ブーマン&フレンズ Music Bound #14

毎週日曜日夜11時からは「ブーマン&フレンズ Music Bound」
ブーマンさんが、歌仲間(フレンズ)のきょうかさんとともに昭和の名曲や平成のヒット曲など一緒に歌いたくなる1曲をご紹介する番組です。
お隣の池田市で「カラオケスナックvilla」のママを務めるきょうかさん。
お客様からのリクエストやこの季節に歌いたくなる1曲「きょうかが選んだ1曲について」のコーナーもお楽しみに。

オープニングテーマがお二人が組んだユニット「Utogaria」の「MIDNIGHT OCEAN」のインストです!
昭和の香りがするイントロがいいんです。お二人の歌声が聴きたいかたはぜひリクエストしてください〜

20240707

2024.7.7のplaylist

♪「ありがとう」 / 大江千里

♪「ありがとう」 /  いきものがかり

7月7日は「カラオケスナックvilla」の開店10周年記念日!祝10周年!!!
これまでの10年分のありがとうの感謝の気持ちを込めてきょうかさんからはいきものがかりの「ありがとう」をセレクト。
そして先日6月30日に文化芸能劇場で行われた大江千里さんのLiveに行ってきたブーマンさんは大江千里さんの「ありがとう」をチョイス。
ピアノの生演奏がカッコよかったそうですよ。

歌いたい一曲など皆さまからのリクエストをお待ちしています。

■ブーマン&フレンズ Music Bound
日曜日 夜11時~11時30分放送(翌週金曜日午後3時30分~4時リピート放送)
協力:ブーマンエンタテインメント カラオケスナックvilla

カテゴリー: ブーマン&フレンズMUSIC BOUND |

クラフトビール“大競争時代”到来!?@クラフトビールCLUB

_IMG_5227クラフトビールってどんなん?という飲んだことのないかたから、クラフトビールにめちゃめちゃ詳しいコアなファンまでが楽しめるトーク番組(第1日曜15時初回放送)。
クラフトビールの醸造から販売までを手がけ、ビアジャッジの資格を持つ谷和(たに・あい)と、旅のプロ・風間佳成(かざま・よしなり)がクラフトビールの魅力や最新の話題などを語ります。

夏です!ビールの季節です!
夏といえば、若いときに京都の三条大橋脇の冷房のない某中華料理店で、うちわでパタパタやりながら餃子とビールで数時間も友人と語り合ったのを思い出します。
和ちゃんの夏の過ごし方は、キンキンに冷えた部屋でキンキンに冷えたビールを飲みながら枝豆食べて録画した花火の映像を見るのを毎年やっているそうですよ。

先月のNHKニュースで「クラフトビール“大競争時代”到来!?」というテーマで取り上げられていましたが、まさに今、ブルワリーやビアパブが新しく次から次へとできています。
ブーム絶頂期ともいえるくらいに増えてきています。ビールを造りたい人が増えています。
ビアパブが増えれば、飲める機会も増えて飲みたい人も増えてきます。
中にはやむを得ず閉店したり休業したりするところもありますが、これからも少しずつ増えていくのではないでしょうか。01

ユニークなビール醸造所
テレビでブルワリーが紹介されることも多くなってきました。
先月も関西テレビ「よ~いドン!」という番組で円広志さんが富田林の酒蔵をリノベーションした万里の春ビアホールを訪れていましたし、朝日放送テレビの「newsおかえり」では、銭湯をビールの醸造所にした上方ビールが取り上げられていました。
そのほかにも、関西国際空港開港時に、神戸・六甲アイランドから関空まで船が運行していたのですが、その待合所を醸造所にしたIN THA DOOR BREWING(イン・ザ・ドアブルーイング)、神戸市の廃校となった小学校を醸造所やタップルームにしたオープンエア湊山醸造所、ここには水族館などもあって家族連れでも楽しめます。
また、福知山の重厚な元銀行の建物で醸造するクラフトバンク、それぞれ特徴あるおいしいビールを造っています。
そこの何とも言えない歴史を感じさせる雰囲気の中で飲むビールは格別です(Meets2024年6月号参照)。

