タッキーたんけん隊、1月は「箕面市全市一斉総合防災訓練」 1月17日(火曜日)

毎月1回、スタジオを飛び出して、“まちのみなさん”、“まちのいま”をライブレポートする「タッキーたんけん隊」。

1月は、箕面市で「全市一斉総合防災訓練」が行われる、17日(火曜日)、たんけん隊も情報発信訓練に参加し、各校区の避難所へ行きます!

箕面市では、阪神・淡路大震災が起きた1月17日に毎年、全市一斉総合防災訓練を実施していて、小学校を災害時の避難所としています(北小校区はメイプルホール、萱野北小校区は第二中学校が避難所)。

今月のたんけん隊は、避難所の中から、10時台は「豊川北小校区」の避難所、豊川北小学校へ。避難所開設直後のようすや、安否確認の状況などを紹介します。
11時台は「豊川南小校区」の避難所、豊川南小学校へ。コロナ禍に対応した避難所の訓練に参加します。
いざというときに、どのような情報が必要か、たんけん隊もアナウンスの訓練をします!

隊員は、垣内なおみ と、石井まゆ美。タッキーたんけん隊は、緑のジャンパーが目印です。
たんけん隊を見かけたら、ぜひ声をかけてくださいね!

また、1月17日当日は、「デイライトタッキー」まるごとで、防災訓練を実施します。
箕面市災害対策本部からの中継や、地区防災委員会や街かどレポーターのみなさんと電話を結び、防災情報を随時放送します。
みなさんも、1月17日は、タッキー816を「聴く」訓練をぜひお願いします!

☆これまでの、たんけん隊ブログは、コチラ

top