まちのラジオ第3週 4月からは「どっこい三味線&ごった煮座」!

2015/04/16

gottani-1六車さん 山本さん 篠山さん 柴田さん
箕面の元気な活動グループが週替わりでお送りする「まちのラジオ」。
4月からは、「どっこい三味線」と「ごった煮座」の二つのグループが協力して番組を作ります。
今回は…
「どっこい三味線の篠山恭子です」
ごった煮座からは
「柴田正次郎です」
「山本みち代です」
「六車哲一です」

ごった煮座は、1989年に萱野小学校の教員、PTAなどの有志によって結成されたグループ。
メンバーそれぞれが自分の得意なことを生かして、コンサートや音楽劇などに取り組んできました。
篠山さんによると、どっこい三味線が今あるのは「ごった煮座のおかげ」。1997年に、ごった煮座の公演に参加したのが契機となって、どっこい三味線というグループが誕生したそうです。

篠山さん「ごった煮座さんからは、お笑いを学ばせていただきました(笑)」

今回は「春」、そして「はじめの一歩」という話題でお送りしました。
ごった煮座は、4月25日(土曜日)午後2時から、メイプルホール小ホールでコンサートを行います。春、はじめの一歩にふさわしい歌でつづる、その名も「心はさくら色」。
「ぜひ、お気軽に聴きに来てください!」心はさくら色チラシ