IN THA DOOR BREWING

IN THA DOOR BREWING

CRAFT BANK

CRAFT BANK

クラフトビールは観光の重要なコンテンツ
日本の人口は約1億2千万人。そして20代から70代までの人口は約9千万人、このうちお酒をよく飲む人が2千万人、お酒をたまに飲む人が2千万人、お酒が飲めない人、またはお酒が飲めるけど飲まない人が5千万人となっているそうです。
今までの大手ビールの戦略はよく飲む2千万人に対して莫大な宣伝費をかけて売り込んできていました。
ところが最近では、アサヒビールのスマートドリンキング戦略のように、飲めない、または飲めるけど飲まない人もターゲットにするようになってきました。
一方でクラフトビールは、よく飲む2千万人の市場で競争しているのでしょうか。
たまに飲む2千万人をターゲットにするべきなのでしょうか。和ちゃんに聞きました。
「日本のクラフトビールの価格はやや高いので、大手のビールのように日常的に飲むのは難しいかもしれません。旅先での思い出に地元のクラフトビールを飲むとか、旅人がお土産として買って帰ったり、地元の人が持って行ったりすることでクラフトビールが発展するのもありと思います」。
和ちゃんはブルワリーがその街を訪れる理由になるというのが一番いいのではないかとも言っています。
僕も和ちゃんも京都のビアパブにときどき行きますが、最近は外国人のお客さんが多いですね。
もう9割が外国人というお店もあります。
大阪市内でも繁華街のビアパブは4割以上が外国人というのが当たり前の状況になっているようです。
僕は、クラフトビールは観光の重要なコンテンツと考えているのですが、日本の海外向けの観光プロモーションの映像などを見ると、相変わらず日本酒、寿司などがメインとなっています。
ちょっと残念ですね。

夏向けのクラフトビールは?
クラフトビールは、そんなにジョッキで何杯も飲むものじゃないので、アメリカではホップを効かせたラガータイプのビールが結構も流行っているようです。
最近ではジャパニーズライスラガーという、もともと日本にあったスタイルがアメリカに移ってブームになっています。
それがまた日本に戻っているという流れがあるようですね。
米を使って普通の麦だけで造るビールよりもライトに仕上がっていて、飲みやすくて、この時期にお勧めかなと思います。
ラベルの成分表示を見ると、米とか麹とか書いてあります。
麹のビールの場合、ライトに仕上げようと思って造っている場合と、そうじゃない場合があって、日本酒のイーストを使ったりするとさらに味わい深くなっていきます。

大山Gビール「山田錦ラガー」

大山Gビール「山田錦ラガー」

ビアガーデンやビアホールを知らない若者たち
8月の番組の放送日、8月4日は「ビヤホールの日」。
昔はビアホールをビヤホールといっていたんですね。
サッポロライオンが 1899(明治32)年8月4日、日本で初めてのビアホール「恵比壽ビヤホール」が開店したのを記念して「ビヤホールの日」が制定されました。
知人に聞くと、ビアガーデンとかビアホールに行ったことがなく、どんなところか知らない若者が多くいるらしい。
僕らが若いときには、ビアガーデンとかビアホールしかビールを純粋に楽しむところはなかったですからね。
ミュンヘンなんかよく行きましたよ。
現存する日本最古のビアホールで、登録有形文化財に指定されているビヤホールライオン銀座7丁目店は、1934(昭和9)年に開店した素晴らしいビアホールです。
生ビールの殿堂としての風格を備えたここのビールの注ぎ手さんも名人です。
わざわざ行く価値ありです!

銀座ライオン外観

銀座ライオン外観

銀座ライオン店内

銀座ライオン店内

2024年7月のクラフトビールイベント情報
🍺☆ハワイフェア2024
📝前半7月3日(水)~8日(月)、後半7月10日(水)~15日(月)阪急百貨店うめだ本店9階催場・祝祭広場
コナブルーイングのビアバーが登場。
フルーティな香りのビッグウエイブゴールデンエールと、トロピカルな香りと程よい苦みのハナレイアイランドIPAの2種類の生が楽しめる。

