゲストをお迎えして、楽しいトークと素敵な音楽をお届けします。
お茶でも飲みながらステキな午後をお楽しみください。
今週は、お誕生日の当日に上方文化評論家 福井栄一さんをお迎えしました。

IMG_1401-2

世界でただ一人の上方文化評論家として活躍している福井さん。
お生まれは11/3「文化の日」。
偶然にもお誕生日当日にスタジオに来てくれました!
つい先日35冊目の著書「解體珍書 カラダのフシギなモノガタリ」を工作舎から出版した福井さん。
「解體珍書」はタイトル通り、解体新書をリスペクトした本。
古典文学に登場する、人体にまつわる様々な部位にスポットライトを当てたものになります。

今回はこの本の中から「顔」「喉」「歯」に関するお話を紹介してもらいました。
不思議なお話や因果応報のお話、笑い話まで、バラエティ豊かな内容になっていますよ。
お話の前にはそれぞれの語源やことわざ、うんちくも収められています。
頭のてっぺんから爪の先までのお話が楽しめるので、みなさんもぜひ読んでみてください。

ほぼ時期を同じくして批評社から出版したのが「しんとく丸の栄光と悲惨 上方文化の源流」。
福井さんの通算36冊目の著書になります。
現代でいうイケメンの代表「しんとく丸」の激動の生涯が、説教節「しんとく丸」という曲になっています。
その話が面白いということで、能や演劇にまでなっているんだとか。
そのお話を辿った本がこの「しんとく丸の栄光と悲惨 上方文化の源流」。
最近本屋さんに並んだばかりのほやほやの本なので、ぜひ探してみてくださいね。
家族で回し読みせず、一冊ずつ買ってください(笑)と笑う福井さんでした。

福井栄一さんに選曲いただいた音楽も織り交ぜてお届けしました。 

■11/3(水)午後3時放送(再放送は11/3(水)午後9時、11/7(日)午後5時)