北小校区こども会6年生登場@みのたんらじお

2016/01/16

毎週土曜日あさ11時からメイプルホールロビーより公開生放送でお送りしている「みのたんらじお」(箕面市提供)
ゲストをお迎えして楽しいおしゃべりやおすすめの週末情報をお届けする1時間です。
今週はオープニングゲストに箕面市少年少女合唱団の皆さんが31日(日)に開催する定期演奏会のPRに来てくれました。
衣装やディズニーの曲を選曲してたくさんの人に楽しんでもらえるような演奏会になってます。グリーンホールのホワイエの階段を利用した演出にも注目してください!1月31日(日)午後2時からグリーンホールロビー・ホワイエにて入場無料で定期演奏会開催です。

さて箕面でいきいきと活動する皆さんをお迎えしてお話を聞くコーナー「みのおコレ一番!」には北小校区で活動するこども会から「アオゾラこども会」「第5なかよしこども会」から6年生4人のみんなが登場してくれました。
全員がこども会のソフトボールチーム「北小ガッツ(男子)」「北小連合(女子)」のユニフォームを着て来てくれました!
ということでソフトボールの話からスタート!! まずは北小ガッツのキャプテンの堀戸寛太さんはピッチャー、副キャプテンの宮地天翔さんはセカンド。去年の夏のジュニアソフトボール大会では準優勝という好成績でした。北小連合のキャプテンの高谷菜月さんはピッチャー、副キャプテンの土田彩也夏さんはキャッチャー。去年の夏のジュニアソフトボール大会優勝、大阪府知事杯では3位に輝くという強豪チームです。どちらのチームも箕面市内では強豪チームなのですが、部員が年々少なくなっていているのが悩みなんだそうです。とくに女子はメンバーが2年生から6年生までの現在10名。6年生が春に卒業してしまうとメンバーが足りず試合に出場できなくなってしまいます。高谷さんも土田さんも揃って「女子チームはみんな仲がいいです。練習はきつい時もあるけど、試合で勝つと嬉しいし、仲間がたくさんできてうれしい!だから新しい仲間に来てほしいです」と切実なメッセージが…。男子の北小ガッツの堀戸さんと宮地さんも「みんな仲が良くて、コーチや監督が怖い時があるけど、でもやっぱり楽しいです。メンバーになってください!」と呼びかけます。
そして保護者の方からもメッセージが…「応援するのがすごく楽しいです。わが子の成長や、友達や違う学年の子どもたちの成長を見届けられるし、知らなかった一面を発見できます。めんどくさいし大変そう・・・と決めつけずに子どもたちと一緒に楽しみましょう!ぜひ一緒にやりましょう!」と熱のこもった言葉がたくさん届きました。
6年生のみんなは3月のお別れソフトボール大会が最後の試合となります。練習は毎週土日に北小のグラウンドです。男女で時間が違いますが、いつでも見学に来てください。
ソフトボールチームに入るためにはこども会への入会が必要です。子どもたち曰く、クリスマス会やお楽しみ遠足など楽しかった行事がたくさんあるので、こども会の活動も楽しいよ!

20160116-2

最後の試合めざして頑張ってくださいね!

オープニングゲストの箕面市少年少女合唱団から澤野茅さん、川上果恋さん、東原実里さん(6年生)、岩崎未紗さん(中2)、大橋愛芽さん(中1)、ピアノ伴奏の古賀智子さんが来てくれました。1月31日(日)グリーンホールロビー・ホワイエでの定期演奏会、頑張ってくださいね。

20160116-1

みのたんらじお2016年1月16日(土)あさ11時放送