ハワイフェア コナビールbar

ハワイフェア コナビールbar

ハワイのスイーツやファッショングッズなども。
また2023年8月に発生した山火事で大きな被害を受けたマウイ島からはマウイブルーイングの缶ビールも販売。
🍺☆SHUWASAKEまつり
📝7月13日(土)~15日(祝・月)FULALI KYOBASHI(フラリ京橋)
夏の暑さを吹き飛ばすシュワっとおいしいお酒をテーマに名店が勢ぞろい。
屋台とキッチンカーによる食の体験と音楽ステージも充実。
🍺☆和ノ麦酒祭
📝7月20日(土)・21日(日)長龍ブリューパーク
初開催となる今年は、日本独自の原料である白麹のビールが集結。
「和」のビールと日本の夏「縁日」をコンセプトに、家族でも楽しめるビアフェス。
和ちゃんと出店ブルワリーによるビール好き必聴のトークセッションも。08
🍺☆キシワダクラフトビアストリート
📝7月27日(土)・28日(日)岸和田カンカンベイサイドモール
全国14の人気ブルワリーが岸和田に集結。
海を眺めながら、最高のクラフトビールとローカルフードに酔いしれましょう!09
🍺☆岡町桜塚商店街夜店大会
📝7月27日(土)・28日(日)岡町桜塚商店街
関西のブルワリーを中心に10社のビールを提供予定。
クラフトビアベースと商店街のイナキク酒店の初のコラボビール(豊中市の花ローズを使用)が目玉!
🍺☆新梅田シティ夏祭り
📝7月26日(金)梅田スカイビルワンダースクエア
大淀東地域の盆踊り大会で、地元クラフトビアベースも出店予定(ハーフサイズ500円の特別価格で提供)。
🍺☆私市ホップファーム2024豊作祭
📝7月20日(土)私市ホップファーム(京阪交野線河内森駅徒歩5分)
交野で醸造したクラフトビールの試飲やホップやビールを使った料理やスィーツの提供、ホップ畑でのギターLIVEも。10

#ビールで明日を幸せに
次回は8月4日の放送です。お楽しみに!
(文責:風間佳成)

■クラフトビールCLUB
毎月第1日曜日15時放送(当日22時、翌月曜日15時リピート放送)
🍺谷和さんのクラフトビールのお店 CRAFT BEER BASE
【参考リンク】
ハワイフェア2024
シュワサケ祭
和ノ麦酒祭
キシワダクラフトビアストリート
イナキク酒店
私市ホップファーム豊作祭

カテゴリー: クラフトビールCLUB |

関口まいのCheer For You Vol.4

2024年4月からの新番組「関口まいのCheer For You」。
箕面文化大使 桂ざこばさんの愛娘で、箕面育ちの関口まいさんが、応援したい人やモノを詰め込んでお送りしています!
 
CFY
 
みなさまもすでにご存じのとおり、まいさんのお父様である桂ざこばさんが逝去されました。
メイプルホール小ホールで始まった「ざこばの会」で当時小学生だったまいさんが受付をしていたというお話や、ざこばさんのお弟子さんのひろばさん、ちょうばさん、そうばさんが同時襲名された時の記者会見で、付き人として最後に一緒にお仕事が出来たことなど、色々な思い出を話していただきました。
 
後半では株式会社エールの荻原裕子さんをお迎えして、いよいよ7月29日(月)牧落に開店予定の新店舗について、先月よりさらに詳しく深掘り。
新店舗名は「coucou(クックー)」。フランスで、親しい人同士で使われる挨拶だそうです。
お店で販売する商品を使用した朝ごはんが食べられるほか、午後はライブも開催されます。
ますます開店が楽しみですね。
  
■関口まいのCheer For You
第1日曜日15時30分~16時放送(再放送 当日午後10時30分、翌月曜日午後3時30分)
出演:関口まいさん
提供:株式会社エール

カテゴリー: 関口まいのCheer For You |

「Summer festival Hokoten」から、公開生中継!@みのたんらじお

minotan_240706a毎週土曜日午前11時~正午に、公開生放送でお送りしている「みのたんらじお」(箕面市提供)。おすすめの週末情報をご紹介したり、ゲストをお迎えして楽しいおしゃべりで過ごす1時間です。
(パーソナリティー:繁田麻衣子)

