ガンバ大阪インフォメーション 2月は衝撃デビューの背番号37番・FW山見大登選手が登場!

2022/02/03

gamba_2202aガンバ大阪を応援するコーナー「ガンバ大阪インフォメーション」。
選手インタビューや、最新の試合結果、現在の順位などをお伝えします。
(インタビュアー:菅濱小香)

2月は、新加入の背番号37番・FW山見大登(やまみ・ひろと)選手にインタビュー。
2018年の天皇杯では関西学院大学サッカー部員として対ガンバ戦に出場し、決勝点を挙げる大殊勲。
ビッグクラブを大学サッカー部が倒すジャイアントキリング達成で、一躍その名を轟かせました。
子どもの頃からファンのガンバに勝ってしまい「複雑な心境だった」といいますが、そんな山見選手にガンバ大阪は入団オファーを出します。
こうして大学生でありながらガンバの一員となった山見選手のデビュー戦は、2021年8月13日の清水エスパルス戦。序盤から劣勢を強いられる苦しい試合展開、途中出場の山見選手が一瞬の隙を衝いて振り抜いた左足のシュート。それはカーブを描きながらエスパルスの守護神、日本代表GKでもある権田選手の懸命に伸ばした手の先をすり抜け、「ここしかない」というコースでサイドネットの内側に突き刺さりました。この起死回生の値千金弾でガンバ大阪は清水に勝利し、山見選手は衝撃的なデビューを飾りました。
新しいシーズンの目標は「二桁得点」という山見選手の加入で、2022年のガンバ大阪は間違いなく面白くなる!

●2月6日(日曜日)サッカーを始めたきっかけ
4歳から始めたサッカー、ガンバ大阪のファンになったいきさつ

●2月13日(日曜日)大学時代
関西学院大学のサッカー部での思い出、対ガンバ戦での伝説のジャイアントキリングなど

●2月20日(日曜日)沖縄キャンプ
沖縄キャンプのようす

●2月27日(日曜日)オフの過ごし方
オフの日の過ごし方、将来についてgamba_2202b