今回はいつものメイプルホールロビーを飛び出して、「Summer festival Hokoten」会場の箕面市船場東・市道船場中央線の歩行者天国とその周辺から、全編電話生中継でお送りしました!
午前11時ちょうどに始まった「Summer festival Hokoten」。
歩行者天国にはテントやキッチンカーが並び、トラックの荷台ステージではさっそくフィリピンの民族舞踊が披露されていました。minotan_240706b歩行者天国に面するCOM3号館。
その3階にあるステージでは、大阪大学中国語劇団のみなさんのリハーサル中でした。
同劇団は、大阪大学外国語学部の中国語専攻の学生により結成されたもので、秋に行われている「語劇祭」などを中心にお芝居を披露しています。
本番はこの日の午後。リハーサルとはいえ、キャストのみなさんはみんな真剣な表情です。
演目は「サンザシの木の下で」という中国のストーリーで、セリフはすべて中国語。
正面のスクリーンに日本語の字幕が投影されるので、中国語がわからない人も心配はいりません。
今回の「Summer festival Hokoten」に合わせての公演ということもあり、「ぜひ多くの人に観に来てほしいです」と呼びかけていただきました。minotan_240706c非常に厳しい暑さとなったこの日ですが、それにもめげずに、歩行者天国には多くのお客さんが詰めかけ、この日のお祭りを楽しんでいました。
そんな中、「Summer festival Hokoten」の実行委員長・津田純二さんに、今回の催しについて伺いました。
この場所で、7月に歩行者天国を開催するようになって、今年で3回目。
大阪大学外国語学部の箕面新キャンパスの船場移転に合わせて、地域の事業者もまちの活性化のために一役買おうと、こうして行われてきた取り組みで、回を追うごとに定着してきているようです。
今年は新駅の「箕面船場阪大前駅」が3月に開業したこともあり、これから船場地域は大きく変わっていきそうな、そんな時期。周辺ではタワーマンションの建設ラッシュで、これらの完成後に地域の人口は大きく増えることになります。
「そのときこそ、本当にこの地域が大きく変わったことを実感するでしょう」と津田さん。
新しくやってくる人たちも、船場のこんな楽しい歩行者天国を、自慢のタネにするかもしれませんね。minotan_240706dminotan_240706eCOM3号館を出ると、ステージでは「大阪大学応援団」のみなさんが、元気な応援を披露しているところでした。
そしてその向かい側の芝生スペースには、何やら家のようなものが建設中?
「これはモンゴルの遊牧民のテントで『ゲル』といいます」
建設に当たっていたのは、大阪大学外国語学部モンゴル語専攻のみなさん。
ゲルは円形のテントで、数時間で設置・撤去が可能といいます。
この時点ではまだ骨組みだけでしたが、布の覆いをかければほぼ完成という段階。
定住せず、放牧しながら移動生活を行う遊牧民ならではの住居です。
「こうした遊牧民の暮らしの特徴。それは『ごみを出さない』ことです」
使えるものは余すところなく使い、再利用する。家畜の糞さえ、貴重な燃料となります。
使い捨て文明に生きる私たちにとって、その生活に学ぶところは大きいのではないでしょうか。minotan_240706fminotan_240706g時刻は正午前、暑さも一層増しています。
そんな中、ピンクと白のコスチュームに身を包んだお姉さんたちの一団が。
このあとステージでの出演を控えた、大阪大学体育会チアリーディング「レベルズ」のみなさんでした。
「今日は精一杯の演技を披露しますので、みなさんぜひお楽しみに!」
始まる前から元気が伝わってくるような、レベルズのみなさんでした。minotan_240706h

カテゴリー: みのたんらじお |

我ら、兼部仲間!?・・・箕面東高校軽音楽部「Easygoing!」(ハイスクールプログラム第1週)

HP_minohiga_240705a箕面のいろいろな高校が、週替わりで番組づくりに取り組む「ハイスクールプログラム」(金曜夜9時30分~10時/再放送:日曜朝9時30分、水曜午後2時30分)。
第1週の箕面東高校では、軽音楽部が「Easygoing!」と題してお送りしています。
番組全体を一つのライブに見立てて、音楽とMCでお送りする30分。
バンドにかける思いや、高校生の素直な気持ちが詰まったライブを、ぜひお楽しみに!
今回の出演は・・・

「ギター1年、このみ」
「ギター2年、かなは」
HP_minohiga_240705c
私たち、実は・・・
「演劇部と軽音、兼部してまーす!」
おまけに、二人ともギター。
めちゃくちゃ気の合う?二人なのかも。
かなは「私も1年の途中から軽音に入ったので、キャリア的にはそれほど変わんないよ」
このみ「そんなことないですよー」

新年度が始まって、3カ月が経過。
まだ楽器初心者で、手が痛かったり、音が濁ってしまったり。
それでもちょっとずつ、上達してる・・・かな?
先輩たちはめっちゃ上手くて、うらやましいです。

今後の発表予定は?
まだ決まってないけど、もっと練習しないとだね。

今回のラジオ収録、感想は?
「めっちゃ緊張しましたー」
かなは先輩は初めて、このみは2回目。
まだ慣れてないけど・・・

「めっちゃ楽しかったー!」

ぜひまたおしゃべりを楽しみに来てくださいね。
良かったらスタジオライブも・・・。HP_minohiga_240705b

カテゴリー: ハイスクールプログラム, 箕面東高校 |

ガンバ大阪インフォメーション 7月は「プリンス」MF山田康太選手が登場

gamba_yamada_koutaガンバ大阪を応援するコーナー「ガンバ大阪インフォメーション」。
選手インタビューや、最新の試合結果、現在の順位などをお伝えします。
(インタビュアー:菅濱小香)

<放送>
・日曜日10時10分(サンデータッキー)
・月曜日21時30分

7月は、MFの山田康太(やまだ・こうた)選手にインタビュー!
神奈川出身、世代別日本代表選手として活躍し、2018年にF・マリノスでプロデビュー。
その後さまざまなチームを経て、2024年にガンバ大阪へ完全移籍しました。
5月のFC東京戦で移籍後初得点を挙げ、現在期待度は急上昇中。
攻守に全力、抜群のテクニックと得点力で「プリンス」の呼び名を欲しいままにした本格派が、新天地・ガンバ大阪で「キング」へと成長する・・・!

●7月7日(日曜日)サッカーを始めたきっかけ
幼稚園の頃から始めたサッカー。
中村俊介選手に憧れたものでした。
F・マリノスの下部組織に入り、高校2年ごろからプロをめざすように。
当時から、プロ選手を相手に遠慮せずぶつかって行って、そこが評価されたと思います。

710 

●7月14日(日曜日)ガンバに入って
昨年所属した柏レイソルでは、天皇杯の決勝まで行きました。
惜しくもPKで敗れましたが、選手としても人としても成長し、度胸がついたと思います。
ガンバに入る前から、チームのプレースタイルは好みでした。
こんなビッグクラブからオファーをもらって、嬉しかったです。
ガンバの選手は個々のプロ意識が高く、そこがいいなと思いました。

●7月21日(日曜日)今シーズンについて
ポヤトス監督は、選手とコミュニケーションをとてもよく取ってくれて、好きな監督です。
サッカーだけじゃなくて、選手を人として知りたいという気持ちが溢れています。
今シーズンで印象に残っているのは、やはり大阪ダービー。
実はけがで出られなかったけど、観戦しながらダービーの独特な雰囲気を味わい、勝つことができたので、本当に良かったです。
今後はけがに気を付けながら、ガンバ大阪がタイトルを取れるようにがんばります!

●7月28日(日曜日)オフの過ごし方
3月に子どもが生まれ、今はもっぱら子育ての日々。
笑顔がかわいくて、これから成長が楽しみです。
愛犬はペキニーズとトイプードルのMIX犬でSNSでも紹介してます。
今後、箕面にもぜひ遊びに行きたいです。

カテゴリー: ガンバ大阪インフォメーション |

元気になりたかったらアニキにおまかせ⁉︎@まちのラジオ第1週secondM

元気な活動グループが週替わりでお送りする「まちのラジオ」(木曜日午後3時〜、再放送は同日午後9時〜、翌日曜日午後1時〜) 毎月第1週は、ワクワクがとまらないレンタルスペース「secondM」管理人の森田ちかこさんがゲストをお迎えして番組を制作していきます

今月は西小路にて美容鍼灸に特化した鍼灸院「3cell(ミセル)」の院長 釜中祟充さんをゲストにお迎えしました。
まず美容(美顔)と鍼灸ってどう繋がるの?のギモンをぶつけてみると…
なぜ老けて見えるのか?と考えた時に、肌のくすみが原因だと思うんです。例えば元気なおばあちゃんがいて、顔にたくさんのシワやたるみ、シワがあってもお肌がツヤツヤ明るければ若々しく見えるでしょう?くすみとは血行の悪さからきていると考え、鍼で刺激することにより古くなった細胞を壊し、新しい細胞を作りだすためにお肌が活性化して血流が良くなる事で顔色が良くなり、明るくなるので、若々しい美顔になるのです。
なるほど。鍼で顔の血流をよくして顔色を良くするのか…納得。

鍼灸院名「3cell(ミセル)」とはまさに「肌を見せる」「魅せる肌になろう」の意味を込めてのミセル。
「でも大事なことはシミとかシワやたるみに囚われ過ぎないこと。気持ちを明るく。施術をした後にスッキリした〜。後日会った友人に「なにかいいことあった?顔色がいいよ!」と褒められて気分が上がる〜。など気持ちを明るくハッピーに持っていくお手伝いをしたい。箕面の女性をキレイな人でいっぱいにしたいと思っています!」と釜中さん。箕面の女性の心強い味方です!「3cell(ミセル)」は予約制ですので、ミセル・箕面と検索してぜひご予約ください。

0704

おしゃれで話す言葉にパワーがあって、人を惹きつける魅力に溢れた釜中さん。そんな釜中さんが昨年桜井市場の中に友人3人とBAR「OLTRE BANAL(オルトレバナール)」をオープン!木・金・土曜日の週3日限定の営業のお店です。
鍼灸院院長とBARのマスターと大変じゃないですか?
「自分の中では人を喜ばせたい、元気にしたいって事で動いているのでどちらも同じ。もともと料理をするのが得意で友人や家族からも好評だったんです。
コロナ禍の時に仕事を含め何もかもがいきなりストップしてしまい、将来のこととか色々不安になった時期があったじゃないですか、そんな時にお店をやらないかと話があって、人と人とが出会って繋がる場所を作りたいと思い切って踏み出しました(笑)」

BARでは僕が使ったおつまみ3種の盛り合わせ(1000円)から始まります。毎回お酒にあうおつまみを考えて、1年続いてますからすごいでしょ?(笑)
友達同士でもお一人でも気軽に入れるお店なので、ぜひ遊びにきてください。

ちかこさんとのお付き合いは長いそうで、レンタルスペースsecondMができた頃から。オープニングイベントをサポートしてくれたりと頼りになる弟分なんだとか。ちょっとお姉さん世代のちかこさんの印象は?
「いろんなことに興味があって、発信して、先を走ってくれるカッコいい姉貴です!」
そしてちかこさんから見た釜中さんは?
「美容師?デザイナー?とツッコミを入れたくなるほどいつもおしゃれで、でも気さくで魅力溢れる人だからたくさんの人とつながっている。若い世代の後輩たちの将来の希望というか道標的存在だと思います!」
とお互い大絶賛(笑)信頼を寄せ合うお二人です。こんなパワフルな2人にワクワクが止まりません!

<secondM情報>

6月30日(日)にはHealth&Beautyマルシェを開催しました。ココロとカラダが健康に!とテーマに20の出店者さんとお客さんで大盛況でした。
「自分もこんなマルシェに参加したい!」と遊びにこられた方からの相談もあり、今後も続けていきたいイベントになりました。

またマルシェにも参加していただいたKITAリハビリ&コンディショニングLABOのパーソナル指導(第2・4土曜日)、鍼灸師ハリーさんの施術(第1・3土曜日)も開催中です。詳しいスケジュールはsecondMLABOインスタをチェックしてくださいね。

スペースへの入店をわかりやすくして、利用していただきやすいよう1階をリニューアルしていますよ!!!
1階で打ち合わせやご相談に答えるスペースを設け、車いすでもすんなりと化粧室へ移動できますよ。
またキッチンはご近所の会社やみなさんが手作りの料理などで歓送迎会や趣味の集まりにと利用してくださるようになり、ご利用の幅が広がって賑やかになりました。白いお部屋のフォトブースはヨガのレッスンや整体が受けられる場所としてもご利用いただいています。
見学も大歓迎!secondMのHPやSNSから問い合わせしてご予約ください。

「secondM」はかやの中央・みのおキューズモールWESTの南隣にあるモリタ金物店の2階に あります。2階フロア全体がレンタルスペースになっていて、①写真撮影にぴったりな真っ白いお部屋のフォト&リラックスルーム、②マルシェなどイベントが開催できるセミナールーム、③金物店だけにいろんな道具が揃っているDIYルーム、④ランチ営業もやっているキッチンの4つの部屋があります。 「ワクワクがとまらないレンタルスペース」のキャッチフレーズのとおり「secondM」管理人ちかこさんご自身も「いつもワクワク!みんなをワクワクさせたい!」の気持ちが溢れています。 なにか作ってみたい!挑戦してみたい!イベントを開催してみたい!と心にワクワクが芽生えたら気軽にちかこさんに相談してくださいね! またsecondMのインスタアカウント「second.labo」がスタート!ワークショップのお知らせや、コミュニティーカフェのオープン日の案内などワクワクする情報を発信していきます!ぜひフォローしてくださいね。

■2024年7月4日(木)午後3時放送(午後9時,日曜午後1時再放送)

カテゴリー: secondM, まちのラジオ |

「いやや(188)、消費者トラブル!」タッキーたんけん隊、7月は東小コミセン&東生涯学セン!

0703-15
毎月1回、船場のスタジオを飛び出して「まちの今」をお伝えする「タッキーたんけん隊」。
「たんけん隊2024」は、あれ?と思ったら、迷わず箕面市消費生活センターに電話!
どんどん巧妙になる手口にだまされない、『いやや(188)、消費者トラブル!』を呼びかけながら、箕面のみなさんに会いに行きます。
※「188」は、消費者ホットラインの番号。局番なしで「188」にかけると、最寄りの消費生活センターなどにつながります

7月3日(水曜日)は、コミュニティセンター東小会館「みどりの家」と、箕面市立東生涯学習センターへ。
隊員は、垣内なおみ(タッキーBOX火曜・水曜日)&黄堂あゆ子(デイライトタッキー火曜・木曜)&寺嶋芙美(モーニングタッキー月曜日)。

まずは、粟生間谷西1丁目にある「コミュニティセンター東小会館 みどりの家」へ。0703-610時5分~の中継では、東小コミセンの運営委員のかたに、コミセン自慢や身近にあった消費生活トラブルのお話などを伺いました。0703-2箕面消防署豊川分署のすぐ北側にあり、施設内にはカラオケやピアノも完備。太極拳やバレエ、囲碁、ダンス教室などが開催されています。令和5年度には、1万6千人以上のかたが利用されたそうです。0703-1運営委員のみなさんが実施している、「騙されない対策」は、やはり知らない番号からの電話は出ない、ブロック機能を使う、などされているそうです。そして、飛び込みセールスに対しても、すぐに話を決めてしまわないなど、気を付けていらっしゃいます。0703-30703-40703-5

10時45分からは、同じく東小コミセンで活動中の、敬(けい)太極拳クラブのみなさんのもとへ。
陳式太極拳の秘伝書に書かれている心得に「太極拳を学ぶには『敬』の気持ちを持たなければならない」とあるということで、敬う気持ちを忘れないよう、クラブの名前に付けました。0703-7太極拳を初めて1年ほど経つというかたは「腰痛の対策で始めたが、前よりも足をあげたりするのが楽になった」と話していました。0703-8隊員も太極拳にチャレンジ!0703-90703-10

そして、参加されているみなさんが体験した消費生活トラブルの事例についても教えていただきました。
・建設会社に勤めているという人が来て、屋根瓦が落ちていると言われた
・市役所職員を名乗る者から、還付金があるとの電話がかかってきた
など、実際に体験されたという、リアルなお話しを伺うことができました。
心掛けていることはやはり、すぐに話にのらないことでした。0703-110703-120703-13

最後は、粟生間谷西3丁目にある、箕面市立東生涯学習センターへ。0703-14女声コーラスグループ「女声合唱べる」さんが活動する場で、美しい歌声を披露していただいたほか、身近に起こった消費者トラブルの事例を伺いました。0703-16
歌声は、4人のみなさんに披露していただきましたが、それ以上いらっしゃるように聴こえるくらい、素晴らしい歌声でした。ハーモニーがピタッとあうととても気持ちがよく、それが長続きするポイントということです。0703-170703-18

そして、音楽グループならではの消費生活トラブル事例もありました。
お知り合いのピアノの先生をされているかたから聴いたお話しで、「有名作曲家が亡くなったあとで、楽譜を販売するというサイトでお金を払ったが、サイト自体が消滅して、楽譜は送られてこなかった」ということがあったそうです。0703-19

最後は、箕面市消費生活センターのかたから、新紙幣発行に伴う、便乗詐欺に注意しましょうというお話しをしていただきました。例えば、金融機関や行政機関などの職員を装って訪問してきて、「今までの紙幣はもう使えなくなるから、新紙幣との交換が必要です」などと言ってくることが予想されます。「金融機関や行政機関が、新紙幣について交換を求めることはありません。第三者に絶対にお金を渡さないようにお願いします」と力強く呼びかけました。0703-20

また、たんけん隊員も経験した詐欺やトラブル事例として、
・キッズケータイで一時的に迷惑メールフィルタを解除すると、その瞬間に迷惑メールが届き削除できない状態になった
・SNS経由で、国際ロマンス詐欺と思われるメッセージが来た
といったお話しも紹介しました。

次回のたんけん隊も、「いやや(188)、消費者トラブル!」を呼びかけながら、たくさんの市民のかたに会いに行きます!

カテゴリー: タッキーたんけん隊 |

箕面市のシニア劇団 劇団「すずしろ」 代表 秋田啓子さん@植田洋子とTea For Two

ステキなゲストをお迎えして、楽しいトークと素敵な音楽をお届けします。
お茶でも飲みながらステキな午後をお楽しみください。
今回のゲストは、箕面市のシニア劇団 劇団「すずしろ」 代表 秋田啓子さんをお迎えしました。
 
IMG_2282

箕面市のシニア劇団である劇団「すずしろ」に立ち上げの頃から関わり、20年間ずっと代表を務めている秋田さん。
箕面での暮らしは半世紀以上。結婚当初からお住まいだそうです。
秋田さんが46歳の時にメイプルホールが立ち上がり、箕面市第一回文化祭が開催。
たまたま縁があり、シェイクスピア「真夏の夜の夢」にタイターニアという妖精の女王役で出演。
全然緊張せず、今まで続けていたスポーツで感じた喜びとは全く違う喜びを感じ、「私、これ好きやわ!」となったんだとか。
それから演劇活動を始め、60歳になった時に、シニア劇団「すずしろ」を立ち上げられました。
 
まずは中央生涯学習センターに企画書を出した秋田さん。
高齢社会が問題になり始めた頃だったため採用され、箕面市のワークショップとして、60歳からの演劇入門という講座が開催されます。
その講座は抽選になる程の応募があったんだとか。
潜在的にみんな変身願望があったんだと秋田さんは言います。
講座が終わってから、参加した人達と一緒にシニア劇団「すずしろ」を設立。
名前の由来は、私たちは大根役者ですよという意味の「すずしろ」なんだとか。
 
池田で立ち上げた児童劇団の指導者を探していた時に巡り会ったのが、劇団「すずしろ」の指導者でもある倉田操さん。
秋田さんが58歳、操さんは25歳くらいだったそうです。
劇団の指導には興味がなかった操さんを、秋田さんが口説き落としたんだとか。
そしてそこから操さんの指導者・演出家としての才能が花開いたんですよ!と秋田さんは得意げに語ります。
 
劇団「すずしろ」は2010年に、なんとニューヨークのブロードウェイでの公演を成功させています。
少しずつ調べ上げ、2年の時間を費やして挑んだブロードウェイ公演。
やっても客がいないなんてことはよくあるんだと言われましたが、チケットは4、5日前にソールドアウト。
ニューヨークで長く暮らす日本人も詰めかけ、リハーサルの観覧も抽選になるほど!
お客さんもすずしろの団員も涙涙の公演だったといいます。
いまだに「あのシニア劇団はまた来ないのか?」と問い合わせが来るほどなんだとか。
この経験は大切な財産。
ですが、劇団「すずしろ」はそれに驕らず、何も変わらないといいます。
 
そんな劇団「すずしろ」の20周年記念公演「いつの日か素敵なホテルで会いましょう」が7/20(土)・21(日)に箕面市立文化芸能劇場で開催されます。
この作品は全国から募集した47の戯曲の中から選ばれた大賞作品です。
舞台は世界的恐慌が吹き荒れるニューヨーク……幽霊が出るという噂のホテルです。
内容は見てのお楽しみとのこと。
チケットの購入方法など詳しくは劇団「すずしろ」のWEBサイトをご覧ください!
 
秋田さんは最後に、家庭や職場など、自分自身のためだけの場所がなかったと今になって思うといいます。
秋田さんにとっての自分自身のためだけの場所は劇団「すずしろ」。
自分のためのものがあってこそ、人のために何かが出来るのが人間だと思う、と秋田さんは語りました。
 
IMG_2285
 
劇団「すずしろ」 秋田 啓子さんに選曲いただいた音楽も織り交ぜてお届けしました。
 
■7/3(水)午後3時放送(再放送は7/3(水)午後9時、7/7(日)午後5時)

カテゴリー: 植田洋子とTea For Two |

キャンピングカーがなくても車でキャンプがしたいなら「sakamoto.Show10(サカモトショウテン)」…@和氣貴志のぐるぐる商タイム

箕面市内の元気なお店や会社を生中継でご紹介する「和氣貴志のぐるぐる商タイム」。
お得な情報も放送中!!
【毎週月曜日 午前11時~】
今回は、箕面4丁目にある「sakamoto.Show10(サカモトショウテン)」さんを紹介しました!

sakamoto.Show10(サカモトショウテン)

【7月1日放送】

業種:キャンピングカー用品
住所:箕面4-8-33
電話番号:090-8123-2222

「商タイム」:ハーミットクラブシステム78

キャンピングカーは高い!でも車でキャンプに行きたい!
そんなニーズに答えて誕生した「ハーミットクラブシステム78」は、
シンク水回りとICコンロを標準装備した小型のキッチンパネルです。
どんな車でもスペースさえあれば搭載可能で、オーナー様の
好みにカスタムも(22%)できます。
もちろん、車だけでなく、テントの中、お家の中、野外でも
使えますので、災害時の備えとしても、活用できますよ。

01_s

02_s

03_s

04_s

カテゴリー: わきたかしのぐるぐる商タイム |